フォト
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

セルフフォト

  • 10_116naru02
    季節、折々の記念撮影、、。

  • 80201-07
無料ブログはココログ

« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »

2011年5月

2011年5月31日 (火曜日)

ぼくの写真日記 #411、 やっとの運動会

例年よりも一週間も十日も早い、、早すぎる梅雨入り、と台風の影響で、順延順延を繰り返していた、孫嬢の運動会が、青空の下、やっと開催された。
11053138
とはいえ、今日は火曜日、平日だ。予定通り土曜日に実施されれば、少なくても十人以上の応援団が駆けつけるはずだったのに、、結果は三人、、
11053129 11053128 11053154

しかも、平日なので児童の昼食は教室に戻って給食だそうです。 あれ〜っ?!運動会のもうひとつの楽しみは、皆でそろって食べるお弁当でしょう?! まっ、今回は三人で、ケンタッキー、っていうことにしました。
孫嬢の踊り、楽しそうだったし、、
11053186
四年生の収穫としては、徒競走で二着。 六人中万年四位と思われていたのが、大躍進、、本人も大得意のようでした。次は一着を狙う、、?
そして、この学校で、僕が楽しみにしてるのが、入退場門、、 児童達の手作り楽しいモニュメント、です(大げさかな?)
11053136 11053179

顔と腕が、日焼けをした、、楽しい運動会でした。 &、疲れたぁ〜!

2011年5月28日 (土曜日)

ぼくの写真日記 #410、 

よそのお宅の塀際、庭先で始めて見る花を見つけた。 似た花を二つ、、 
11052830
当然、名前知らず(おはずかしい)。ピンクの花は『苧環 オダマキ』
1105283711052832
とお教えいただきました。ありがとう。

まだ五月だというのに、早々梅雨入り、しかも台風が接近、前線を刺激して、
連日、あめ雨あめです。おかげで孫嬢の運動会が延期、いつ開催されるか不明。
今朝、小雨の中、トイレ散歩にでる、、。 家の前の遊歩道から、
11052825
あまり通った事の無い隣町の路地を、、 この遊具いつ?
11052828
<楽しそうだヨ、、登ってみたいけど、ダメよね、、>
11052831
かつて、娘達がカバ公園と呼んでいた児童公園のはずなのだが、、。

2011年5月27日 (金曜日)

ぼくの写真日記 #409、 もうすぐ、紫陽花の季節、、

西日本で梅雨入りが発表された、平年より一週間から十日も早い。 
今朝も小雨が止むのを待ってトイレ散歩へ、、
11052710
遊歩道を歩いていて、気がついた、、 今年は紫陽花の花が豊富、だ。
11052734
道端に自生して手入れがされていないほど沢山の房をもっている。
11052724
このお宅の玄関脇、 「墨田の花火」が咲き始めている、、
11052729
さぁ、こちらでは、どんな色に、変身していくのだろう、、、
11052721
「カシワ葉アジサイ」の可憐な花、、。
11052702

2011年5月26日 (木曜日)

ぼくの写真日記 #408、 

朝、小雨、ウォーキングをあきらめ、トイレ散歩に。 遊歩道沿い、あるお宅の庭先で綺麗な花を見つけた。 シャクヤク、だろうか? 柵越しに失礼して。
11052636

さて、アン♡とクー♠のお二人コンビ、、< 待って、先輩〜〜!>
11052607 11052613
<へぇ~、石垣にいるんすかぁ〜?>
11052614 11052615
トカゲの臭いに大興奮のアン♡、、
 
     11052616
   獲物は逃したものの、いたって満足げなお二人さんでした。

2011年5月25日 (水曜日)

ぼくのウォーキング日記 #966、  ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #588、、  

今朝の遊び場は、ここ、、調節池の原っぱ、、東の端にある小高い丘。
11052556
見覚えのあるワンコが駆け上がってきます。黒柴のコテツ君です、、。
11052558
久しぶり、駆けっこ仲間の登場でいっぺんにハイテンションのアン♡、
11052560
その後、ジャックラッセルのバロン君、ゴクー君をみつけて大ハシャギ。
11052574 11052580
最後に小川でクールダウンです、、。
帰り道、遊歩道沿いに素敵な香りが漂うお宅があった。 塀に沿って紫色のラベンダーが咲き、、黄色と白色の薔薇が咲き乱れている、、。
11052584 11052585
名前は不明。見事に咲いている。

2011年5月24日 (火曜日)

ぼくの写真日記 #407、 梅雨入り???

