フォト
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

セルフフォト

  • 10_116naru02
    季節、折々の記念撮影、、。

  • 80201-07
無料ブログはココログ

« ぼくのウォーキング日記 #434、         ブリタニー:アンジェラ♡と一緒に #56、     自糞の処理、、。 | トップページ | ぼくのウォーキング日記 #435、         ブリタニー:アンジェラ♡と一緒に #57、     かなしきじゃじゃ馬娘、、。 »

2008年10月28日 (火曜日)

ぼくの写真日記 #136、、、ジャズ.サックス発表会合同リハ、、。

昨日、27日、第九回発表会の合同リハーサルがあった。

と、その前に、昨夜、ここにコメントをいただいた。はて?どなただろうと、読んでみると、同じジャズ.サックス教室の生徒仲間だと判った。合同リハの際、少しだが言葉を交わしたと、挨拶をくださった。ジャズ.サックスの生徒仲間がここを訪れてくれる事はほとんどなかったので、感激一入である。まあ、ジャズの話題は数えるしか無いし、当然と言えば当然の事。あらためて、おじさん、、ではなく、オジイさんのジャズ.サックスがむしゃら日記でも書いてみようかなぁ、、でも、愚痴ばかりになりそうな予感がしないでもなく、、それでも準備だけでもしてみよう、、。 そんな想いにさせくださったコメントだった、、。 感謝、、、。
その方のブログは、同じココログだ、、ジャズ三昧の楽しい内容です。

さて、、今回の発表会、、参加者は26名、演奏曲目は32曲になる。合同リハも最初の一曲目から最後まで聴かせてもらった。我が師、山口真文氏は週に三日、レッスンをしている。今は、すべてが完全に個人レッスンのため、他の生徒の演奏を聴く機会は無くなってしまった。少しさびしい気がする。以前は、前の人のレッスン、後の人の様子など聴いて行くチャンスがあって、それがまた、生徒どうしの交流のきっかけになって、楽しかったのだ、、。だから、合同リハとはいえ、楽しみのひとつなのだ。発表会はもちろん、その後の二次会は、発表会以上に盛り上がる年に一度のイベントなのだ。さて、去年の発表会後に卒業していった仲間にかわって、新しい顔ぶれが加わって賑やかになった。このところの新入生は、初心者ではなく、皆さん経験者で、僕よりはるかに達者な若者ばかりだ。発表会としては、レベルが上がって楽しい演奏になるし、聴衆も増えるだろう、、。良い事ばかりなのだが、我ら古参のおじさん連としては、せっかくの演奏レベルの足を引っ張る様で心苦しい出来だった、、。発表会当日はこの週末の土曜日、十一月一日。会場は例年に同じ『お茶の水NARU』、バックを務めてくれるのは、ピアノの清水絵里子、ベースに川本悠自、ドラムスが小松伸之の各氏。本番まで中三日なんとか、まとめなければ、と焦る今日です、、。
     8102801
仲良し仲間の一人、Mさんのリハ風景。真文さんは後ろ姿も決まってます。

そうそう、、おじさん連の最年長、Yさんが長期休会してしまった。体調を崩してしまったとかいう悪い事ではなく、再起業に向けて海外でリフレッシュ&パワーアップのためだそうで、リタイアのままではいられなくなったのだそうだ。きっと戻られるように、陰ながらエールを送ろう、、。
ただ、これで、また最年長にもどってしまった。

« ぼくのウォーキング日記 #434、         ブリタニー:アンジェラ♡と一緒に #56、     自糞の処理、、。 | トップページ | ぼくのウォーキング日記 #435、         ブリタニー:アンジェラ♡と一緒に #57、     かなしきじゃじゃ馬娘、、。 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ぼくのウォーキング日記 #434、         ブリタニー:アンジェラ♡と一緒に #56、     自糞の処理、、。 | トップページ | ぼくのウォーキング日記 #435、         ブリタニー:アンジェラ♡と一緒に #57、     かなしきじゃじゃ馬娘、、。 »