フォト
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

セルフフォト

  • 10_116naru02
    季節、折々の記念撮影、、。

  • 80201-07
無料ブログはココログ

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

2009年8月

2009年8月29日 (土曜日)

ぼくのウォーキング日記 #624、         ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #246、、  親バカ、ジジバカ、、。

真っ青な空、真夏の陽射し、それでも、空気はさわやかな秋をおもわせる朝です。
     9082955
小川沿いを歩いて、公園の東の端へ、、。木陰のベンチで小休止、、。
アン♡の表情をアップで撮る事ができました。気に入ったものを全部お見せします。
9082957 9082958

9082959 9082960
なかなかの美人でしょう、、!
9082961
カメラ目線で撮れなかった事が、唯一口惜しい、、つぎの課題です、、。

さて、昨日の事、、こちらは、ジジバカの報告です、、。
新しい孫の顔を見に、逗子へ行って来ました、、。
9082815
まずは、居合わせた孫達と海へ、、、
9082816 9082818

9082819 チビちゃんが、砂団子にかぶりついて驚かされたり、、 背の立たない沖まで出て、潜りっこしたり、、 波の中に沢山の魚影が透けて見え、皆で大興奮したり、、夏の終りの楽しい一日でした、、。 そして、家に戻って、
9082827 9082837

孫を胸に至福の時、、 ホント、ジジバカ丸出しです。

2009年8月27日 (木曜日)

ぼくのウォーキング日記 #623、         ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #245、、  

あれ、、??  アン♡! 顔が変わった? いつもと違うみたい、、
9082740
大人の顔になってきたのかなぁ、、?   アン♡っていうと、、
9082719 9082726
こんなやさしいイメージが強かったけど、、
9082733
もうすぐ1才と4ヶ月、人に換算すると17才、18才。 たくましくもなるね!

今朝は、昨日とは変わって、陽射し溢れる晴天です、、おかげで日向と日陰のコントラストはくっきり、、 大きな木陰が連なっている芝生で遊びます、、。 ここは公園では中くらいの広さ、 大きなケヤキやイチョウ、松などが点在していて、芝生の半分以上を木陰がゆったりと被っています、、。
9082708
まずは、ディスクを試してみます。室内で1〜2mの距離では練習しているのすが、、投げ手も不慣れですから、キャッチは無理としても、ちゃんと持って来られるかが心配です。 距離は3〜4m、 7回投げてキャッチが2回、そしてしっかりくわえて戻りました、、 まずは上々の出来! ところが8回目になると、飽きてしまって、ディスクを玩具に戯れ始めてしまった。  
9082710 9082711
後はボールに替えて遊びます、、。
9082712 9082713
4〜50mを懸命に、一気に駆けます、、。
9082720
そして、初ヒートを経験し、誕生日が過ぎた頃から、こんな仕種が増えました。
9082732
疲れやすくなった、、?

2009年8月25日 (火曜日)

ぼくのウォーキング日記 #621、         ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #243、、  初めての経験、、。

今朝は、小金井公園のドックランに行って来た。 着いたのは9時、ちょっと中途半端な時間だったけれど、五匹のワンちゃん達が居た、、。 入口を入ろうとすると、ジャックラッセルと二匹のウィペットが好奇心いっぱいに寄って来て、金網越しのアン♡に興味をしめす、、 なんだか楽しく遊べそう、、僕もアン♡も、期待いっぱいに二重のドアを開いた、、。
    9082502
    (遊び疲れて、 休憩〜!のアン♡、、 満足気、、。)

アン♡は、とてもフレンドリーな性格です。 だれもが自分と同じように好意的に近寄って来ると、まるで疑う事を知らないのではないかと思える程、おおらかに無防備にオープンです、、。それは、躊躇するような経験をまだしたことがないからなのかも知れないが、、 いいや、今回のような手痛い洗礼を受けてもなお、 おおらかで快活なアン♡のままでいてほしい、、。

