フォト
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

セルフフォト

  • 10_116naru02
    季節、折々の記念撮影、、。

  • 80201-07
無料ブログはココログ

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

2009年11月

2009年11月29日 (日曜日)

ぼくのウォーキング日記 #673、         ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #295、、 

まず、、今朝の一枚、、どうしても残したかったのです、、。 三日続けてやってきました。公園の北地区、、大きなイチョウの株が二つ並んだ黄金色の絨毯、、今年もここは眩しい程鮮やかです、、。
9112905
とはいえ、セルフでは無理なショット、 撮ってくださったのは、通りがかったミックス犬モモさんの飼主さん、、想い通りの記念写真になりました、、感謝!
セルフで奮闘撮影の写真がこれ、、。   そして、モモさんと飼主さん、  
9112907 9112906
ありがとうございました!たすかりました。

さて、天気はゆっくり下り坂、、今夜遅くから明日の昼にかけては雨模様だとの天気予報、、今朝はフルウォーキングコースです、、 公園の東の端で折り返し、 芝生、林を歩き回り、、時にはアン♡に負けずにと頑張って走ったり、、 自然公園でも調節池でも、いつもの倍近い時間をかけ目一杯歩きました、、。
帰り道、公園の北門を出る時に、、 ボーダーコリーのMOZ君に出会った、、 MOZ君のママが先に気付いて、、『アンジー、、!』と遠くから声をかけてくれたのです。(このアンジーという呼び方、、先日、ボシュ君のパパママもそう呼んでくれました。 素敵な呼び名です、、。 アンジェラ、 アンジー、 アン♡、 三つを使い分けるのも、、いいな!) MOZ君もアン♡も嬉しそうにグイグイ引っ張ります、、 まずはクンクン嗅ぎ合ってご挨拶、、そしてすぐに戯れ合いです、、 でも、ゴメン、今朝はここまで、 つづきは今度会った時のお楽しみ、、 なにせ、僕がもうクタクタなんです、、。


午後1時、、ゆうパックが届いた。 北海道にいるアン♡の姉さんブリ宅からだ。 中身は、待ちかねていた鹿の角、、 アン♡の好物です。 さぁ、三時のオヤツだよ、、アン♡、、。

2009年11月27日 (金曜日)

ぼくのウォーキング日記 #671、         ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #293、、 イチョウの紅葉、、

僕のウォーキングコースには、季節ごとに見所があります。 春の桜、初夏の紫陽花、そして秋の紅葉、、 ここへきて、お気に入りのポイントが紅葉の見頃を迎えました。 今朝は、その中から、イチョウの黄金色の絨毯を三ヶ所ご紹介します、、。
9112732
まずは、調節池を通り自然公園の林に入って周遊路をしばらく行くと、、
9112704
周遊路が一面黄金色、、  そばには赤く色付いたカエデ、、。
9112711
自然公園から隣りの公園の北地区へ、、
9112719
ここには二株の大イチョウが、、見事に色付いています、、。
9112722
北地区から南地区へ移動、、イチョウの林、一番はじめに紅葉始めた場所です。
9112760
黄金色の大絨毯です、、が、、
9112763
今年は、枯葉の色が暗く見えます、、。
9112764
ここには、お気に入りのベンチのある風景も、、、
9112756
今年の気になる現象、、 くろく焼けてしまうイチョウの葉と、赤ではなく黄色に色付いたカエデ、、 紅葉が黒ずんでしまうのはこのため?
9112782 9112753

予告編?! 燃えるように鮮やかな赤を期待して待っているカエデ、、
      9112738
緋毛氈を敷きつめたように紅葉してくれるといいのですが、 
この後の冷え込み次第でしょうか、、。

今日出会ったワンちゃん、、MOZKU(モズク)君、7ヶ月、遊び盛りの元気君、、 良い遊び仲間になれそうです、、。 僕もアン♡も勝手に期待大!
    9112703
    MOZKU君のブログです。

2009年11月25日 (水曜日)

ぼくの写真日記 #241、、、、、   アン♡の紙オムツ、、

小雨の朝、、 アン♡をトイレ散歩に連れ出す。 小川沿いの遊歩道を上流へ、そして河川管理境界の先にある児童公園で紅葉したイチョウを撮って戻ってくる。 往きは北側、帰りは南側を通るいつものコースだ、、。
9112508
9112512 9112513

アン♡の二度目のヒート、、 出血を確認してから十二日目になる。 今回は初回の時よりは落ち着いて対処できているつもりではいるのだが、 戸惑う事もやはり起きる、、。 そのひとつが、今回使ってみる事にした紙オムツだ。 出血を確認した日に、ドックフードを調達しているホームセンターへでかけた。 ペット用紙オムツといっても、売り場にはサイズ別使用法別に様々なブランドからビックリするするほど多くの種類が販売されている。しかもサイズ数量が同じでも値段差が倍にもなる物もあったり、 ひとつひとつ手に取って説明文を読んではみるものの、初めて買う僕にはどれを選んで良いやら棚の前をうろうろ迷うばかり、、ついにはサッサと選んでいくお客に意見を求めてみた、、 そして今回が次への判断基準になるよう、サイズ、数量、価格で手頃な物を選んだ、、。 これで一安心、さて次は使用法だ、、 朝夕二回のトイレ散歩は欠かさず連れて出ているので、その時間以外は一日履かせておけば良いのだと思っていたのだが、、さにあらず、、まず最初に履かせたオムツは器用に脱いでしまった。 すぐに履かせ直すと観念したように脱ぎはしなかったが、ビリビリに食いちぎってしまった。 アン♡にとっては、オムツが嫌なのではなく、出血の痕をそのままにしておけないということのようだ。 そのつど履き替えさせるということ、、 あのお客がまとめ買いしていったのはそういう訳だったのだ、、納得、、。 今は一日二回取り替えるペースだ。 

2009年11月23日 (月曜日)

ぼくのウォーキング日記 #668、         ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #290、、 

朝、6時、外は弱い霧雨、、当然空は一面の雲、、朝の家事を始める、、。
7時を過ぎ、空模様を確認、、 エッ?!晴れてる。 予報より早い、、。
アン♡に急かされるように着替えて、ウォーキングスタート。 
公園の東の端まで寄り道をせず速歩、、。 
南地区の広い芝生を横切る頃には、真っ青な快晴、、 陽射しが眩しい、、。
9112311
林の中で走り遊ぶ事に、、    
9112314 9112318

しばらくして、林の外に向かって走るアン♡、、 後を追って林を出る、、。
9112319
隣りの芝生にブルテリアのボシュ君です。土曜日と同じ、サッカーボールで遊んでいます。私も入れて、、アン♡がそんな風に駆け寄ります、、。
9112321 9112331

いいけど、これはボクのだからね。ボシュ君の迫力にたじろい気味のアン♡
9112333 9112332

いつもなら、スキを見てかすめ取ってしまうアン♡も、ボシュ君の執着心にはお手上げのようです。 とうとう僕の所にやってきて、自分のボールを出してほしいと催促です。 ならばとボールを投げてやります。 一目散に追いかけ、くわえて戻ると、、これ私のボール、これで遊ぶ?とボシュ君に見せびらかします。 ボシュ君はというと、、ボクはこの方がいいもん。遊びたいなら君が取りにおいでよ、と大きなボールを放しません。  自分のボールをくわえながら、互いに相手を気にしている様子、、 まるで幼稚園児のような面白い駆け引きをみせてくれました、、。

さて、ボシュ君とわかれて帰り道、、 
たまには、ふたりで撮ろうかぁ、、
9112336
でも、まったく別の物が気になっているアン♡です、、。 

2009年11月21日 (土曜日)

ぼくのウォーキング日記 #666、         ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #288、、 

今朝もさわやかな秋空、、ただし、それも今日まで、、 夜には曇って明日の午後は雨、、気温も10度以下の寒い日になるらしい、、。 今朝のうちにおもいっきり歩いて来よう、とスタートした。  
公園の北門を入った所で、プードルのダフネさんと遭遇、 一緒に遊ぶ、、
9112104 9112117

9112118 9112116

ところが出だしこそ追いかけ合い走り回っていたのに、、お互いに気分がのらないのか、関心が薄れ、 アン♡はボール追いに夢中になってしまった。 遊び相手として期待してくれたダフネさんの飼主さんには申し訳なかったのですが、、 こんな日もありますね、と物足りなさそうにかえっていかれた、、。 
一方、いつも楽天家のアン♡は、 ダフネさんともボールでも遊べたし楽しかったね、といたって満足気、、 幸せ者です、、。
9112120
さて、こんどは僕のウォーキング再スタート、、北地区の芝生を全部まわって南地区へ、、 林の手前の芝生を通り抜けようとすると、、サッカーボールで遊んでいる白いワンちゃんがいる、、 アン♡に気付くと、連れていたご夫婦が笑顔で会釈してくださった、、。 あっ、ブルテリア、、 たしかボジュ君、 出会ったのは先月だったから、今は9ヶ月の若者、、。 アン♡は大きなボールが気になって、欲しくてしかたなさそう、、 リードで抑えてゆっくり近付きます。 遊ばせてもいいですか?と了解を得る間もなく、、 ボールを取り合いバトル勃発です、、。 取られまいと身構えて低く唸り守るボジュ君、、 隙あらばとフェイントをかけ狙い追いかけるアン♡、、 二人の間からボールを取り上げても、 身体ごとぶつかり合い、 ひさしぶりに五分と五分のバトルがつづきます、、。
9112125 9112126

9112129
あぁ、すっきりしたぁ、、 二人共、そんな気分かな、、?!

ボジュ君が帰ったあと、 こんどはアン♡の方が名残惜しそう、、
9112138

さあ、帰りは一気にウォーキングだよ、、。  

2009年11月19日 (木曜日)

ぼくのウォーキング日記 #664、         ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #286、、 アン姉の大冒険、、。

今朝はあえて姉の字をつけてアン姉(ねー)と呼ぶ、、。 今月はじめに一歳六ヶ月になり、 人年齢に換算するとそろそろ二十歳の成人を迎える頃だと、掛り付けの獣医さんに説明されたばかり、、 しかもヒート中だというのに、、 人の気も知らないで、、 また大冒険、大暴走をしてくれたのです、、。

今朝は、まずは昨日の撮りそこねたこんな写真を撮りながら、、
9111917
のんびり散策しようと自然公園にやって来た。 ここは小川の遊歩道沿い、 アン♡と紅葉の写真を撮り終えて、 リードを片足で踏み押さえ、スニーカーのひもを結び直そうと腰を下ろしたとたん、、 アン♡が小川に向かって突進、 流れに飛び込んで鴨を追いかけ川下へ、、 飛び騒ぎ逃げる鴨の群れ、、追うアン♡、、 すぐに姿が見えなくなった、、。 僕は50m程先の橋まで追いかけ、橋の上から小川の上下、アン♡の姿を探した、、。
9111921 9111920

一羽の鴨も、アン♡の姿もなく静かな流れ、、。 このあとは、待つしかありません。 耳をそばだて、 嫌な妄想が浮かんで来るのをひとつひとつ打ち消しながら、橋の袂に立って待ちます、、。 ここは距離400m程でほぼ真っ直ぐに流れる場所、 しばらくして、遥か川下、小さな黒い点が水辺の草むらから飛び出した、、土手下を凄い早さでやってきます、、 土手を駆け上がって遊歩道へ、、 犬?!犬! アン♡? アン♡です! 全速力で駆けてきます!  びしょ濡れです、、。 突然暴走したのはペナルティものだけど、 一目散に駆けて戻った事は褒めてやります、、。 よしよし!と身体をさすってご褒美(ドックフードですが)を手のひらに乗せて与えます、、。 ガツガツと食べるアン♡、、 まずは一安心、、。
9111919_2 9111924
まだ鴨を狙ってる、、?

林を散策、は、中断、、 このまま戻って、温かいシャワーを浴びさせます。 

2009年11月16日 (月曜日)

ぼくの写真日記 #240、、、、、と、発表会の写真、、 

今日も昼前には外出します、、 
で、アン♡にはトイレ散歩だけ、、 今朝は、土手下を往復する事に、、
やっぱり水辺は誘惑的な匂いがいっぱい、、
9111603 9111605
土の上は走り良いし、、。
管理境界の先にある児童公園では、大きなイチョウの樹が枝先から色付き始めた。
     9111611
     アハハ、、ひょうきんな顔、、。



今日はジャズ.サックスのレッスン日、発表会と二次会での写真がまわってきた。 生徒の一人、カメラマンのK氏が撮影して、DVDに焼いてくれたのだそうだ。数百枚もの画像から自分の分をPCに取り込んだ。 その中から数枚を紹介します。
10th826jpg 10th820jpg
10th921jpg
ついでに、というか、、去年の写真もまわってきた、、。
9th179jpg 9th182jpg
9th186jpg
去年は孫達から可愛い花束を贈られた、、。

今年の二次会には参加出来なかったが、例年にもまして、盛り上がったセッションになったようです。            
10th77jpg 10th243jpg
10th091jpg
なにしろ、恩師はエレキベースまでこなしたようですから、、。
来年はなんとか参加したいなぁ、、。

2009年11月15日 (日曜日)

ぼくの写真日記 #239、、、、、 日の出前の散歩、、

今朝の日の出は6時半、、 
アン♡のトイレ散歩からの帰り、住宅の屋根の向こうから、朝日が昇る、、
9111519
日の出前、夕暮れよりも数倍も明るく感じるのだが、、写真を撮ってみると、
9111504
やはりまったくの光量不足、 スローシャッターで、ブレブレのボケボケ、、
9111506
ただ、 色調は シアンに傾いて、夕方とは正反対だ、、。
9111515
外出前の短い時間だったけれど、、 遊歩道をアン♡と走った、、。

今日の外出は、市民まつりで、フラダンスの発表に参加する末娘応援のため、、
都内に住む次女家族も揃ってかけつけた、、。
9111523 9111524

7曲 30分程の演目がアッという間に終わってしまい、、その後、孫達はあちこちの会場を回って、市民まつりを楽しんだようだ、、。

2009年11月14日 (土曜日)

ぼくのウォーキング日記 #662、         ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #284、、 黄昏のウォーキング、、

午後になって雨があがり、、 雲も高くなったようにおもえて、、 身体がうずうずと落ち着かない、、。 この時間に出るのは初めてだけど、夕暮れ時って興味あるね。 アン♡、ウォーキングにいこうかぁ、、。 4時になってバタバタと仕度をしてスタートした、、。
9111403
黄昏のなか、アン♡が被写体では、シャッター速度が遅過ぎて、、
9111408
完全に手ブレ、、 どうしようもないが、、
9111412 9111414

深まり行く秋、色付きはじめた紅葉の雰囲気は、かえって写せたかも知れない。
9111418 9111419






夕飯の仕度は遅れてしまったが、 すっきり気分が落ち着いた2時間でした。
アン♡も結構疲れたみたい、 家に着くとハウスへ直行してバタンキュウ、、。
明日朝はまたトイレ散歩だけだけど、、我慢してくれるよね、、。

ぼくの写真日記 #238、、、、、 二度目のヒート?!

今朝も雨。四日続けてウォーキング中止。 小降りなうちに散歩に出ます。
帰り道、、 南側の遊歩道を昨日と同じように走ることにします、、。
9111413
行ったり来たり、、何度も往復します、、。
9111415
黄色のバンダナは、、母からのプレゼント、、。
9111404 9111411
似合うでしょ、、。
9111406 9111409

明日も朝8時には外出予定なので、 今朝はウォーキングに行きたかったのですが、
雨降りではあきらめるしかありません、、。 このラン、少しは気晴らしになったかな? 僕はうっすら汗をかきました、、。

ヒートの予兆、、?  一昨日あたりから、陰部を舐めるようになったので、気をつけていたのだが、今朝出血を確認、、 ティッシュ-を当てるとぽつんと出血痕、、 前回はこの後一ヶ月後の三月に本格的な出血が始まった。 今回はどうなのだろう、、。 二度目なので、少し落ち着いて様子をみる余裕が持てそうです。

2009年11月13日 (金曜日)

ぼくの写真日記 #237、、、、、

霧雨の降る寒い朝です、、 予報では、これから本降りになるという、、。
今のうちに行って来よう、と、アン♡をトイレ散歩に連れて出る、、。
アン♡、寒いね。少し走ろうかぁ、、。 用を足し終え落ち着いた所で話しかけた。
嬉しそうに見上げるアン♡、、。 前後の様子を確かめて、 ヨーイ、ゴー!
   9111303_3
そうだ、マテ!コイ!の練習もしよう。なるべく離れて、ヨシ、コイ!と呼びます。
期待に反して、うまく出来たのは、始めの三回だけ。その後は飽きてしまったのか、 
   9111306
10mも離れないうちに腰が浮き、この有様、、別の臭いの方が気になるようです。
しかも、ウォーキングをあきらめて出て来たのに、 霧雨は止み、雲が切れて、陽がさしてきた、、。 半分ヤケ、、 アン♡走るぞぉ! アン♡をおいて駆出します。 もちろん遊歩道に人がいないのを確かめて、です、、。 10m程の距離です。たちまち追付かれ抜かれます。 2m程先でアン♡は走りながら嬉しそうに振り向きます。 そこで急停止して、ツケ!と指示しました。 息をはずませ嬉しそうな目でアイコンタクトをとりながら、僕の左側に座ります。 おいおい、やるじゃないか、アン♡。 僕も気分ウキウキ、、 身体が温まるまで、何度も繰り返しました。9111311_3    
9111308_2

このやり方、 工夫すれば、役に立つかも、、。

2009年11月12日 (木曜日)

ぼくの写真日記 #236、、、、、

雨上がり、、どんよりとした曇り空、、 アン♡をトイレ散歩に連れて出る。
    9111215
ここは小学校の通学路です、、 
子供の列が途切れるの待って通りましょう、、。
9111208 9111202
飛び立ったのは、カワセミだよ。この辺で土手下におりてみようよ、って誘っておいて、本当は草むらの匂いが気になるんだろ。
9111203 9111206

わっ、霧雨が降ってきたぁ、、。気がすんだら、早めに帰るよ、、。

今日は、10時過ぎに外出します、、。

2009年11月11日 (水曜日)

ぼくの写真日記 #235、、、、、雨の日の、アン♡との遊び、、。         

予報通り、雨です、、  雨足を見計らって、と様子をうかがっているのだけれど、、 雨足が衰える気配はなく、、 かえってときおり激しさを増す、、。 濡れる覚悟を決め、アン♡をトイレ散歩に連れて出る、、。 雨の中、アン♡は身体を何度もぶるぶるっと振っては水滴を払って進む。  用を足し終えると、気分が落ち着いたのか、そのままいつもの散歩道を行こうとする、、。 おっと残念だけど、次の橋を渡ってUターン、帰るよ。かわりに、戻ったら、部屋で遊んであげるから、、。 言った意味を理解した訳ではないだろうけど、素直に帰路についた。  玄関で足を拭き、念入りに身体の水気を拭き取って部屋にあげる、、。  まず餌を与えて、 次に、カリカリと呼んでいる鹿の角を鼻先に差し出す、、 いつもなら、さっとくわえてハウスに持ち込んでカリカリとかじりだすのに、、 今朝はくわえもせずに、ジッと目を見つめて、ウ〜!と低くうなる、、。  えっ!?遊んであげる、って言ったのを覚えてるの??  そこで引っ張りっこの玩具(といっても、以前記したあのビリビリになった毛布を丸めた物)
9111102
を取り出すと、、  そうよ、それよ!とでも言っているかのよう、、短いシッポを振り、息を荒くして、 僕の次の行動を待ち構えます、、。  最初は、部屋の隅へ投げると、すっ飛んで行って取ってきます。 それに飽きたら、今度は引っぱり合いです、、 そして、また投げます、、。 そのうち、やっぱり飽きてきます、、 何か別の遊びは、と考えた時、、 思い出しました。 サスケ君とkikkiさん の遊び、、宝探しゲーム、、 アン♡にも出来るかな? 試してみます。 アン♡をスワレ!マテ!と指示して離れ、最初は見える所にあの丸めた毛布を置いてから、 ヨシ、サガセ!と声をかけます。 これは不思議です、 初めてかける言葉のはずなのに、 指示を待ちかねたように玩具に向かってまっしぐら、、そして僕の元にくわえてきます。 大袈裟に身体をさすって抱きしめて褒めて、、  つぎは見えない所に置きます、、 そしてヨシ、サガセ!と、、 すると僕が現れた方へ駆出し、見事すぐに見つけてくわえてきます。 さてつぎは三ヶ所目です、、 最初の場所を確かめ、二ヶ所目、そして新たな隠し場所を見つけ出すと、得意満面で持ってきます。 四ヶ所目、五ヶ所目と場所を変えると、それぞれ順番に確かめながら探し出してきます。 そして、僕の前にくわえてきては、つぎはどこにするの?とでも言いたげな素振りで催促します。  よぉし、僕も負けられません、 ちょっと、いじわるな行動を入れて、翻弄してやります、、。 つまり、玩具を後ろ手に隠したまま、あちこち歩き回って、最後に台所にまわってイスの上に置いてきました。 それからアン♡の前にもどって、ヨシ、サガセ!と指示します。 部屋中を駆け回り探し回って、それまでに見つけ出した場所に無い事がわかると、、 けげんな表情でこちらをみます、、  ダメ!ヒントなしだよ!と顔をそらせると、、  なにさ、ケチ!とでも言わんばかりの勢いで、捜索再会です、、 そして、台所で発見、  意気揚々とくわえてきました、、。  この宝探しゲーム、 雨の日の遊びに最高です、、。 サスケ君、kikki さんに感謝。 また、楽しい遊び教えてください、、。 

2009年11月10日 (火曜日)

ぼくのウォーキング日記 #661、         ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #283、、 さて、今朝は、、

どんなルートで回って来ようか、、 土手上の遊歩道から小川を見下ろし、、
9111002
アン♡のリードを手から放して、フリーでの脚側歩行の出来具合を確かめながら、先ずは調節池まで速歩です、、。 そして、公園のイチョウの紅葉を観に行く事にします。 公園の北門を入ってすぐに右折、 芝生をぬけ陸橋を渡って南地区へ、 今朝はアン♡には初めての周遊路を通って林をぬけます、、。  
9111011 9111018

カツラの樹はほとんどが落葉して、、、
9111020
今朝の目当てはイチョウ、、 こちらはようやく色付き始めました、、。
9111027 9111028
黄金色の絨毯で被われるのはもう少し先、寒さがヒリヒリと肌を刺すようになってからでしょう、、。 銀杏の匂いが気になって仕方ない様子のアン♡はイチョウの樹のまわりを嗅ぎ回ってばかりです、、。
9111021 9111025

この公園には、イチョウのお気に入りの見所が四ヶ所あるのですが、 色付き落葉を始めたのは、ここイチョウの林だけ、、他はまだ青々と葉を繁らせています、、。 林をぬけて、アン♡の今朝の遊び場に行く前に、、 ここもお気に入りのひとつ、、 想いでベンチで記念撮影、、。
    9111016

今朝の遊び場は、、北地区の東西に長く広い芝生、、
9111043
走り回り、追いかけっこしながら、
9111037
西へ通り抜けます、、。
9111042

北門を出て、小川沿いの遊歩道を帰ります、、。 第二調節池の横にさしかかると、50m程先に見覚えのあるワンちゃんを発見、、 あの体形、頭だけ濃い色の配色、、日本テリアのロータスさんです。誰もいない第二調節池でボールを使ってレトリープのトレーニングのようです。 ちゃんとくわえて戻ると、飼主さんの足元で口から放しています。 アン♡もあのように出来ればいいのにね、、。 ジャマにならないように、声をかけずに通り過ぎる事にします。
調節池を出たところで、アン♡が水辺に行きたがります。 水なら飲ませたばかりなのに、はて?と思いつつ水辺におりると、そのままジャブジャブ、、、
    9111047
大丈夫かぁ、お腹冷えないのかぁ、 心配をよそに、気持ち良さそうなアン♡でした。

2009年11月 9日 (月曜日)

ぼくの写真日記 #234、、、、、         ジャズサックス真文教室10th.発表会のこと、、

七日、土曜日、午後十二時開演。 
会場はお茶の水のジャズライブハウス.NARU
参加門下生26名、33曲。
バックをつとめてくださったのは、
piano 清水絵里子さん bass 川本悠自氏 drums 小松伸之氏のピアノトリオ。
そして、mc に小野研二氏 素人の我らには贅沢すぎる舞台でした。
今回の発表会では、特筆すべき事が二点あります。
一つは、初参加の新入生のなかに、サックスではなく、チェロで参加している生徒が現れたのです。クラシックの素養に加えて、ジャズのアドリブを勉強したいということで入門したのだそうです。そのうえ父君がテナーサックスで同時にレッスンを受け、親子揃って発表会に参加しています。
もう一つは、自作の曲で参加する女性がいるのです。譜面をみせて感想を訊こうとしたところ、発表会で演奏するようにと真文さん(我らは、敬愛の意を込めて恩師をこう呼んでいます)に勧められ実現したのです。ジャズとワインを愛するという彼女は音楽とは縁遠い硬い職場でオフィスレディを務めているちょっとミステリアスな女性です。
そうそうもう一つ、これはアクシデントによるハプニングと言った方が良いのかな。生徒の一人、お医者さんなのですが、急患があってどうしても参加出来なくなってしまったとか、、アンサンブルのパートをその生徒に代わって真文さんが代役を務める事になったのです。これもまた、十回の発表会ではじめての出来事でした。その時の写真がこれ、生徒のアンサンブルに加わって一緒に演奏する我らが恩師、山口真文
9110703
そして、もうひとつ、これは僕個人の事、、 今回は娘達、その家族も誘わなかった。孫達の幼稚園や小学校で新型インフルエンザが流行っている事が主な要因です。 そして二次会にも不参加、、 個人的には、ちょっと寂しい発表会でもありました。

えっ?!僕の演奏、、? では、容量の関係もあるので、後テーマの一部ですが、、
興味がありましたらどうぞ、、。


とりあえずアップはしたのですが、 なぜか自分のPCでは正しく再生出来ません。
ニフティに問い合わせたところ、正常に再生されているというのです。
果たしてなぜなのか、、解る方がいらしたら、教えていただけると助かります。

2009年11月 7日 (土曜日)

ぼくの写真日記 #233、、、、、 発表会、当日です、、。 

朝、6時、アン♡をトイレ散歩に連れて出る、、。
昨日よりも雲が多め、、陽射しがさえぎられて寒い、、。
河川管理境界の先に、こじんまりとした児童公園をみつけた。
誰もいない、、 すこし遊ばせてもらおう、、。
9110702
色付きはじめた大きなイチョウ、 たくさんの実をつけた柿の樹、 手頃なスペース、 入ってみると遊びやすそうな広場、、 おっ、ここはもう隣りの市、です。
9110705 9110704

さて、今日は、ジャズサックス教室の発表会、、  報告は後ほど、、。

2009年11月 4日 (水曜日)

ぼくの写真日記 #231、、、、、 朝焼けと満月、、

玄関に座って、つらそうな目で見つめ、
アン♡が低い声でクゥーとうめくように外へ出たいと訴える。
そうかぁ、、昨日夕方のトイレ散歩では、ウンチをしなかったから、、。
いつもより早いけど、朝の散歩に出よう、、。
9110408
まだ、6時前、東の空は朝焼けがあざやかです。西の空には、真っ白な満月が、、
9110402 9110406
アン♡の頭の上、ぽつんと点に写った。

こんな早い時刻に散歩に出てきたのは、何ヶ月ぶりだろう、、。さすがに冷える。手の甲、指先がヒリヒリと痛むほどだ、、。 たっぷりのウンチをしたアン♡はホッとしたようだし、、コース短縮して早めに帰ります、、 なんせ寒いのです、、。
今週は多忙のためウォーキングに出る時間の余裕がない。 朝はトイレ散歩だけになりそうです、、。 

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »