フォト
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

セルフフォト

  • 10_116naru02
    季節、折々の記念撮影、、。

  • 80201-07
無料ブログはココログ

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

2009年2月

2009年2月28日 (土曜日)

ぼくのウォーキング日記 #509、         ブリタニー:アンジェラ♡と一緒に #131、      二人で再教育 #21 リーダーウォーク、、      久しぶりのフルウォーキング、、。

四日ぶりです、、存分に走って、、、
9022837
たまったストレス、、解消しよう、、、。
9022844
公園の一番広い芝生の隣り、、アン♡が走り回るには恰好の場所です、、。
9022850
アン♡の好きな大きな林につながっています、、。
9022846
ボールを追いかけるのも、一週間ぶり、、
9022847
絶対捕まえちゃうぞ〜〜、そんな意気込みが伝わります、、。
9022849
リードをはずせたら、もっと良いのに、なぁ〜〜、、。
9022853
今日のこれらの写真、、ちょっと気に入っています、、、
9022852
というか、 アン♡の動きを追いかけて、躍動感のある画像を撮るコツが、
やっとつかめかけてきた、、そんな試しの写真なんです。 何十枚もの中から
選び出す事ができました、、。

50m程先の周遊路を大きなゴールデンR.がゆっくりと過ぎて行きます、、。
    9022840
ねぇ、こんどは元気な T.プードルだよ、、遊びにいってもいいかなぁ、、?
    9022843
やっぱり、戯れ合う相手がほしそうなアン♡、です、、。

帰り道、、自然公園にまわって、大寒桜をたしかめます、、、
9022807
昨日の雪にもめげず、、花の数が増えています、、、。
9022809
暖かな陽射しに包まれたら、 いっきに咲きそうです、、。
9022818 9022816

さて、今日のリーダーウォークは、、
公園で走りまわって、ストレスを発散し、興奮がおさまるまでは、まるでダメ。
こちらの指示も注意もすぐに頭から消えてしまって、、ねぇねぇ、はやくはやくぅ、、そんな調子で引っ張ります。 その都度、止まっては再スタートの繰り返し、、まるで根比べです。 ただ、公園を離れてからの帰り道では、 しきりにアイコンタクトをとりながら、こちらの様子をみながら、脚側歩行で付いてきます。 当然まだ許容範囲内で、ですが、、出来るなら最初からやれよ! と言いたくなります。 まるで足元見られてる、っていう感じ、、。

2009年2月24日 (火曜日)

ぼくのウォーキング日記 #508、         ブリタニー:アンジェラ♡と一緒に #130、      二人で再教育 #20 リーダーウォーク、、      一輪の大寒桜、、。

しっとり湿った空気、、 雨上がりの朝です、、 灰色の雲も高くなっています。
おっ、、土手上の並木辺りから、今年はじめての、うぐいすの声、、
振り返って耳をすます、、 まだ鳴き初め練習中かな、、? ホーホケ、までしか聞こえない、、。 そう、去年も同じ事があった。笑いたくなる程滑稽な鳴き声だったと覚えている、、。 でもそれはもっと天気の良い日だった、、。
9022407

小川の流れでは、アン♡にじりじりとつめ寄られて、対岸に逃げた鴨の群れ、
    9022403
一羽が飛び立つと、、残りもいっせいに川上へ飛び去ってしまった、、。

自然公園の大寒桜に、、一輪の花を見つけた、、、
9022413
暖かな陽射しを、待ちかねているようだ、、、
9022419 9022417

アン♡と一緒に苗園を歩く、、 どうしても風上からの匂いが気になる、?
9022420

さて、今朝のリーダーウォーク、、
ウォーキングに出る前、家の前の道路でトレーニング。
直角に左へ右へターンしたり、
僕の歩幅よりも前に出たら突然止まってUターンしたり、
およそ10分程の練習です。
しきりにこちらの様子を見上げながら、左サイドを離れず付いてきます。
終りにご褒美(ドックフードを3粒)を与えて終了、、。
続きは、ウォーキングで実地訓練、、。
ところが、雨上がりの土手下も公園も、好奇心をくすぐる匂いでいっぱいらしい。
あっちへクンクン、こっちへクンクン、、鳥猟犬の本能丸出し、、?!
さっきまでの訓練はもうどこかにすっ飛んでいます、、。
業を煮やして無言で立ち止まると、、 一瞬エッ?と見上げて、あっそうでした、
と再スタート後の数歩はアイコンタクトをとりながら付いてきますが、、
すぐに好奇心に負けてしまいます。
そこで、帰り道では、途中から土手上にあがって、
舗装された遊歩道を往く事にしました。
すると、たまに、鴨が気になるらしくて、チラッと小川を見下ろす程度、、
それ以上は好奇心を悩ませる匂いも無いらしく、まっすぐ歩きます。

