フォト
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

セルフフォト

  • 10_116naru02
    季節、折々の記念撮影、、。

  • 80201-07
無料ブログはココログ

« ぼくのウォーキング日記 #798、         ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #420、、  四つ目のたのしみ、あるいは幸せ、、。 | トップページ | ぼくの写真日記 #306、、   梅雨入り、、? »

2010年6月12日 (土曜日)

ぼくのウォーキング日記 #800、         ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #422、、  アン♡とクー♠がぁ〜、水辺のガマの茂みでぇ〜、鴨の親子にぃ〜、出会ったぁ〜〜。

暑い〜〜、、。 朝8時前だというのに、陽射しが容赦なく照りつける、、。 土手下におりて5分ほど下流、、いつもの場所で対岸に渡ろうと飛び石に足をかける、と、アン♡はザブザブと流れの中へ、、 と、腹ばいになってしまった、、。  
    10061204
    おいおい、朝一でもう水浴びかぁ、、。
10061201 10061205

今朝の水浴びは、帰り道にあと二回、 水風呂と川遊びでした、、。
10061259
水風呂を浴びた後、炎天下の第二調節池を通り抜ける時、、
    10061261
    その陽射しに、たまらず、二人そろって小川へ、、
    10061264
しっかりクールダウンして、 ノンストップで家まで速歩でした、、。

今朝の遊び場は、公園の北地区、、小川と広い芝生を仕切っている樹々の間です。
大きな樹が互いに枝を張り出し重ね合って、大きな木陰を作っています、、。
10061235
日向の芝生へボールを投げると、 アン♡とクー♠二人同時に追いかけます。
10061249
ボールに追付きくわえてくるのは勿論アン♡、木陰へ逃げ帰ってきます。
10061237
僕の元へ運ぼうとするアン♡、と、スキあらば奪い取ろうと追いかけるクー♠、、
10061228
今朝はレトリープではなく、そんな二人の成り行きまかせです、、。
    10061231
    どう、楽しかった?  二人共、、満足?!!、、。
    10061234

そうそう、、鴨の親子に出会った話。 去年も一昨年も、四月から五月にかけて、 公園の北門までの小川の流域で、二組あるいは三組の鴨の親子を観る事が出来た。 それが今年はダメかもな、とあきらめかけていたところ、、 公園の北門の手前50m程の所、ガマの茂みが100m以上もつづいている水辺で、 ピタッとアン♡が止まったのです。 ガマの茂みを見つめてピクリとも動きません。 そして、しばらくすると、親鴨に見守られるようにして、ヒナが、一羽、二羽、、五羽、 ひとかたまりになって、茂みから姿を見せました。ほんのしばらく、流れに乗って泳ぐと、また茂みの中へ、、 姿が消え、やっとアン♡のロックオンも解けました。 この辺りには、沢山のカラス、野良猫、ヘビ、そのうえ獲物を狙うオオタカまでいます。 ヒナが大きくなるに従って数が減った事もありました。 今年は、それにくわえて、昨年暮れの徹底した草刈りのせいで、 水辺や中州がキレイになり過ぎて、 鴨が安心して営巣できる場所が無くなったのではないかと、気にかかっていたのです。 実際、二年続けて見かけた辺りでは、今年は観る事ができませんでした。 五羽のヒナ、全部が無事に育ってくれる事を祈ります。

« ぼくのウォーキング日記 #798、         ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #420、、  四つ目のたのしみ、あるいは幸せ、、。 | トップページ | ぼくの写真日記 #306、、   梅雨入り、、? »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ぼくのウォーキング日記 #798、         ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #420、、  四つ目のたのしみ、あるいは幸せ、、。 | トップページ | ぼくの写真日記 #306、、   梅雨入り、、? »