フォト
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

セルフフォト

  • 10_116naru02
    季節、折々の記念撮影、、。

  • 80201-07
無料ブログはココログ

« 愛輪にのって、、、! | トップページ | 仏家庭料理の店、トロワ.サージュ、、、 »

2006年9月23日 (土曜日)

出逢いと別れ。恋、想いの丈、、、! その 3−2。

店の主人は、その女性をぼくの連れだと、思い違いをしたのか、、、
あるいは、それにはおかまい無しに、
ふたりをティールームに案内したのか、、、
どちらにしても、まったく見ず知らずのふたりは、
小さなテーブルをはさんで座り、ロンネフェルトを味わうことになりました。

ぼくは、アイリッシュモルツのミルクティーとレアチーズケーキ、、
彼女はアールグレイのストレートとシフォンケーキを注文して、
簡単な自己紹介をすませました。
そして、
ロンネフェルトを知ったいきさつと、そのときの感激を懸命に話して、
こんな事態になってしまったお詫びと、
こうして一緒に過ごせる感謝の気持ちを、彼女に伝えようとしました。
ただ、懸命になって、我を忘れてしまうと、
ついついふだんの自分が出てしまって、、、
習慣というか、ぼくの家族では、ごく当然のおこないなのですが、、、
娘たちとするように、、少しずつ分け合って、味見することを誘ったのです。
はじめすこしためらっていたようでしたが、
彼女は明るく微笑んで応じてくれました。

ケーキを半分ずつ分け合い、、
二杯目の紅茶は、お互いのポットから注ぎ合って、
話しも途切れること無く、、、
おかげで、いっぺんにふたりの距離が縮まったようでした。

色白で、化粧を感じさせない肌。
くっきりとした二重まぶた。
賢さと優しさがともにかがやいている瞳。上品で知的な唇。
バランスのととのった眉。
おもながな顔をそっと包むようなショートヘア。
細くのびた指。
背をすっとのばして座る姿。

そのひとは自宅でピアノ教室を開いているそうです。

ぼくの中に、なにかが芽生えたような二時間でした。

つづく、、、

« 愛輪にのって、、、! | トップページ | 仏家庭料理の店、トロワ.サージュ、、、 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133489/12010380

この記事へのトラックバック一覧です: 出逢いと別れ。恋、想いの丈、、、! その 3−2。:

« 愛輪にのって、、、! | トップページ | 仏家庭料理の店、トロワ.サージュ、、、 »