アン♡の好奇心を自制させること、、至難の事なのかも、、。

2009年2月22日 (日曜日)

ぼくのウォーキング日記 #507、         ブリタニー:アンジェラ♡と一緒に #129、      二人で再教育 #19 リーダーウォーク、、      大寒桜、、。

今朝は、北風が冷たい、、。 
それでも第二調節池では、少年野球やサッカーチームが練習を始めている。
自然公園の周遊路を回り、苗園をめぐりながら、桜のつぼみを探した、、。
この公園には、知る限りで、四本の大寒桜が植えられている。
どれも幹の回りが大人で二抱えもある大木です。
9022211
前回、見て回ったときよりも、つぼみが膨らんでいた、、。
9022207 9022214

高い枝では花びらが開いているつぼみも見えるけれど、、
9022206
手が届き、撮影できる枝では、今はこの程度、、、。

今朝は、アン♡の写真はありません。

さて、リーダーウォークは、、 
土手下におりて直ぐにトイレを済ませると、、
その後は公園をまわる間も、良いリズムで脚側歩行をつづけます。 
えっ?こんなに従順でいいの、、? と下心を勘ぐりたくなる程です、、。 
(厳密に言えば、僕の今の許容範囲内に居るという事になりますが、、)
ところが、第二調節池に戻ったところで、アン♡の頑固さが現れました。
日当たりの良い北側の土手下に移って帰路につこうとしたときです。
何かにロックオンしてぴたりと止まったのです。
リーダーウォークとしては有無を言わさず進むべきなのでしょうが、
周囲には何もいません。それでもしきりに鼻をヒクヒクさせています。
で、僕が負けました。何に反応しているのか、確かめたくなったのです。
リードをゆるめ、ヨシ!と声をかけます、、。
アン♡はクンクンと臭いを嗅ぎながら小川を渡ろうとします。
えっ?向こう岸?! 1m程の流れです、、 意を決して飛び越えました。
枯れたススキの中を流れに沿って進みたがります。
結局、同じ行程を二周回りましたが、疑問は解けず、、。
グイとリードを引いて、カエル!と声をかけ、歩きます。
家に着くまで30分、素直についてきます。
ただ、その後もロックオンが二度ありました。 一度は小川を泳ぐ鴨の群れ。
もう一度は、枯れたススキの間を飛び交うメジロ。
二度とも、ノン!と声をかけ、リードを引いて進みます。
でも、、真近でみるメジロは可愛く綺麗でした、、。

あぁ、、あ、、リーダーウォークに徹しきれません、、。

2009年2月20日 (金曜日)

ぼくの写真日記 #162、、、、、雨の朝、、。

ウォーキングはもちろん、散歩にも出られず、、うらめしそうに眺める窓の外、、
    9022003
     午後には晴れるそうだから、、それまで辛抱、、。

12時少し前に、雨があがった、、。アン♡と散歩に出る。 土手下に下りると、アン♡は直ぐに用を足した。 おぉおぉ、、こんなに我慢していたんだ、、と感心する程の量だ、、。 紙でくるみビニールの袋に入れ、ウインドブレーカーのポケットにしまう(持って帰り、トイレに流します)。 お腹がサッパリしたのだろう、軽快に歩くアン♡、、。 ただ、 雨で水かさも増え、土手下には水溜まりが続いて歩き難い、、途中から土手上の遊歩道を往くことに、、。 以前から気になっていた花が満開で、、雨にぬれて一段と鮮やかだ、、お宅の方に出会えたら花の名前を教えていただきたかったのだが、、失礼して撮らせてもらう、、。
9022002
いっぱいに花を咲かせ、住まいの屋根の上までも大きく育っている見事な樹です。
9022001 9022004

