フォト
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

セルフフォト

  • 10_116naru02
    季節、折々の記念撮影、、。

  • 80201-07
無料ブログはココログ

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

2009年10月

2009年10月31日 (土曜日)

ぼくのウォーキング日記 #656、         ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #278、、 

今朝のアン♡は、外に出たくて仕方ない様子、、。 いつもなら、布団をたたんでいると、僕の枕のをクッションにちゃっかり丸くなっているのに、、 今朝に限ってさっさと玄関のドアの前に座ると、ウゥ〜ッと低い声で、外に行こうと催促しきりです、、。 早くトイレに行きたい!っていう事かな? でもね、毎朝しなければいけない家事を済ませてからだよ。と話すと、、 解ったのかどうか、腹ばいになって、恨めしそうに、こっちを見上げている、、。  早く済ませるから、ちょっと我慢! そう声をかけて、まず朝食を作る、、。  さてさてお待たせ、 着替えて、スタートだよ。 家の前から土手下に下りると、、 大急ぎで場所を確かめて用を足します。オシッコもウンチもたっぷり、、 アン♡、よく我慢したね。 気が楽になったアン♡は、今度は、遊びたい走りたい、と催促です、、。 OK!調節池の原っぱに直行して、まずアン♡のストレスを発散させてあげよう、、。 という訳で、調節池にやって来ると、、丘のふもとのお気に入りの遊び場が、何やらざわめいています。
9103101
近くにある保育園の運動会の準備だそうです、、。 
2時間程後、帰り際に様子を見に戻ってみました、、。なんとも楽しそうです。
9103161
運動会というより、青空の下で両親も一緒に皆でリトミック、という感じ、、
9103170
この後、どんなプログラムが用意されているのでしょう。 とても興味があります。 とはいえ、最後まで見学する訳にもいきません、、。15分ほど見物して帰りました。

アン♡ここでは遊べないね。自然公園の苗園に移るよ。 丘の上でロングリードに付け替え、反対側に下って林へ、、樹々の間をアン♡にまかせて抜けて行きます。
9103109_2
幼木が植えられて狭くなってしまったけれど、遊ぶには楽しい場所です、、。
9103132 9103141
こんどは何の作業だろう、、
9103133
大きなトラックがハザードランプを点滅させながら、ゆっくり通って行きます。

僕との走り比べも、ボール遊びも、十分満足出来たかな、、?
9103117
表情が落ち着いたね、、。 帰りの土手下では、良い子に脚側歩行できました。


舐め壊し、の途中経過、、。
色々な方に心配をかけアドバイスをいただいて試行錯誤を繰り返し、時間はかかりましたが、少しずつ快方に向かっています。 現在は、患部を日に数回消毒して、写真のようにシャツを着せる事で覆い隠しています。患部を舐める事も無く、最もストレスをかけない方法のようにおもわれます。 
9103102

2009年10月28日 (水曜日)

ぼくのウォーキング日記 #654、         ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #276、、 アン♡の初体験。   

今朝も透き通るような青空、、
高い空に、ホウキで掃いたような薄く白い雲がゆっくりと流れて行きます。
気温も湿度も低め、 ウォーキングにはもってこいの天気です。
スタートは北側の土手下、 途中で南側に移り、 公園の北門を入ってからは北側の遊歩道を、、 公園の東の端まで小川沿いを一気に歩きます、、。 橋を渡って公園の南地区へ、 今朝は周遊路を歩きます。 アン♡を連れて歩くのは初めて、、そんな場所をいくつも通り過ぎます、、。 例えば、芝生を横切るにしても、 これまでは真ん中だったり、北のはずれだったりで、南の隅を通るのは今朝が初めてだったりするのです、、。 アン♡は枯葉が積もった地面に終始興味津々、鼻を擦り付けんばかりに匂いを嗅いでまわります、、。
そんな時、初めての経験をしました。 林を通っていると、校外授業なのでしょう、小学生の児童たちに出会ったのです。 はじめはアン♡を遠巻きに眺めていた子供達が、一人寄り二人寄り集まってくると、 触っても良いですか?と問う子、 ボク触り方知ってるよ。とアゴの下をそっと手のひらで撫でる子を手始めに、 ついには七、八人の子供達に囲まれて身体中を撫で回されたのです。 始終、シッポを振り続けて、されるがままにされているアン♡、 初めての経験も、まんざらではなさそうでした。
9102828
この後、大勢の児童達に囲まれたのです、、。
さて、この出来事の終りは、、引率の先生の一言、、
「ハイハイ!早くトイレに行きなさい!」 子供達、トイレ休憩だったようです。

