フォト
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

セルフフォト

  • 10_116naru02
    季節、折々の記念撮影、、。

  • 80201-07
無料ブログはココログ

« ぼくの写真日記 #400、 桜吹雪のなごり、、 | トップページ | ぼくの写真日記 #401、 サクラ巡り#18、  そして昨日の事 »

2011年4月16日 (土曜日)

ぼくのウォーキング日記 #946、  ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #568、、  '11、サクラ巡り #17 競演。

目を覚ますと、 ひんやりと湿った風が流れた。 夜、降っていた雨は止んでいたけれど、 空はまだくもり、 ウォーキングに出る。 小川の土手下を速歩で30分、調節池の手前まで来ると、すっかり雲が晴れ、急に気温が上がった。 水辺から土手を駆け上り、自然公園の林に入る。 右手、大きなケヤキの樹々の奥に背の高い桜が一本、薄紅色の花を咲かせている。
11041614
一昨日確かめた時には、はじけそうなツボミをたくさん付けていた。
11041619
昨日の温かさを待ちこがれて、いっぺんに花開いたようだ。
11041620
八重桜、イチヨウ(一葉)です。
五弁の桜にも、今見頃のサクラが咲いています。
11041636
白く薄い大きな花びら、、『タイハク』です。
11041638
同じ五弁の桜でも『タオヤメ』は小ぶりで鮮やかな薄紅色です。
11041655
幹の太さが100cm程ですが、勢いの良い若樹です。
11041656
五本、並んで咲いていると、それだけで、華やかです、、。
11041658
この温かさに、待ちきれずに咲き出した八重桜が他にも、、
11041672
ちょっとビックリ、、 カンザン(関山)です。
11041670
まだこの樹一本だけ、それも二分程度です、、。
11041673
昨年よりも十日程遅くなったサクラの開花に、しびれを切らしたように数種類の桜が花の競演を演じています。 一重八重、色、大きさ、様々です。
さて、今日の最後は、アン♡とクー♠、、五本の『タオヤメ』と、
11041663

« ぼくの写真日記 #400、 桜吹雪のなごり、、 | トップページ | ぼくの写真日記 #401、 サクラ巡り#18、  そして昨日の事 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ぼくの写真日記 #400、 桜吹雪のなごり、、 | トップページ | ぼくの写真日記 #401、 サクラ巡り#18、  そして昨日の事 »