フォト
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

セルフフォト

  • 10_116naru02
    季節、折々の記念撮影、、。

  • 80201-07
無料ブログはココログ

« ぼくのウォーキング日記 #515、         ブリタニー:アンジェラ♡と一緒に #137、      二人で再教育 リーダーウォーク#27 、、      バロン君と こてつ君、、。 | トップページ | 小悪魔*天使?、、ブリタニー:アンジェラ♡#56、  三回目の大脱走、、。 »

2009年3月11日 (水曜日)

ぼくのウォーキング日記 #516、         ブリタニー:アンジェラ♡と一緒に #138、      二人で再教育 リーダーウォーク#28 、、      オオタカを観たぁ〜〜。

陽射しも無く、北風が吹き、、 昨日とは打って変わって寒い朝です。
せっせと速歩でフルコースを歩き、身体を温めます、、。 
アン♡を走らせ遊ばせる余裕が出来たのは、第二調節池まで戻ってでした。
9031116
誰も居ない、独り占めだぁ〜! と、油断したのが、そもそもの原因。 走りたくてウズウズしながらリーダーウォークに従ってきた緊張が吹っ飛んだのかもしれません、、東西約250m、南北約80m の細長く平らなここ第二調節池を、 アン♡は一気に駆け抜けてしまいました。 東側で土手をおり、ロングリードに換えて、広場の中央めがけてボールを投げます。投げると言っても、コロコロ転がって、せいぜい50m足らず。これを繰り返しながら東西を往復しようと考えていたのです、が、ボールに追い付いて、くわえて戻ろうとした時、西の土手上で犬が吠えたのです。 アン♡はそれに反応して、ボールをくわえたまま、まっすぐ突進です。 戻ると高を括っていた僕もいけません。リードを掴み直そうと追いかけますが、アン♡の方が数倍速い。 土手の上で吠えたのはおバアさんが連れたポメラニアンでした。 遊び相手が現れたと、大喜びで駆け寄ったのでしょう。 さいわい、おバアさんもポメラニアンも場慣れしていた様子。おお、おお、遊びたいのねぇ〜、、とアン♡を受け入れてくれました、、。 土手の下までやっとたどり着いた僕は、息はゼイゼイ、心臓はバクバク、、切れ切れの声で、すみません! と頭を下げると、、 大丈夫ですよ。と明るい声、、ホッとして救われました、、。 アン♡!と声をかけると、 楽しかったよぉ〜! と言わんばかり、土手を駆け下りてきます。 もう一度頭を下げ謝ります。  まだ子供なんでしょう?! と、おバアさん、、。 それにしても、何も無くて、良かった、、。 後悔と反省しきり、、。。
その後、何度か往復して帰りました。

三寒四温を繰り返して暖かさを増してゆく今の季節、、満開の大寒桜につづいて、
9031103
カンヒザクラのつぼみがほころび始めました。大寒桜より濃いピンクです。
9031104 9031105

その他の桜、お気に入りのシロタエは、まだまだ固く小さな芽のままです。

はて、この人は? オオタカを観察に来ているお一人です。
9031107
お願いして、望遠鏡を覗かせてもらいました。 居るいる、オオタカ。初めて見る実物です。300m程先、保護樹林の一段と背の高い樹の枝にとまっています。(といっても、肉眼では見えませんが、) 2才程のメスで、 しばらくするとオスも現れるらしい、、。 個体によって、とまる場所が決まっていて、このツガイには三ヶ所あるそうです。それで見つけ出せるのだとか、、。  この方はここで観察を始めて三年。 他に若いオオタカ一羽を確認しているそうです。 話しによるともう一ツガイ居るらしいのですが、、 この狭い保護樹林でも、よほど環境に恵まれているのだろうとのことでした。 カラスに負けずに頑張って子育てしてますよ、ここのオオタカは、、という話し、、ちょっと嬉しい気分になります、、。

そして、もうひとつ、、今朝は、ウグイスの鳴き声を聞きました。
といっても、今年になって、三回目なのですが、、今朝は、 ホーホケキョ、ケキョケキョ、とちゃんと鳴いたのです。それも初めは、ノドをいっぱいに膨らませて鳴いたのでしょう、太く張りのある声でした。その後はひとつ高いキーで、、。やっと訓練が済んで一人前の鳴き声になったようです。 これから暖かくなるにつれ、小川沿いの枝垂れ桜の並木は、ウグイスの声で賑わいます。 そうそう、ウグイスのすぐ側に二羽のメジロが戯れていて、、明るい陽射しがいっそう恋しくなりました、、。

さて、今朝のリーダーウォークは、、少しレベルアップ、、
完全に僕の横、歩幅よりも頭部が先に出ないように指示してみました。
指示後しばらくすると、すこしずつ先に出てしまいます。
ぼくの速度にぴったり合わせることがまだ難しいようです。
毎日の繰り返し、積み重ね、、です、よね、、。

« ぼくのウォーキング日記 #515、         ブリタニー:アンジェラ♡と一緒に #137、      二人で再教育 リーダーウォーク#27 、、      バロン君と こてつ君、、。 | トップページ | 小悪魔*天使?、、ブリタニー:アンジェラ♡#56、  三回目の大脱走、、。 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ぼくのウォーキング日記 #515、         ブリタニー:アンジェラ♡と一緒に #137、      二人で再教育 リーダーウォーク#27 、、      バロン君と こてつ君、、。 | トップページ | 小悪魔*天使?、、ブリタニー:アンジェラ♡#56、  三回目の大脱走、、。 »