フォト
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

セルフフォト

  • 10_116naru02
    季節、折々の記念撮影、、。

  • 80201-07
無料ブログはココログ

« broom & bloom ってなに、、?  | トップページ | 味付け海苔バタートースト V.S. ぼく特製フレンチトースト! »

2006年3月 7日 (火曜日)

ぼくのおすすめランチ、,,!

御茶の水駅から、徒歩で五分ほどの、路地をすこし入った所に、、、
その店はあります。
入り口は打ち水がされ、
大きなのれんがゆったりと風にゆれます、、。

ぼくがここにランチを食べにくるのは、かれこれ一年ぶり、、
引き戸が開いて、懐かしい笑顔が迎えてくれました。
人ひとりがやっと通れる通路のさきに、
八人ほどが座れるカウンターがある、、黒々とした厚い一枚岩のカウンターです。
ぼくはいつも一人なので、手前か、奥に座ります。
手前だと、板長さんの前になって、ぼくの料理を作ってくれるのを楽しめるし、、
奥では、仕込みしている板さんの手さばきを観る事が出来る,,,。
手前には二人連れの客が居て、ぼくは奥に案内された。
ぼくが席に着くと、板さんは、仕込みのてを止めて、、、
おひさしぶりです、ようこそおいでくださいました。と、、
目で挨拶してくれました。
そうなんです、、、そんな言葉が、似つかわしい、、、
こころ遣いの行き届いた店なのです!!
ぼくは、今日どうしても食べたかった、「銀ダラのつけ焼き」をたのんだ、、。

ここのランチでは、いくつか話したい事があるのですが、、、
それは、板長さんに了解をえてから、、という事にします。
DVC00005
この店の同じ並びに、少し離れて、 ステーキの店と牛タンの店があります。
どちらの店でも、思いで深いエピソードがあります!
たとえば、、、
これも何年も前の事、ステーキの店に初めて入ったときです、、。

ランチメニューといっても、ステーキの事、五千〜三千円の値段。
その中に、一番安い、パスタランチ1260円を見つけた、、!
勇気を出してオーダー!しかもあろうことか、パスタの湯で加減に、、、
固く湯でてほしいと、注文を加えたのです、、、。

ぼくのオーダーを快く受けてくれたシェフらしき人は
しばらくすると、パスタを少し盛った小皿を、ぼくの前において、
どうぞ、、と言った、。
はぁ?とぼく、まさかこれで?、、、。
すると、、「湯で加減を、、!」とシェフ、、。
ぼくはやっと理解して、、ただし、あわてず、冷静を装いつつ、味見した!
うん!確かにぼく好みの固めに湯であがっている。
ぼくは、軽く会釈をしながら、笑みを添えてゆっくり言った。
もう少し、かために、、、。

あああ!その日の、ランチの、パスタの、美味しかった事!!
トマトベースに蟹みそを加えたソースでした!

嬉しくて、これを誰かに話したかった!
和食の店で話した。
すると、板長さんが、、それは、ようございました。お客様が
喜んでいらっしゃったと、伝えておきましょう、、、。
はあぁ〜?とぼく!
手前どもの姉妹店でございます。と板長、、!
和食の店、ステーキの店、牛タンの店、、三店は姉妹店だったのです
DVC00006
DVC00004

« broom & bloom ってなに、、?  | トップページ | 味付け海苔バタートースト V.S. ぼく特製フレンチトースト! »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133489/8984787

この記事へのトラックバック一覧です: ぼくのおすすめランチ、,,!:

« broom & bloom ってなに、、?  | トップページ | 味付け海苔バタートースト V.S. ぼく特製フレンチトースト! »