九州南部では平年より一週間も早く、昨日、梅雨入りしたそうだ。 東京でもしとしと雨降り、、。ウォーキングに出られないのをいい事に、ちょこっと朝寝坊。 雨足が弱くなったところで、アン♡とクー♠をトイレ散歩に連れて出た。
11052426 11052457
濡れた草むらを避けて遊歩道を、、
11052442 11052447

2011年5月23日 (月曜日)

ぼくのウォーキング日記 #965、  ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #587、、  

「梅雨前線」という言葉が、天気予報で聞かれるようになった。さっそく昨日の昼過ぎから今朝の明け方まで、その影響で雨風ともに荒れた天気だった。 今朝はひさしぶりに4時半に目が覚め、ぼんやりと布団の中で考え事をしていた。 5時前、ごそごそと起き出し朝食の仕度を始める。 曇り空だが、雨、風も止んで、静かな朝だ。 ただ、昼からまた雨になるらしい、、。 母と弟の朝ご飯を用意して、ウォーキングに出る。
11052306
ひんやりとしめった空気、アン♡クー♠には申し訳ないが、
11052316
今朝は遊びタイム無しのフルウォーキングにする。 
11052322
空一面の雲のおかげで、いつもと違った風景が撮れそうだ。 
11052325
楓の並木も、今は緑のトンネルです、、。
11052328
公園の北門を入って南側の土手下。
11052334
天気なら直射日光で眩しい日向です。
11052338
僕のウォーキングルートは、ほぼ西から東へ朝陽に向かって歩く。
11052341
したがって、写真を撮る時は振り向いて陽を背に撮る事になる。
11052357
逆光を避けるため、東向きにカメラを構える事は少ないのです。
11052358
今朝のような曇り空で、しかも十分に明るい時は、
11052367
いつもの遊び場や通り道も、少し違った雰囲気で再発見したりします。
11052373

11052379

11052381

11052384

2011年5月22日 (日曜日)

ぼくのウォーキング日記 #964、  ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #586、、  

陽射しが強くなる前に、と1時間早く家を出る。 公園の東の端でUターンして北地区の広い芝生へ、、 久しぶりにワン友の早朝ミーティングに合流した。 半分位のワンコ達が帰った後だったが、 それでも、スタンダード.プードルのダフネさん、イングリッシュ.コッカーのティンカーベルさん、 ドゴアルゼンチーノのソフィー、アンジー親子など十数頭のワンコに再会出来た。
11052211 11052210

毎朝6時頃にここへ来ると、多い時には20頭を越えるワンコに会う事ができる。皆、強い陽射しを避けて早朝に集まってくるのだ。
さて、遊び場は、陽射しを避けると、、自然公園の幼木園へ足が向く、、林の中の空き区画は最適なくつろぎの場所です。
11052231

11052216 11052225

ひと遊びおわると、アン♡は小川に入りたがる。 この時期になると、小川の流れに浸かってクールダウンしないと体調維持が難しいらしい。ところが雨量が少ない事もあって、物足りない水浴びだ。
11052237 11052238

2011年5月21日 (土曜日)

ぼくのウォーキング日記 #963、  ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #585、、  

さわやかな、、ほほを撫でて吹き過ぎる乾いた風が心地良い、、。ただ、日が高くなるにしたがって、陽射しは刺すように鋭くなってくる。 日向から木陰へ逃げ込むように、広い芝生から幼木園の林へ、、。
11052157
狭いけれど、遊びなれた空き区画です、、。
11052115 11052129
樹の根元にゴロリ横になって、、
11052165
かとおもえば、誰かさん、独り離れて、物思いにふける、、?!
11052148
陽射しは強くなるばかり、、日陰を伝うように帰るのですが、、 家の前にやっとたどり着いて、、小川の流れでクールダウン、、。
11052190
これからは、ウォーキング時間を2時間はやめて出発にしなければ、、。

2011年5月20日 (金曜日)

ぼくのウォーキング日記 #962、  ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #584、、  

朝から刺すような陽射しが容赦なく降り注ぐ。今日は夏日になるそうだ。
公園の北門を入って、木陰の遊歩道を行く事に、、、
11052028

11052039

11052041
遊歩道、東の突き当たり、こじんまりした芝生でひと遊び、、
11052053 11052057
のつもりでロングリードに付け換えボール遊びを、、、ところが、アン♡がボールをくわえたまま、一目散に小川へ、、500m程追いかけてやっと追いついた。
11052060
この陽射しの強さ、耐えられなかった、ようだ。これから夏にかけて要注意。
11052063
鴨を追いかけたり、ドでかい鯉を狙ってみたり、のハプニング続出、、アン♡の大冒険の巻、、という今朝のウォーキングでした。

2011年5月19日 (木曜日)

