フォト
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

セルフフォト

  • 10_116naru02
    季節、折々の記念撮影、、。

  • 80201-07
無料ブログはココログ

« ぼくの写真日記 #327、、   HPデーター復元!! | トップページ | ぼくの写真日記 #331、、 »

2010年8月 2日 (月曜日)

ぼくのウォーキング日記 #822、  ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #444、、  

雨が降り出しそうな空模様、、日差しは無いし気温も低め、 ただし、湿度が高そうなので、熱中症に気をつけながらのウォーキングです。 公園の東の端で折り返し、対岸の土手下を戻ります。 公園内の土手はすっかり草刈りが済んで歩きやすい。 調節池まで戻って、原っぱで遊んで帰ります、、。
<今朝は、やけにはりきってたわね、、> <ビックリしましたぁ?>
10080209
<先輩と互角って感じで、 気分良かったです、、>
10080203 10080215

   <でも、水風呂は、まだ苦手みたいね、、>
   10080220
<だってぇ、、あの水量に押し流されちゃうんですよぉ、、>
10080221 10080223
<浅瀬でも落ち着いてないし、、>

さて、水風呂から30m程のところで、今朝も鴨の親子に出会った。 一昨日、五羽だったヒナの数が、昨日は四羽に減り、、 今朝は、二羽だけだった。 2m程先を僕達から逃げるように、アシの茂みに向かって泳いで行く、、。 とてもせつない気分、、。  突然、アン♡が反応して水に飛び込んだ、、 遊んだ直後でロングリードのまま、、 鴨の直前で引き止めた。 パニックになった親鴨、流れに乗って逃げるヒナ達、、 追おうと暴れるアン♡、  すると親鴨が、ガァガァと叫び、羽をバタバタ水を打ち付けながらヒナ達とは反対の川上に上っていきます。 そうです、これまで映像で見た事のあるヒナを守ろうとする親鳥の行動です。 五羽から二羽に減ってしまったヒナを懸命に守ろうと、傷ついたふりをして、僕達をヒナから引き離そうとしている、、 今、目の前で現実に見ている親鴨の姿、、。   やっとの思いでアン♡を土手の上まで引き上げた。 それでもまだゲェゲェと鼻息を荒だけて興奮治まらないアン♡です。 そこから動かずに見ていると、 静かになった親鴨は辺りを確かめるようにゆっくり流れに乗って下って行きます。 30mほど川下のヒナが隠れているアシの茂みの前を通り過ぎ、さらに2m程下ってから茂みの中へ姿を消しました。  それを見届けホッとして水風呂へ、、。 

« ぼくの写真日記 #327、、   HPデーター復元!! | トップページ | ぼくの写真日記 #331、、 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ぼくの写真日記 #327、、   HPデーター復元!! | トップページ | ぼくの写真日記 #331、、 »