2009年2月18日 (水曜日)

小悪魔*天使?、、ブリタニー:アンジェラ♡#55、  初ヒート、、。

このところ、まったく当て付けに、としか言いようのない、悪さをする、、。
今日は夕方、立て続けに二度もした、、。
一度目は、スーパーでの買い忘れに気付いて、あらためて買いに出る時、
留守番をして待っているように諭したつもりでいたのに、、
帰ってみると、カーペットに茶色のシミがいくつも付いていて、、
テーブルの上にあったうがい薬の容器に歯形の穴が開けられ、ころがっている。
さては、と思いつつも、無言で処理した、、。
手を洗って戻ると、、今度は、さっきのシミの横に真新しいオシッコの痕。
アン♡はハウスの中から上目使いにこちらを見ている、、
腹の中は、煮えくり返る程憤ってはいても、無視を通して処理をした。
この記事を書いている間にも、足元にやって来て、気を惹こうとしている。
ただし、こちらとしては無視の最中、、。

ところが、PCの前に来る前、、ハウスの敷物に血痕をみつけた。
九ヶ月と二週間目、、アン♡に初ヒートが訪れたようだ、、。
これから一ヶ月の間、他犬、とくに雄犬との接触は厳禁要注意。

さて、どのタイミングで、無視を解除しようか、、考えどこです、、。

2009年2月17日 (火曜日)

ぼくのウォーキング日記 #503、         ブリタニー:アンジェラ♡と一緒に #125、      二人で再教育#15 リーダーウォーク、、      出会って、ビックリ、、。

冷たい風が吹いて、体感温度がグンと下がる、、そんな予報だったので、覚悟して家を出たけれど、、(公園北地区を流れる小川、、)
9021710
昨日と変わらない暖かな陽射しがあふれていて、、(公園東端の手前、)
9021712
暖かな、朝です、、。(第一調節池の東端から西を臨む、、)
9021742

公園でアン♡を走らせた帰り、、第二調節池で、若いワイマラナーをみかけた。
9021748 9021749
もしかして、去年の十月九日に出会ったハーモニーさんではないかと、ゆっくり確かめながら近付いた、、 すると、、 あぁ〜、アンジェラちゃん〜??、、 アン♡を覚えていてくれたのです、、。 その声に、いっぺんに興奮気味のアン♡ 追いつ追われつ、ガウガウが始まるのかと、リードをしっかり握って身構えていると、、おたがいに再会の挨拶、クンクンと臭いを確かめ合った後、一気に遊びモード全開です、、。 慌ててロングリードに付け替えて放してやります。 すごい、スゴイ、、 ハーモニーさんはまだ六ヶ月だというのに、体重は25kg、、 アン♡と互角に走り回ります、、。 対等に遊べる相手が少なくて、、と、アン♡との再会を喜んでくれました。
9021747
前回会った時、ハーモニーさんは二ヶ月でした。 
こうして遊べるのを、じつは愉しみに待っていたのです。
結局、小一時間も、二人を遊ばせながら、パワフルで甘えん坊な犬談義に花を咲かせて楽しく過ごす事が出来ました。

そうそう、今朝のウォーキングでは、公園の一番大きな林の中、、
9021719
枯れ葉を蹴散らして遊びます、、。
9021724
わぁ〜〜アン♡が、落ち葉の中に埋もれてく〜〜、、
9021715
樹々の間をぬって走るのも、、アン♡には新鮮な遊びのようでした、、。

さて、リダーウォークは、、
クサリに換えた首輪と 60cm程に短くしたリード。アン♡に着けると、、
9021601 9021704 9021709

脚側歩行ではゆとりがありますが、、地面を嗅ぐには丁度の長さ。
ムチは、小川のススキの枯れた茎を利用します。
引っ張って前に出ようとした時、鼻先にススキの茎をちらつかせながら、
ツイテ!と言って、出端をくじきます、、。
この方法、、意外に、効果ありそう、、です。 

2009年2月16日 (月曜日)

ぼくのウォーキング日記 #502、         ブリタニー:アンジェラ♡と一緒に #124、      二人で再教育#14 リーダーウォーク、、      おかしな陽気、、。

