フォト
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

セルフフォト

  • 10_116naru02
    季節、折々の記念撮影、、。

  • 80201-07
無料ブログはココログ

« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »

2009年4月

2009年4月29日 (水曜日)

ぼくのウォーキング日記 #544、         ブリタニー:アンジェラ♡と一緒に #166、、    

公園の東の端で南地区に移って、 さあ、今朝はどこで遊ぼうか? と、アン♡に声をかけた。嬉しそうに、こちらを見上げたけれど、言葉で答えるはずもなく、 今日は林に行こうか? と勝手に決めて、話した。 それでも、言葉が通じている気分になるから、不思議です。 広い芝生と小さな林をいくつか通り抜けて、 目的の大きな林の手前、ここで一番広い芝生の端に鯉のぼりが建てられていた。
         9042905
後ろが目的の林。 ロングリードに付け替えて、記念撮影の後、林に入ります。
若葉が芽吹き、緑が濃くなった樹々で、陽射しが遮られ、林は薄暗く、空気もひんやりとよどんでいる、、。 アン♡は走り出すのだろうと、気持ちを引き締めて待っていたが、、 林の匂いに興味をそそられたようで、枯れ葉の中に鼻を突っ込んで嗅ぎ回っている、、。 かとおもえば、樹の上に何の匂い? すべてに興味津々のようだ。       
9042912 9042908

ねぇ、、何撮ってるの? 突然寄ってくるアン♡、、
9042910
驚いて、シャッター切っちゃった!
そのうち、枯れ葉の中に身体をこすりつけて、興奮しているアン♡、、。
9042926 9042927

9042928 9042931

芝生でも、草むらでも、たまに見せるこの様子、、よほど魅惑的な匂いを見つけたのだろうか、、 恍惚としているようにもみえる、、。
さて、隅々まで嗅ぎ回り、とおもえば突然走り出し、大いにハシャギ回って林を出ると、芝生の向こうで、手を振っている人が居ます、、 プードルを連れています。 もう一匹、ジャックラッセルを連れた方も、、 アンちゃ〜ん と呼んでいます。 近付くと、、 プードルのダフネさんと、 ジャックのサクラさんです。 久しぶりの再会、、すぐにサクラさんとバトル勃発、、そこへ、チョッカイを出すようにダフネさんが参戦します。 はじめてサクラさんと出会った頃は、どちらも同じ大きさだったのに、今では、アン♡が倍の大きさ、、それでも、サクラさんは一歩も引きません、、ついには、アン♡が、小休止!とばかり、木陰に座り込みます。ヒートの後、以前程のパワフルさは影を潜めたようです、、。
9042935 9042934
サクラパパに甘えてご機嫌のアン♡です。 

2009年4月27日 (月曜日)

ぼくのウォーキング日記 #542、         ブリタニー:アンジェラ♡と一緒に #164、、    そして、昨日のこと、、

ゴールデンウィークが始まって、前半の今週、東京の天気予報は、晴天だそうだ。
昨日につづいて、さわやかな朝です、、。気分良く、ウォーキングです。
9042743
公園の東の端でUターンして、第三調節池予定地の原っぱに戻り、自然公園の林を抜けて行きます。 サクラはすっかり見る影も無く、、花の代わりに、小さな実を付けています。
9042709 9042712

これが実る頃、樹の下に子供達が集まってきます、、。
9042714 9042716

9042718 オオシマザクラ、

ヤツフサ、

スミゾメ、

アラシヤマ、

スルガダイニオイ、

、、、、、


さて、今朝は、アン♡と一緒に記念撮影。桜並木をバックにいつもの構図。
    9042719
    遊び場所を探しながら、、狭いけれど、楽しめそうな、、、
    9042720
    林ではないけれど、樹々を駆け回るのも楽しそう、、。
    9042721_2
そして、今朝のアン♡、、遊び疲れて、休憩中、、、
9042725
めずらしく、正座のポーズで撮らせてくれました、、。
9042737

ここで、昨日の事をひとつ、、、逗子の長女宅に、三姉妹家族が集合、、夫君一人が仕事で欠席、、 いつもながら、賑やかで楽しい一日だったようです。
9042604 9042602
僕は、夕食に参加、です、、。

2009年4月25日 (土曜日)

ぼくの写真日記 #180、、、、、ツツジ、四色、、。

予報通り、、しとしと雨で一日が始まった、、。 傘をさし、アン♡のトイレ散歩に出る。 犬の育て方、躾け、等の書物によると、、訓練士等専門の方は、散歩中に用をさせることに反対のようだが、僕は、あえて家の外でさせている。もちろん処理用の支度をして出るし、糞は持ち帰って、下水に流している。がそれとは別に、特に、競技会等に出場する場合、決まった場所以外では用を足さない習慣付けが大切だという事のようだ。 我が家では、今でも、家の中にトイレスペースを確保している。ただ、この何ヶ月も、使用されていないのだ。それでも、安心のために、撤去せず残してあるが、 やっぱり、アン♡は、朝夕二回の散歩の間に、ウンチとオシッコをする。 僕が外出して夜遅く帰った時も、じっと我慢しているようだ。その証拠に、僕の前にオスワリ(正座してと言った方が当たっているかも、、)して、外に連れて行ってくれと催促する。 ただ、僕は、ほとんどそれには応えない。家のトイレスペースを使えば良いはずなのだが、 クゥ〜、と情け無さそうな声を発して、あきらめ我慢しているようだ。 翌朝、いつも通りの手順の後、ウォーキングに連れ出す、、。アン♡は、ほぼ同じ辺りで用を足す、、。 そして、今は、家のトイレスペースを使わなくなった。

家の前、小川沿いの遊歩道、桜並木はすっかり葉桜、代わってツツジが華やかだ。
9042512
あか、と、むらさき色のツツジは、どうも、写真を撮る気にならない。 
9042519 9042526
発色が難しいからだ。で、いつもこの色。

2009年4月23日 (木曜日)