ドアのむこうで、三匹のわんちゃんが、迎えてくれる、、。 クンクン挨拶しよう! シッポを振りながらアン♡が入る、、 一匹のウィペットと挨拶を始めようとした時、もう一匹が吠えたて襲いかかった、、 不意をつかれたアン♡、 えっ!なに?どういう事これ?!  目が点になるって、あのことなのだろう、、 身体をまるめてうずくまる、、 不安そうな目、、 そして、攻撃のスキを見て逃げ出すアン♡、、 走り逃げ回り、ベンチの下にもぐり込む、、 それでも容赦ない追っ手、、 とうとうアン♡は観念したのか仰向けにお腹を出して降参、、 それでも、一匹が耳に咬み付いてひっぱり、もう一匹が後ろ足に咬み付いた、、。 ここで飼主がアン♡から引き離した。 アン♡は、いまだ半信半疑のまま? 身体を押し付けるように僕の足元に、 ねぇ、遊ぶの嫌いなのかなぁ?あの人達、、 そんな目で見上げてくる。 しばらくすると、足元から離れて、彼らに近付いて行きます、、 ねぇ、遊ばないの?とでも話しかけている様子、、 ところが、また同じ事の繰り返し、、 わかったは、私はケンカはしないの! とお腹を出したアン♡に咬み付きます、、。 牙を剥き食らいつく、ようには見えないけれど、今度は僕が割って入りました、、。  それでも懲りないアン♡は、しばらくするとまた、誘いに近づいては吠え立てられるのでした、、。  彼らが帰った後、今度は和犬らしいワンちゃんに目標変更、、それでも相手にしてもらえず、、 せっかくのドックランで結局いつもの二人で追いかけっこでした、、。

犬同士は犬のルールにまかせる、、 まずは、これが基本だと考え、 介入するのは最後の手段にしていますが、、 そのタイミングが難しい、、。 今回、引き離す時にも、 本気と戯れ合いの判断がつかなかった、、。 以前、倍以上も体格が違うラブに攻撃されたときは、 キャン、と悲鳴を上げて逃げ出しました。 戯れ合いのように見えていても、 怪我をしてはと心配になったし、 これほど一方的にされるがままのアン♡を見るのも初めてなのです。 見方に寄っては、アン♡が相手を戯れさせていた、と見る事が出来るかも知れないのですが、、 今回は、僕の方が不安にかられていたのかもしれません。

さて、今朝、いつもとはまるで方向違いのドックランに来たのは、、帰りにペットショップ用品店で買物がしたかったからです、、 その買物の品物は、、
9082510
見てください、、無惨に食いちぎられた下のボール、、 アン♡の仕業です。
今日買いなおしたのが上、 
左のディスクは、ついつい見つけて買ってしまいました。
フリスビーの練習でも、始めてみようかな、、、。   

2009年8月23日 (日曜日)

ぼくのウォーキング日記 #620、         ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #242、、  わんぱく夏祭り!

     調節池の野原に、 40張りものテント村出現、、、
     9082313
毎年、夏休みの終りに催される『わんぱく夏祭り』の最後のイベントです。
9082311 9082314
子供達が親と一緒にキャンプ体験、、うらやましいです。ここを拠点に活動している子供会等が集まって開催しているとか。勿論、市は積極的にバックアップしているそうです。美味しそうな炊き出しがあったり、、 自然を利用した遊びが色々企画されていたり、、以前、「ケーブル下り」に飛び入りで参加させてもらった事がありました。40mもの長くて勾配のあるスリル満点なケーブル下りでした、、。   
かつて娘達がまだ小学生の頃、夏休みになると、宿に泊まるのではなく、海や湖へキャンプにでかけました。経済的理由が先だったのですが、かえって娘達には懐かしい思い出になっているようです、、。

さて、アン♡と僕は、野原を通り抜けて自然公園へ、 苗園の空き区画で遊びます。
9082316 9082329

夏のはじめに一度草刈りがされただけ、一面伸びていますが、アン♡はまるでおかまい無し、、 跳ね回ってはハシャギます、、。 それでも全速で走るのは難しいようで、僕と追いかけっこするには、もってこいの場所でした、、。
     葉が色付きはじめた樹々もあります、、
     9082334
     ひさしぶりに、二人で記念撮影です、、。
     9082335
昨日程、汗をかくことなく、、 かわいた風がそよぐ、さわやかな朝でした。

2009年8月21日 (金曜日)