調節池を過ぎる頃には、灰色の雲が、春めいた白雲にかわって、、
やわらかな光に、ほんわかとつつまれた朝です、、。
9021636
アン♡も、公園の広い芝生でのんびり、、春の臭いを嗅いでいる、、?
9021625
なんてそんな訳、、アン♡に限って、、ありません、、。
        9021611
広い芝生を独り占め、、20mのリードを引きずって、、走り回ります、、。

この切り株は、、散歩デビューした時、、ちょこんと座って記念撮影をした場所
9021603
体重はあの頃の三倍を越え、、大きくなりました、、。
9021604 9021607
素直に乗ってくれません、、。

10時を過ぎ、陽が高く昇ると、すっかり春の陽射しです、、、。
9021644
ところが、夕方には冬に逆戻り、、気温が一桁まで下がってしまうらしい、、。


さて、リーダーウォーク、は、、 未だに良い兆しがありません、、。
そこで、、方法を少し変えてみるつもり、、。
1.)首輪を換える。  2.)リードの長さを変える。
3.)ムチを使う。、と言うと誤解されそうですが、叩いて制裁を加えるのではありません。僕より先に出過ぎないように、鼻の前を遮るために使います。

明日、どんな結果がでるやら、、。

2009年2月12日 (木曜日)

ぼくのウォーキング日記 #500、         ブリタニー:アンジェラ♡と一緒に #122、      ひさしぶりの再会、、、 二人で再教育#12 リーダーウォー、、。

ウォーキングの帰り道、、調節池の原っぱで、ジャックラッセルのバロン君と黒柴の小太郎君に出会った。 ひさしぶり、三つ巴のバトルです、、。
9021235
大きくなりましたね! アン♡を見るなり第一声です。
気のせいか、ひかえめに戯れるアン♡、、そんな風にみえてきます、、。
9021236 9021237

とうとう花粉症の季節がやってきた。鼻がむずむずして、くしゃみがでる。
今年は花粉の飛散量が多いようだ。 
昨日はウォーキングにも散歩にも出ず、、憂鬱な一日だった。
今朝は、久しぶりに、7時前に家を出る、、自然公園の苗園の空き区画で遊ぶ、、。
早く投げてよう〜〜、、身構えて、ボールを待つアン♡、、
9021211
やっぱり、おもいっきり走れるのが嬉しそう、、、
9021207
ところが、離れていても生きた鳥の方が興味を引くようです、、
9021212
、、あの鳥、、追いかけて、いいかなぁ、、捕まえたいよぅ〜〜、、


さて、リーダーウォークは、、、
行きは、立ち止まってばかり、まるで言う事をききません。
帰り道では、、十分走って満足したからなのか、素直についてきます。
なかなか思い通りにいきません、、。

2009年2月 9日 (月曜日)

ぼくのウォーキング日記 #499、         ブリタニー:アンジェラ♡と一緒に #121、      大きな犬、、、 二人で再教育#11 リーダーウォーク、、。

どんよりとした空、、風は無く、冷え込みもやわらいで、穏やかな朝です。
9020902
公園の東の端で折り返して、昨日と同じ芝生でアン♡を走らせた、、。
全速力でボールを追うアン♡。その勇姿を撮ったつもり、が、結果はこれ、、
それでも、、全身の筋肉が躍動している姿が想像出来ます、、、!
9020933
、??、ボールをくわえたまま、、何に気を取られたの、、、??
9020918
それは、、ゆったりとやってきた、ドデカイ犬、、グレートデンです。
9020938 9020940
所沢から来たレディーさん、3才、55kg !
その大きさに、たじろぐか、と思いきや、、さすがにブリのアンジェラ、、
9020936 9020937 9020943

体格の差を感じさせない大バトルです。 15分程、相手をしてもらえました。 
9020941 9020942

たまたまこの公園にやってきたというレディーさん、、じつは、小さな相手と遊ぶのが大好きなのだとか、、アン♡は上手に遊んでもらえたという訳でした。 レディーさんと別れて、僕達も帰る事に、、ひさしぶりに大はしゃぎ出来たアン♡、、少しはストレスが解消したのかな、、北門までフリーにしていても、20m程の円を描きながら素直についてきました、、。

さて、帰り道のリーダーウォーク、、相変わらず、歩いては止まり、の繰り返しですが、止まらなくて済む距離が、少しずつ長くなっているようです、、。

2009年2月 8日 (日曜日)

