フォト
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

セルフフォト

  • 10_116naru02
    季節、折々の記念撮影、、。

  • 80201-07
無料ブログはココログ

« ぼくの写真日記 #112、アナベル。 | トップページ | ぼくの写真日記 #115、ひさしぶりにハレケへ、、。 »

2008年5月26日 (月曜日)

ぼくの写真日記 #113、棒の手。

古いベタ焼きを2枚、やっと探し出した。父に連れられ訪れた猿投神社の祭り。その時に奉納された『棒の手』の写真だ。30年以上も前、自身で撮ったものだが、時期をはっきりとは思い出せない。ただ、初めて観る迫力の光景に、強い衝撃を受けた記憶を断片的だけれど覚えている。
愛知県西加茂郡猿投、、戦前、父の実家があって、子供時代を過ごしたと聞いた。一度見せたいと言っていた祭り。その勇壮さ、自慢したかったのかもしれない。
010
フィルムはみつけられなかった、、。
011
あの時の衝撃と感激の迫力、、汲み取ってもらえるとよいのですが、、。
004
農民の自衛武術として受け継がれていたのだそうです。
002 003

基本は、受け。いかに敵の刃を恐れず立ち向かうか、の修練のようです。
001
槍先を一瞬紙一重でかわします。そのため、衣装は切っ先で穴だらけ、、。
005 006

相手は真剣、、受け手は棒切れ一本で見切ります、、。
007
演武といえど、迫真のド迫力、、、。               
008 012

009
衣装を突き抜く攻め手の気迫、、、。               
013 014

3,40年も前の写真です。修正せずに載せました。おゆるしください。

« ぼくの写真日記 #112、アナベル。 | トップページ | ぼくの写真日記 #115、ひさしぶりにハレケへ、、。 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ぼくの写真日記 #112、アナベル。 | トップページ | ぼくの写真日記 #115、ひさしぶりにハレケへ、、。 »