フォト
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

セルフフォト

  • 10_116naru02
    季節、折々の記念撮影、、。

  • 80201-07
無料ブログはココログ

« genten のカードケース、、、! | トップページ | 秋の味覚の便りが、、届きました、、! »

2006年9月12日 (火曜日)

LA CAGE の バック、革製品を、ご存知ですか、、、?

ぼくが転職して、婦人服メーカーに勤めた頃、、
青山通りに、「ベルコモンズ」が立ち上がり、
ファッションビルの先駆けとして、注目されたことがありました。
その地下一階に、
オリジナルの革製品を製作販売する店 「LA  CAGE 」が出店していました。

キーホルダーなどの小物から、旅行鞄やゴルフバック、革のコートまで
実に幅のひろい品揃えで、、、
定期的に訪れて、品物をながめるのが、楽しみでした。

もちろん!
LA  CAGE の製品、、、ベルト、手袋、鞄、等いくつか持っていましたよ。
じつは、
バックにこだわる先駆けになったのが、
この LA  CAGE  のサイドバックです。
Dvc00001_2Dvc00003
  Dvc00006_2
Dvc00002_2 Dvc00005_1
サイズはおよそ240×160×50㎜。素材はペッカリー。
持ちやすいサイズと、しっとりとした肌触り、、、。
なかの仕上げも、布にペッカリーを組み合わせ、ステッチひとつにも、
職人のこだわりが伝わってくる、丁寧でほっとする仕事ぶりです。

ただ、何年も使いつづけたせいで、
汗と手垢が染み付き、底には穴が開いてしまっています。

何年かのち、LA  CAGE は閉店し、その後はゆくえがわかりません。

このバックでペッカリーという素材を知り、革製品への、
ぼくのこだわりの原点になったのです。

LA CAGE の職人さん、今は、どこでどんな仕事をしているのでしょう、、、。

« genten のカードケース、、、! | トップページ | 秋の味覚の便りが、、届きました、、! »

コメント

青山のベルコモンズで母がであったモアレ地の黒のバッグ、大小揃えて愛用しておりました。その後、名古屋パルコにも出店されて私も購入。ブランドブームの波にのり、色々つかいましたが、厭きもし、経年劣化で悲しい状態。その頃の母の年齢に達した今、織り込みのしっかりした地、シンプルなデザイン、軽さに又魅力を感じております。
 先日、リサイクルショップで真っ赤なショウルダーバックを購入。色違いの物を持っていますので、もう40年近く前の物ではないでしょうか。少し色褪せはあるものの型くずれもありません。
そこで検索してこちらのサイトを見つけました。 ファンの方がやはりいらした事が嬉しいです。 
このラインの品に巡り会える事を願っております。

あ、計算間違いでした。やっぱり約30年です (^^;)


|)彡サッ

追記:

既にご存じかもしれませんがこの方、庄司 純一氏が創業者なのですね。
そして2016年にお亡くなりになったようです・・・。
https://www.lacagebag.com/%E3%83%96%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%89%E5%89%B5%E6%A5%AD%E8%80%85/

先日、30年と書き込みましたが購入したのは1988年ごろだったと思いますので
約40年ですね。素晴らしい作品(ですよね)に出逢えて幸せでした。

そしてまた、一部、再開?の情報も・・・。
https://www.lacagebag.com/

書き込ませていただいて、ありがとうございました。

初めまして、La Cage Basic のバッグ、黒い小ぶりのショルダーと、お財布が一つ入る程度のさらに小ぶりのショルダーを買ったのは・・・80年代の池袋西武だったと思います。懐かしいな~。そのバッグがまだ現役なのですから良質なわけですよね。確かにお安くはなかったと記憶していますがそれでも30年ですよ驚異的です。ちょこっと修理してもらいたい箇所がでてきて、ブランド元に問い合わせようと思って検索してこちらのブログに飛んで参りました。

その後、引っ越しを繰り返したために、購入した池袋西武そのものから遠のいていました。そうですか・・・・La Cage自体、閉店してしまったのですね。知りませんでした。本当に残念です。今、La Cage Basic でググって見るとオークションなどにたくさん出ていますが、どれも味があって本当にステキです。非常に貴重なブランドだったのが分かります。