ぼくのウォーキング日記 #498、         ブリタニー:アンジェラ♡と一緒に #120、      友達ほしいね、、 二人で再教育#10 リーダーウォーク、、。

公園の北門を入ってすぐに南へ橋を渡ると、急な登り坂の芝生です。
いつもは、ここを登る頃には、早く走りたくて、跳ね回るのですが、
今朝はリードを付け替えた後も、小川沿いの遊歩道をじっとみつめています。
9020801
風に乗ってくる臭いが気になるのでしょう、、鼻をヒクヒクさせて、遠く離れて動く物に、敏感に興味を示します、、。
9020802
前にまわってみると、、、おや、、妙に凛々しい表情です、ねぇ、、。
と、落ち着いた様子はここまで、、ボールを拾い上げたとたん、、投げて投げてぇ〜!と身構えます。 その後は1時間も追いかけっこ、、時には小鳥に興味が移ったり、ジョギングや犬連れの人が気になったりしましたが、、幅50m以上、長さ300以上の芝生を駆け回ります。 公園では、遊歩道や周遊路以外で、犬同士がすれ違うことはほとんどありません。 顔見知りだったり、関心があって積極的に近付く以外、芝生や林を通っている間は、接触しないように大きく迂回する飼主さんが多いからです。 アン♡とボール遊びをしている間も、ゴールデンやM.シュナウザー、M.ダックスが隣りの芝生を通って行きました。隣りには誰もいなかったという事もあるでしょうが、遊びの邪魔をしないようにと、気遣っての事なのでしょう、、。でも、そんな時、声をかけられるのも嬉しいものです。 で、挨拶してくれたのは、ウエストハイランド・ホワイトテリアのミルクさん、、時々挨拶し合う顔見知りです。 アン♡は遊び相手に出会えたと有頂天、、ミルクさんの回りを駆け回っては、しつこい位に誘います、、ミルクさんはそんなアン♡を嫌がりもせず落ち着いて対応してくれます、、なにしろ、ミルクさんは11才のご婦人なのです。 しばらく優しく戯れ合って、ミルクさんは帰って行きました。 アン♡は本当に名残惜しかったのでしょう、、見送りながら、寂しそうに鳴きました、、。ちょっとつらい声でした、、。 気をそらせようと、ボール遊びに誘いました。それからしばらく走り回って、リードを付け替え、今朝の運動タイム終了です。
来た時と同じように、リーダーウォークの訓練をしながら帰ります。
シェルさんみたいな友達、もっとほしいね、、、
それとも、もう一匹、ブリを飼おうかぁ、、、。

2009年2月 6日 (金曜日)

ぼくのウォーキング日記 #497、         ブリタニー:アンジェラ♡と一緒に #119、      二人で再教育#9、リーダーウォーク、、 公園で、、。

今朝の透き通った青空は、強い北風が雲を吹き飛ばしたおかげの快晴なんだそうだ。
風が冷たくても、陽射しがたっぷり降り注いでくれるのはありがたい、、。
おかげで、公園の北門に着くまでに汗ビッショリ、、
久しぶりに気持ちよいフルウォーキングです、、。
公園の東の端で南地区へ移り、、林と広い芝生をぬけて、、
ここは多分パー3のショートホール跡、林に囲まれた芝生で、アン♡を遊ばせます。
お気に入りは、ちょっと日陰の窪地、、。
9020609
4〜50mを全力疾走、、。
9020629
顔に模様が無いと、表情が上手く撮れません、、。
9020621
身体冷えないように、アン♡に負けずに走ります、、。
9020626
やっぱり気になるのは臭い? 風上に向かって身構えます、、。
9020625
判ってはいるけど、アン♡のスタミナには脱帽、、、。
9020644
100mも先、ゆっくり通るゴールデンが気になる様子、、。
9020630
ボール遊びは終りにして、林へ遊びに行っても、いい、、??!、、って、
9020648
1時間以上も芝生で遊んだんだから、林の中は、また今度、、。
リードを付け替えて、帰路につきます。 ルートは、、西の端まで往って北地区に移り、真直ぐ北へ、、小川に出たら、後は同じ土手下を通って帰ります。


