フォト
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

セルフフォト

  • 10_116naru02
    季節、折々の記念撮影、、。

  • 80201-07
無料ブログはココログ

« ぼくのウォーキング日記 #455、         ブリタニー:アンジェラ♡と一緒に #77、      やっぱり、寝坊、、。 | トップページ | ぼくのウォーキング日記 #457、         ブリタニー:アンジェラ♡と一緒に #79、      幻想的、、? »

2008年11月27日 (木曜日)

ぼくのウォーキング日記 #456、         ブリタニー:アンジェラ♡と一緒に #78、      夜明け前、、。

どんよりと曇り空、天気は下り坂、、6時半前、これから日の出を迎える。
    8112701
街灯がともる薄明かりの中をスタート。 家の前から土手下におりる、、アン♡はすぐにでも走り出したそうな様子でソワソワ、、携帯のカメラで撮ってみたが、、全部がブレブレボケボケ、、光量不足だ。 このカメラではシャッタースピードが遅過ぎて撮りたい画像にならない。
土手下から調節池の原っぱへ、そして自然公園へ、、。土手下伝いに、隣りの公園へ、東の端まで往って、Uターン、、。ずっと、アン♡を走らせることが出来た。

去年も一昨年も、不思議に思ったのだが、、自然公園と、隣接したもうひとつの公園では、隣りどうしだというのに、紅葉の進み具合がまるで違う。
たとえば、イチョウ、、自然公園では、今、落葉が進んで、、
8112708
落ち葉が敷きつめられている、、。
一方の公園では、色付き散り始めたばかりで、まだ緑が濃い樹々が多い。
8112713 8112718
(四ヶ所の見所の紅葉始めたひとつ、、)
自然公園のイチョウよりも三倍以上も樹齢を重ねた古木が多くて、樹々の下に広がる落ち葉の量が格段に豊、、散り積もると、まさにふかふかの黄金色の絨毯になる、、。それは、もう少し先のたのしみ、、。 

« ぼくのウォーキング日記 #455、         ブリタニー:アンジェラ♡と一緒に #77、      やっぱり、寝坊、、。 | トップページ | ぼくのウォーキング日記 #457、         ブリタニー:アンジェラ♡と一緒に #79、      幻想的、、? »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ぼくのウォーキング日記 #455、         ブリタニー:アンジェラ♡と一緒に #77、      やっぱり、寝坊、、。 | トップページ | ぼくのウォーキング日記 #457、         ブリタニー:アンジェラ♡と一緒に #79、      幻想的、、? »