フォト
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

セルフフォト

  • 10_116naru02
    季節、折々の記念撮影、、。

  • 80201-07
無料ブログはココログ

« 発表会にむけて、、レッスン再開! | トップページ | 紫陽花の蕾って、、?! »

2006年6月 8日 (木曜日)

出逢いと別れ。恋、想いの丈、、、! その2−3。

そのころ、ぼくは神田小川町にあった老舗の古本店に勤めていた。
雑誌を中心に扱っていて、とくにファッションやデザイン関係の古い洋雑誌が豊富な事で、都内でも知られた店でした。
店から2〜3分、駿河台下の交差点を渡った所に、三省堂という大きな書店があります。
ある日、その1Fで、雑誌を立ち読みしていたとき、左隣りに、ほのかな香水のかおりと、視線を感じて、、、顔をむけると、、あのときの、道案内をした女性が、ぼくに、視線を向けたまま、会釈をしている、、、。
あっ! 言葉にならない声を発して、ぼくは、会釈をかえすと、なぜか照れくさくて、その場を離れました。
本屋が本屋で立ち読み!をみつけられた、、、。そんな気分でした。
それから、二週間ほどした、ある午後、店のレジに座って、'40年代のvogue誌の手入れをしていたとき、覚えのある香りと人の気配に、顔をあげると、一人の女性が古い写真集を、、「おねがいします、、、」と、差し出した。
あのひと、だった。
ぼくが、代金を受け取って、品物を渡すと、、、
そのひとは、笑顔を残して、帰って行った。
その日から、月に2〜3度、店に訪れてくれるようになったのです、、、。

つづく、、、

« 発表会にむけて、、レッスン再開! | トップページ | 紫陽花の蕾って、、?! »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133489/10431796

この記事へのトラックバック一覧です: 出逢いと別れ。恋、想いの丈、、、! その2−3。:

« 発表会にむけて、、レッスン再開! | トップページ | 紫陽花の蕾って、、?! »