さて、リーダーウォーク、、、
どうしてもリードがピンと張るまで前に出てしまいます。 そのため、未だに歩いては止まり、止まっては歩く、の繰り返しです。  ただ、力まかせにグイグイと引っ張ることはなくなりました、、唯一の進歩といえるのでしょうか、、。 あきらめずにつづけます、、。  

2009年2月 4日 (水曜日)

ぼくの写真日記 #160、、、、、わらび餅、、。

月初め、、あの方の墓参りに、、行ってきました。
9020402
いつも花の絶えない墓前、、
目立たないように、赤い薔薇を一輪添えて、供えました。

そこから、逗子にまわって、上の娘と待ち合わせ、ランチ.デート、、
今日は、やさしい味の家庭料理、ココットのグラタンです。
この店は二度目、、年配のご婦人達グループで、今日も賑やか、、。
逗子の街をのんびり散策した後、
図書館で時間をつぶして、下校時刻に孫君と合流。
孫君がお気に入りのソフトクリームの店へ回り道して、
三人で冬のアイスクリームを食べて帰りました。
逗子駅で別れ際に、お土産に、といって渡してくれたのが、、
鎌倉こ寿々のわらび餅
9020406
わざわざ鎌倉へ買いに行ってくれたらしい。
さっそく、風呂上がりに、母と食べた。
ねっとりとした食感と弾力は、これまで食べたわらび餅の中で一番個性的で、
上品に練り上げられたというより、むしろ野性的でありました。
美味しかったです、、。




2009年2月 2日 (月曜日)

ぼくのウォーキング日記 #496、         ブリタニー:アンジェラ♡と一緒に #118、      二人で再教育#6、リーダーウォーク、、 そして、お別れラン、、。

今朝は、ドックランに行きます。10時にシェルさんと待ち合わせです。
はじめて出会ったオーストラリアン.シェパード嬢、、パワーもスタミナも、
お転婆レベルも同じ具合で、仲良し遊び友達になれたのです、が、
家族の休暇が終り、明後日には小笠原に帰ってしまうのです、、。
今日は、お名残惜しい、お別れラン、なのです、、。
9020220
10時に到着。すでにシェルさんはアクアさんと一緒、飼主ご夫妻に連れられて、
9020219_2 9020218_2

プレーゾーンで待っていました。平日のこの時間、貸し切り状態です。
9020203 9020204

まずは、ボールを取り合い追いかけっこ、、ほんとにお似合いの遊び相手です。
9020205 9020213

10時半を過ぎた頃から、チワワ、ヨーキー、M.シュナウザー、、セッターやダルメシアンもやってきて、15匹ほど、がぜん賑やかになりました。 しかも今日の小型犬はみんな遊び上手です。飼主さん達も、どうぞお気遣いなく、と、にこやか、、 アン♡とシェルさんは、ほかのワンちゃん達を巻き込んで、戯れ合い、騒ぎまくり、、 これぞドックランの醍醐味です、、。 それでもやはり最後は気の合う二人、ラン狭しと走り回ります、、。 11時半、まだ遊び足りなそう、でも満足気な二人にリードを付けてドックランを出ました。
お別れのスナップ、、。
9020221
シェルさん、アクアさん、楽しい思い出、ありがとう!
今度はいつ会えるでしょう、、。本当に、チャンスができたら、
アン♡を連れて、小笠原へ行ってみたいです、、。
いつまでも仲良し友達ですヨ、、。

そうそう、、とてもめずらしいワンちゃんに出会いました。
9020208
オオカミ犬の二匹。タロウ君、1才7ヶ月 とナオ君、4才。
二匹ともとてもフレンドリー、、近寄って来たので、撫でる事ができました。
びっくりする程大きなワンちゃんです。


さて、リーダーウォークの訓練は、
ドックランに出かける前、河原で15分。
ところが、ドックランに向かう間中、
10mも進むと、前に出てリードを引っ張ってしまう。
その度に立ち止まり、左脇に座らせてから
再スタートを繰り返すばかりだった。
アン♡の実家から指摘された通り、、
僕の中途半端な対応のせいで、
信頼関係がくずれている、、というか、
いびつになってしまったみたいだ。 
家の外に出ている間に、ワガママ、指示無視、が目立つ。

ステップ1)を根気よく繰り返すしかないのだろう。焦らず焦らず、、だ。

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »