フォト
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

セルフフォト

  • 10_116naru02
    季節、折々の記念撮影、、。

  • 80201-07
無料ブログはココログ

« 2007年1月 | トップページ | 2007年4月 »

2007年3月

2007年3月28日 (水曜日)

My Birthday , Today ......!!

ハイ、、。誕生日、なんです、、。
Dvc732802
ただ、何度目かは、ご想像におまかせして、、、

遊歩道の桜並木のなかで、花を咲かせ始めた木がありましたので、、

今朝、、ご紹介しようと、、撮ってきました、、。
Dvc732809 Dvc732808

Dvc732806

娘達が、昼に、餃子パーティーで祝ってくれるそうなので、、、

ぼくは、いつもの店で、ケーキを買って、準備をします、、、。

Dvc732812                     ホールケーキのかわりに、みんなの好みに合わせて、七種類を買いました、、。

ウォーキングは休みますが、、、

パーティーの様子を、、後ほど、、ご報告しましょう、、、。

、、、まず、、全部のケーキにろうそくを立てて、、
Dvc732813
ハッピーバースデイを合唱して、、いただきます、、。

ケーキを食べる時の我が家の習慣、、(ケーキだけでは、ないのですが、、)

半分は自分で味わい、、残りの半分をみんなで分け合って、、

こうだ、ああだと、批評し合い、味見し合います、、。

食事のマナーとしては、エチケット違反なのかもしれませんが、、

いつのまにか、そんな食べ方が、、ぼくの家族の中に定着しています、、。

そして、みんなで作った餃子を囲んで、遅めの昼食です、、。
Dvc732811

今日は、いつもの倍以上の時間をかけた、楽しい昼食になりました、、。

そして、今、21時少し前、、やっと落ち着いて、、自分の机に向かっています。

ありがとう、、、ぼくの娘達、家族、、。

2007年3月 4日 (日曜日)

ぼくのウォーキング日記、、、#113、、きのうのひな祭り。

風もなく、、暖かな陽射しが、あふれる、、穏やかな朝です、、。
Dvc73401 Dvc73411

Dvc73431 薄い雲が、ゆっくりと流れ、、

霞のかかったような空です、、。







ウォーキングの足取りも軽やかに、、歩幅はひろく、ピッチもあがります、、。

遊歩道、調節池から公園へ、、そして今日は、、ある予感がして、、

もうひとつの、、自然公園を散策します、、。

樹々の育成区域の奥に、、みつけました、、やはり咲いています、、。
Dvc73421

大寒桜というそうです、、。

この暖かさで、、薄紅色が満開です、、。

ソメイヨシノのようには、あでやかではないけれど、、

素朴で、あいらしい花です、、。                                                                  


Dvc73414_1 Dvc73415

Dvc73416 Dvc73417

Dvc73418 Dvc73419

Dvc73420

他にも、マンサクや、こんな樹々が彩りをそえています、、。
Dvc73424 Dvc73423

今年は、花の季節が、早まるのかもしれません、、。

自然公園をぬけて、調節池の南にもどると、、

不思議なゴム動力の模型ひこうきに出会いました、、。

上昇気流に乗って、円を描きながら、ゆっくり高く舞い上がります、、。

このままでは、林を越えて、どこかへ、飛び去ってしまうのかと、

心配して見ていると、、、

プロペラが止まり、機体を水平にたもったままの姿勢で、、

ゆっくり、垂直に降りてくるのです、、。

Dvc73408

それが、この機体、、

水平尾翼が60°に跳ね上がっています。

これが、水平のまま、

まっすぐ降りてくる仕掛けなのだそうです、、。                                                  

Dvc73407そして、

おどろく程高く、長時間滑空していた機体、、。

バルプレーンといって、

バルサ材でつくられています。                                                           

さて、きょう、大寒桜の下で出会ったワンちゃん、

Dvc73413 ゴールデンレトリバーの はな さん、4才。

おだやかで、愛嬌たっぷりの、レディーでした、、。

そして、、きのう、、ひな祭りに、、、
Dvc73432
娘から、

飾ったよ、、!

との写真が届きました、、。

2007年3月 1日 (木曜日)

まことに、手前勝手な、独り言。

春、、弥生三月、、。ピンと張りつめた空気が残るなか、、、

やわらかな陽光が、生き物に新しい息吹をさそう季節です、、。

カワセミは子づくりに向けて、ツガイの相手を求める求愛の気配をみせ、、

葉を落としていた樹々は、新芽の殻をふくらませんと、、

枝先いっぱいにエネルギーを注いでいます、、。

そんな季節、、三月は、ぼくの誕生月、です、、。
                                01_1
この写真は、生後四.五ヶ月の頃、、街の写真館で撮ったものだと聞いています。

ぼくの手元に、一枚だけ残っている赤子の写真です。

このとき、母は、二十歳になったばかり、、やさしく、初々しい面差しです、、。

この後、子供の頃の写真というと、、

幼稚園と、小学中学の入学のとき、それぞれ一枚ずつ残っているだけです、、。

結婚して家族ができるまで、、自分の写真は、手元に数枚しかありません、、。

いつか、機会を見て、紹介しましょう、、。

« 2007年1月 | トップページ | 2007年4月 »