フォト
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

セルフフォト

  • 10_116naru02
    季節、折々の記念撮影、、。

  • 80201-07
無料ブログはココログ

« ぼくのウォーキング日記 #544、         ブリタニー:アンジェラ♡と一緒に #166、、     | トップページ | 小悪魔*天使?、、ブリタニー:アンジェラ♡#57、  満一才の誕生日、、。 »

2009年5月 1日 (金曜日)

ぼくのウォーキング日記 #546、         ブリタニー:アンジェラ♡と一緒に #168、、    川遊び、、    

まず、この一枚から、、 何ヶ月ぶりだろう、、アン♡をフリーにさせた、、。
9050112
公園の東の端、いつもUターンする橋を越えて下流へ、さらに橋を四つ通り過ぎると、両岸には住宅、 川幅も、流れの幅も、我が家の前の何倍にも広くなり、、遊歩道と土手下との高低差は 垂直2m の石垣、、 小川と呼ぶ様子とは一変して、 まさに一級河川、 しかも、辺りには階段が無い、、 川幅から外への逃げ道がないのです。 そのうえ、ここは 800m程の直線区間です。 見通しは良いし、 アン♡をフリーで走らせ遊ばせるには、持って来いの場所です。 リードを外すと、アン♡はちょっと戸惑った様子、、 ヨシ、ゴー!と声をかけます。一瞬、こちらを見て、納得したのか、目を輝かせて、すっ飛んで行きます、、。流れの中に鴨を見つけると、そのままの勢いで飛び込みます、、5〜60m先です。 飛び立った鴨を追いながら、バシャバシャ流れを上ってきます。 イキイキハツラツ、ウキウキワクワクしながら追いかけているのでしょう、、 前を通り過ぎたところで、 アン♡、コイ! と声をかけて呼びます。 良い子です。こちらに戻ってきます。1m 以上の崖を駆け上ってきます。  
9050107
ご褒美をあげて褒めてやろうとした矢先、50m 程先に鴨が着水、その音を聞いたアン♡は、きびすを返して川の中へ、こんどは、慎重に距離を縮めて行きます。9050110
僕を真ん中にして、上流へ50m、下流へ50m、行ったり来たりしながら、、
9050105
鴨を追いかけ、 はたまた、大きな鯉を追いかけたり、 かとおもえば、向こう岸へ駆け上がって、草むらを駆け抜けたり、、 帰りにリードを付けるのには一苦労、、 自由奔放に走り回ったアン♡でした。

さて、帰りは、公園を抜け、調節池沿いに小川の土手下を通って帰ります。 アン♡は、疲れたのか、 それとも、すっかり満足したのか、 大人しく脚側歩行に従っています。 公園では、今日も、園児や小学生達が校外学習のようです、、 
9050114_2
9050118_2


家の前、 いつもの土手下を、夕方の散歩、、、
この兄弟をみて、、仲間になりたかったのだろう、、
後を追いかけたくて、ソワソワのアン♡でした、、。
9050106
おにいちゃ〜ん、、、 昔、ぼくにも、こんな記憶があります、、。

« ぼくのウォーキング日記 #544、         ブリタニー:アンジェラ♡と一緒に #166、、     | トップページ | 小悪魔*天使?、、ブリタニー:アンジェラ♡#57、  満一才の誕生日、、。 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ぼくのウォーキング日記 #544、         ブリタニー:アンジェラ♡と一緒に #166、、     | トップページ | 小悪魔*天使?、、ブリタニー:アンジェラ♡#57、  満一才の誕生日、、。 »