さて、今朝撮った写真をチェックしていると、同じアングルが何枚もありました。
9102809 9102811
まあ、一日に一枚はあるのですが、
四枚きちんと撮れている事はめずらしいので、並べて観ることにしました。
9102818 9102826

そして、今朝出会ったワンちゃん、、 
ボーダーコリーの「あんずさん」1才、短い毛のスムースタイプです。 
9102827
無知な僕は、サマーカットしたのですか?と愚問を、、。 
大変失礼しました。 知るは一時の恥、という事です。

北海道の、アン♡の郷の母から、メールをいただきました。
アン♡の舐め壊しが完治していないのを心配して、アドバイスをくださったのです。
『消毒して、舐めない様にする』、、、舐めない様に長袖のシャツを着せる!
いろいろやってはいるのですが、シャツの袖で患部を被う、、。
さっそく試してみます。

2009年10月24日 (土曜日)

ぼくの写真日記 #225、、、、、   

なんだぁ、、今日はトイレ散歩だけ、、?!!そんなに叱らないでよ、、!
ちょっと不満そうなアン♡、、 マテ!の指示にも上の空です、、。
9102401
わかりました、、ポーズすればいいんでしょう、、!
9102404
ひとの気も知らないで、、
9102406
注文ばっかり、多いんだもん、、、
9102413

ゴメンよ!、アン♡、、すぐ出かけるんだ!

2009年10月20日 (火曜日)

ぼくのウォーキング日記 #650、         ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #272、、    秋をさがして、、

からり乾いた風、、やわらかな陽射し、、真っ青な空に白い雲が流れる、、すがすがしい朝です、、。
今朝は、気に入った写真が撮れたので、 まず、それから紹介します、、。
土手下から第三調節池予定地の原っぱに出て、ロングリードに付け替え、アン♡を走らせます。 西の端から東の端まで、想い通りに走らせた後、丘のふもとで、、
9102007
全速力で走り回った後は、 気持ちも充実したのかな、、オスワリしている姿が落ち着いて見えます、、。

秋の景色をさがして、自然公園の林を通り抜けている間に、偶然写した一枚、、
9102016
アップで、この表情を撮れたのはラッキーかも、、。

もう一枚は、帰り際、脚側歩行用の短いリード付け戻す前に、第二調節池を走った後で撮った一枚、、 悪戯っぽい表情が気に入りました、、。
9102053
ここは、休日、少年野球やサッカーの練習場所として賑わう調節池です。 僕とアン♡は、小川をはさんで南側にあって、ここよりも広い第三調節池予定地の原っぱで遊ぶことが多いので、、ここ第二調節池を通り抜ける事はあまりありません。 でも今朝は、草刈りが済んだばかりの枯れ草が気持ち良さそうで、ちょっとだけ寄り道です、、。

さて、今朝の遊び場は、、公園で一番広い芝生、、です、、。
9102039
陽射しが雲にさえぎられている間に、ボールを追いかけて走ります、、
9102041
太陽が雲から顔を出して、陽射しが降り注ぐと、、アン♡は、 暑がりなのです、 ボールをくわえたまま、僕の横をすり抜けて、ヒンヤリとした木陰に逃げ込んで、冷たい地面に腹ばいになります、、。 はたして、冬になっても、同じ様に木陰に逃げ込むのかなぁ、、? 今から関心有り、です、、。 昨年、パピーの頃のアン♡は、日向日陰に関係なく、いつも僕のそばに付いて回っていたのになぁ、、、。


布製のエリザベスカラー、、
サスケ君のリーダー2号氏からコメントをいただいた。 布製のエリザベスカラーがあるようなので試してみては、、というアドバイスです。 布製?! これは目からウロコ、、 てっきり、あの固いプラスチック製だけだと思っていたので、エリザベスカラーを付ける事ははなから考えていなかったのです。 さっそく「布製のエリザベスカラー」で検索してみると、、色々なタイプがあると知りました。 しかも、手作りでもいけそうです、よ、、。 昼寝や夜就寝の間、舐めないようにブロック出来ればよい訳で、、用はアイデア次第?!、、 工夫してみる価値がありそうです。  kikkiさん、ありがとうございます。
    

