フォト
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

セルフフォト

  • 10_116naru02
    季節、折々の記念撮影、、。

  • 80201-07
無料ブログはココログ

« ぼくの写真日記 #145、、、、、思い出のイタ飯屋さん、、。 | トップページ | ぼくの写真日記 #146、、、、、娘からの土産、、、。 »

2008年12月 4日 (木曜日)

ぼくのウォーキング日記 #461、         ブリタニー:アンジェラ♡と一緒に #83、      寝ても寝ても、疲れがとれない、、。

目が覚めて、すぐにテレビをつけた、、。
えっ、! 『はなまるマーケット』が始まっている。 8時半を過ぎたぁ〜。
アン♡も同じ枕にあごをのせて、寝息をたてて、、いや、ぎょろりと目が合った。
なんだ、起きていたのかぁ、、。気を遣って起こさなかった?そんな訳ないか?!
すぐに着替えて、ウォーキングの支度、、
といっても、その前にしなければいけない事もあるし、今日も昼から外出する。
コースは、調節池との往復に短縮、、その代わり、なるべく沢山走らせてあげよう。
9時を過ぎてスタート。 土手下でアン♡を放す、、一目散に駆けて行く、、
仕方なく僕もジョギング、、するとすごいスピードで戻ってくる、、2〜30m通り越してクイックターン、、また追い越して走り去って行く、、。 
かとおもえば、50m程先で立ち止まり、振り返っては、こちらを見ている、、
まだ来ないの、、遅いよう〜、、とでも言いたそう。
小走りに近付くと、、先に行くからね、、と駆出します。
そんな事を繰り返しながら、調節池へ、、、だけではありません。 
そうそうからかわれているみたいでは、こちらの面目がありません、、。
アン♡の姿が見えなくなったのを見計らって、背の高いススキの中に隠れます。
僕を見失ったアン♡は、大いに慌てて僕を捜しに戻ってくる、、と思いきや、、
ぼくの前にぴたりと止まって、、いたいた、見つけたよ、と嬉しそうです、、。
よしよし、と照れ隠しをしながら、、ご褒美をひとくちあげます。
ここでは、一枚も二枚もアン♡の方がウワテです、、。
調節池の南の広い原っぱ、、丘の上から小枝を投げて、、持ってコイ!、、
8120409
駆け下りて、駆け上って、、どう、ハードでしょう? いやいや、アン♡にはちょうど良いお遊びのようです、、。

調節池の向こう、、北にあるハケの斜面の林も、すっかり色付いています。
8120405
トウカエデの林では落葉が進み、陽射しが射込むようになりました、、。
8120407
ひと月もすると、無彩色な冬が訪れます、、。

帰り道のアン♡は、走るだけではありません。 鴨を追いかけて、小川の中にいる方が多いくらい、、もうこちらの声は届きません。 こういうとき、ワン友達に会わない事を祈ります。こんなびしょびしょで遭遇して、遊ぼうなんて寄って行ったら、それこそ嫌われちゃいます、、相手の飼主さんに、、。

アン♡は昨日三日で満七ヶ月を迎えた。今日、月に一度の健康診断に行った。
とても良い発育です。皮膚ももう問題ないようです。と先生の言葉。
そろそろ、ヒートに気をつけてあげてください。とも言われた。
もうそういうお年頃、、なんだ、、思春期、急に現実味をおびてきた、、。
今日の体重、、13.25kg。 フロントラインプラスを滴下。

« ぼくの写真日記 #145、、、、、思い出のイタ飯屋さん、、。 | トップページ | ぼくの写真日記 #146、、、、、娘からの土産、、、。 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ぼくの写真日記 #145、、、、、思い出のイタ飯屋さん、、。 | トップページ | ぼくの写真日記 #146、、、、、娘からの土産、、、。 »