フォト
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

セルフフォト

  • 10_116naru02
    季節、折々の記念撮影、、。

  • 80201-07
無料ブログはココログ

« ぼくの写真日記 #233、、、、、 発表会、当日です、、。  | トップページ | ぼくのウォーキング日記 #661、         ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #283、、 さて、今朝は、、 »

2009年11月 9日 (月曜日)

ぼくの写真日記 #234、、、、、         ジャズサックス真文教室10th.発表会のこと、、

七日、土曜日、午後十二時開演。 
会場はお茶の水のジャズライブハウス.NARU
参加門下生26名、33曲。
バックをつとめてくださったのは、
piano 清水絵里子さん bass 川本悠自氏 drums 小松伸之氏のピアノトリオ。
そして、mc に小野研二氏 素人の我らには贅沢すぎる舞台でした。
今回の発表会では、特筆すべき事が二点あります。
一つは、初参加の新入生のなかに、サックスではなく、チェロで参加している生徒が現れたのです。クラシックの素養に加えて、ジャズのアドリブを勉強したいということで入門したのだそうです。そのうえ父君がテナーサックスで同時にレッスンを受け、親子揃って発表会に参加しています。
もう一つは、自作の曲で参加する女性がいるのです。譜面をみせて感想を訊こうとしたところ、発表会で演奏するようにと真文さん(我らは、敬愛の意を込めて恩師をこう呼んでいます)に勧められ実現したのです。ジャズとワインを愛するという彼女は音楽とは縁遠い硬い職場でオフィスレディを務めているちょっとミステリアスな女性です。
そうそうもう一つ、これはアクシデントによるハプニングと言った方が良いのかな。生徒の一人、お医者さんなのですが、急患があってどうしても参加出来なくなってしまったとか、、アンサンブルのパートをその生徒に代わって真文さんが代役を務める事になったのです。これもまた、十回の発表会ではじめての出来事でした。その時の写真がこれ、生徒のアンサンブルに加わって一緒に演奏する我らが恩師、山口真文
9110703
そして、もうひとつ、これは僕個人の事、、 今回は娘達、その家族も誘わなかった。孫達の幼稚園や小学校で新型インフルエンザが流行っている事が主な要因です。 そして二次会にも不参加、、 個人的には、ちょっと寂しい発表会でもありました。

えっ?!僕の演奏、、? では、容量の関係もあるので、後テーマの一部ですが、、
興味がありましたらどうぞ、、。


とりあえずアップはしたのですが、 なぜか自分のPCでは正しく再生出来ません。
ニフティに問い合わせたところ、正常に再生されているというのです。
果たしてなぜなのか、、解る方がいらしたら、教えていただけると助かります。

« ぼくの写真日記 #233、、、、、 発表会、当日です、、。  | トップページ | ぼくのウォーキング日記 #661、         ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #283、、 さて、今朝は、、 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ぼくの写真日記 #233、、、、、 発表会、当日です、、。  | トップページ | ぼくのウォーキング日記 #661、         ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #283、、 さて、今朝は、、 »