ぼくの写真日記 #179、、、、、ボソボソ独り言、、。

組合の集まりと、娘宅を訪れる用があって、9時過ぎに外出する予定、、で、
ウォーキングの代わりに、小川沿いを上流へ、30分程のアン♡のトイレ散歩、 
土手下と遊歩道を往復する、、。ここもすっかり葉桜です、、。
   9042312
ここ数日の暖かな陽射しに、家の前、ツツジはすっかり満開です、、。
   9042323
ウォーキング代わりのトイレ散歩、、アン♡は物足りな気です。それでも、脚側歩行が身に付いてきたようで、野鳥や他犬に惑わされることもなく、ついてきます。 ただ内心は、好奇心との葛藤で、大混乱しているのでしょう。 何度も褒めて、励まします。
僕が外出するとき、アン♡は、玄関では、大人しくオスワリをして見送ってくれます。その後、ブロック塀に回って来て、柵の間から顔をつきだして、、 
ホントは私も行きたいのぉ〜! とアピールします。    9042318_9                 9042321_3           

さて、娘の家に着いて、リビングに入ると、テーブルに可愛い花束が飾られていた。
     9042345
   どうしたの?と聞くと、夫君からだと、嬉しそうに答えた。 
   昨日、結婚記念日だったのだ。ぼくはすっかり忘れていた。
   というより、娘、三人の結婚記念日を憶えていないのだ、、。
   ちょっと、反省、、、。

2009年4月21日 (火曜日)

ぼくのウォーキング日記 #538、         ブリタニー:アンジェラ♡と一緒に #160 、

調節池の手前まで来た所で、小雨が降り出した。 
原っぱに出て、トウカエデの木陰で雨宿りをしながら、コースの変更を考える。
9042129
濡れるのが気になる程の降りではないので、半分に短縮して、 『雨のしずくとサクラ』の写真を撮る事に、、 ただアン♡の遊ぶ時間はカット、、 許せ!
自然公園で絵になりそうなサクラを探す、、。 
散りかかったり、しおれているサクラでは、物悲しい、、やはり、見頃のフゲンゾウと雨、にしよう、、と撮れた写真が、これ、、
9042121
やっぱり携帯の付属機能では限界、、 GR DIGITAL がほしなぁ、、。
9042124
ぼくが、写真を撮っている間、 ほんとうは、あちこち匂いを嗅いでまわりたいのだろうけど、、 雨降りに、ここまで来る事はないので、今回は我慢です、、というぼくの気持ちが伝わっているのか、、 アン♡は、リードの端を足で押さえられて、仕方なく大人しくしている。 そんなアン♡に感謝の意を表して、メインで一枚撮りました。 カンザンのトンネルでの一枚です、、。
9042116
最近、マテ!の指示に素直に従わないアン♡、、すぐにお尻を上げ、側に寄って来てしまいます。 したがって、これは貴重な、レアな一枚、、 しかも、こんなカメラ目線はなかなか撮らせてくれません。(ハハハ、、まるで親バカ、、) 

2009年4月19日 (日曜日)

ぼくのウォーキング日記 #536、         ブリタニー:アンジェラ♡と一緒に #158 、鹿の角   '09 サクラめぐり #32 、フゲンゾウ、。

気温が20度を越えるだろうという予報のなか、キラキラ輝く陽射し溢れる朝です。
    今朝も、まず、自然公園でアン♡の運動、、
    走りたくてウズウズ、しきりに催促です、、。
    9041982
    ボールを追いかけて、右へ左へ走り回らせます、、。
    9041988
そして、ひと遊びしたあと、、二人で記念撮影、、、
9041969 9041970

9041971
撮影よりも、アン♡はもっと遊びたいらしい、、、
9041973
それなら、、こんな記念写真は、、、
9041976 9041977

9041979
アン♡と、走りま〜す、、。         今朝も疲れたのは僕でした。
9041980

澄んだ青空、陽射し溢れるなかで、、フゲンゾウを撮っておきます、、。
    9041919
    花の付き方に余裕があって、、、
    9041907
    枝ごとに表情がうまれる、、。
    9041917
    幹から伸びた小枝にも、陽射しがふりそそぐ、、。
    9041936
    可憐な淡いピンクが普賢像の花の色、、。      
    9041946

さて、アン♡を遊ばせ、サクラ巡りを済ませて、、 林を抜けて調節池の原っぱに出てくると、、 ジャックのバロン君と、黒柴のコテツ君が戯れ合いの最中です。飼主さんそれぞれの娘さんも一緒、、 そうだ今日は日曜日だった。 自然公園にも、子連れの若い家族が目立ったし、、 遊び場の空き地のひとつは、小さな子供を連れた若い夫婦がピクニックに来ていた。 しかたなくもうひとつの空き地へ移ったのだが、、少し先にバーベキュー広場があって、楽しそうな歓声は聞こえてくるし、いい匂いが漂ってきた。 朝の餌は、この後、家に帰ってからと決めているので、アン♡が落ち着かなかった原因は、、きっとあの匂いだったにちがいない。  気の合う遊び友達が居るというのは、ほんとにありがたい。 バロン君、コテツ君とは、週に一度とはいかないが、月に何度か遊ぶチャンスがある。 遇えばひとしきり遊び合う、、今朝は、ぼくがバテ気味だったので、お先に切り上げたのだが、それでも15分程追いかけ合った。 アン♡は、ちょっと物足りなさそうだったが、 原っぱを横切って土手下に下りる頃には、 きちんと脚側歩行を守っている、、。 そろそろ身に付いてきたのかな。
もうひとつ、、アン♡のおやつ、好物の事。 一昨日、北海道のブリ飼い仲間から郵便が届いた。 鹿の角だ。もちろん10〜15cmに裁断してある。
9041901_2
アン♡用にと分けてくれたのだ。早速、そのひとつを与えた。 
以前、アン♡の実家から送ってもら時、とても重宝したが、東京では見かける事も無く、代わりにブタ耳や骨を与えてはいたが、、やっと入手できた。 食事の間のおやつ代わりに与えると、、カリカリ音を立ててかじる、、。こちらが忘れると、きちんと座ってひとの目をみつめては、クゥーと甘えた声で催促してくる。 アン♡はこれがとびきりの好物のようです。 北国のブリ飼い仲間に感謝、、。

2009年4月17日 (金曜日)

