フォト
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

セルフフォト

  • 10_116naru02
    季節、折々の記念撮影、、。

  • 80201-07
無料ブログはココログ

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

2011年4月

2011年4月29日 (金曜日)

ぼくのウォーキング日記 #950、  ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #572、、  '11、サクラ巡り 、番外編

僕のサクラ巡りは、五弁の大寒桜の開花ではじまり、、八重桜の関山、普賢像の花吹雪でフィナーレを迎えた。 が、今年はこの一本が最後まで咲き残っています。 まさに今が満開の『ウコン』です。 ただ、昨日は目立たなかったのに、
110429130
黄色あるいは薄緑にみえた花に紅がさして、とうとう終わりの時期が近いと知らせてくれています。
今年はカンザンのフィナーレを見逃してしまった。今は名残のみ。
11042955

樹々は明るい新緑の季節を迎え、 タンポポのお花畑が現れます。
110429103
ハナミズキとツツジ、、
110429113
小川沿いの遊歩道、桜に代わってツツジが咲き始めた、、。
110429135

2011年4月28日 (木曜日)

ぼくの写真日記 #402、 サクラ巡り、番外編

強い風も雨も、夜明け前にはすっかり止んで、 朝のトイレ散歩に連れ出す頃には、気持ちのよい青空が広がっていた。 マテ!ヨシ!の指示で、玄関と門を出ると、アン♡は真っ直ぐ土手下への石段を、、。 クンクン鼻先をすりつけんばかりに石垣を嗅いで回る。はては水抜きのパイプに鼻を突っ込む有様です。 アン♡が狙っているのは、「トカゲ」です。このところの温かさで姿をみせる大きいのから小さいのまで、石垣を這い回るトカゲを見つけると懸命に追いかけます。すばしっこく逃げ回って容易に捕まる訳ではないのですが、そのすばしっこさがアン♡の本能をかき立てるようです。 クー♠はまるで関心無し。 <先輩、なにチョコチョコおいかけてるんすかぁ?迷惑なんすけどぉ〜>ってなところです。
11042814 11042818 11042819

さて、天気が良いので、ちょっと足を伸ばして近所の児童公園へ。
11042867
ここにも、フゲンゾウがあって、まさに満開です、、。
11042874

11042869
足を伸ばしついで、、遊歩道沿いの『ウコン』を観に、、、
11042863
この八重桜も満開です、、。
11042860
世間は明日からGWです、、 僕には何の計画もないのですが、、。

2011年4月27日 (水曜日)

ぼくのウォーキング日記 #949、  ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #571、、  '11、サクラ巡り #21、 番外編フゲンゾウ

僕の周りにある桜の見所では、ほとんどが葉桜に変わって、八重桜のカンザンとフゲンゾウが艶やかに最後のステージを彩っています。 ウォーキングコースのあちこちで咲き残っているフゲンゾウを探してみた。
遊歩道沿いに植えられている一本のフゲンゾウ、、
11042738
自然公園のソメイヨシノの並木にまじって咲く、、
11042751
他が葉桜になって、最後に自己主張、、。
11042766

11042779

11042780

11042784
桜が終わった公園は若葉の色でおおわれます、、。
11042788
林を走り抜けて、、、
11042791
調節池の原っぱに出る、、。
11042793
花より団子ではないけれど、、
110427103
桜の花を愛でるより、走り回る方が何倍も楽しいアン♡とクー♠。
11042797

2011年4月24日 (日曜日)

ぼくのウォーキング日記 #948、  ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #570、、  '11、サクラ巡り #20、 〆くくりの八重桜、、

一日中、雨が降ったり止んだりとぐずついた昨日とはうってかわって、 
今朝は温かくさわやかです。 四日ぶりウォーキング。 調節池では
野球少年達のかけ声が響いています、、。
11042448
桜の木陰で一休み、、
11042405
サクラ巡りも今日で#20、そろそろしめくくり。
自然公園の フゲンゾウ(普賢像)を観に行きます。
11042412
この四日の間にすっかり見頃です。
11042414
この自然公園ではカンザンと共に桜の花のフィナーレを飾る八重桜です。
11042428
ケヤキの新緑を背に淡いピンクが引き立ちます。
11042431
カンザンに負けぬくらいの華やかさです。
11042432