当時のデザイナーの方々はいずこへ・・・・復活して欲しいなぁ。

長々と失礼いたしました。


|)彡サッ

きゅうさん、、コメント、ありがとうございます。
ほほ〜〜、、オシャレなキャンパスライフですね。 
僕の学生時代は、IVY Lookが流行りだした頃で、
Bookバンドは大人気でしたが、
briefcaseを愛用する学生はいなかったように思います。
貴女はきっとキラッキラ輝いた女子大生だったのですね。
LA CAGEだったらどんなbriefcaseを創ってくれたでしょう、
と思う一方で、今は、個性的なブランドや個人の工房を見つけることができます。 
そんな中から、お気に入りの作品を見つけ出すのも楽しいものです。 

私は玉川高島屋店が大好きでした。
生意気にも女子大生がA4ので上質なbriefcaseと教科書をBookバンドで結わえつけキャンパスを走り回ってました。
お店、どこかに出来ますように。

コメント、ありがとうございます。
そうですね。職人が手作りした革製品は、使い続けるほどに風合いも愛着も増して、手に馴染んでくれます。 そして、手放せなくなります。 僕のカードケースは、LACAGE製からgenten製にバトンタッチして10年になりました。 30年ですかぁ、、目標にしましょう。

1985年の春、
社会に出て、初めて名刺を持つことになった時、先輩から贈られたのがLACAGE HOMMEのカードケースでした。
華美な装飾を排した堅牢な作りに魅了され、幾度となく青山のベルコモンズに足を運びました。
先日、クローゼットの奥から、長らくしまいこんであった、セカンドバッグを発掘し、
「そういえば、このメーカー、どうなったんだろう・・・」と、検索して、こちらのページにたどり着きました。
残念ながら、なくなってしまったんですね。
バッグを見つけて、記憶をたどり、カードケースが自分のファーストLACAGEだったことを思い出した次第です。
ちなみに、件のカードケースは、30年経った今も現役で活躍中です。
もう少し使い続けてみようと思います。

コメント、ありがとうございます。
僕が 「LA CAGE 」に出会ったのは、35年前、1970年代後半です。 日本が高度成長期にあって、個性的革新的な革製品を発表する店として注目されたように記憶しています。 hicoさんがみつけた「La Cage 1999」は別のお店のようです。 ただ、青山ベルコモンズ内の店が閉店された後、これまでに何度か LA CAGE の名前を耳にする事がありました。 その時、きまって聞かれた言葉が、デザインや機能だけでなく職人の手仕事が素晴らしい製品だった、という賞賛でした。 LA CAGEのもの作りに憧れる人達が、今でも数多くおられるのだと思います。 「La Cage 1999」も、そのひとつの現れではないでしょうか。 どこかで関わりがあるのかもしれません。

今日、お店に行きました。
私が働いている事務所の近所にbagやキーホルダーを売っている小さなお店があって、その前を通るたび、とても気になっていたのですがいつも閉まっていたので外からガラス越しに中を見るしかありませんでした。
でも今日、お店の人がいてドアも開いていたので思い切って中に入りました。
すごく狭いスペースにたくさんのbagや革小物が置いてあって色々欲しくなりました。
ミニチュアのbag(チャームのようなもの)が可愛くて友人のB.Dプレゼントに良いかなと思い、数ヵ月後でも売ってるような定番商品かどうか店員さんに聞いたら、「この店は期間限定でここに出しているので今月いっぱいくらいで閉めると思います」と言われてしまい、ショックでした。
なのでミニチュアbagは自分用に一つだけ買いました。閉まる前にもう一度行って普通に使うサイズのbagを買いたいなと思っています。
店員さんにベースになっているお店はどこかにあるのですか?と聞いたら、以前は銀座の松屋に入っていたそうですがbag売り場のリニューアルに伴い、出てしまったそうです。
それ以来、決まった場所にお店は出していないと言う事です。
HPは有るのでしょうか?と聞いたところ、「多分、今は無いかもしれません」と言われたのですが『La Cage』で検索したところ、こちらを見つけましたので、思わず書き込みしてしまいました。

私が今日、立ち寄ったお店は『La Cage 1999』と袋に書いてありましたのでそんなに古いお店ではないような?違うお店かもしれませんが革製品と言うところは共通なので姉妹店?とかでしょうか。

私も LA CAGEの バッグ好きです
出会いは 数年前の新宿のお店です その後名古屋にもお店を見つけ 嬉しく思ってましたが 今は ありません。 日本のどこかで 出会えるのでしょうか… その日まで 今のカバン 大切にしたいと思います♪

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133489/11866083

この記事へのトラックバック一覧です: LA CAGE の バック、革製品を、ご存知ですか、、、?:

« genten のカードケース、、、! | トップページ | 秋の味覚の便りが、、届きました、、! »