フォト
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

セルフフォト

  • 10_116naru02
    季節、折々の記念撮影、、。

  • 80201-07
無料ブログはココログ

« ぼくのウォーキング日記、#338。サクラめぐり#5。 | トップページ | 独り言、、、後悔と焦り、と。 »

2008年4月27日 (日曜日)

ぼくのウォーキング日記、#340。サクラめぐり#7  八重桜散る。

昨夜、逗子を出たのが20時、冷たい雨が降っていた。22時に家に帰り着いて、24時に床につくまで、ときおり激しい雨音が聞こえた。八重桜も、これで散ってしまうだろうなぁ、、そんな寂しさを感じて眠った。
ひやり、冷たく湿った空気の朝になった。
やはり、フゲンゾウもカンザンも、散っている、、。
8042712
散るというより、花柄のつけねから、ぽとりと落ちると言った方が当たっている。
児童公園のフゲンゾウ、、
8042703
遊歩道に一本だけのウコンの樹の下、、
8042705
自然公園のフゲンゾウ、、。
8042708
8042711
フゲンゾウの並木から、、、                
8042716 8042726
カンザンのトンネルでも、、、
8042721
花の七割方は落ちてしまっている、、、
8042725
この光景、昨年はからりと晴れた青空の下で、華やかな絨毯のようにみえたのですが、今年は、なぜかさびし気です。やはり、灰色の雲に被われた空と冷たく湿った気温のせいでしょう。林の中に咲くカンザンも、、、
8042728

今年のサクラめぐりも、、今日でひとまず、しめくくり。

« ぼくのウォーキング日記、#338。サクラめぐり#5。 | トップページ | 独り言、、、後悔と焦り、と。 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ぼくのウォーキング日記、#338。サクラめぐり#5。 | トップページ | 独り言、、、後悔と焦り、と。 »