21.22.23.この三日間の事。 
一週間程前、娘から電話があった。 夫君のお父上が蔵書を処分したいらしいので、手を貸してほしいと言う。 数日中にお宅へ伺って相談すると話を決めた。僕は東京都古書籍商業協同組合に所属する、要するに街の古本屋さんなのだ。約束の日時にお宅に伺うと、今回処分したいという書物が40冊程、書斎の大きな机の上に積まれていた。 そして、30分程でお客がもう一人来るので待ってほしいとのこと。 それまでコーヒーをご馳走になりながら雑談に花を咲かせた。 なんと博学で、話し上手。 30分が瞬く間、 玄関でチャイムが鳴り、もう一人の客、中年女性が現れた。 こちらKさん、紹介され名刺を交換する。 えっ?! S大学教授! あの国立の、。 すると、S先生の教え子です、との言葉に、ええっ?! 二度ビックリ。 かつて大学で教えていたらしいと聞いてはいたが、 お父上自身も肩書きをちらつかせる事が好きではない方で、詳しくは何も知らされていなかった。 K教授は処分する中に欲しい本があるという事で、僕が持ち出す前に抜き取りに来たのだった。 三冊と1セット、計六冊がK教授の手元に移る事になった。  お父上のS先生は根っからの教育者なのだろう、 「あぁ、いいよ、お持ちなさい。」とこれまでも教え子達に分け与えて来たのだそうだ。 それでも増えてしまう蔵書を徐々に処分するため、僕にお声がかかった訳だ。  K教授の話によると、最近退官なさる教授達は蔵書の扱いに苦慮しているのだとか、、。 大学に寄贈しても、これまでのようにXX蔵書として図書室の一角に書棚を確保され、多くの学生達の目に触れる事は少なくなっただけでなく、ともすれば、分類毎にバラバラに収納されることが増えたのだとか、 しかも、悪くすれば段ボール箱に納められたまま倉庫の奥に眠る事になりかねないのだそうだ。  
さて、預かった蔵書の一部を、神田神保町にある東京古書会館へ運んだ。
ここでは、月曜日から金曜日まで毎日、業者間の交換会、市が立つ。それぞれ特色のある五つの市会が開催される。 今回は金曜日に開催される専門書市会、『明治古典会』に出品する。 

 

2011年4月20日 (水曜日)

ぼくのウォーキング日記 #947、  ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #569、、  '11、サクラ巡り #19、 

昨日は一日雨模様、、その名残が今朝まで残っている。 歩道も草もしっとり濡れて、 空気までがひんやりと肌寒い。
今朝は二種の八重桜と一重の五弁桜を紹介します、、。
11042034
ひとつは、薄紅色の八重桜、『ショウゲツ』です。
11042045
これから見頃の四分咲きといったところ、、、
11042046

11042056
自然公園、 つぎは五弁の桜『スルガダイニオイ』
11042061
とても香りの強い桜だというのですが、
11042070
花粉症の僕の鼻では感じないのが残念、、、
11042065

公園を出る前に、花の数が増え華やかさを増した『カンザン』を、、
11042093
花のトンネルが出来上がるまで、もう少し、、です。
11042094

小川沿いの遊歩道に一本の変わった桜があります、、。
110420127
『ウコン』の桜です。
110420116
これよりも若い樹が一本、自然公園に植えられていますが、そちらの開花は遅れているようです、、。

2011年4月18日 (月曜日)

ぼくの写真日記 #401、 サクラ巡り#18、  そして昨日の事

朝から曇り空、、ゆっくりと、天気は下り坂だそうだ。 二つの公園をはじめ、近所の神社の境内、バス通りの桜並木等、、ソメイヨシノは、見頃のほとんどを花吹雪で締めくくって、今は葉桜に衣替え中です。 一方で、小川の遊歩道、我が家の前から下流へ400m程の間、桜の若木が植えられているのですが、品種は不明。ソメイヨシノでない事は確か。 やっと咲きそろってきました。
Rimg0031 Rimg0032
白い花と緑の若葉、、
Rimg0022Rimg0025
薄紅色の花と赤茶の葉、、
さて、土曜日の夕方、新中学生になった孫君から電話があった。 日曜日に遊びに来ないか、との誘いだ。 彼から直接の誘いとは全く珍しい、、が、話には続きがあった。 クラブ活動の勧誘で吹奏楽部の体験入部を受けたと言う。 そのとき、初めて楽器に触れて楽しかったらしい。 そこで、僕のアルトサックスを持って来てくれないか。との要望付きだったのだ。 もちろん、ジジバカの僕としては二つ返事で了解です。 で、昨日は逗子へ行ってきました。  逗子駅を出るとまず、駅近くのケーキ屋『サンルイ島』で タルトと焼き菓子を土産に買って行きます。
Rimg0003
孫君は待ちかねたようにアルトサックスを手にして、 息を吹き込み、悪戦苦闘しています。 キーの押さえ方、マウスピースのくわえ方、等手ほどきして見守ると、そのうち少し少しですが、らしい音が楽器を振動させてきます。孫君の真剣な表情に笑みが生まれ、練習?に熱がはいります。 そしてついに、2オクターブの音階を吹いて、ニコニコの笑みを浮かべた。 それから僕が帰路につく14時過ぎまで、彼は胸にサックスをさげて、ご満悦だった。 若し仮に、ここで彼が吹奏楽部に入部したとしたら、中学三年間で完全に僕を抜いてしまう程に上達してるに違いない。 ジジバカとしては、吹奏楽部でサックスを担当してくれたらと期待するのだが、、 本命はサッカーらしいのだ。 さてさてどうなりますやら、、。
Rimg0007
僕が逗子へ行くと、必ずと言っていいくらい寄ってくるところがある。 今回も帰り際に寄り道して来た。 そこは、小坪漁港の旧魚市場、今は一般向けの鮮魚店になっている。日によって種類は様々なのだが、新鮮でしかも安い、でいつも客足が絶えないのだ。 この日は地物の魚が多く並んでいた。 金目鯛、鱸、鮃を刺身に仕立ててもらい湘南シラスを買った。 魚ははじめ煮付け用にと考えていたのだが、そのまるまるとした身の厚さを見て、新鮮さを刺身でと予定変更したのでした。 
Rimg0009 Rimg0010
夕飯に食した刺身、美味しかったぁ。

2011年4月16日 (土曜日)

ぼくのウォーキング日記 #946、  ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #568、、  '11、サクラ巡り #17 競演。

目を覚ますと、 ひんやりと湿った風が流れた。 夜、降っていた雨は止んでいたけれど、 空はまだくもり、 ウォーキングに出る。 小川の土手下を速歩で30分、調節池の手前まで来ると、すっかり雲が晴れ、急に気温が上がった。 水辺から土手を駆け上り、自然公園の林に入る。 右手、大きなケヤキの樹々の奥に背の高い桜が一本、薄紅色の花を咲かせている。
11041614
一昨日確かめた時には、はじけそうなツボミをたくさん付けていた。
11041619
昨日の温かさを待ちこがれて、いっぺんに花開いたようだ。
11041620
八重桜、イチヨウ(一葉)です。
五弁の桜にも、今見頃のサクラが咲いています。
11041636
白く薄い大きな花びら、、『タイハク』です。
11041638
同じ五弁の桜でも『タオヤメ』は小ぶりで鮮やかな薄紅色です。
11041655
幹の太さが100cm程ですが、勢いの良い若樹です。
11041656
五本、並んで咲いていると、それだけで、華やかです、、。
11041658
この温かさに、待ちきれずに咲き出した八重桜が他にも、、
11041672
ちょっとビックリ、、 カンザン(関山)です。
11041670
まだこの樹一本だけ、それも二分程度です、、。
11041673
昨年よりも十日程遅くなったサクラの開花に、しびれを切らしたように数種類の桜が花の競演を演じています。 一重八重、色、大きさ、様々です。
さて、今日の最後は、アン♡とクー♠、、五本の『タオヤメ』と、
11041663

2011年4月15日 (金曜日)

ぼくの写真日記 #400、 桜吹雪のなごり、、

風が吹く度に、花吹雪が舞って、 ソメイヨシノのフィナーレです。
11041507
色あせる前に、撮る事が出来て、、
11041504
花びらの絨毯こそ今年は撮れなかったけど、、
11041509
ラッキー、、だった、、。
11041511

11041519

2011年4月14日 (木曜日)

ぼくのウォーキング日記 #945、  ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #567、、  '11、サクラ巡り #16

さあ、今日のサクラ巡りは、大寒桜からかぞえて16回目。 アン♡とクー♠の記念写真でまとめてみました。
11041482
自然公園で見頃のサクラを求めて歩き回り、撮ってきました。
11041410
華やかなソメイヨシノあり、、
11041468
ソメイヨシノのピンクの花に負けない存在感、、白いサクラ。
11041469
プレートが付いていないので、品種が定かではありません、、が、
11041471
似た花、咲き方、木肌をたどって、、
11041473
ネームプレートが付いている樹を探します。
11041475
朽ちて倒れそうな樹も。これからも毎年咲かせてくれると良いのですが、
11041478
今年、すでに十本もの桜が伐採され、切り株だけが残っています。 
プレートのついた樹にたどり着きました。
11041491
『ウスズミ』という品種の桜のようです。

2011年4月13日 (水曜日)

ぼくのウォーキング日記 #944、  ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #566、、  '11、サクラ巡り、 ソメイヨシノが咲いたぁ #7 そして、

明るく温かな日が続いて、 いつのまにか、ソメイヨシノの見頃、満開時期を見過ごしてしまった。 サクラ巡りの主役も今日まで、、 次からは別のサクラを訪ね巡りましょう、、。
まず、、見頃の主役に躍り出た 枝垂れ桜 、、遊歩道の並木です。ウグイスの鳴き声とぴったりマッチする風景です。
11041318
さぁ、ウォーキングルートと二つの公園で、ソメイヨシノ巡りです。
11041319

11041321

11041325
第一調節池、、、
11041334
わぁ〜、キレイですぅ〜。先輩〜〜!
11041336_2
同じように見えても、別のサクラです。
11041345
ここから公園内、、、
11041355

11041368

11041369

11041374

11041383

11041386

11041397

110413110

110413122

110413131

110413140
公園の南北二地区を分けている国道沿い、、。
110413141
見頃を過ぎつつあるとはいえ、花吹雪の主役ソメイヨシノは艶やかです。
隣の自然公園に移って、いろいろな品種を見て回ります。
代わって見頃に躍り出たのは、白い五弁の桜『シラユキ』です。
110413147

110413158

そして、驚きは、、予想よりも早く、『シロタエ』の開花です。
110413171
八重、肉厚の花びらです、、。
110413172
華やかにみえても、 じつに清楚、、
110413174
僕、一番のお気に入り、、
110413176
あこがれの女性、、このイメージ、なのです、、。

2011年4月11日 (月曜日)

ぼくのウォーキング日記 #943、  ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #565、、  '11、サクラ巡り、 ソメイヨシノが咲いたぁ #6 そして、昨日の事

連日の温かさが後押しして、ソメイヨシノが見頃です。 今朝はいつもより一時間早く家を出て、朝陽の中での表情を撮ってきました。
11031133
下流へ500m、近所で最も華やかなサクラスポットです。
11031136
もうひとつお見せしたいのが、小川の両岸、遊歩道の桜並木、、。
11031152
ソメイヨシノを追いかけるように、見頃を迎えた「枝垂れ桜」です。
11031143
今年は、咲きはじめから見頃までが、とても早かった。
11031139 11031141

五弁のヤマザクラも足早に咲き始めている、、。
11041148
今月いっぱい、いろいろな桜の開花を追いかけて巡ります、、。

さて、、帰り道、 調節池の原っぱまで戻ってくると、 遠くで数頭のワンちゃんが遊び合っている。 アン♡が急にハイテンションで落ち着かない。 それもそのはず、 大きなスタンダードプードルのティマさんが見える。身体の小さなジャックラッセルが見える。 久しぶりに出会えたワン友達でした。
11031149 11031151
ニューフェイスのハスキー犬。保護犬で、新しい飼い主が決まるまでの預かり犬なのだそうだ。 話題は震災と被災犬の話へ、やはり皆、心を痛めていて、出来る事から始めよう、と実践しているそうだ。

さて、happyな事とunhappyな出来事がつづいた。
まずhappyな事、、 孫嬢のヴァイオリン演奏の発表会があった。
11041022 習い始めて5年、4回目の発表会。 
僕のアルトサックスよりずっと上手になった。 
ザイツの作品、コンツェルト2番1楽章からの
5分程の曲を暗譜して演奏する。それだけでも
僕には驚きと尊敬に値するうえに、
あの複雑な指の動きと弓の扱い、、
もう立派な演奏家だった。

そして、unhappyな出来事。 娘達の母親の実妹、つまりかつての義妹の夫君が、実年齢は僕より上なのだが、他界された。 離婚後十数年、疎遠になっていたので、詳しい事は判らないのだが、ガンの再発だったとか、、。 義妹に二人の男の子を遺して逝った。 二人とも成人して家庭を築いて母親をささえているそうだ。 別れてしまった姉夫婦とは違って、最後までむつまじい二人だったと聞く、、せめてものなぐさめだ。
もうひとつは、 脳梗塞後リハビリを続けている弟の長男が入院した。と知らせが届いた。 肺に穴が開いて手術をするという。 午後、急いで見舞いに行く事になった。詳しい事はそこで知る事ができるとおもう。

アン♡とクー♠の午後のトイレ散歩。 上流の桜を見に行く、、。
11041173
ここのソメイヨシノは一気に満開です、、。
11041177
わぁ〜、強い風。 桜吹雪〜〜。 残念、写らなかったぁ、、。
11041185
往復2kmにもならない散歩なのに、もう水浴び、、?
11041182
予告無しの水浴びには、不意を衝かれました。

2011年4月 8日 (金曜日)

ぼくのウォーキング日記 #942、  ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #564、、  '11、サクラ巡り、 ソメイヨシノが咲いたぁ #5

今週は、孫嬢と映画を観に行ったり、 小学校、中学校の入学式に押し掛けたり、 外出が重なり、 結果、一週間ぶりのウォーキングです。 
温かい日がつづいて、ソメイヨシノの開花が一気に進んだようだ。 今朝はその様子を確かめようと、二つの公園をまわって来る。 ただ、天気は明日にかけて下り坂、今朝は曇り。 大阪に住む友からのメールでは朝から雨だそうだ。 その雨が明日、こっちにやってくるのだろう。 
公園の東の端で南地区へ。ここにはソメイヨシノの見所が何ヶ所もある。 
11040898
それをひとつずつ観て回る、、。
110408131
大方の桜は5~6分咲きといったところ、、
110408109
中にはすでに満開の樹もあったりしますが、、
110408137
いっせいに見頃を迎えて、
110408153
一気に華やかに、、
110408156
来週イッパイが見頃になりそうです、、。
110408166
隣の自然公園でも、ソメイヨシノは見頃を迎えようとしていました。 ただそれ以外の桜は、ネームプレートが付いていないと、正式名称が判らずに困る事がたびたびです。 たとえば、この白くて一重で、すでに若葉が同時に芽吹いているこのサクラの名は?
110408174
同じ白い花でも僕の好きな『シロタエ』は、まだつぼみのまま、、。
110408181
ソメイヨシノと見頃を交代するようになりそうです、、。

2011年4月 7日 (木曜日)

ぼくの写真日記 #399、  '11、サクラ巡り、 ソメイヨシノが咲いたぁ #4  入学式。

今日の「サクラ巡り」は いわば番外編。
電車で2時間、ある学校内の立派な桜並木。 
思いがけなく出会ったサクラに感激。 カメラを向けました。
11040728
全体では、まだ3〜4分咲き、見頃はまだこれからです、、。
11040726
ここは、孫君が入学した私立中学校。今日は入学式です。
11040733 11040613
昨日は孫嬢の小学校入学式でした。

2011年4月 5日 (火曜日)

ぼくの写真日記 #398、  '11、サクラ巡り、 ソメイヨシノが咲いたぁ #3  そして昨日の事。

さわやか、、雲ひとつない、青空、、。 今朝はまずスーパーへ買い出し。まだ数制限のある商品があるので、売り切れる前に買い行く。 その後、アン♡とクー♠をトイレ散歩に、、。 今朝は、小川を上流へ、、200m程行くと土手の遊歩道は桜並木です。 まだ三分咲きていど、、
11040528
それでも、青空に映えて、、
11040508
週末には見頃、、
11040512
になりそうです、、。
11040535
ちょっと強引に、、
11040538
アン♡、クー♠をいれて、、。
ウォーキングで行く公園の他に、近所には桜の見所がいくつかあります。
それらも、折りをみて紹介します、、。

さて、昨日の事。ひさしぶり、孫嬢とデート。 ディズニーアニメ『塔の上のラプンツェル』を観てきた。 場所は、浦安のTDLに隣接する「IKSPIARI」先の地震の影響で、やっと営業を再開したばかり。 駐車場では、液状化の影響らしい跡が残り、休業中のアンバサダアホテルはひっそりとして人影もない、、。
11040406
それでも春休み中とあって、劇場の半分がお客でうまった。ただ、ほとんどが親子連れ。子供は、もちろん女の子ばかり。『塔の上のラプンツェル』は
001
ディズニーアニメ50作目の記念作品だそうだ。第一作目の『白雪姫』から50作品のうち、11作品を見た記憶がある。なかでも、『ファンタジア』が一番印象に残っている作品だ。 さぁ、『塔の上のラプンツェル』の上映が始まって、主人公ラプンツェルを見るうちに、 ドキリとした。 あれっ、あの人にそっくりだぁ〜〜。 姿形、性格、、キャラクターが、、いつのまにかその人の面影と重なり合って、ドキドキ、ソワソワ、、不思議な想いで観る事になった。 また、面白い事に、同じストーリーを鑑賞しながら、孫嬢と僕では、反応の仕方、タイミングが違っている場面があったりする、、。 孫嬢が心ときめかせているラブシーンなのに、なぜか僕は悲しくせつないのだ。 あぁ、、クライマックスで、髪を短く切った ラプンツェル の横顔は、まさにあの人だ。。 ますますせつなくなる、、。 こんな感情移入をするなんて、、おかしな、僕です。 えっ?!その人はだれか?って、、 それはぁ、、最近出逢ったチャーミングな女性、、それ以上は、いま、ノーコメント(にやにや)です。  
  

2011年4月 2日 (土曜日)

ぼくの写真日記 #397、  '11、サクラ巡り、 ソメイヨシノが咲いたぁ #2

春です。 ぬくぬくの陽射し、、。 今朝はウォーキングを中止、代わりにトイレ散歩。川下へ500m程行くと小川の両岸にソメイヨシノの並木があります。その写真を撮る事。もう一つはスーパーの開店時間に合わせて買い出し。 納豆と食パンが切れてるのです。 さて、ソメイヨシノの並木、 100m程の間に20本程のソメイヨシノ、樹齢5、60年程の立派な樹です。その中で毎年決まって、最初に花を咲かせる樹が一本。今年もちらほらと花をつけ始めています。
11040207
土手上の遊歩道からのびた枝が、、、
11040211
真っ先に咲かせています。
11040227
やっぱり、花より団子、、鴨の動きが気になるアン♡でした、、。

2011年4月 1日 (金曜日)

ぼくのウォーキング日記 #941、  ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #563、、  

今年は桜の開花が遅い、、昨年の今日、四月一日にはソメイヨシノは見頃を迎えていたし、二日には、満開です!と記事を書いていた。 今朝、ささやかな期待を持って公園に来てみたのだが、 何ヶ所かある見所の桜はどれもがつぼみを膨らませて、あと二三日この温かさが後押ししてくれたら、、そんな様子です。
11040104
公園の案内によると、ここと隣接の自然公園(共に都立)を合わせると、植えられている桜の数は二千本になるという。 見頃は来週末頃だろうか。
さて、広い芝生で写真を撮って、 ロングリードに付け換え、一気に縦断、駆け抜けるぞ! なに?!クー♠は武者震いかい?
11040105
遊ぶのは、駆け抜けた向こう側、こじんまりした芝生だよ。
11040120
それでも、幅50m、長さ100mはあるから、おもいっきり走れるね。
11040123
遊び疲れた後の二人。二三日前アン♡の毛を刈りました。判ります?
11040131
<とうさん、いい写真撮れたぁ〜?>
11040139
<なら、はやく帰ろうよぉ〜〜>
11040134
そろそろ10時過ぎたかな、、お腹、空いたんだろう。。

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »