フォト
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

セルフフォト

  • 10_116naru02
    季節、折々の記念撮影、、。

  • 80201-07
無料ブログはココログ

トップページ | 2005年11月 »

2005年8月

2005年8月30日 (火曜日)

あの花を切られたヒマワリは…

たくさんの花を咲かせていました!
きっとあの短冊のお陰でしょう!
どこかの優しい誰かさんに   感謝!!
dvc00008_m.jpg

今朝見つけた…

今朝は久しぶりにさわやか。散歩の途中で見つけたものは…、農作物の保護網にかかってしまった大きなカブトムシ!助けたかったけど、手のつけようもない位、目茶苦茶にからみ付いてしまっていた。かわいそうだけど、ゴメン!!050730_133433_m.jpg

2005年8月27日 (土曜日)

僕のお気に入り

僕お気に入りの小さなケーキ屋さんの入口。050825_114230_m.jpg

最初の独り言

僕の家があるのは、成熟しつつある住宅地。メインストリートにはマンションが建ち、お洒落な店もポツポツできてきた。そんな中に僕好みの小さなケーキ屋さんがあります。開店して三年、若い女性が二三人で切り盛りしている二坪程のほんとに小さく可愛いケーキ屋さんです。何しろショーケースだって幅が1メートルにも足りない位。その奥でケーキを作っては接客していました。全体に甘さを押さえた味で、僕は特にチーズケーキがお気に入りです。この六月、その店にとって事件が起きました。歯科医院の建物一軒置いた並びに新しいケーキ屋がオープンしたのです。全面ガラス張りの、十倍も広く大きな店。十人ものスタッフ。カフェコーナーもあります。お客が三人入ったら窮屈な店とは違って、ゆったりしたフロア。新しいケーキ屋の賑わいをみながら、僕は内心、心配でした。あの可愛いケーキ屋さんは大丈夫だろうか?生クリームいっぱいのケーキとチョコのプレートを使ったケーキを買ってみました。二つのケーキを食べながら、うなづきました。うん!これは負けてない!二週間後、店の前を通りました。広く天井の高い店内にお客が入っています。一方の店にもお客が三人窮屈そうでした。僕は入口で空くのを待って、娘のバースデイケーキをオーダーしました!!

トップページ | 2005年11月 »