特記、東日本大震災、被災したペット達についての記事。

『アン♡、朝の大脱走...』
朝、起床すると、まず、アン♡とクー♠をあさのトイレ散歩に連れてゆく。 戻って6時前、朝食の仕度を始めえる。 みそ汁を作っている後ろを母が通った。母もまた起床して最初の日課、15分程の散歩に出かける。しばらくして弟も起きて来た。 そして、言った、「兄さん、アン♡がいないよ。ドアの金柵が半開きだし、、」  えっ??! 料理の手を止めて、玄関ドアの犬止めの柵を確認して、家の中を捜してみる。 たしかに、アン♡がいない! やられたぁ〜! 母が柵を確認しないで出たに違いない。 5分程経っている、、アン♡が走り回り好奇心を満たす場所は、小川沿い。 料理も早々にリードを持ってアン♡を追う、、。 まず川下へ、、
11051910
途中、遊歩道を散歩中のワン友に出会った。 事情を話してアン♡を見かけなかったか聞いてみた。返事はノー、だった。 5〜600m下流行き止まりまで行って戻る。アン♡の姿は無い。 そのまま川上へ、、
11051903
800m程行くと管理境界で行き止まりだ。 500m程上流で、小さな動く影を見つけた、100m程先だ。 「アン♡」と声をかけてみる。 動きが止まって振り返った。 良かったぁ〜。アン♡だ。 腰をおろして駆け寄ってくるのを待つ。 捕まえようとする僕の横をすり抜けると、スピードを落とさず駆け去ってしまった。 姿が見えなくなった後を追って、また川下へ、、。
11051912
家の前を通り過ぎて300m程、アン♡が、鴨を追いかけて流れを駆けのぼってくる。僕も流れに入って待ち構える、、。 ところが、手前で岸に駆け上がると走り去ってしまう。 その先から、パグを連れた女性がやってくる。 困ったぁ、どうする? 案の定、アン♡はパグにチョッカイを出し女性に甘えようとしている。 女性はどうしてよいのか戸惑いおろおろしている。 いそいで駆け寄ろうとすると、アン♡は横の石段をあがって、遊歩道へ、、、ワァ〜最悪だぁ、、。 女性に頭をさげ、謝罪の挨拶も早々に石段をのぼる。 アン♡の姿を見失った。。。 住宅街に迷い込んで、あちこちの庭先を走り回ってるとしたら、もう手の施し様が無い。 家で帰るのを待つか、交番へ届けを出すか、、思案しながら歩いていると、、 庭木畑の鉄柵の向こうを走り回っているアン♡、、 声をかけると、見知らぬ場所で不安になったのか駆け寄ってくる。鉄柵の向こう側、出られなくて焦り気味、、なんとか柵のつなぎ目の隙間まで誘導して、首を押さえたぁ〜〜!!! 
『アン♡、今日二度目の脱走、、』
昼過ぎ、アン♡とクー♠が揃っていっせいに玄関へ、 外でごそごそ音がしてドアが開いた。リハビリから帰って来た弟を、二頭が揃ってお迎えなのだ。笑顔で嬉しそうな弟。 そこへ母がやって来て「おかえり」と、犬止めの柵を開けた。ドアは半開き、弟はまだドアの外側にいる。アン♡がするりと抜け出した。 「お兄さん」と弟が僕を呼んだ。 母には状況が判っていないらしい。 僕はとっさにリードを掴むと後を追う。 アン♡がトップギアで走り出すと、2〜3秒で姿が見えなくなる。 まず、土手下へ、上流へ向かう。 ボストンテリアを連れた女性を追い越した。 河川境界の手前、鴨が静かに群れている。 こっちにはいない、そう判断して急いで戻る。小走りで走る。家の前を通り越し、下流の行き止まりへ。 やはり姿は無い、、。 どうする、交番に届けるか、思案しながら戻り、二つ目の橋をくぐった。  ん?今の鳴き声、アン♡に似ている。遊歩道の向こう住宅の先のようだ。 「あ〜ン♡!」大きな声で二度呼んでみた。 応えるように声が聞こえてくる。 石垣をよじ登り、柵を乗り越えて遊歩道へ、 そこでもう一度名を呼ぶ。せつなそうな鳴き声が、、土手下だぁ、、。 アン♡がこちらを見上げている。 よしよし、いまいくから、、 柵を乗り越え、石垣を、ええぃ、飛び降り、アン♡を呼び寄せる。 素直に首輪とリードを付けさせるアン♡。 身体は濡れていない。小川には入らなかったようだ。 すると住宅街を走り回っていたのか、、?!想像するだけでゾッとする、、。 改めて対策をかんがえねば、、、。                                                            

東日本大震災後、今なお被災地では厳しい現状に変わりなく、不自由な暮らしを強いられている。 愛犬仲間からの情報でこの記事を知り、一人でも多くの方に知っていただきたく、定期的に転載しています。
ここからの内容は、http://heartydogs.blog25.fc2.com/ からの転載です。

<<笑顔のリレー>>参加ちぅ。
笑顔のリレー
わんこの笑顔で被災地を元気に!皆さんも参加しませんか?

ふりぺ宣言と緊急提言賛同の署名はこちら
「FreePets〜ペットと呼ばれる動物たちの生命を考える会」

動物達に元気を!
(社)日本ペットマッサージ協会
動物たちの気持ちを落ち着かせるペットマッサージ法を記載したシート
震災時におけるペットの留意点を啓蒙するシートのフリー配布をしています。

迷子になった犬たちと1組でも多くの出会いを!犬種ごとのとリンク集

動物を探す方も情報を提供する方も!
Google アニマルファインダー

震災に関しての情報色々
復興支援 東日本大震災 Yahoo!

犬の被爆を懸念される方へ。
犬への放射線問題を理解する - 速報:@niftyニュース

被災された方でわんちゃんの預かり先をお探しの方。
わんちゃんの一時預かり支援のお知らせ

復興支援ステッカー by ドッグスポーツJAM
がんばっぺ!!東北!
ステッカーを貼って被災地を支援しよう!

