フォト
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

セルフフォト

  • 10_116naru02
    季節、折々の記念撮影、、。

  • 80201-07
無料ブログはココログ

« ぼくのウォーキング日記 #491、         ブリタニー:アンジェラ♡と一緒に #113、      素敵な友達に出会えた、、。 | トップページ | ぼくの写真日記 #157、、、、、霧雨の朝、、。 »

2009年1月21日 (水曜日)

ぼくの写真日記 #156、、、、、じつは、大ショック、、。

曇り空では、わずかな風が吹いても、とても冷える。暖かな陽射しが恋しい。
9012116
今朝は、片道およそ1500m、往復40分程のトイレ散歩にアン♡を連れて行く。

家の前にもどって、ロングリードに付け替え、ボール遊びをする、、。
ところが、アン♡は、いまひとつ気乗りがしない様子、、。
ボールを追って懸命に走るのだけれど、僕の足元にボールを放した後、
いつもなら、さあどうぞ、と身構えて、キラキラ輝く目で見つめてくるのに、
身構えるどころか、なぜかけげんそうにこちらの様子をうかがっている。

じつは、投げるボールに気迫が込められなかったのは、僕の方なのだ、、。
9012103 9012102

それは、昨日、ドックランからの帰り道、、
膝下ほどの高さの仕切りロープを ひょいっ と飛び越そうとして転倒した。
右膝をイヤという程石畳に打ちつけた、、あれ? なんだ? どうして??
そればかりが頭を駆け巡った、、そんな!そんなはず、ない、!! 俺がぁ??
起き上がろうとすると、右足が、膝がガクガクとわらう、、力が入らない、、。
右の手のひらも痛む、、。左手はアン♡のリードを握っている。
振り上げたはずの右足をひっかけて転倒した、、 そう自分に言い聞かせた。
そう言い聞かせて納得させてからでなければ、起き上がれない。
起きて、座り込んだ、、膝をさすりながら、自分に言い聞かせた、、。
丘を駆け上れるし、小川の飛び石をピョンピョン飛べるじゃないか、、。
油断したんだ、、、
どの位の間、座り込んでいたのだろう、、
振り返り、仕切りロープを睨みつけて起き上がった。

夜、末の娘からメールが届いた。義祖母が亡くなったと、、。

おもえば、義父が他界した歳を越えている。父の最後の歳にも近付いている。
人生の四分の三をすでに消費している訳で、
PCの前に座って仕事をするようになって三年、
四十代の運動能力と評されていた三年前とは、身体の衰えは避けようも無い。
それを補おうと3時間かけてウォーキングを続けているが、、
過信と気のゆるみのせいで昨日のアクシデント。
まだ埋めきれずにいた心の隙間を、 
今朝、はからずも、アン♡に見抜かれてしまっていたのだろう、、。

二度目だね、、アン♡、ありがとう、、。
アン♡と一緒の今年は、すこし違った一年になりそうだ、、。

« ぼくのウォーキング日記 #491、         ブリタニー:アンジェラ♡と一緒に #113、      素敵な友達に出会えた、、。 | トップページ | ぼくの写真日記 #157、、、、、霧雨の朝、、。 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ぼくのウォーキング日記 #491、         ブリタニー:アンジェラ♡と一緒に #113、      素敵な友達に出会えた、、。 | トップページ | ぼくの写真日記 #157、、、、、霧雨の朝、、。 »