ぼくのウォーキング日記 #534、         ブリタニー:アンジェラ♡と一緒に #156 、      '09 サクラめぐり #30 、、。

どんよりとした曇り空、、地面が湿っている、、ときどき雨の予報、、
着替えたことだし、、降って来たら戻ればいい、、まずはスタート、、。

並木の桜はすっかり散って、残った花も若葉に隠れてひっそりしている。
もう一風吹けば、すべて散り終わってしまいそう、、。 
9041735
代わってツツジが、さぁ出番だ、とばかりに花開いた。
9041703 9041704

土手下を20分程歩いた頃から、ポツリポツリと降り出して、川面に波紋が重なっていく、、。近道を戻ろうと土手からあがる、、。小さな児童公園を通り抜けようとすると、満開のフゲンゾウです。 自然公園の同じ花にくらべると、少し小ぶりのようだ、、。とりあえず撮っておきます。
9041718

足元を見ると、家々の庭先に、色々な花が咲いている、、      9041705
9041706

90417279041729

9041730 9041731

9041732
サクラの後は、ご近所の庭の花を楽しませていだきましょう、、。

さて、久しぶりにコメントをいただいた。、アン♡はどんな性格ですか?とのお話だったので、あらためて考えてみたのだが、、どう評してよいのだろう、、悩んでしまった。 ぼくが毎日読ませていただいている同じブリのサスケ君のサイトには、飼主のリーダー2号さんの詳細な観察日記が書かれていて、サスケ君の行動、仕種、表情までも鮮明にイメージ出来てしまう程なのだが、、 悲しいかな僕には、それほどの観察力が備わっていない、、つくづくそう思う、、。 まぁ、そこは画像で補っているつもりではいるのだが、、、。  で、アン♡の性格は、、物事に動ぜず快活で社交的。 懲りているはずなのに、ついつい繰り返す悪戯好き、言い換えると好奇心が強い。 一方で弱い者、目下の者をかばおうとする優しさを見せ、 こうと決めたらやり抜く意思の強さ、強情さも持っている。  気はやさしくて力持ち、好奇心旺盛な快活娘、といったところだろうか、、。来月三日で満一才を迎える。 これからは思慮深さを養ってほしい、、とても賢い娘なのだから、、。 親バカ満開です、、。 

2009年4月16日 (木曜日)

ぼくのウォーキング日記 #533、         ブリタニー:アンジェラ♡と一緒に #155 、      '09 サクラめぐり #29 、、。

今朝は、ひさしぶりに公園の北地区へ、、、               
9041649 9041652
広い芝生に来ています、、。   
9041659
ねぇ〜〜、遊ぼうよう、、! ここは、おもいっきり走り回れます、、。
9041656
ただし、、パ−5のロングコース跡、、油断すると、姿を見失います、、。
9041666
四月も半ば、快晴の陽射しは鋭くて、、 休むのは、、もちろん木陰、、、
9041664
草の匂い、感触、、ひんやり気持ちいいのです、、。
9041663
春の匂いが、、いっぱいです、、。
9041680
公園を包み込むように咲き誇っていたソメイヨシノが葉桜に変わってしまうと、ここでは、タンポポと、その後に咲くクローバーが、足元を彩ってくれます。
 
桜の季節も残りわずか、隣りの自然公園が最後のステージです、、。 
バーベキュー広場を見下ろすように咲いている一本のフゲンゾウの古木、、
9041630
平日の朝は、人影もなく、、休日の賑わいを懐かしむかのよう、、
9041621
週末を、待ちわびるかのように、、めいっぱい咲いています。
9041613

少し離れて咲く、ひときわ鮮やかなピンク、、三本のカンザンです、、。
9041644
植えられた場所によって、おなじ品種でも、表情が違ってみえます。
9041637
ここでは、広く大きく枝を張り、花をひろげています、、。     
9041640

さて、帰り道。自然公園の林を抜けて、調節池の原っぱに出ようとしたところで、四匹のワンちゃんを連れた女性に出会った。 その一匹が、、ブリなのです、、オレンジ&ホワイト、で、ずんぐりと小柄、、フランスタイプのようです。 名前はリンさん。 飼主さんの話を聞いて、またびっくり、、 ここへは午前中によく来るのだそうだ。 しかも、ブリ仲間が何匹も一緒に、、。 これまでは、あまり広くて、出会うチャンスがなかったのか、、 たまには今日のように寄り道、ルート変更もしてみるものです。 つぎの火曜日にも来るそうなので、上手く出会えるといいな、、。

2009年4月15日 (水曜日)

ぼくのウォーキング日記 #532、         ブリタニー:アンジェラ♡と一緒に #154 、      '09 サクラめぐり #28 、フゲンゾウ、、。

激しい雨と風は、夜のうちにおさまった。 
空気が洗われて、すきとおるような青空です。
公園の東の端まで、まっすぐウォーキング、、 橋を渡ってU ターン、、 
自然公園に戻って、サクラ巡りの前に、今朝も、アン♡を遊ばせます。
嬉しそうに、全速力でダッシュ、、、苗園の空き地です。
9041528
走る気、満々のアン♡、、、
9041522
9041508 9041515

休むのは、日陰、、もう陽射しが強いのです、、。
9041519

見頃のフゲンゾウ、、枝振りが変化に富んでいて、撮影は楽しいのですが、
9041548
強い陽射しで、コントラストが強過ぎ、、
9041566
携帯電話のカメラ機能では補いきれません、、。
9041568
80枚撮った画像のほとんどがボツ! ちゃんとしたデジカメがほいいです。

2009年4月14日 (火曜日)

ぼくのウォーキング日記 #531、         ブリタニー:アンジェラ♡と一緒に #153 、      '09 サクラめぐり #27 、ウコン、、。

空一面に薄い雲。午後から雨の予報。風も吹いて、荒れた天気になるという。
花吹雪が舞う家の前のこの風景も、明日には変わっているかもしれない、、
90414131
白い花が多い中、これも小さな、ピンクの花を咲かせている桜をみつけた。
9041413 9041417

枝垂れ桜の並木、、すでに若葉の鮮やかな緑が目立ちはじめた、、。
9041422
今年のサクラは、駆け足で咲きいそいでいる、そんな気がする。

今朝は、自然公園でサクラ巡りをする前に、、先に、アン♡を遊ばせよう、、
9041483
昨日、コテツ君と遊んだ場所からワンブロック先、ここもすっかり葉桜だ、、。
9041473 9041480

