フォト
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

セルフフォト

  • 10_116naru02
    季節、折々の記念撮影、、。

  • 80201-07
無料ブログはココログ

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

2010年9月

2010年9月28日 (火曜日)

ぼくの写真日記 #356、、

昨日は、午後には小雨になったものの、一日雨模様だった。 その雨が夜には再び激しくなり、朝5時には激しい雨音こそなかったが、霧雨が降っていた。 今朝も散歩は無理かな?、と半分あきらめながら朝食をすませた。  7時になって窓の外が明るくなった様に思えて、覗くと、霧雨が止んでいる、、 アン♡クー♠、トイレ散歩にいくぞ! そして空の様子を見て弟を歩行訓練に連れ出そう! なにしろ、新しい歩行器が届いて、使い具合を試したかったのです。
     10092815
   <水かさがこんなに増えてる、、! 昨日の雨のせいだね>

さぁ、、新しい歩行器を使って歩行訓練です、、。 
10092821 10092827
休憩にも使い勝手が良さそうです。

2010年9月23日 (木曜日)

ぼくの写真日記 #354、、

一晩で夏から秋へ季節が変わったような肌寒い朝、、一日中雨の予報、、今は弱い霧雨が降っている。 弟が小学校で行われているラジオ体操の集いに参加したいという。 アン♡クー♠のトイレ散歩を兼ねて、四人で出かけた(正確には二人と二匹)。 とにかく少しでも多く歩きたいと弟は言う。 歩行器が退院に間に合わなかったので、車イスを押しての歩行訓練です。 比較的平坦に整備された遊歩道を行きます。 それでも、右足を引きずる様に歩く弟には、微妙な変化も感じ取るようで、 ここは下りだ、少し登っているとか、 些細な変化もこたえるらしい。 歩き始めて50m程で疲れたと言い休む、 2分程してまた歩き始める。 弟の歩みは、ここを通る誰よりも遅い、、 しかも50mが40m、そして30mと、すぐに疲れて休む間隔が短くなる。 トイレ散歩で小川沿いを下流へ行くのと同じ、僕の速歩なら10分の行程です。 結局、ラジオ体操の会場、小学校の校庭まで40分かかっていた。 それでもラジオ体操第一の終わりまで、曲がらない関節を曲げ、上がらない腕を最大限上げて身体を動かしていた。 第二が始まろうとしたところで、疲れた!と一言つぶやいて、車イスに座り込んだ。 帰るか?と聞くと、小さくうなづいた。 帰りは僕が車イスを押して帰る、、。  この超スローペースに戸惑い気味だったアン♡とクー♠も、帰り道は素直に脚即歩行でした。 
<皆さん、初めての経験、おつかれさまでした。>
途中のベンチで小休止。    ラジオ体操の間、手持ちぶさたのお二人。
10092323 10092324

2010年9月19日 (日曜日)

ぼくのウォーキング日記 #845、  ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #467、、  

ウォーキングの帰り道、 調節池の原っぱ、 南の林との境に、小さな白い犬、まずアン♡が気づいて、駆け寄ろうと引っ張ります。 その近くに居る、バックを肩から斜めに掛けている、あの方はもしや、、 ジャックラッセルのゴクー君とそのママ、、  よし、ロングリードに着けかえて、ここで遊んで帰ろう。
待ちかねましたとばかり、ロングリードを引いて、アン♡が一目散に駆けて行きます。 僕とクー♠が後をおいます。  途中で気づいてくれたらしく、こちらに手を振っています。 およそ200m、息を切らして駆けました。 アン♡とクー♠はそのままゴクー君とかけっこです、、。
10091937
しばらくして、遊び仲間が増えました、、。
10091957
ゴクー君やウララさん達、ジャックラッセルが四頭、そして日本テリアのロータスさん、、 アン♡の仲良しは、みんな小型のワンちゃん達、、。 
もう一頭、今朝は、この辺りで唯一、アン♡と同一犬種、ブリタニーのエル君と久しぶりのご対面です、、。
10091922 10091926

10091925_2 エル君はなんと来月が誕生月で、満14才になるそうです。 しかも、去年までは実際に狩りに出ていた現役の猟犬です。遠く離れて林を散策している姿を見かける事はあったのですが、 きちんと挨拶をするのは一年ぶりくらい、、。
14才の長老、さすがの貫禄です。



陽射しも弱く、涼しい朝とはいえ、皆と走り回った後は、やはり水風呂、 これも久しぶりにアン♡のリクエストでした、、。
10091960 10091976
そして、家に着く前、最後の水浴び。

2010年9月16日 (木曜日)

ぼくの写真日記 #351、、

昨夜から雨が降りつづいている、、。 肌寒い朝だ、、。トイレ散歩に連れて出る。  <とうさん、 用を足したよ。早く帰ろぅ〜。>
10091604
<とにかく写真撮りたがるんだもん、、> アン♡、不機嫌??

朝から病院へ、弟の入浴補助の見学です、、。 
昨日最終カンファレンスがあって、退院が22日午前と決まった。

病院に着くとちょうど朝食の時間だった。 広いホールに30人程の患者が集まって食事をしている。 手前には、ベットに寝たままの数人がいて、その先に車いすの人達。まず異様なのは静かな事だ。介護士さん達が話しかける言葉以外、患者の話し声はいっさい無い。カチカチという食器が当たる音も無い。  担当の介護士さんが、 弟の食事の様子を見ては、と声をかけてくれた。 イスを持って弟の隣へ、、そこはホールの一番奥、丸いテーブルを5人で囲んでいる。 弟は背もたれの付いたイスに座っているが、他の人は皆車いすだ。 それぞれ違ったメニューの食事が並んでいる。 箸を使う人、箸とスプーンの人、スプーンだけの人いろいろだ。 弟はスプーンだけだ。 右手よりもやや動く左手にスプーンを握ってゆっくりとぎこちない仕草で、食べ物を口に運ぶ。 どの料理もみな同じ味なんだ、と言う。 そして、みそ汁も野菜の煮付けも、ご飯の上にかけ、混ぜて食べている。 一口味見をしてみた。 これが病人食なのか、味がしない。 弟は始終、僕に話しかけながら食事を済ませた。 食後30分程して入浴訓練、自宅での入浴を想定して、一般的な浴槽、浴室で自力で入浴するための訓練だ。何が出来て、何が出来ないかを見極め、介助を検討する場でもある。 手すりに手をついてひとつの動作をしようとする、 右手、左、どちらの手で手すりを持ち、左右どちらを先に動かしたらいいか、 麻痺の具合もあって、細かく指示される。 頭を洗い、顔を洗い、胸を腕を原を脚を、、ひとつひとつ丁寧に、時間がかかる、、湯船で温めた身体が冷めてしまいそうだ。 そしてまたひとつひとつ、タオルで拭く。そしてまた時間をかけて服を着る。 僕には到底我慢出来ない程の時間をかけての入浴だった。 それでもさっぱりした様子の弟は気分良さそうだ。 その30分後、外出訓練をするという。 同行する事にした。 病院から50m程の停留所からバスに乗りJRの駅へ、そこで電車に乗り換えて三つ先の駅まで、 そこからまたバスに乗って病院に戻るという。 車いすと車付き歩行器を使っての外出訓練だ。 院内用のトレーナーから自服に着替え嬉しそうな弟、、玄関を出るまでに何人ものスタッフに声をかけられる、、 まぁ嬉しそうね。お兄さんと一緒に、外出訓練ね!、、 その度に、弟の顔はくしゃくしゃにほころんでいた。 玄関からバス停までは、雨上がりの水たまりのせいもあって、車いすに乗った。 ラッシュ時間が過ぎて、バスはがら空き、無理無く乗る事が出来た。 車いすから車付きとはいえ歩行器に替えると、弟の様子が一変した。 笑顔は消え、真剣そのもの、、そして40mほど進むと疲れたと言って立ち止まる。 二人付き添ってくれているスタッフの一人が歩行器を握っていた手を丁寧にマッサージする。 ふっと笑顔が弟に戻って歩行再開、、。 駅で切符を買い、ホームにあがり、電車に乗り、降りる。 そして、駅を出てバス停へ、、。 ひとつの行程がおよそ100m程、その間に二度三度と休憩が必要になる。 僕の歩行の四倍も五倍も時間がかかる。 すぐ先に止まっているバスに乗りたくても、目前で発車してしまって次を待つ事になる、、。 今回初めて知った事、、 病院スタッフはこっちです、次はあっちですと、冷静に指示してくれるのですが、 駅構内のエレベーターを利用するのに、あっちへ行ったり、こっちへ行ったり、大変な労力のようだ、、。 ただ、弟にとっては、自立への第一歩、、疲れても嬉しさが勝る訓練なのだ、、。
10091611

2010年9月14日 (火曜日)

ぼくのウォーキング日記 #842、  ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #464、、  

さて今朝は、第三調節池予定地の広〜い原っぱで、思う存分走り回ります。なぜって、誰もいなくて貸し切り状態、、それに曇り空で涼しいんだもん。
原っぱの中央辺りから東方向を見る、、。
10091411
普段はあまり使う事の無い中央辺りを走り回ります、、。
10091432 10091433

北方向、小川の向こうに第二調節池、その北にハケの森、、
10091418
今朝、この時間、広い原っぱを独占貸し切りなんて、ラッキー、、。
10091437 10091449

僕らは、向こう、西からやってきます、、。
10091444
しかも、空一面もこもこした雲のおかげで陽射しもありません、、
10091451 10091455

南側は自然公園の林に接しています、、。
10091428
雨に降られたり陽射しが強い時には、奥の林に逃げ込んでいたのです。
10091435_2 10091438

帰り際、原っぱの西の端でリードを取り替える前に、、
10091492
8時前、あちこちで雲が縮み始め、切れ間から青空がのぞき始めた。 強い陽射しが差し込まないうちに帰ります、、。
10091463 10091472
やっぱり、、水風呂、、。

2010年9月12日 (日曜日)

ぼくの写真日記 #350、、   

朝から外出予定があるので、早めにトイレ散歩。 土手下の途中、緩やかな流れでは小魚があちこちで飛び跳ね、カワセミがホバリングしている、、。 漁をするのかと期待して観ていたが、残念、飛び去ってしまった。 そして、その先で三羽の鴨に出会った。 うち二羽がやや小さめ、、 もしかしたらあの二羽のヒナの成長した姿?! 大きい一羽が母親、、 きっとそうに違いない、、そう思う。 もうりっぱな鴨だ! ただ、未だに一列に並んで泳ぎ、 少し離れて母鴨が用心しながら見守ってついている。 母鴨が僕達に気づいて、警戒音?を発した、、子鴨はくるりと向きを変え急いで母鴨のもとへ、、、
10091201
さて、我らはその少し先で飛び石を渡って反対岸へ、そしてUターンして戻ります。 家の前で、流れを横切る前に撮影、、すると後ろから三羽の鴨が川上に飛んでいった、、< ねぇ、さっきの親子かなぁ、、>< えへへ、むやみに追いかけなくなったでしょう、、> 『うん、すこしは大人になった、かも!!』
10091220 10091221

久々にクー♠の跳躍、、
10091224
次のチャンスにはもっと良いアングルとタイミングで、、。

2010年9月10日 (金曜日)

ぼくのウォーキング日記 #840、  ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #462、、  

今朝の遊び場は、、ここ、公園南地区の大きな林の中、、、
10091042
比較的明るい曇り空、薄暗い林の中で、内蔵フラッシュがどの位有効か
10091037 10091038
試したかったのです、、。
10091036
やはり、被写体が2m以内にあると、有効のようです、、。
10091050 10091039

林を走り回り、隣の芝生に出て一休み。 さぁ、帰ろうか!お二人さん。
   10091056
    <もっと遊びたい〜〜っ!>

空も、風も、秋の風情、、ただ陽射しが雲間から差し始めると、日向は夏に逆戻りです。

2010年9月 8日 (水曜日)

ぼくのウォーキング日記 #839、  ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #461、、  

さて今朝は、丘の上にて三態です、、。
10090861
<良く躾けられた犬>風ポーズ、、二つと、、、        
10090838
<あれっ、地が出ちゃったぁ、、>の一枚、、。
10090845
台風九号の影響らしい、 今にも降り出しそうな空模様です。 雨さえ降らなければ、絶好のウォーキング日和なんだ、、と、スタート、、。 調節池の手前から、ぽつりぽつりと大粒の雨が降り出した。 調節池の原っぱを直角に右折、「キバナコスモス」の群生の先を林に沿って左折して東へ、、
10090807
雨宿りをかねて、樹々の下でボール遊び、、
10090820
先輩、独り占めなしですよぉ、、。 じゃないと、よ〜し、こぅだぁ〜!
10090829 10090835

雨が止んだのを見計らって丘へ駆け足、、上り下りを繰り返し後、 遠景をバックに撮影していると、ザァーッと音を立てて大粒の雨、、 慌てて林に逃げ込んで、仕方なく帰り支度です、、。 水浴びはしていないのに、帰り着いた時にはずぶぬれでした、、。

2010年9月 6日 (月曜日)

ぼくの写真日記 #347、、  

今朝は、ちょっと慌ただしい、、。8時半に動物病院へ月初めの検診へ、 
    10090605
昼前には外出して、、午後にはサックスのレッスンを受ける、、。
    10090616
したがって、今朝もトイレ散歩、、 6時を過ぎたばかりのこの時間、
    10090623
多くの顔見知りワンちゃんとすれ違った。 皆さん、暑さを避けて、散歩の時間が早くなっている。 ミニチュアダックス、ボンちゃんと母さんは、アン♡がかつて散歩デビューの日に最初に出会ったワンちゃんで、、 遇うたびにおやつにとお菓子をいただく、、  今回も、「二人分ね」と僕に手渡ししてくれるのだが、 僕が照れくさくなる程、二人は要領がいい、、  なにしろボンちゃん母さんの前に、きちんと並んで座って催促をするのだ、、。
    10090636
この時間、川面に沢山の波紋が立つ、とくに流れの穏やかな辺りではひっきりなしだ、、。 見ていると、キラッと銀色に光って小魚が飛び跳ねている、、 どんな習性の現れなのだろう?

2010年9月 4日 (土曜日)

ぼくの写真日記 #345、、

今朝も、アン♡クー♠を、トイレ散歩につれて出る。 
小川を上流へ、管理境界の先、 隣の市の児童公園へ、、。
10090434
仲が悪いとか、ムシの居所が良くないとか、、
10090405_4
そんなことは、、ないよね、、、。
10090409
匂いを嗅ぎ回ったり、走り回ったりすると、、
10090411
ここも、結構疲れるんだよね、、。

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »