フォト
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

セルフフォト

  • 10_116naru02
    季節、折々の記念撮影、、。

  • 80201-07
無料ブログはココログ

« ぼくのウォーキング日記 #877、  ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #499、、   | トップページ | ぼくのウォーキング日記 #882、  ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #504、、   »

2010年12月 5日 (日曜日)

ぼくの写真日記 #371  昨日、今日のこと、、

わさわさと慌ただしい日が続いて、、 更新が途絶えがち、、。 とりあえず、この週末を記しておこう、、。  まず四日土曜日の午前中、弟をスポースセンターへ連れて行き、リハビリに付き合う。 その前、朝食の後片付けをしていると、アン♡とクー♠を散歩に連れて行きたいと言う。 食器を洗う手を止めて、気をつけろよ。無理するな。と声をかけた。 弟は自分でアン♡リードを付け、コイ!と指示しながら、母と一緒に出て行った。 気になったが、生き物好きの弟に任せる事にして洗い物を続けた。 川縁からはなんの騒動も聞こえてくる事無く、家事を済ませてから、塀越しに遊歩道を見ると、 ちょうど石段を上ってくる所だった。 弟の指示に神妙にしたがっているアン♡、、そんな雰囲気が伝わってくる。僕は悟られないよう、塀に身を隠しながらカメラを構えた。
10120403 10120405 10120406

さて、日曜日の今日は、今年幼稚園の年少組に入園した孫嬢の初めての学芸会に呼ばれていて、朝7時に家を出た。 アン♡とクー♠のトイレ散歩は日の出前に済ませた。 外へ行くぞ!と声をかけると、 アン♡はさっと駆け抜けて玄関へ、クー♠は僕の周りをピョンピョンと嬉しそうに飛び跳ねて急かせます。 外の空気はキィーンと冷たく素肌に差し込んでくる。 もうそろそろクー♠には服を着せる時期のようだ。

さて、学芸会での孫嬢は、クラスメイトと一緒に歌って踊っての楽しそうな演目だった。 毎回の事だが、衣装は親の手作り、ご苦労様と頭が下がる。
10120504
この後、何枚かの記念写真を撮ったのだが、 娘夫婦を二人で撮ったとき、 ふとある事が思い出された。 それは、彼らの結婚披露宴での事、 娘が朗読してくれた僕への感謝の手紙の内容だった。 幼い頃、冬の寒い夜、一人で寝るのが寂しい時など、僕の枕元に来て肩をたたくと無言で掛け布団の肩先をもちあげ、布団に潜り込むのを許してくれたという。 僕の腕の中は暖かく安心して眠れたと言っていた。 そして言葉はこんな風に続いた、、 安心出来る場所をみつけた。この人の腕の中です。この人の腕に包まれ幸せになります。 こんな内容だったと思う。 記念写真を撮ろうと、娘夫婦二人並んだ様子を見て、 娘の幸せを実感した。 背を伸ばしすっくと立つ夫君、その右に後ろからそっと寄り添い、頬を肩に付けるように微笑んでいる娘。穏やかな笑顔が僕をみていた。 

« ぼくのウォーキング日記 #877、  ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #499、、   | トップページ | ぼくのウォーキング日記 #882、  ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #504、、   »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ぼくのウォーキング日記 #877、  ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #499、、   | トップページ | ぼくのウォーキング日記 #882、  ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #504、、   »