フォト
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

セルフフォト

  • 10_116naru02
    季節、折々の記念撮影、、。

  • 80201-07
無料ブログはココログ

« ぼくの写真日記 #371  昨日、今日のこと、、 | トップページ | ぼくのウォーキング日記 #884、  ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #506、、   »

2010年12月12日 (日曜日)

ぼくのウォーキング日記 #882、  ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #504、、  

 最近は、朝、起床すると、朝食の支度にかかるまえに、アン♡とクー♠をトイレ散歩に連れて出る。 これまでは、一通り家事を済ませてから、土手下で用を足させていたのです。 が、日の出が遅くなり、ウォーキングのスタートも真夏に比べて1時間以上も遅くなると、待ちきれないらしい、、。 とくにクー♠は差し迫ってくると、 早く起きて外に出して!と、顔をぺろぺろ舐めて起こしにかかるのです。 以前、それを無視して朝食の準備にかかろうとしたら、、 これ見よがしに、僕の足元で大きなウンチをして抗議したのです。 以来、クー♠の様子を見ながら、まずトイレをさせることにしています。   
日の出前、薄明かりの冷え渡った空気の中、川霧が立ち上って、、
10121116
この日、枯れ葉に初霜がおりて、、。
10121114
日の出前の無防備な鴨の群れにアン♡が直前まで接近する、、
10120601
飛びかかろうとするアン♡に驚いて逃げる鴨達、、
10121001_2
今朝もトイレ散歩を済ませた後、いつもより少し遅れてウォーキング。
朝日を背に、スリーショット、、。
10121218
朝陽を受けた小川の流れは、、。
10121124
さて、土手下を、、
10121226
公園の東のはずれめざして、、速歩、、。
10121241
夏には大きな葉陰に被われていた遊歩道もクシのような枝陰ばかり、
10121233
東の端で南地区に移って、大きな芝生を横切り、、
10121248
林へ駆け込む、、
10121253
地面は落ち葉が敷き詰められ、差し込む陽射しで前にも増して明るく、、
10121266 10121268
走り回る二人。あれ?クー♠はどこ?
10121274
落ち葉の色に紛れ込んで、まるで葉トンの術。 あっ、いたいた、、。
10121275 10121276
ねぇ、アタシも入れてぇ〜〜。
風の悪戯で?林のはずれに隣接している小さな芝生にも落ち葉の絨毯、
10121287
真冬の北風に吹き散らされるまで、カサカサと乾いた音を楽しめます。

帰り道、 北地区の芝生で、フレンドリーなジャックに出会った。 名前を聞いたら、 それもそのはず、旧知のワン友、ハナさんでした。
10121296 10121297
今朝はお母さんとではなく、娘さんが一緒。で気づきませんでした。失礼しました。

« ぼくの写真日記 #371  昨日、今日のこと、、 | トップページ | ぼくのウォーキング日記 #884、  ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #506、、   »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ぼくの写真日記 #371  昨日、今日のこと、、 | トップページ | ぼくのウォーキング日記 #884、  ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #506、、   »