ぼくの写真日記 #202、、、、、と昨日のこと、、。

今朝も、ウォーキングは中止、、 原因は、僕の朝寝坊、、 で、アン♡をトイレ散歩に連れて行く、、。 小川沿いの遊歩道、 ちょっとひと休みのスナップ、、
9082161
家々の庭先、、季節の変わり目を草花が彩っています、、、 
9082001 9082010 9082017

9082007 9082013 9082015

さて、昨日のこと、、
長女が第二子の男の子を出産して十日、 日曜日に退院してから、今週は次女が手伝いに泊まり込んでいる、、。 来週は三女がバトンタッチすることになっているが、、 これまでも姉妹が出産するたびに、 お互い様だから、と言って三人が協力し支え合っている、、。 そのため不便な一週間を我慢して応援してくれている夫君達にも、感謝感謝です、、。 で、昨日は陣中見舞い、、 僕の役目は孫達の一日子守り、だったのだが、、大きなダメ孫が一人増えたみたいなもので、、いつもの事ながら、大した役にはたたなかったようだ、、。 それでも、ケーキでつったりして、どうにか役を果たせたかな、、?
9082037
本店は葉山、サンルイ島逗子店のケーキ。
そして、一番の収穫は、、新しい孫君の寝顔を、数十枚も撮りためる事ができたこと、、。その一枚をご紹介、、、
9082025
孫君孫嬢、全員で、、、
9082052

2009年8月19日 (水曜日)

ぼくのウォーキング日記 #618、         ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #240、、  ハ〜イ、持って来たで〜す、、。

空一面に灰色の雲、、青空がのぞく切れ間も無く、、気温も湿度も低い、 気持ちの良い風が渡って来る、、。 公園の北門を入ると、 南側の土手下は草刈りが終わっている。 陽射しが強いと、土手上の木陰へ避難するのだけれど、 今朝はその心配は無い。 土手下を行く、、ところがしばらくいくと、、 作業途中、です、、
9081902 9081903
で、こんな状態、、  仕方なく土手上にあがって、南地区へ移動、、 今朝の遊び場は、昨日とはまた別の、小さめな芝生です。
9081939
どちらか一枚にと思ったのですが、 可愛く撮れたので、 二枚載せました。
9081929
もちろんイッパイ走らせました、、。
9081919
でも、今朝最も楽しかったのは、、 ハイ!持って来たヨ〜!
    9081926
        何度でも取って来ます、、、。
9081941 9081932
だって、遊んでほしいんだもん、、
    9081933
ギラギラと照りつける陽射しもなく、、林に囲まれひんやりと気持ちの良い芝生です。この夏一番走り回ったかも、、、。 帰り道は、薄暗い林をのんびり歩きながら、公園をぬけました。 調節池の手前で水風呂、、もちろん忘れません。 

2009年8月17日 (月曜日)

ぼくのウォーキング日記 #616、         ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #238、、  

時折青空がのぞくものの、、くっきりとした影はできない、明るい曇り空の朝、、 全体に光がまわって、コントラストが穏やかな、僕好みの写真が撮りやすい天気です。
調節池に出る前の土手下で、、 土手上からは枝垂れ桜が垂れ下がり、 流れに沿ってススキが背丈以上に高く生茂っている、、。
9081704
公園の東の端で折り返した後、 広い芝生でアン♡を遊ばせる、、。 
9081708
ボールを追いかけ走り回って、、 休むのは、やはり木陰、、 
おっ!だれかがやって来たようです、、。
9081736
フレンチブル君、、アン♡に興味があるようです、、。めずらしく自ら近付いてきます、、。アン♡も嬉しそうに迎えにいきます。 クンクン、お互いにニオイを嗅いでご挨拶、、 遊ぼう、とアン♡が勢いよく誘います、、。 名前は長介君、2才だそうです、、 戯れ合いは、ちょっと無理かな、、 飼主さんの足元から離れません、、 好奇心旺盛、でも、シャイな男の子でした。
9081721 9081723

2009年8月14日 (金曜日)

ぼくのウォーキング日記 #614、         ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #236、、  