支援の気持ちを表そう!!
東日本大震災支援モデル・リボンマグネット

被災動物への支援にご協力お願いします。
『支援しますのね☆』
物資:原発地区から保護された子、避難所の子へ届けます。
   フードやおやつ(新品未開封・賞味期限内)、
   バリケンやサークル(新品。中古の場合は破損個所のないもの)
   首輪やリード、トイレシーツ、フードボウルなどなど。。。
お預かり:原発地区から保護された子のお預かりをお願いします。
 ※送付先は当方かボラをしている友人のところになります。

被災されたわんちゃんと飼い主さんの心のケア無料相談 by HeartyDogs
相談しますのね!
相談しますのね!@モバイル用

被災地からのお願い
時間が経っても忘れないでね。
今なお過酷な避難生活をされてる方は多数いらっしゃいます。
復興には何年かかるかしれません。
私たちが怖いこと、それは忘れられることです。
物資や義援金もありがたいですが“心”の支援をお願いします。

無断転載OKです。ご協力よろしくお願いします。

ここまで、以上の内容は、http://heartydogs.blog25.fc2.com/ から転載しました。

また、アン♡(アンジェラ)の郷の母のサイトにも、『援助物資情報』として、被災ペットの記事が載っています。 機会がありましたら、こちらもご覧ください。

東日本大震災後も、このブログはいつもノー天気。明るく楽しいアン♡とクー♠を軸に更新しています。 被災者の方々、そのペット達をおもうと、心が痛むのですが、自らの無力を深く反省しつつも、これまでと同じスタンスでいきます。

2011年5月18日 (水曜日)

ぼくのウォーキング日記 #961、  ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #583、、  

今朝は、小川の水辺で、今見頃になった花を二つ、、
11051801
ひとつは「 キショウブ 」            そして、「 野バラ 」です。
          11051835
          共に大きな株をご紹介します、、。
さて、ウォーキングの帰り道、アン♡とクー♠の遊び場は昨日と同じ調節池の原っぱ。といっても東西が300mもある広い野原、 
11051810
小さな丘のある東側の隅です。
11051816_2 11051820

11051827
広い原っぱを縦横に走り回らせたかったのですが、 近くにある小学校の児童達が校外授業なのでしょう、西側から大挙押し寄せて来て、大きく広がると、原っぱを占拠、、やむなく東の空いたスペースで遊ぶ事になったのです。 ただし、小さな丘も彼らに占拠されてしまい、、ついに退去!帰路につきました。
アン♡は水辺でクールダウン、、。
11051833

2011年5月17日 (火曜日)

ぼくのウォーキング日記 #960、  ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #582、、  

調節池の原っぱ、 西のはずれ、 アン♡のロングリードを付け換えて帰り仕度を始めていると、ちょっとしたハプニングが起きた。 小さな男の子がよちよち一人歩き、まっすぐアン♡に近付いてくる。 小さな人差し指をアン♡に向け『ワンワン』と言っているのだろうか、 短く言葉を繰り返しながらやってくる。 2m程までに近付いた時、お母さんなのだろう、若い女性が小走りに追いついて来た。 まずは我が家の甘え上手君が二人に顔をすり寄せて、警戒心を解いてあげる。「可愛いわね、、」と頭を撫でてもらいいっそう甘え寄るクー♠。 それでも男の子の関心はアン♡のようだ。 お母さんから離れると、可愛い言葉を発しながら近付いてくる。 アン♡はじっと一歩も動かず待っている。
110517133 110517142
男の子はアン♡の直ぐ近くまで歩み寄った。といって、手を伸ばしてアン♡に触れる距離ではない、届くか届かないかお微妙な間隔を保て腰を下ろした。きっとその距離感が安心していられるのだろう。じっと二頭の犬を眺めて楽しんでいる。 どうぞ、犬好きの、いや動物好きの心優しい少年に成長してください。
さて、小川の土手下を来る間、久しぶりに <マテ!コイ!> の練習をした。 これまで、クー♠には特に訓練をした覚えはないのだけれど、ビックリ、100%完璧に従った。  一方のアン♡は、案の定、10m、20mと距離が遠くなると、不安になるのだろうか、動きはしないのだけれど、下ろしていた腰が浮いて立ち上がってしまう。まっ、呼ぶまで待っているので「ヨシ!」としよう。
11051754 11051755

さて、遊び場は東西に長い調節池の原っぱ。 西北の角から侵入。
11051756
長く伸びた野草のなかを走り抜けます。 ほらぁ、クー♠もだよ、、。
11051757
東の丘が保育園の園児達の賑やかな遊び場になっているので、
110517109
大きく迂回、東と南の林を抜けて原っぱに戻る。
110517127
ここは西南、林との境、原っぱの五分の一がきれいに草刈りされています。

2011年5月16日 (月曜日)

ぼくのウォーキング日記 #959、  ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #581、、  

さわやかな風が吹き抜けていく、、。空は薄曇り、、。僕には、最適のウォーキング日和、、。ただし、アン♡クー♠には、もうすでに暑いらしい、、
110516146
調節池を出て、帰路につくまえに、そろってクールダウン、、。
その調節池で、ビックなパピー君に出会った、、。 真っ白なゴールデン、六ヶ月になったばかりだというブランシュ君。 さすがにでかい。人懐っこい。
110516131 110516143

