フォト
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

セルフフォト

  • 10_116naru02
    季節、折々の記念撮影、、。

  • 80201-07
無料ブログはココログ

« ぼくのウォーキング日記 #682、         ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #304、、   おいおい寒くないのか、、 | トップページ | ぼくの写真日記 #243、、、、、 クリスマス発表会、、   »

2009年12月11日 (金曜日)

雨の日の独り言、、 犬との出会い、、

天気予報どおり、、朝から雨、、。 雨足が弱いうちに、とアン♡をトイレ散歩に連れて出る、、。 日の出時刻から30分は過ぎているが、雨雲のせいで薄暗く、すれ違うワンちゃんもなかった。 45分程の散歩、、後半には雨足が強くなってきて、、 通学途中の小学生達とパラソルいっぱいのカラフルショットを撮ろうとイメージしていたけれど、 少し時間が早過ぎたようで、、 結局、なにもスナップも撮るチャンスもなく帰ってきた、、。 ともあれ、朝の習慣、PC電源をONする、、。 最近訪問するようになったワン関係のサイトのひとつに、「THE GUNDOG CULUB」というブログがある。 内容は読んでくだされば一目瞭然なのだが、、これを書いている方はドッグスクール の代表で鳥猟犬訓練士でもあるそうだ。 他に色々な犬関係の活動に関わっているそうで保護活動もそのひとつ。 保護活動というと、「dogactually」というサイトの中で「どこから始める?犬との生活」という記事を読んだ。 犬との出会いもいろいろある事を知るとともに、成犬を引き取る事への偏見も薄れた、、。 といっても、自身の年齢や子犬から育てたいという希望と、体格の大きさ、ガンドックへの憧れ、犬種の特質等からブリタニーという犬にたどり着いた訳で、、 アン♡と暮らすようになって、保護犬の一時預かりをして何頭も飼っている方をはじめ、家族として慈しみ育てている愛犬家の方達と知り合う事が出来たし、 成犬との出会いでも、子犬から育てた時とかわらぬ絆を育んだ話も知った。 今もこの選択を変えるつもりは無いのだけれど、、 その一方で、おもいもよらぬ程多くのセッター、ポインターなどの猟犬がいとも簡単に飼育放棄されていると知ると、心が痛む、、。  
その犬との出会いは、子犬それとも成犬、、? 良い出会いならば、最後まで飼い遂げるならば、、こだわる事では無いのかも知れない、、。  

« ぼくのウォーキング日記 #682、         ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #304、、   おいおい寒くないのか、、 | トップページ | ぼくの写真日記 #243、、、、、 クリスマス発表会、、   »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ぼくのウォーキング日記 #682、         ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #304、、   おいおい寒くないのか、、 | トップページ | ぼくの写真日記 #243、、、、、 クリスマス発表会、、   »