晴れたり曇ったり、 今日も落ち着かない天気になりそうです、、。
ただ、朝からすでに、、蒸し暑い、、。
9081402
今朝は公園の芝生で遊びます、、、。
9081431
北門を入って、 プードルのダフネさんに遭遇、、 ひさしぶり一緒に、、
9081409 9081406

20分程走り回った後、ダフネさんと別れて、ちょっと疲れた様子のアン♡です。
9081430
公園の芝生をいくつも走り抜け、自然公園の林を通り抜けると、憩いのスパです。
9081437
ゆっくり浸かる、、といっても、せいぜい15〜20秒、 どちらかといえば、カラスの行水といったところ、、。日によって2、3回繰り返します。

2009年8月12日 (水曜日)

ぼくのウォーキング日記 #612、         ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #234、、  昨日は特別な日、、。

三日ぶりのウォーキングです。 フルコースで速歩の後、自然公園で、アン♡を遊ばせます、、。 当然、アン♡は大ハシャギで走り回る、、。 それを撮ろうとする僕は、慣れない操作に、イライラばかり募る、、 ストレスばかりがたまる、、。

     同じ機種で娘がオートで撮った写真、、。
     9080809

     それに引き換え、今朝のアン♡を撮った僕の写真は、、 
     9081216
     画質のシャープさばかりが目立って、、
     9081232
     まるで楽しさが、無い、、。
     9081231
     やっと捕まえたシャッターチャンスはこの二枚だけ、、
     9081235
この機種の特性をいかして撮れるようになるには、、まだまだ、です、、。

ところで、、昨日、 八月十一日は、 今年一番の特別な日になりました。
長女が第二子を出産したのです。僕には六人目の孫です、、。 
午後3時22分、2640g、少し小さめ、元気な男の子です。
朝、破水したので入院したと次女から連絡が来て、横浜の病院へかけつけました。
分娩室に移って30分かからずの出産でした、、。
9081101 9081114

出産後の食事を、産科のロビーに移してもらって、三人の娘と五人の孫、そして長女の夫君、みんなで記念撮影、、 シャッターを押してくれたのは、グットタイミングで休日だった三女の夫君です。 次女の夫君は出張中、、残念!  病院によって、規則がいろいろで、、ここでは分娩室へは立入り禁止、 直後の対面と初ダッコも3時間後に決められた場所で、父親と祖父母など家族6人まで、ただし中学生以下は不可、、これには、お兄ちゃんになった小学五年の孫君と母親ががっかり、、 他の者と一緒に、お決まりのガラス窓越しでの対面です。 新型インフルエンザの発生以後、とくに厳しく制限されているそうです。  
頭の形が良く、小さな顔、指が長く形の良い手足、元気に育て、二人目の男の子! 
スポーツ万能な予感、、!

一方では、台風による大雨と二日続けての地震と、大きな災害が続いた、、。
震源地だった静岡県は母の実家で、僕の弟も暮らしているが、被害は無いと知らせて来た。先ずは一安心、、。

2009年8月 7日 (金曜日)

ぼくのウォーキング日記 #610、         ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #232、、    海のかわりに川遊び、、。

桜並木ではセミの大合唱、、真っ青な空にもくもくと白い雲、、
9080753
陽射しが照りつける土手下は、、 眩しくて、たまりません、、。
9080714
四日ぶりのウォーキング、、 今朝は 川遊びです、、。
9080729
公園を通り過ぎて30分、小川沿いを下りました。ここからは、流れにおりて上流へ、
9080748
流れの中、 アン♡の先導にまかせます、、、。
9080733
ここをさかのぼるのは三回目、、 油断した訳ではないのですが、 気がゆるんでいた? 三回も足を滑らせて転びました。 一度は膝を擦りむいて、 次には尻餅をつき、 三度目には携帯を持った左手をかろうじて水面から捧げたまま全身びしょ濡れ。三度共、水かさが膝下の浅瀬だったので、大した事にはなりませんでしたが、 リードを引こうとして川底の石に足を滑らせたのでした。   
ねぇ、大丈夫? と寄って来るアン♡。 可愛気があったのはここまで、、 ぼくが起き上がるのを見ると、、 良かった、大丈夫ね! と言わんばかり、回れ右をしてさっさと先へ進みます、、。  
9080720
こらぁ、マテ!と呼び止めると、少しは気になったのか、 やたらに引っ張ってごめんなさい、と神妙な様子、 でもすぐに、、パパだって鈍いんだもん、と舌なめずり。
9080735 9080736

いろいろハプニングの川遊びでしたが、、 アン♡の泳ぎは、一段と上達しました。
    9080752
    深みでも、慌てず、落ち着いて、みごとな犬かきです、、。

2009年8月 4日 (火曜日)

ぼくの写真日記 #199、、、、、

雨が降ったり止んだりの朝です。
ウォーキングを諦め、アン♡をトイレ散歩に連れ出す。
雨の切れ間、ひんやりとした空気が気持ち良い、、 
土手下へおりる石段でひと休み、、。

      あれ、、? なんだぁ、、?!
    9080404
    あそこ、、        あっちもぉ、、
9080407 9080408

    いろんなニオイがしてくるよぉ、、
    9080406
不思議なニオイだよぉ、、        なんだ、パパかぁ、、    
9080409 9080405

さて、kikkiさんの8/1付のdiaryに 微笑ましい、、いや、うらやましい話が記されている。kikkiさんの日記を読む度に、サスケ君との関係がうらやましくて仕方ないのだ。 kikkiさんはピアノ教室を開いているらしい、、 音楽を教えるという才能と人柄が、サスケ君との絆にも深い関わりがあるようにおもえて、、 手本にしたいとあこがれてみるものの、、 自分には無い物ねだりだと判るにつれ、、 どう補えば良いか悩んでいる、、。  昨日、はじめて僕の仕事場で、アン♡が悪さをした。 ここには、アン♡の興味を惹きそうなものがいっぱいあふれているが、 足元でうずくまっている以外、勝手に入る事は許さなかった。 多分ストレスのやり場に窮してのことだろうが、 まったく予測していなかった行為にショックだったと同時に、気付かずに油断していた自分を戒めている。

そして、もうひとつ、、、
長女の出産が近付いている。 予定日は17日なのだが、 夕べから兆候があるという、、 三女家族が昨夜のうちに逗子に赴いた、、。 僕も仕事を済ませて、知らせに備えます、、。
なにしろ、、明日は満月です、、。

2009年8月 1日 (土曜日)

ぼくのウォーキング日記 #608、         ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #230、、  うめ母さんはもうすぐ七才、、。

朝からどんよりと曇り空、 今にも降り出しそうな気配、、 陽射しが無くて涼しいし、 ウォーキングには、かえって好都合、、 アン♡をどこで遊ばせようかと考えながら、 公園の東の端で折り返す、、。  先日、横目で見ながら通り過ぎた、草刈りが終わったばかりの芝生を今朝の遊び場に決定、、。 
と、その前に、、帰り道での話を先にしておきます、、。
公園の北門を出て、自然公園に入った所で、うらやましい光景に出会った。
      9080131
ご婦人が三匹のそっくりなワンちゃんを連れていた。 パセンジーの親子だっだ。
      9080132
オスワリをしている右の二匹が、この二月に産まれた兄弟、ぶんた君とサンダー君、
そして、上の写真で右端に立っているのが、母親のウメさん、、もうすぐ7才になる
お母さん。 飼主さん曰く、なんとかウメさんに子犬を産ませたくて、二度の失敗を
経たあと、今回がラストチャンスの高齢出産、念願かなった初産だったそうです。
産まれたのは六匹。 二匹を手元に残して、子育てを楽しんでいるそうです、、。
ぶんた君もサンダー君も、親と一緒に育てられている効果なのだろうか、とてもフレンドリーです。好奇心いっぱいで、遊ぼうよとアン♡を誘ってきます。アン♡も遊びたい気持ちが爆発しそうな様子、、。 といってもここでは、無理、、 ドックランでお会い出来たらと、今日はお別れです、、。

さて、公園の芝生で走り回っていたアン♡は、、
9080116
ラブのメグさんや ジャックラッセルのウララさんが遊び相手になってくれようとしたのに、 ボールに夢中になると、なんと素っ気ない事か、、
9080119 9080124
お二人さん、ありがとう、、!

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »