フォト
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

セルフフォト

  • 10_116naru02
    季節、折々の記念撮影、、。

  • 80201-07
無料ブログはココログ

« ぼくのウォーキング日記 #441、         ブリタニー:アンジェラ♡と一緒に #63、     寝坊、、、。 | トップページ | ぼくの写真日記 #141、、、、、孫の音楽会、、。 »

2008年11月 7日 (金曜日)

ぼくのウォーキング日記 #442、         ブリタニー:アンジェラ♡と一緒に #64、     散歩、、、。

小雨の朝、8時過ぎ、雨あしが弱まったのを見計らって、アン♡を散歩に連れ出す。
土手下の草刈りが済んだおかげで、家の前から東へ500m、南と北の土手下を往復で1kmを走らせる事が出来る。今日のように、ウォーキングに出られない日には大助かり、、。ただ、悩まされるのは、身体中に付いた草の種を取り払う事。風呂場で、泥だらけの足を洗った後、一つずつ指で取り除く。ああしてこうしてと姿勢を変えながらのこの作業が、腰につらい、、。それでも、嬉々として駆け回っているアン♡をみると、草むらにもぐり込むのも、結局許してしまうのです。
草刈りが済んで、通りやすくなっていると、つい、あの先まで行ってみようという気になる。以前一度だけ通った、家から西の上流へ足を伸ばしてみた、、というのではなく、アン♡が勝手に走っていってしまったので、しかたなく追っていったのが真相なのですが、、。背丈以上に雑草が生い茂っていた場所が、きれいに草刈りされて、50x30mはありそうな、走り回るのにぴったりの広場になっていた。
はじめての場所とあって、アン♡も興味津々、そこら中を嗅ぎ回って興奮気味、
8110707 8110705
その後は、当然走り回ります、、。

そうそう、今朝は、もうひとつ、、アン♡にビックリ驚かされた事、、。
そこは1m20cm程の段差だったのですが、やすやすと飛び上がってきたのです。
8110702 8110703

その後、平然と飛び降りました。僕の後に付いて、ということもあるのでしょうが、50cmの段差にもうろうろ戸惑っていたのに、大変な進歩、感激でした。
というのも、、それは、調節池からの帰りのこと、、南の土手下に行き止まりの場所があります。段差は約2m、いつもアン♡を抱えて、足場を登るのですが、昨日は、アン♡が自ら駆け上がろうとチャレンジしたのです。何度もトライしましたが、あと少しのところで成功はしませんでした。結局、抱いて上がりました。 今日は、この高さなら、と再チャレンジさせました。失敗のままより、成功させて誉めてやりたかったのです、、。
8110701
これは、家の前にある4m程の足場。

« ぼくのウォーキング日記 #441、         ブリタニー:アンジェラ♡と一緒に #63、     寝坊、、、。 | トップページ | ぼくの写真日記 #141、、、、、孫の音楽会、、。 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ぼくのウォーキング日記 #441、         ブリタニー:アンジェラ♡と一緒に #63、     寝坊、、、。 | トップページ | ぼくの写真日記 #141、、、、、孫の音楽会、、。 »