フォト
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

セルフフォト

  • 10_116naru02
    季節、折々の記念撮影、、。

  • 80201-07
無料ブログはココログ

« ぼくのウォーキング日記 #687、         ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #309、、  | トップページ | ぼくのウォーキング日記 #691、         ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #313、、 »

2009年12月19日 (土曜日)

ぼくのウォーキング日記 #689、         ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #311、、  クー♤と三人で、、

弟から預かったクー♤君、トイプードルも一緒に、三人でウォーキングに出る。  
昨夜のクー♤は我が家の環境にすぐに慣れて鳴く事も無くハウスで大人しくしていた。 アン♡も素直に受け入れたようだ、 クンクンと挨拶がすむと、二人揃って僕の後を付いて回る、、。 クー♤はアン♡と同じように人懐っこく、甘えん坊のようだ、、 これまでは一日のほとんどを独りで留守番をしていたようだから、いつも誰かが一緒に居るという状態が嬉しいのだろうか、、。 一方のアン♡は、遊び相手が出来たぁ、とばかりハシャギ回るかと、内心期待していたのに、まるで肩すかしを食わされてしまった、、。 ただ、クー♤の世話をやいていると、間に割り込むというより、僕の手元に頭をこすり付けてくる、、。自分もかまって欲しいという意思表示だろう、、 クーから手を放して、アン♡を抱きしめて、イイコダ!と声をかける、、。 そんなことを繰り返してクーの世話をすませる、、。  就寝時、クー♤を新しいハウスに入れる。 アン♡はいつものように僕の布団にもぐり込んでいる。 夜中、アン♡が布団を抜け出した、、 ウーワンと低く吠える、、 これまでには無かった行動だ、、 起きてみると、クー♤のハウスの前でオスワリをして、僕に振り返った、、。 どういう意味なのだろう、、 時刻は2時半だ、、 戸惑いながら着替えて、、 とりあえず二人にリードをつけ外に連れ出してみる、、。 クー♤がオシッコ、そしてウンチをした、、。 まさかこれのことだったのだろうか、、。 トイレしたい、クー♤のサインをアン♡が察知して僕に知らせた、、。 そう解釈しておこう、、。 アン♡も連れション、連れウンチでした、、。 快晴の夜空、 冷える、 オリオン座が西へ傾いていた、、。

さて、クー♤のお披露目です。 あるがまま、というのが弟のポリシーだったので、すっきりとスタイリングされた世間のトイプーとはまるで容貌がことなる、、かな? 僕が知る限り、この一年トリミングしていない。 ウォーキングの帰り道で出会ったMOZ.MAMMAは野性的でいいわね、と言ってくれた。僕自身もこの風貌が気に入っているので、ちょっと慰めになった。 それでも、毛玉というか、絡み付いてフエルトのように固くなっているのは、どうにか手入れしてやりたいのだが、、どうすればよいか、、。 一度バリカンでサマースタイルのように刈ってしまってよいかな、、。
91219039121905
なぜか、広い原っぱをアン♡ひとりで走り回っている。クー♤はまるで絡んで来ない、、。 相変わらず僕の後を付いて回るばかり、、。 二人を連れてのウォーキングは、拍子抜けした部分があるものの、苦にはならない、、 まずは良い出だしです。

« ぼくのウォーキング日記 #687、         ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #309、、  | トップページ | ぼくのウォーキング日記 #691、         ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #313、、 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ぼくのウォーキング日記 #687、         ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #309、、  | トップページ | ぼくのウォーキング日記 #691、         ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #313、、 »