9041499 90414103
初ヒートの影響なのだろうか、以前程のパワフルさは影を潜め、すぐに腹這いになって休んでしまう、、。それでも小一時間、遊びに付き合った後、サクラ巡りに、、。
今年は見落としているサクラがいくつかある、、たとえば、、コマツナギ、タイハク、コケシミズ、等、、 これらを探しながら、目標は薄緑色の『ウコン』を見つける事。 ここには朽ちてしまいそうな老いたウコンの樹が一本植えられていたはずなのだ、、 やっと見つけた樹は、まるで見当違いの場所にあった。 樹の勢いは昨年よりさらに弱々しいけれど、、痛々しい程懸命に咲いている、、。 観様によっては、わびさびの枯れた風情にもみえるのだけれど、、、。
9041459
スルガダイニオイにも同じような風情の樹がある。腰の高さ程の枯れて腐った幹から若い枝がのびて、白い花を咲かせている。まったく日本的なわびさびの世界だけれど、、遠からず伐採されてしまうらしい、、。
小川の遊歩道にも、一本のウコンが植えられている。 
こちらは、若々しく勢いのある樹だ。
90414126
開花から五日で満開をむかえた、、。              
90414119 90414123

90414124 90414125

90414130
カンザンが満開になり、フゲンゾウが開花して、ウコンも咲いた、、。サクラの最後を飾る八重桜の花が咲きそろった、、。 サクラの舞台もとうとうフィナーレです、、。 でも、このステージ、、去年より、一週間程早いようにおもえるのだが、、。

2009年4月13日 (月曜日)

ぼくのウォーキング日記 #530、         ブリタニー:アンジェラ♡と一緒に #152 、      '09 サクラめぐり #26 、まだまだ見頃、、。

せっかくのウォーキングだというのに、 思うように走ったり遊んだりさせてもらえないアン♡にとっては、 僕のサクラ巡りに付き合わされるのは、かえってストレス? そんな今朝、自然公園のフゲンゾウの下で、 コテツ君が声をかけてくれました。 大喜びで応えるアン♡、、さっそく苗園の空き地へ移動して、取っ組み合い開始、、 しばらくすると、ちょっと引き気味のコテツ君、 それでもなんとか気を引こうと、手を替え品を替えて誘うアン♡、、 15分程で、コテツ君は完全グロッキー、、木陰に穴を掘り、ペッタリ腹這いです。
9041338 9041339

コテツ君が帰った後、 しばらく僕が相手をして走ります、、。
バックに写っているのは、8日には満開だった桜並木です。 
9041352
木陰で寝そべるようになった所で、アン♡のお遊びタイム終了、、。
9041348 9041349
緑が少しずつ、濃くなっています。

さて、サクラ巡り再開です、、。と、その前に、 
品種は不明ですが、、 我が家の前、桜並木が満開になりました。
といっても、華やかさも、豪華さも無い、清楚で落ち着いた咲き模様です。
9041302

今朝のサクラは、、まず、今が見頃、 満開の『タオヤメ』、、
9041365
    四本が並んで咲いています、、。
    9041378
ほんのりピンクが濃いめの花です、、。
9041370 9041362

一重のサクラをもう一つ、、『スルガダイニオイ』、、
90413108
サクラの中では、匂いの強い品種だそうですが、、
90413109

そして、もうひとつ、、イチヨウに良く似た、八重桜の『ショウゲツ』です。
90413102 90413103

やっと咲き始めたサクラもあります、、、『フゲンゾウ、普賢像』です。
9041311
大きく背の高い桜です、、
9041318
奥の樹は五分咲きですが、同じ品種なのに、手前の樹はまだ二分咲きです。
9041320
ピンクのつぼみが、、開くにしたがって、薄く白へ、、、
9041328
すきなサクラのひとつです、、。
9041332

この公園に一本だけの八重桜も咲き始めました。 『ヨウキヒ』です。
9041396 9041399

ほとんどのサクラが見頃を迎え、散り始め、しおれ始めています。 今年は探し出せずに見頃を逃してしまったサクラもあります、、。 あと一週間か十日か、どんな花に出会えるだろう、、。

2009年4月12日 (日曜日)

ぼくのウォーキング日記 #529、         ブリタニー:アンジェラ♡と一緒に #151 、      '09 サクラめぐり #25 、八重桜、、。

隣り合わせの二つの公園では、ソメイヨシノの開花が三日ずれていた。
それならば、満開も散り始めの時期もずれて、見頃が倍楽しめるのでは、
等と考えるのは、凡人の愚かさ、、 自然はきちんと帳尻をあわせていた。
調節池から自然公園に入り、見頃のサクラを確かめながら、東隣の公園へ、
どちらも、ソメイヨシノはすっかり葉桜に変貌してしまっていた。
周遊路を大きく一周して、公園を出ようとした時、
9041213
一本のカンザン(関山)をみつけた、、。               
9041214 9041228

カンザンといえば、自然公園のカンザンのトンネル。 まだ五分咲き程で、
9041243
見頃は少し先なのだが、合わせて撮っておく事にした。
9041254 9041255

白い花の八重桜、シロタエ、イチヨウ、が満開の後、、 紅色のカンザンが咲き、後を追うようにフゲンゾウ(普賢像)やウコン、ヨウキヒ等が開花する、、 こうしてこの公園のサクラの季節がおわるのだが、、 ここへ来て、開花のペースが早まった感じがする、、。花の季節は月末まで持たないかも知れない、、、。
さて、一重の桜の中で、今が見頃の可愛い花がある。オモイガワという小型の花だ。
9041239
この自然公園に一本だけ植えられている。

さてさて、今朝のアン♡は、 サクラ巡りに引き回されるだけで、遊ばせてもらえなかったぁ。 という思いがあったかどうかは、知らないが、、 始終落ち着きが無かった。 それでも歩き疲れたらしく、 家に帰り着くと、餌を食べた後は、ハウスで横になったまま、今も寝たままである、、。

2009年4月11日 (土曜日)

ぼくのウォーキング日記 #528、         ブリタニー:アンジェラ♡と一緒に #150 、      '09 サクラめぐり #24 、今日の見頃は、、。

絶好のウォーキング日和、、いや、花見日和です、、。 といっても、見頃なのは、ソメイヨシノではなく、、 と、その前に、 我が家の前、小川沿いの桜並木、 ソメイヨシノ以外のサクラが咲きました。 三.四種の桜が植えられているのですが、品種は判りません。 ただ、
    9041198
若葉と一緒に芽吹き、小さな白い花を咲かせています、、。
9041107
長さ1 cm 程の小さな花びらです、、。
9041108 9041109

少し離れて、オオシマザクラに似た花も、、  
9041106
花びらに特長があります、、。
9041104 9041105

さて、ソメイヨシノに代わる、見頃のサクラ、ひとつは、、枝垂れ桜、、
9041193
小川に沿った遊歩道の枝垂れ桜の並木です。この二日で一気に満開です。
9041116 9041117

そして、自然公園に植えられている花びらが一重の桜たちです、、。
9041149 9041150
スミゾメ(墨染め)、、
9041153 9041157
アラシヤマ(嵐山)、、、
9041161 9041162
シラユキ(白雪)、、、

満開のサクラを撮っている時、 ジャックラッセルのバロン君と遭遇、、 飼主さんの娘さんも一緒。 そこへバロン君のジャック仲間、ゴクウ君、1才が合流、、 これはチャンスとばかり、三匹で遊ぶことになりました、、。場所は自然公園のはずれ。
    9041188
バロン君とは周知の仲良し、とても相性が良いのです。ゴクウ君にはハードルかな?
9041180 9041171
若武者それとも無頼漢、パワフルゴクウ君。

今日のアン♡は、いつになく素直に行動し、従ってくれます。 それが本当に素直なのか、それとも、陽射しにさらされて疲れたせいなのかは、はっきりしません。 帰り道の狭い土手下では、初めて大勢の人とすれ違いましたが、、だれにも迷惑をかけず、しっかり脚側歩行を通す事が出来ました。 公園の中でも、、 さぁ、この先はどっちへ行くの? と尋ねているかのように、アイコンタクトをとってきます。 よしよし良い子だ、と褒めて方向を指示します。 ところが、家に帰り着くと、足を拭く前に、玄関でドタッと横になってしまいました。 アン♡は、夏の暑さには、弱いのかもしれません、、 要注意です。

2009年4月10日 (金曜日)

ぼくのウォーキング日記 #527、         ブリタニー:アンジェラ♡と一緒に #149 、      '09 サクラめぐり #23 、花吹雪、、。

今年のサクラは、咲き始めてから満開まで、十日以上もかかった。 おかげで例年よりも長く花を楽しめると期待していたのだが、、なぜかそんな思いが満たされない。 最も華やかで楽しめるはずのソメイヨシノが満開と同時に散ってしまって、見頃が思いの外短いように感じられたからだろう。  いっせいに満開、となる前に、遊歩道も小川の流れも、すでに花びらでいっぱいです。   
9041005 9041026

9041059
公園では、あちこちで花吹雪が舞っています、、。
9041054
花びらの絨毯も、どこか淋し気です、、。
     9041037

今日のアン♡の遊び場は、自然公園の苗園の一画、ここにもサクラが咲き、
9041083
花吹雪が舞いました、、。
ただ、東隣の公園では、サクラの開花が遅かった場所がある。その分、満開時期もずれているにちがいない、と期待して、明日は、南地区へ行ってみよう、、。

2009年4月 9日 (木曜日)

ぼくのウォーキング日記 #526、         ブリタニー:アンジェラ♡と一緒に #148 、      リーダーウォーク #36、お転婆娘復活、、、     '09 サクラめぐり #22 、シロタエが満開、、。

すがすがしい朝です、、。7 時前だというのに、陽射しは暖かくて、、ウキウキ気分
で土手下におります。 トイレを済ますと、アン♡は落ち着いた様子、、息の合ったウォーキングです。
今日は、土手下を通る、行きと帰りの間で、二つの事を試してみました。
1 )リードを放して、脚側歩行。 2 )1.のままジョギングができるか。、、です。
まず、往路の土手下、、 前後、対岸にも気を散らす人やワンちゃんが居ない事を確認して、1 )を始めます。 順調にスタート、 リードを手にしている時と全く変わらない動きです。ただ、いつもならリードが張ってしまっていた距離に間隔が開いた時、 おやっ?!っとアイコンタクトをとってきますが、 ヨシ、良い子だ!と、すかさず声かけ励ましてやります。 アン♡は、納得し安心したように脚側歩行をつづけます(といっても、アン♡の身体半分までは、ぼくより先に出てもヨシとしています、、)。 
100m 程の距離を2 回、試しました、、 今回は、小川の流れの方にチラチラと気をとられながらも、立ち止まったり、勝手に離れる事も無く、満足な結果でした。アン♡をほめてやります。
つぎに、2 )のジョギングですが、、 帰路、調節池から小川の土手下に移った所から、1. の脚側歩行を始めます。 途中、遠くまで見通せる直線路にさしかかった所で、アン♡、と声をかけ注意を喚起させて軽いジョギングを始めます。 アン♡は、あれっ?走れるの?!っと、一瞬小躍りしますが、 ツイテ!と静めます、、。 およそ200m程の距離を、きちんとポジションを守って走ります。 アン♡としては、全力で走りたい気分をぐっと抑えている様子が伝わってきます。 それでも、楽しそうに付いて来ているように見えました。 ちょっと充実した気分です。 ところが、これが気のゆるみでした。 熱くなった僕は、ウインドブレーカーを脱ごうとして止まりました。もちろんアン♡に声をかけ、座らせて待たせました。 ところが、ウインドブレーカーを脱いで仕舞おうとした時です。 アン♡のスィッチが入りました、、 全速で駆けて行きます、、 声をかけようにも、声が届く前に姿が見えなくなりました。 こうなったら、一か八か、方法はひとつ、 反対方向へ戻ります。 背を向けてゆっくり歩いていると、 タッタッタッと足音が近付いてきます、 振り返らず無視、 アン♡は追い越して行きます、 僕はクルッと向きを変えて進みます、 アン♡はまた追い越して行き、 僕はそのつど背を向けて方向転換です、 こんな事を何回か繰り返して、 アン♡が40m程先で止まり、こちらを振り返った時に、 アン♡を見据えて、コイ!とあらためて指示をします。 足元に駆け戻ったところで、ヨシヨシ!と受けとめます。 アン♡の身体は、びしょびしょ泥だらけ、、 ひさしぶり、何ヶ月かぶりに水辺を走り回ったのです。 あのお転婆娘が復活です、、 ただし、今日だけだぞ〜!! 帰ったらすぐにシャワーです。 今日は暖かくて良かったぁ。

さて、こんなトラブルが起きる直前、 調節池の原っぱで、何やら訓練中のワンちゃんに出会った。 見た事の無い犬種です、、 しばらく離れて見物、、 頃合いを見計らって声をかけました、、。 ピレニアン.シープドック.ダフネ?!?! マデラン君 5 才、訓練競技会を目指して特訓中だそうです。             
9040982 9040983
賢く、愛らしいワンちゃんです。


さあ〜っ、今日のサクラは、、、僕の一押し、『シロタエ』、です、、。
9040936
八重桜の先頭をきって、今年は、このシロタエが満開です、、。
9040941 9040930
この美しさわかってもらえるでしょうか?
9040957
日陰でみせるおだやかさ、、同時に、陽射しの中での輝き、と、、
9040961
そして、透ける白さの色合い、、、
9040971
ぼく一押しの所以がこれです、、。
ここ自然公園では、八重桜のイチヨウ(一葉)が咲き始め、樹によってはフゲンゾウ(普賢像)もつぼみが膨らみ始めました。 白い花では、ミナカミ、ウスズミ、オオシマザクラも満開ですし、 その他の品種もやっと咲く気配を見せ始めています、、。 急に賑やかになってきました。

さて、今日は、11 時に国立まで外出しました。孫のベビーシッターを頼まれたのです。 子守りついでにサクラ巡りにでかけました。 20分も歩くと多摩川沿いです。そこに支流があって、桜並木の遊歩道があるのです、と娘が勧めてくれました。
9040977
いつものサクラとはまるで趣の異なる風情です、、。
9040951
すでに満開をむかえ、花吹雪が舞っています、、。
9040958
ここの桜は、樹齢百年を越えているのでは、とおもえるほどの古木ばかりです。
9040973 9040972

今日の更新は、23時までかかってしまった。盛りだくさんの一日でした。
そして、今夜は十五夜、満月です。真ん丸な月が真上に輝いています。

2009年4月 8日 (水曜日)

ぼくのウォーキング日記 #525、         ブリタニー:アンジェラ♡と一緒に #147 、      リーダーウォーク #35、ほめられちゃった、、、     '09 サクラめぐり #21 、、。

薄くひろがった雲が、とれそうでいて、晴れない、、はっきりしない空です。
こんな天気では、光が不安定、 色温度も安定しなくて、写真は撮りにくい。
せっかくの画像も半数をボツにした、、。
その中から選んで紹介する今日のサクラは、これ、、『ウスズミ』 です。
9040837
自然公園の一画、50x30m 程の区画の三辺に、囲むように植えられています。
9040852
十数本並んで咲いている端の樹に、ウスズミと名札がつけられている。
9040853
花の色、形、咲き方、同じにみえるので、他も同品種だとおもうのですが、、。
9040817
正直なところ、確信はありません、、。
9040818
じつはここ、アン♡の遊び場に利用している場所のひとつなのです、。
9040807
二週間ぶり、 大ハシャギで、ボールを追いかけます、、。
9040860
この感触が、よほど懐かしかったのかなぁ、、、??
9040820
     それとも、、遊び疲れましたか、、?
     9040856
     アン♡の動きが鈍くなったところで、凝った構図、、
     9040810
ひさしぶり、十分走りました、、と音を上げたのは、、僕です、、。
9040814


さて、暖かくて、サクラも見頃、といえば、いつもより人もワンちゃんも賑やかです。 それでも、ヒート中のアン♡には、広い公園はありがたい、 ニアミスもなく、他犬を気にする事は全くありません、、。 十分に駆け回り、掘り返し、匂いを嗅ぎ回って遊びました。 ロングリードの端を樹の幹につないでアン♡の自由時間、、 ぼくはまわりのウスズミを撮りまくりです。 帰り支度をして広場を出たところで、バロン君とコテツ君をみかけ、声をかけました。バロン君とはすぐにお遊びモード、、 でも時間です。戯れっこは又の機会、、挨拶だけでお別れです。 調節池から土手下におりて帰ります。 ここでは、保育園の子供達、お年寄りの散歩、 もちろんワンちゃん達ともすれ違いました。 そのなかで、T.プードルと出会ったとき、 30mほど先から、先方はT.プードルを抱きかかえて通り過ぎました。その時です、、 なんてお利口さんなんでしょう、、 えっ!これはアン♡への褒め言葉! そうに違い在りません、、 土手下におりてからずっと、アン♡は良い子で脚側歩行です、、。 ぼくは背筋が伸びた気分、、 アン♡もさっそうと誇らし気にみえます、、。 やったぁ〜!と内心ウキウキのぼくとアン♡でした、、。


夕飯の前に、アン♡のトイレ散歩。 
小川沿いを下って行くと、満開に咲き誇ったソメイヨシノが、もう花吹雪です。
9040803

2009年4月 7日 (火曜日)

ぼくのウォーキング日記 #524、         ブリタニー:アンジェラ♡と一緒に #146 、      リーダーウォーク #34、、、、           '09 サクラめぐり #20 、、。

今朝は、この写真から、、、公園、満開のソメイヨシノの前で、アン♡と、
9040750
この桜の枝の下で、、
9040743
さて、この桜の樹の全体は、、、
9040751
どうです、、 幹の太さが二抱えもある、見事な桜です、、。

暖かな朝です、、 明るくかがやく陽射し、、 風さえもさわやかです、、。
今年はじめて、夏用衣装に着替えて、フルウォーキングです。 アン♡もいつもと違う様子を察知したのか、 ねぇ、ねぇ、早くしなよ〜、と、着替えのまわりでハシャギます。 そうです、二週間ぶりのフルウォーキングです、、 アン♡だけでなく、ぼくも気がはやります、、。 トイレ散歩の先、 小川沿いの枝垂れ桜の並木、、ピンクのベールをかぶって、全体では三分咲き穂度、、。
9040796
これからが見頃です、、。
9040705

この二.三日の陽射しと暖かさで、サクラは一気に開花して、、 なかでもソメイヨシノは両方の公園でも満開です。 気に入った写真が撮れたら、 少しずつUPしていきます。 まずは、第一調節池のソメイヨシノ、、、
9040716
青空にくっきり、、空の青さに負けないのがソメイヨシノの華やかさ、、、
9040772
公園、東西にのびるサクラのトンネル、、 中程から西をみる、、。
9040755
園の方によると、、 ここの桜は、樹齢は50〜80年なのだそうです、、。
    9040761
今日、どうしても確認したかったサクラ、、シロタエ、です。五分咲きです。
9040781
どうです、、この美しさ、、 ぼく、一押しのサクラです、、。
9040777
自然公園に、三本植えられています、、。
9040775 9040785

白い花のサクラをもうひとつ、、これは一重で小ぶりの花びら、ミナカミです。
9040789
ひさしぶりに百枚を越える画像を撮りました。 撮りたいポイントがまだ何ヶ所もあります。天気と陽射しの具合で、どんな表情が撮れるか、、今月いっぱいたのしみです。

さて、二週間ぶりのウォーキングに付き合ったアン♡は、、素直に付いてくる仕種をみせながらも、、 あちこちの匂いが気になって仕方が無い様子、、二つの公園を回って帰路につくまでは、鼻を地面に付けている方が多かった、、。 帰り道の土手下に来て、やっと落ち付きを取り戻したようでした。ぼくにも、アン♡にも、やっとストレス発散の3時間でした。

2009年4月 6日 (月曜日)

ぼくの写真日記 #178、、、、、'09 サクラめぐり #19 、、一気に満開、、。

昨日とは、打って変わった晴天、、雲ひとつ無い青空が広がった朝、、
明るい陽射しに包まれて、、 ソメイヨシノが満開です、、。
9040644
陽射しの時間差が、小川の両岸の同じ風景にも、、
9040643
     昨日と違った表情をみせてくれます、、。
     9040632
小川沿いにあるソメイヨシノの見所は、家から下流へ500m程下った辺り、両岸の遊歩道の並木です。 ただそこに行きつくまでも桜並木がつづいているのですが、、ほとんどの桜が未だにつぼみのまま、、
   9040619
その並木でひっそり花をつけていた一本の桜がすっかり満開です、、。
9040605_2 9040617_2

9040607 9040611

9040613
ソメイヨシノの華やかさに惹かれて、つい素通りしてしまっていた。所々でみかけるこの品種は若葉が開くと同時に花を咲かせる。清楚でさわやかなサクラだ、、。

ところで、アン♡はといえば、、 相変わらず、ヒートが始まってからというもの、散歩に出ると、まるで落ち着かない、、 家でのんびりしている様子とは、まるで反対、走り回りたくてウズウズなのだろう、、。 よくわかる、 僕自身も同じなのだ、、 そろそろウォーキングを再会したい、、。 いいかなぁ、、。


16時、夕飯前、アン♡の散歩、、小川沿いを上流へ、、河川管理境界で折り返す1.5km。 この陽射しと暖かさで、 案の定、満開です、、。
9040610
9040619a9040614
水遊びも解禁です、、。
9040616
のどかな午後の散歩、、 アン♡は子供達に興味津々、、。

2009年4月 5日 (日曜日)

ぼくの写真日記 #177、、、、、'09 サクラめぐり #18 、、土手上から、、。

今朝の写真は、土手上の遊歩道から撮った画像、、。 昨夜の雨はあがったものの、
薄曇りの空、、空気はひんやりと淀んでいる、、。それでも、昨日日中の陽射しと暖
かさで、一段と開花がすすんだ、、。
9040509
開花が遅れていたソメイヨシノも両岸でほぼ五分咲き、、
9040518_2
散歩エリアでは一番のビューポイントです、、。
9040523_3
幹から直接咲いた花。これ程まとまって咲くと、可憐にけなげとは言いにくいが、
9040529
他は、白い花を咲かせた桜が数本、残りほとんどの桜は固いつぼみのままです。
9040533

さて、ヒート中のアン♡、四週間目に入った。そろそろ発情期も終盤。この間甘やかしていたせいもあってか、、散歩に出ると、落ち着きがなく、気を許すとグイグイ引っ張る。 リーダーウォークも脚側歩行も、すっかり元に戻ってしまったきがする、、。トホトホ、、、


2009年4月 4日 (土曜日)

ぼくの写真日記 #176、、、、、'09 サクラめぐり #17 、、四分の一のおかげ、、。

今朝も、7時半、アン♡のトイレ散歩に出る。 家から下流へ 600m、土手の上と下をそれぞれ往復して、二往復する。 桜並木を視点をかえて愉しむつもりです、、。
まず家を出てすぐに左折、小川の北側の土手上、遊歩道を行く、、。ここから600mの間は桜並木がつづいている。いっせいに咲くと見応えがあるのだが、、 これから見頃を迎えようとしている樹は、実は一割程、十数本で、多くがソメイヨシノ、、 しかもそのほとんどは三分咲きなのだが、 陽当たりの良い場所に植えられている三本が、ひと足先に満開の見頃を迎えている。 おかげで、まだ咲きそろってはいないが、ソメイヨシノが並んでいるここ100mの区間だけは華やかにみえる、、。
9040439
ほぼ満開のソメイヨシノを土手下から見上げると、、
9040442
その枝の一振り、橋の上から定点撮影、、
9040428

今朝も、他犬に出会わないように、前後に気をつけながらの散歩、、 それでも途中で、土手を上がったり下りたり、直接すれ違わないよう道を変える。 はやく思い切り走りたい、とアン♡も思っているのだろうな、、。

2009年4月 3日 (金曜日)