2009年10月16日 (金曜日)

ぼくのウォーキング日記 #648、         ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #270、、     

さわやかな青空、、やわらかな陽射しいっぱいの朝です、、。
公園の東の端まで、土手下をウォーキング、、。 アン♡は素直に脚側歩行です。
大きな枝垂れ柳の並木の木陰でスナップショット、、逆光だけど、まあまあの一枚。
9101607

帰り道、リードを替えて広い芝生を横切っていると、、 遥か向こうで大きく手を振る人、、 アンジェラちゃ〜ん!と呼ぶ声が聞こえてきます。 とたんにアン♡が反応して駆け寄って行きます、、。 ジャックラッセルが二匹、、 呼んでいるのはライフ君のママ、、 もう一匹は、ゴクウ君です、、。 ゴクウ君はアン♡にラブラブ、、付いて回ります、、。 ただ、最近落ち着いてきたアン♡では物足りなさそうなライフ君、 微妙な距離をおいて様子見をきめています。それでも顔見知りの仲良し君達、、 楽しい遊び時間になりました。
9101612 9101617

ライフ君ゴクウ君と別れた後、、気になっていた場所、夏の草刈りがされなかったままの第一調節池で、もうひと走り、、
9101626
幅40m程の細長い調節池に一面の穂、、、  
9101624 9101625

ここで走るのは、季節に数回だけれど、いつも草が生え放題で楽しい場所です。

2009年10月12日 (月曜日)

ぼくのウォーキング日記 #645、         ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #267、、     

真っ白で、やわらかそうな雲が浮かび、、 不要な陽射しは雲に濾過されて、穏やかに降り注ぐ、、 さわやかで過ごしやすい秋の日です、、。
9101202
四本から三本に、数を減らした枝垂れ柳、、それでも、どっしりとした存在感です。

公園のコブクザクラ(子福桜)が気持ち良さそうに花を咲かせています、、。
9101255
同時に咲いている薄桃色のジュウガツザクラ(十月桜)にくらべ真っ白です。
9101256

今朝出会ったワンちゃんは、 ブルテリアのボジュ君、8ヶ月。と、
9101252 9101262
イタリアングレーハウンドのレイ君10ヶ月。共に遊び盛りの少年です。 ボジュ君を連れていたのは初老のご夫婦、名古屋のブリーダーさんから迎え入れたそうです。アン♡とのぶつかり合い取っ組み合いを見ていた奥さん、お宅のワンちゃん大丈夫ですか?と、しきりにアン♡を気遣ってくれました。 あまりの激しさに遊び相手がいなかったそうです、、。 ハイ!ブリのアン♡なら心配いりません。 かえって良い遊び相手になれそうです。 えんえんと続きそうなバトルに、半分呆れ顔のご夫婦、、しばらくして、のんびり散歩に戻られました、、。  もう一匹のワンちゃん、レイ君と出会ったのは、帰りの調節池。 飼主さんの若い女性の回りを走り回る姿に見とれていると、 アン♡が走り寄って行ったのです。 飼主さん、快く受け入れてくれました。 で、追いかけるアン♡と逃げるレイ君、、。 レイ君の速さにアン♡がひっぱられて、目を見張る程の猛スピードです、、。 速いですねぇ、、 飼主さんと二人で、 これが自分の愛犬か?!と、まさに驚嘆でした、、。

さて、今朝のアン♡は、ブルテリアのボジュ君と別れた後、、遊び足らずに、身体がムズムズしている様子、、。 公園の林を駆け回り遊ぶ事に、、
9101234
足元は落ち葉の絨毯、、
9101228
どんな走りにでも応えてくれます、、。
9101205
ころげまわったり、、一人で興に入ってハシャギます、、。
9101213
ふと我に還って、、照れくさそう、、、!?
9101214
いいよ、べつに、、待っててあげるから、 自由に遊べば、、??!!
9101217
湿った落ち葉が気持ち良さそうなアン♡でした、、。 

照れくさそうに振り返った写真を観て、可愛いとコメントをいただきました。
最近になって、ときどき、こういった仕種をみせることがあります。
家の中では始終僕の後ろを付いて回るのに、
公園などで自由にさせている時、一人で匂いを嗅ぎ回っていて、
ふと思い出した様に僕の居場所を確かめたりするのです。
今日の写真も、そんな時の仕種なのですが、じつは、
愛しく想えると同時に、気がかりな事もあります。
つい最近、「分離不安」という言葉を知りました。
留守番の間に問題を起こします。
ストレス性の皮膚炎も気になっています。
僕への依頼心が強過ぎるのだろうか、
アンの何かを理解出来ずにいる、あるいは、誤解しているのではないかと、
心配になったりするのです。

2009年10月 7日 (水曜日)

ぼくの写真日記 #219、、、、、   久しぶりに気になる映画をみつけた。

あぁ、今朝も雨かぁ、、  遠く暗い奥から雨音が近付いてきて眠りから覚めた。
足元が重い、、 上体を起こすとアン♡がうずくまっている。 
タンスの上の置き時計を目を凝らして視る、、まだ5時前だ。
足元がフッと軽くなった、、 アン♡がヌゥ-ッと起き上がって布団からおりた。
もう一眠り、、。 するとアン♡が枕元にまわってきて、肩先を鼻で突つく、、 布団の中に入れてよぉ、、 この秋になって始めての催促だ。 昨夜掛け布団を替えたばかり、、 アン♡にも布団の温かさが気になる季節になってきたのだろう、、。 オスワリ!と指示してから、掛け布団の片方を持ち上げ、ヨシ!と声をかけた。 アン♡はゴソゴソもぐり込むと、脚の付け根にアゴをのせて大人しくなった。 そのまま二人共眠り込んだ、、。 
アン♡の重たさがのしかかって目が覚めた。 身体をべったりと預けているアン♡を追い出して起きる、、 6時を回ったところだった、、。

秋雨前線の影響で雨降りが続いている上に台風18号が接近して、今日明日と激しい雨になるという、、。 
7時前、小降りになったところで、アン♡をトイレ散歩に連れで出る。
厚く灰色の雲のせいで薄暗い、、 
アン♡のスナップはみなブレブレボケボケになってしまった。
9100702 9100705

河川管理境界で折り返したあと、急に雨足が強くなった、、 小走りに駆けて帰る。
でも、アン♡にはもってこいの雨、、?  濡れるよりも走る方が楽しい?!  走りながら、しきりにアイコンタクトをとってくる目が活き活きとして嬉しそうだ。



上映されたら観てみたいのだが、日本で公開されるのだろうか、、。
『The Messenger 』
そして、エルム街の悪夢のフレディーが戻ってくる。リメイクのようだ。
『A Nightmare on Elm Street』 

2009年10月 5日 (月曜日)

ぼくの写真日記 #218、、、、、

9時に母を健康診断に連れて行く。 で、ウォーキングをやめて、アン♡をトイレ散歩に、、川下の小学校から川上の管理境界までを、土手下と遊歩道を通って二往復する。 普段と変わらない散歩なのに、意外な事に気がついた、、。 南側の土手下、我が家とは反対側、ちょうど家の前の100m程の区間を歩いている時、、 おや?このアングル、初めて見る景色だぁ、、。 小川沿いの土手下を散歩するようになって三年、初めて通った場所です、、。
Sh380004 Sh380006

水辺の雑草と石垣、、代わり映えの無い風景ですが、 小川を渡って家への往き帰りの際に、遊歩道への石段と流れを渡る飛び石との間になっていて、、意外な死角になっていたのです、、。


 

さて、健康診断に行く仕度です、、

2009年10月 2日 (金曜日)

ぼくの写真日記 #217、、、、、

夜から小雨が降りつづいて、肌寒い朝、、 長袖のシャツをはおって、アン♡をトイレ散歩に連れて出る、、。 
    9100204
並木の桜が剪定されたうえ、おおかた葉が散ったこともあって、遊歩道は閑散としていっそう寂しくなる、、。 一方、 霧雨にさらされて、樹の間をまたぐように張った大きなクモの巣が、雨粒に飾られ、あちこちに目立つ、、   
9100216 9100227

 

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »