フォト
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

セルフフォト

  • 10_116naru02
    季節、折々の記念撮影、、。

  • 80201-07
無料ブログはココログ

« ぼくのウォーキング日記 #693、         ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #315、、    一週間目のクー♤と弟、、 | トップページ | ぼくのウォーキング日記 #700、         ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #322、、謹賀新年、平成22年、元旦、初日の出、、 »

2009年12月31日 (木曜日)

ぼくのウォーキング日記 #699、         ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #321、、  晴れの大晦日、しかも十四夜の月夜、、

昨夜は明るく美しい月が輝く澄んだ夜空だった、、。 今朝もその晴れ間が続いている。 今夜は僕が一番好きな月、十四夜、、 明日の元日は十五夜、、 東京では天気が良さそうだし、、 新年への素敵な橋渡しの夜空になりそうだ、、。  今朝もまず調節池の原っぱでひと走り、、昨日ホームセンターで買ったおニューのボールで遊びます、、。
9123110
ソフトボール程の大きさ、、ピー!と音が鳴ります、、 大きさといい、音といい、硬さといい、大いに気に入った様子のアン♡です、、。 
ところが、やっぱりデストロイアー.アン♡、、やってくれました。
9123117
見事に食いちぎり中身をかきだし、音も鳴りません。
ダッテも何も、、壊したのは自分でしょ、、!
9123119
しばらくはしょげていたアン♡、、、。

一方、クー♤は、、 ブルーのシャツを着て、今日もご機嫌、、。
9123105 9123107
ただ、ここ原っぱに来る前、土手下を通っている時に、ちょっとしたハプニングがありました。 原因は僕。 アン♡とクー♤の二人ともリードを手から放して脚側で歩かせていたのですが、、 アン♡が糞食いをしそうになったので、ダメ!と叱ったのです、、。 ところが側にいたクー♤が過剰反応しました、、。僕の声がクー♤には大きく鋭過ぎたようです、、。 来た道を30m程走り戻ってしまったのです、、。  呼び戻そうと、クー♤コイ!と声をかけますが、 (あの人、コワそう、、)不安そうな面持ちでこちらを見るだけ、動こうとしません、、。 そのうち、あちこちキョロキョロ見ながら、どうしようか迷っているようです、、。 僕が近付こうとしたら、たぶん逃げてしまう、そんな気がします、、。 安心させ信頼を取り戻すには、、じっと待つしかないと決めました、、。 しゃがみ、じっと見つめて、こちらを向くタイミングに合わせて声をかけます、、。 我慢比べみたいな時間が過ぎて、二三歩こちらへ、、そこで、ヨシ、コイ!と呼びます、、。 それに応えるように駆け寄って来ます、、 ホッとして、いっぱい褒めてやります、、。 

さて、自然公園を回り、隣りの公園の芝生をぬけて、小川の土手下を調節池へ戻ります。 第二調節池の西側で、ボーダーとジャックが戯れ合っています、、。アン♡が駆け寄ろうとします、、。 うん、?! MOZ君と、 しばらくだね、バロン君です。
9123129
ロングリードがからまった所へ、アン♡とクー♤が割り込んで、余計混乱、、
9123128 9123127
やっとほどけて、皆で遊ぼ、、
9123130 9123132
なぜかMOZ.MAMMAが大人気、、
91231339123134_2
やっぱり、手作りおやつのせいでしたぁ、、
9123135 9123136

小川の土手下、 枯れたススキの群生の中に、、みつけた、、
9123101
子供が作った?冒険基地、、隠れ家、、 楽しそう、、。

« ぼくのウォーキング日記 #693、         ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #315、、    一週間目のクー♤と弟、、 | トップページ | ぼくのウォーキング日記 #700、         ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #322、、謹賀新年、平成22年、元旦、初日の出、、 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ぼくのウォーキング日記 #693、         ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #315、、    一週間目のクー♤と弟、、 | トップページ | ぼくのウォーキング日記 #700、         ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #322、、謹賀新年、平成22年、元旦、初日の出、、 »