ぼくの写真日記 #175、、、、、'09 サクラめぐり #16 、、つぼみが開く前に、、。

さわやかな、朝です、、。 風もなく、 やわらかな陽光があふれ、 日陰にいても心地良い、、 一年ぶりのさわやかさ、、 こんな朝こそフルコースでウォーキング、、 人の出がないうちに、サクラのポイントを観て回りたいのだが、、 今朝もアン♡のトイレ散歩だけで済ませます。それも、しつこくついて来る老犬と出会わないように、1時間早め、距離も半分に縮めた、、。 あと二週間、この煩わしさがつづくと考えると、家庭犬として飼うには、避妊手術は犬と飼主双方に大切な処置なのだなぁ、と痛感。 ただ、一度は繁殖させたい、という希望もあるので、、 二年先、かなぁ。
さて、最近、土手下を散歩していて気付いた事をひとつ、、 鴨の警戒心が薄らいだように感じる。 これまでは、人の気配を敏感に感じ取って、 とくに岸に上がっている時などは、5m程離れていても、群れごとのそのそと動き出し、流れの中へ避難してしまったのだが、、それがこの頃では、2mに近付いても平然としていて、1m程すぐ横を通り過ぎようとして、やっと動き出す程なのだ、、。 で、アン♡はというと、、鴨に対して、ポイントしたりしなかったり、、 何が基準で行動が分かれるのか、まったく判らないが、、 鴨の1m横を平然と通り過ぎる事もあるのだ、、。これもリーダーウォークの結果だろうか、、。

遊歩道沿いの桜並木では、 見頃を過ぎて散り始めた桜や、これからが見頃のソメイヨシノ、そして、まだつぼみも固い品種など、、樹々によってばらばら。 見頃が長くつづくと考えればいいのだろうが、 一昨年のように、華やかに咲き揃うことにはならないようだ。 今朝は、咲く寸前、暖かな陽射しをまっているつぼみを撮ってみた、、。
9040310
ここのソメイヨシノは大半がこの状態、、、
9040311
さくら色は、薄桃色、、 白も、
9040319
可憐でいいです、、。
9040321

さて、もうひとつ、、 今日三日で、アン♡は満十一ヶ月、、動物病院で定期検診、、 フロントラインプラスとフィラリア予防薬を処方してもらった。 体重が16.25kgに増えていた。  来月は一歳の誕生日を迎える。  

2009年4月 2日 (木曜日)

ぼくの写真日記 #174、、、、、'09 サクラめぐり #15 、、シロタエのつぼみ。

雨上がりです、、。 夜には激しい雨が降っていた。 朝にはすっかり上がって、雲も薄くなって、晴れ間が広がりそうな気配、、 これで気温が上がったら、サクラも一気に見頃になるんだけど、、。 今朝も、アン♡のトイレ散歩に出る。 サクラは、つぼみの固いものから五分咲きまで、品種によってばらばらです、、。
9040217
そんななかに、白い花、緑の若葉が同時に開き始めている桜をみつけた。
9040212
まだ細くて若い樹だ。桜並木に、ぽつぽつと五本が離れて植えられている。
9040215 9040211
自然公園のオオシマザクラに似ている。

さて、今朝のアン♡は、、とにかく顔なじみもふくめて、ワンコ達には出会わないように、時間をずらして散歩に出るよう気をつけている、のだが、、 間が悪い事に、この前付け回されて閉口したコリーの老犬に出くわしてしまった。それも、100m程離れている時に、先に見つけて、すぐに来た道を戻り、飛び石を伝って反対岸に移って逃げたのだが、、 結局追付かれてしまった。 しかたなく、小川をザブザブ渡って、また対岸へ、、 水際をうろうろして、やっとあきらめた様子、、付いて来なくなった。 いつも飼主の老人と一緒にゆったりと歩いている老犬なのだが、、アン♡のフェロモン大放出に惑わされてしまったのだろう。 顔なじみのワン君達はほとんどが去勢済みだと聞いてはいるのだけれど、、 アン♡を家に閉じ込めてもおけず、、 散歩には、まだまだ要注意です、、。

昼になって、陽射しがすっかり春めいてくると、、公園のサクラの様子が気にかかる、、。どの程度咲いているのだろう、、 ドックフードの買い出しもある事だし、、 ホームセンターへの帰りに寄り道してこよう、、。 ひさしぶり愛輪R.R. で駆けます、、。
東西に隣り合った二つの大きな公園、、 まず東隣の公園では、樹全体がほんのり薄紅色のベールに被われたよう、 ほとんど二分から三分咲きです、、。 それでも、待ちわびた人達が花の下に集って、弁当をひらいている、、。やはり春休み中、、家族連れが多いです。見頃のサクラがないかと探してみると、、もうすぐ満開!のこの一本。
9040205
そして、満開になると華麗な花のトンネルができるここにも、、。
この週末から来週がちょうど見頃になりそうです、、。 
9040204
一方、西隣の自然公園では、、開花のリズムが少し早いようです。見頃のサクラがあちこちに、、 そのひとつが、これ、、サクラのトンネルを遠目に観る、、。
9040215a
そして、嬉しかったのが、、シロタエのつぼみ、、 期待以上に膨らんでいます。
    9040213
アルバムに、一昨年の画像ですが、まとめてあります、、 可憐な白い花です。
やっと、待っていた花の季節が、やってきます、、。 

2009年4月 1日 (水曜日)

ぼくの写真日記 #173、、、、、'09 サクラめぐり #14 、、。

どんよりとした曇り空、、 アン♡のトイレ散歩に出る。 ヒートが治まるまでは安心してウォーキングには連れて出られないし、 まだ今週いっぱいは見合わせる事になるのかな、、。公園の桜が気になるという事もあるけど、、 一週間も間が空くと、身体がウズウズしてくる、、。  
中一日置いて定点撮影、、サクラの開花チェック、、 気晴らしです。
9040111
やっと五分咲きの枝を、土手下から見上げて、満開の房を、、
9040105 9040106

さて、散歩の間中のアン♡は、 野鳥に気をとられるのはもちろん、他犬の動きもいちいち気になるようだ、、。辺りを始終嗅ぎ回って、ほとほと落ち着きが無い。 家の中でのんびりしている様子とは程遠い、、。


15時近くから雨が降り出した。予報通りだ、、。 
夕飯の支度の前に、傘をさして、アン♡のトイレ散歩に出る。
雨降りには、土手下ではなく、土手上の遊歩道を行く、、。
近所で一番のサクラの見所なのだが、、今年はまだ二分咲きとも言えない。
9040107
一方で、雨に濡れ、垣根の新芽が鮮やかです、、。
9040102

« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »