フォト
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

セルフフォト

  • 10_116naru02
    季節、折々の記念撮影、、。

  • 80201-07
無料ブログはココログ

« ぼくのウォーキング日記 #582、         ブリタニー:アンジェラ♡と一緒に #204、、 オヤツは鹿の角、、。  | トップページ | ぼくのウォーキング日記 #584、         ブリタニー:アンジェラ♡と一緒に #206、、     最近は、のつづき、、。            紫陽花めぐり #21、、 »

2009年6月26日 (金曜日)

ぼくのウォーキング日記 #583、         ブリタニー:アンジェラ♡と一緒に #205、、     最近は、、、。

朝から、良い天気です。  公園に着いたのが7時半、、 
いつもは通らない場所で記念写真を撮っておこうと、梅林へやってきました。
カメラの位置を決め、 セルフタイマーをセットして、さあ撮影、、
    9062614
ところが何枚撮っても、 アン♡は後ろを向いてしまいます、、。
セルフフォトをあきらめて、その場を離れようとすると、、 アン♡の視線の先にシェパードがいました。 100m以上も先の隣りの芝生で、レトリープのトレーニングをしているようです。アン♡は、その動きにクギづけで、動こうとしません。 でも、なぜなのでしょう、、。 数㍍先に小鳥を見つけた時の獲物を見定めた様子とは、反応が違っているようです、、。 また、別の芝生ではこんな事もあります、、。 そこはパー5跡の広い広い芝生、、僕達の他に人も犬もいません。 林の向こうの隣りの芝生にも人の気配すらありません。 そんな何もない広さの中で、ボールをくわえたままなのに、突然ピタッと立ち止まると、ゆるやかにそよぐ風上に向かって鼻を突き上げ、何かを嗅ぎ出すように、ヒクヒクと風を吸い込んでいます、、。 そうなると、俄然強情になって、大袈裟に言えば、テコでも動きません、、。 怒鳴りつけ、キツくリードを引いてでも、こちらの指示に従わせるべきなのか、、 判断がつかない僕は、アン♡に背を向けて完全無視を決めるしか手がありません。 時には、反対方向へ、アン♡を置き去りにして歩き出します、、。振り向きません、そのかわり、じっと耳をすませてアン♡の気配を探ります。 そのうちアン♡は駆け寄って来て、一度追い越してから、 こちらの気を引くかのように、媚をふりまきながら近付いてきます。
    9062616
それでも、まだ無視です。 そのまま目を合わせないようにして歩きます。
アン♡が、左側に付いてきたところで、 ツケ! と声をかけ、アイコンタクトに応えます。その後、リードを換え、脚側歩行です。 この対応の仕方が、正しいのかどうか、判りません。 毎回、アン♡と知恵比べのようです、、。

さて、今朝の、ちょっと気取った風のアン♡、、二態、、
    9062627
どことなく、大人びたアン♡です、、。
    9062630
そして帰り道、 二度も水浴びに付き合わせられました、、。
      9062635
ここは、四ヶ所ある水浴びスポットのなかで、一番の水風呂、です、、。
 

« ぼくのウォーキング日記 #582、         ブリタニー:アンジェラ♡と一緒に #204、、 オヤツは鹿の角、、。  | トップページ | ぼくのウォーキング日記 #584、         ブリタニー:アンジェラ♡と一緒に #206、、     最近は、のつづき、、。            紫陽花めぐり #21、、 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ぼくのウォーキング日記 #582、         ブリタニー:アンジェラ♡と一緒に #204、、 オヤツは鹿の角、、。  | トップページ | ぼくのウォーキング日記 #584、         ブリタニー:アンジェラ♡と一緒に #206、、     最近は、のつづき、、。            紫陽花めぐり #21、、 »