さぁ、、今日も遊び場は自然公園の幼木園の空きスペース、、 真っ白な桜が咲いていた場所です。
11051664

1105167311051671

11051692
< 先輩、最近ちょっと可笑しくないですか?> 
普通に記念撮影のときはまるで何ともないのに、、、。
110516105
新緑が鮮やかな間は、自然公園での撮影がたのしい、、。

2011年5月15日 (日曜日)

ぼくのウォーキング日記 #958、  ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #580、、  

今日の遊び場所はここ、、自然公園の幼木園空き区画、、
11051556
直線で30m程の狭いスペースですが、、。 
11051538
ごろりと横になったり、、
11051579
のんびり、くつろげる場所です、、。
11051587
もちろん、走ったり、はしゃいだり、遊び回りますが、、
11051558
やっぱり、木陰でのんびりくつろげるのが一番です、、。
110515115
もちろん、僕もしばしウトウト、、新緑のそよ風をたのしみます。

2011年5月14日 (土曜日)

ぼくのウォーキング日記 #957、  ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #579、、  

夕方、19時過ぎ、久々に見た夕焼け、、。
110514104

まさに五月晴れの朝、、 公園の東の端のその先まで足を伸ばして、自生している紫陽花の新芽の芽吹きをたしかめた、、
11051416
今朝は、今年一番の心地良い天気、、明るい陽射しがたっぷり溢れんばかりに降り注いで、、しかもやわらかくて、ひりひりするような刺激は何も無い。 風さ えもそよそよ全身を包むようにそよいでゆく、、。 ゆらめく新緑に誘われて、ついつい気分良くいつもより遠くまで足を伸ばした。 そこはこの後の季節、紫 陽花の花が咲き乱れる場所です。 今は自生している沢山の株に新芽が芽吹いて、季節の準備を始めたばかりです。 桜のつぎ、、背よりも高く大きく繁って イッパイの花を咲かせます。君を誘いたい場所のひとつです。 はるか木陰の木漏れ日のきらめきの中に、君の瞳の輝きを見つけ、、ハッと恋しさがこみあげてきて、、 風がそよぎ通り過ぎると、風になびく君の髪が見える。 若葉のみずみずしい艶やかさは、君のきめ細やかな肌です。  目を閉じて、 風に向かって胸を開けば、両腕の中に君を抱いているようです。
その後は、公園の南地区に入って、林の中で運動会、、。
11051435 11051437

11051438 11051439

11051441
戯れ合いハシャギまわって南地区から北地区へ大騒ぎしながら帰ります。
11051462
<先輩、、せんぱ〜い、、!>
11051466
<先輩〜〜!ってばぁ〜>
11051464
<先輩、、貸してくださいよぉ〜〜!>
11051468
最近では、クー♠の方がボールへの執着心が強いようです、、。

2011年5月13日 (金曜日)

ぼくのウォーキング日記 #956、  ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #578、、  ちょっとクー♠のこと、、

昨夜、荒れていた激しい雨と風、、すっかり治まって、穏やかな曇り空。 天気が回復するのは午後からのようだ。 今朝はアン♡クー♠には悪いけど、走り回る遊びタイムは無しのフル.ウォーキング。
11051306
後半、自然公園の幼木園で新緑散策しながら帰ります、、。
11051331
メインの周遊路から区画を分けている通路へ、、、
11051339
幼い樹々の新緑はとくに初々しい、、
11051347
そんな時、<ねぇ、この茂みの中、何か居る!> アン♡が身構えた。
11051351
茂みの一点を睨みつけるように凝視して、びくとも動きません。 しばらくして、アン♡の首がゆっくり低くなります。頭、首、肩、背中が一直線、 そして重心をス–ッと低く身構えたかと思うと茂みの中へ呼び込みました。 その瞬間、茂みの向こう側から黒い影が飛び出し、、10m程駆けて振り向いた、、目をギラギラさせた黒猫です。 すぐに走り去ってしまいましたが、 アン♡は追いかけたくてリードをぐいぐい引っ張ります。 足元に呼び返して、落ち着かせます。 納得いかなそうなアン♡も、渋々反対方向に歩く僕についてきます。もしアン♡がリードを僕の手から振りほどいてしまったら、、 そりゃぁ、もう最悪です。 逃げる猫を、凄いスピードで、どこまででも追いかけます。 これまで三度経験させられました。一度などは公園の端から端まで、最後は公園整備の納屋の屋根に追いつめて吠えている所へやっと追いついて捕まえたことがあります。 そのパワフルなスタミナ、スピード、そして集中力は大変なものです。えっ、どうやって追いつく事が出来たか、って? それは、、すれ違う人が、 <あっち、あっち>と指差して教えてくれたからです。 それが無かったら、広い公園の中で途方に暮れなければならなかったでしょう。  ところが、今朝は、似た事件が起きてしまった。ただ、これはアン♡ではなく、クー♠なのですが、、。  思い返せば原因は僕、、朝からイライラ、苛立っていた僕が原因です。 朝食を済ませ、弟をリハビリに送り出し、洗濯物を干して、ウォーキングの支度をする。その間、母の様子をうかがいながら、午前のおやつ用にビスケットを用意する。 そして、ウォーキングの出がけに、母を怒鳴ってしまった。そんな怒り方をしても全く効果がない事、、判っていて怒鳴ってしまった。 足元に居たクー♠が僕の剣幕に驚いて外に飛び出した。 おいおい、クー♠、一人で勝手に行くな。と声をかけると、おびえたような目をして、門の外に飛び出してしまった。 きっと今朝の僕は鬼のように見えたのかもしれない。 これまでも、ひとり勝手に出たとしても、ドアの前に戻って来て、ちゃんと待っているクー♠だったので、さほど心配しなかったのです。 ところが、アン♡にリードを付けて外に出た時、クー♠の姿はなかった。 名前を呼んでみても、反応も気配もない、、 ふと心配になって、家のまわり、小川の土手下をさがしてみる。どこにもいない。 不安が大きく膨らみかけたとき、50m程先、女性が犬を抱いてやってくる、、クー♠だ。  『この子の飼い主さん知りませんか?』とその女性、、 ハイ、僕です。と答えた。 『よかったぁ、車にひかれそうになって、パニックになってます。』という言葉、、。 何度もお礼を告げてクー♠を受け取った。 そっと地面におろし、ご褒美用のお菓子を与える。 手のひらから食べてくれた。まずは一安心。リードを付けようかと思ったが、いつも通り、ノーリードのまま、ウォーキングへ出発。 クー♠は僕のすぐ後、いつもの定位置についてくる。 土手下を進む間に、すっかりいつものヤンチャな楽天家に戻っていた。(この後遺症、残らないと良いのだが、ちょっと気になる)

2011年5月12日 (木曜日)

ぼくの写真日記 #406、 石垣、駆け上がり下り、、

朝から雨模様、、小雨が降ったり止んだり、、時折激しく雨音がひびく。 午後、アン♡とクー♠に急かされて、トイレ散歩に連れて出る、、。
11051254
このところ、トイレ散歩の度に、アン♡は石垣を軽々と上り下りする。
11051265 11051267 11051269

今日は何度も何度も繰り返した、、、
11051260 11051268 11051270

2011年5月11日 (水曜日)

特記、東日本大震災、被災したペット達についての記事。

台風1号の影響で全国的に雨模様の一日だそうです。 雨足を見計らって、アン♡クー♠をトイレ散歩に、、。 
11051104
五月、、桜はすっかり葉桜に、、新緑のまぶしい季節です。 スーパーの商品棚は元に戻ったように見えても、今なお被災地では厳しい現状に変わりなく、不自由な暮らしを強いられている。 愛犬仲間からの情報でこの記事を知り、一人でも多くの方に知っていただきたく、定期的に転載しています。
ここからの内容は、http://heartydogs.blog25.fc2.com/ からの転載です。

<<笑顔のリレー>>参加ちぅ。
笑顔のリレー
わんこの笑顔で被災地を元気に!皆さんも参加しませんか?

ふりぺ宣言と緊急提言賛同の署名はこちら
「FreePets〜ペットと呼ばれる動物たちの生命を考える会」

動物達に元気を!
(社)日本ペットマッサージ協会
動物たちの気持ちを落ち着かせるペットマッサージ法を記載したシート
震災時におけるペットの留意点を啓蒙するシートのフリー配布をしています。

迷子になった犬たちと1組でも多くの出会いを!犬種ごとのとリンク集


動物を探す方も情報を提供する方も!
Google アニマルファインダー

震災に関しての情報色々
復興支援 東日本大震災 Yahoo!

犬の被爆を懸念される方へ。
犬への放射線問題を理解する - 速報:@niftyニュース

被災された方でわんちゃんの預かり先をお探しの方。
わんちゃんの一時預かり支援のお知らせ

復興支援ステッカー by ドッグスポーツJAM
がんばっぺ!!東北!
ステッカーを貼って被災地を支援しよう!

支援の気持ちを表そう!!
東日本大震災支援モデル・リボンマグネット

被災動物への支援にご協力お願いします。
『支援しますのね☆』
物資:原発地区から保護された子、避難所の子へ届けます。
   フードやおやつ(新品未開封・賞味期限内)、
   バリケンやサークル(新品。中古の場合は破損個所のないもの)
   首輪やリード、トイレシーツ、フードボウルなどなど。。。
お預かり:原発地区から保護された子のお預かりをお願いします。
 ※送付先は当方かボラをしている友人のところになります。

被災されたわんちゃんと飼い主さんの心のケア無料相談 by HeartyDogs
相談しますのね!
相談しますのね!@モバイル用


被災地からのお願い
時間が経っても忘れないでね。
今なお過酷な避難生活をされてる方は多数いらっしゃいます。
復興には何年かかるかしれません。
私たちが怖いこと、それは忘れられることです。
物資や義援金もありがたいですが“心”の支援をお願いします。


無断転載OKです。ご協力よろしくお願いします。
 

ここまで、以上の内容は、http://heartydogs.blog25.fc2.com/ から転載しました。

また、アン♡(アンジェラ)の郷の母のサイトにも、『援助物資情報』として、被災ペットの記事が載っています。 機会がありましたら、こちらもご覧ください。

東日本大震災後も、このブログはいつもノー天気。明るく楽しいアン♡とクー♠を軸に更新しています。 被災者の方々、そのペット達をおもうと、心が痛むのですが、自らの無力を深く反省しつつも、これまでと同じスタンスでいきます。

2011年5月10日 (火曜日)

ぼくのウォーキング日記 #955、  ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #577、、  

ウォーキングの後半、、公園の北地区、芝生で走らせます。
11051023
ボールの奪い合いも、アン♡が油断しなければ、これが順当、、、
11051027
クー♠の挑戦は半端じゃぁありません、、。
11051074 11051077
果敢に攻める攻める、、11051080
戦い済んで、、 < 先輩〜! ハシャギ過ぎ、ですよぉ〜!>
11051039
走りまわり、戯れ合ってストレス解消、、 さわやかなお二人さん。
11051052
自然公園の林を抜けるとき、、白い花の絨毯、、、
11051018
見上げると、この花の下、、
11051021
例の通り名前知らず、、
(ただしくは、以前一度調べました、が、忘れました)

2011年5月 9日 (月曜日)

ぼくのウォーキング日記 #954、  ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #576、、  素敵な事、&悲しい事、、

今朝のウォーキングで、二つの出来事に出会った。 うらやましく素敵な事、と悲しくどうしようもない事。  ひとつはこれ、、、
110509123
小川沿いの遊歩道に面して、新築のお宅が完成。 どんな建物だろうと気になっていたのだ。 とうとう被っていた幕が取り払われて、木造の住宅が姿を現した。ちょっと気を引く外観。 その中に興味津々、、。と同時にこの場所がポイントなのです。画面左側、小川に架かる朱色の橋とその風景。この辺りでは、知る人ぞ知る有名な場所、、じつは、スタジオジブリのアニメ作品『借り暮らしのアリエッティ』の物語導入部分でモデルになった景色なのです。その景色中に新たに加えられ建てられた家屋(まぁ、こちらの勝手な思い込みなのですが) 僕としては、イメージぴったりのお宅の完成に、大いに納得なのです(オーナーさんには迷惑な話だとは思いますが)。
さて、もうひとつは、悲しく寂しい現象。小川の流れが途絶えたのです。
110509122 11050915
この予防策として川底の整備工事が所々で施されてはいるのですが、基本的な水量が減少しているのだそうです。 宅地化が進み小川に注ぐハケの湧き水が涸れているのだそうです。 ここに生息する生き物達には大きな試練になってしまいますが、流れが戻るには、梅雨、そして秋の台風時期を待たなければなりません。
さて、ウォーキングはというと、 
テーマは新緑、、 自然公園を速歩で散策です。
11050932

11050941

11050946

11050951

11050971

11050985
撮影場所は、隣の公園の芝生に比べると雲泥の差、狭いけれど変化に富んだ楽しい遊び場です。 

2011年5月 8日 (日曜日)

ぼくのウォーキング日記 #953、  ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #575、、  

朝からさわやかな五月晴れ、、。
11050838
ねぇ、父さんったら、いつもと違った写真、撮りたいみたいだよ。
11050818
まぁ、ちょっとくらい付き合ってあげようよ、、。
11050826
さわやかっていうより、 急に暑くなったよぉ〜〜。
11050844
公園の北地区、広い芝生と樹々の間、先に走り回っていてよかったね。
11050808

11050806 11050807

11050824

11050810 11050816

これからは日毎に陽射しが強くなります。ウォーキングの時間はそれを避けて少しずつ早くしなければ、、。

2011年5月 7日 (土曜日)

ぼくの写真日記 #405、 雨の大脱走、、、

昨日一昨日とウォーキングに出られなかったし、今朝もしとしと雨が降り、雨足を気にしながら、トイレ散歩で済ませてしまった。
11050702 11050705
そんなフラストレーションがアン♡をかき立てたのかもしれない。 くわえて、僕のうっかりが助長してしまったとこもある。  僕には、外出するとき、アン♡達と交わす挨拶がある。
11050709 11050711
まず玄関で待つ二頭に、行ってくるよと言葉をかけ、ドアを閉める。 するとアン♡は台所、居間を抜け、掃出しのサッシドアを器用に開けて、ブロック塀から顔を出す。 そこでもう一度、行ってくるから留守番たのむよ。と、塀の外から声をかけて、頭を撫でてやる。 
11050714 11050716
いつもは、そうして出かけるのだが、 今朝は雨が降っているし、アン♡達をおいてスーパーへ買い出しに出かけた。 そこでうっかりこの挨拶、、 留守番を頼むよと頭を撫でる、をし忘れた。
11050721 11050725
スーパーから帰り、玄関ドアを開けると、そこで待っているはずのアン♡がいません。 母にたずねると、外へ出ちゃったよ。と返事。 えっ?! 弟がドアを出ようとした時、すり抜けて出たらしいのです。 弟が後を追って呼びに出たというのです。  わぁ〜、まいったぁ〜〜。出がけの挨拶をしなかったので、置いてきぼりにされたと、僕の後を追って出たのかもしれない。
11050730 11050728
買い出しの品を玄関に置いて、リードを手に探しにいきます。 まずアン♡が走るのは小川沿いの土手下1.5km程区間、ただ、ここから土手を上り遊歩道から住宅街に出てしまったら捜し様がありません。 頼むせめて小川沿いを走っていてくれ、と祈る想いで、下流から上流へ、姿を見逃さないよう、目と耳に神経を集中します。 それでも、とうとう、河川管理境界まで来てしまった。 やっぱり、土手から住宅街へ迷い込んでしまったのか、 捜すすべが無くなる、、、 と、頭上の橋のたもとから、ガサゴソ音がして土手上の遊歩道に、アン♡の姿が、、とっさに「アン♡!!」と声をかけた。 声に応えてこっちを向くと、土手、石垣を飛び下りて駆け寄ってきます。通り過ぎようとするところを、首のクサリに手をかけ捕まえました。 首輪をつけ、リードでつないで、やっと一安心。 さぁ、帰ってシャワー浴びよう。(写真は河川管理境界から家の前の石段に戻るまでに撮ったものです)

2011年5月 4日 (水曜日)

ぼくの写真日記 #404、 小川沿いの野草、、

土手下へおりて、流れに沿って上流へ、、。 葉桜の緑が濃くなると、野草たちの可憐な花がいっせいに賑やかに河原を彩ります。
11050451
例によって、僕の知識では、ほとんど名前が不明な野草ばかり、、
11050444 11050436

11050439 11050440

11050446 11050456

11050458 11050459

11050474 11050479

11050476

11050481 11050483
すっかり初夏の陽光、暑いくらいです。
11050463

2011年5月 3日 (火曜日)

ぼくのウォーキング日記 #952、  ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #574、、  アン♡満三歳。

今日はアンジェラ嬢満三歳の誕生日です。 このウォーキングは記念の散策。はたしてどんな風景に出会えるでしょう、、。
今朝の空は灰色の雲におおわれ、 湿った空気がひんやりと冷たい、、。 天気は下り坂のようだ。 自然公園で新緑の若葉の風景を撮る。
11050323
陰の出来ない曇り日。陽射しが雲でデフューズされて、コントラストの無い落ち着いた絵になる。が ハイライトと周辺の階層がなくて、緊張感に欠ける。 こんなとき内蔵フラッシュを発光させる。
公園内最後のサクラ、、 フゲンゾウの名残り、、、
11050310
八重桜が散る時、 花びらが舞い落ちるというより、
11050319
花が、ぽとり、と寂しく落ちる。
林を抜けて、調節池の原っぱに出る。 突然アン♡がクー♠にバトルを仕掛けた。すごい勢いで襲うアン♡、、。 クー♠とて一歩も引かない、、。 牙を剥き合う形相はすさまじい、、が、、
11050354 11050356
ほんの数十秒のやりとりでおわる、、。

原っぱの向こうに人の姿とワンコがみえた、、アン♡が嬉々としてかけよろうとする。 S.プードルのティマさんとジャックラッセルのゴクー君だ。 この日もアン♡はティマさんの口元に隠しているオモチャが欲しくてたまらない。貸して遊ぼうよ、と訴えるのだが、賢いティマさんにいいようにあしらわれ手が出せない。それでも、争いに発展しないというのは、このふたり、どういう関係が出来ているのだろう、、。
11050360 11050369

花の絨毯とはいかなかったけれど、、フゲンゾウ、最後の名残りを記念に撮る事が出来た。 アン♡、今年はこれで、かんべん、、。 

2011年5月 2日 (月曜日)

ぼくのウォーキング日記 #951、  ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #573、、  

さわやかな、朝です。 新緑まぶしい自然公園を抜けて、、
11050241
隣の公園、 芝生を走ります、、。
11050247
タンポポのお花畑、、。
11050265
走り回った上に、照りつける陽射し、たまらず飛び込んだのは、、
11050278
今年はじめての水風呂です。 

新しいワン友ができました。  ワイマラナーのメグさん、、。
11050268 11050270
えっ?!これで6ヶ月。
今日はGW真っ最中、 両方の公園も普段よりも多い人出で賑わっていた。 といっても、散策する人ではなく、、バーベキューを楽しむ人達です。 二つの公園にはそれぞれ一ヶ所ずつ、林の中に広いバーベキュー広場がある。 九時をまわるころには、若者のグループや家族連れで、すでに満員の盛況、宴会を始めているグループもあるほどです。

2011年5月 1日 (日曜日)

ぼくの写真日記 #403、 

明るい曇り空、、大丈夫だろうと高をくくって出ると、にわか雨。 真っ黒な雲が流れて行く。 真夏ならいざ知らず、この時期、雨に濡れるのは避けたい、、すぐ引き返してウォーキングは中止。 空の様子をうかがいつつ、アン♡とクー♠をトイレ散歩に連れて出る。  まさか、水面のミズスマシにロックオン?!
11050162
水かさが下がって、広くなった河原でハシャギ回るお二人さん。
11050168 11050173
あっ、それは、僕のせい、かぁ〜!
11050172 11050175
僕の背程の石垣を駆け上がって。
11050181
四月は桜巡りでひたすら歩き回って、 走り遊ばせるチャンスをけずってしまった。 五月はその穴埋めをと思った矢先、、荒れた天気で出鼻をくじかれた。

« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »