フォト
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

セルフフォト

  • 10_116naru02
    季節、折々の記念撮影、、。

  • 80201-07
無料ブログはココログ

« ぼくの写真日記 #167、、、、、'09 サクラめぐり #8 、、。 | トップページ | ぼくの写真日記 #169、、、、、'09 サクラめぐり #10 、、と、アン♡のこと、、。 »

2009年3月25日 (水曜日)

ぼくの写真日記 #168、、、、、'09 サクラめぐり #9 、、と、アン♡のこと、、。

肌寒い朝です、、灰色の雲が、べったりとはり付いて、陽射しもなし、、。
ちらほらと咲き始めた小川沿いのソメイヨシノは、
毎年撮影する枝も二分咲きのまま小休止です、、。
9032551
土手下から見上げて、、、
9032541
太い幹に直接咲く花も、けなげで、いっそう愛らしくみえる、、。
9032544

さて、今朝は、いつものようにウォーキングのつもりで家を出た。 土手下に下り、アン♡のトイレを済ませると、 流れを泳ぐ鴨を気にしながらも順調に脚側歩行、、ようやく身に付いてきた、と、内心気分が良い。 ときどき出会う老犬がゆっくりとやってくる。 アン♡を左の石垣に寄せすれ違う、、。 しばらるして振り返ると、、その老犬がついてくる、、飼主さんとは50mも離れてしまっている、、。さぁ、どう対応したらよい、、?! 戸惑っていると、、顔見知りのワン友達ちが助け舟をだしてくれた。老犬の名を呼びながら、飼主の元へ引いて行ってくれたのだ、、。 あぁ、こういうことなんだ、、あの犬が若いオスだったら、本当にどうしたらよいか慌てたに違いない、、。 考えが甘かったようだ。 少なくてもこれから一週間は、他の犬に遇わない時間を選び、ウォーキングをアン♡のトイレ散歩だけに変更しよう、、。 
アン♡のヒートを確認して11日目。出血は薄いピンク色に変わってきた。陰部はよりふっくらとして、桃のようです、、。 これからが交配可能の発情期なのでしょう。

« ぼくの写真日記 #167、、、、、'09 サクラめぐり #8 、、。 | トップページ | ぼくの写真日記 #169、、、、、'09 サクラめぐり #10 、、と、アン♡のこと、、。 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ぼくの写真日記 #167、、、、、'09 サクラめぐり #8 、、。 | トップページ | ぼくの写真日記 #169、、、、、'09 サクラめぐり #10 、、と、アン♡のこと、、。 »