フォト
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

セルフフォト

  • 10_116naru02
    季節、折々の記念撮影、、。

  • 80201-07
無料ブログはココログ

« ぼくのウォーキング日記 #961、  ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #583、、   | トップページ | ぼくのウォーキング日記 #962、  ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #584、、   »

2011年5月19日 (木曜日)

特記、東日本大震災、被災したペット達についての記事。

『アン♡、朝の大脱走...』
朝、起床すると、まず、アン♡とクー♠をあさのトイレ散歩に連れてゆく。 戻って6時前、朝食の仕度を始めえる。 みそ汁を作っている後ろを母が通った。母もまた起床して最初の日課、15分程の散歩に出かける。しばらくして弟も起きて来た。 そして、言った、「兄さん、アン♡がいないよ。ドアの金柵が半開きだし、、」  えっ??! 料理の手を止めて、玄関ドアの犬止めの柵を確認して、家の中を捜してみる。 たしかに、アン♡がいない! やられたぁ〜! 母が柵を確認しないで出たに違いない。 5分程経っている、、アン♡が走り回り好奇心を満たす場所は、小川沿い。 料理も早々にリードを持ってアン♡を追う、、。 まず川下へ、、
11051910
途中、遊歩道を散歩中のワン友に出会った。 事情を話してアン♡を見かけなかったか聞いてみた。返事はノー、だった。 5〜600m下流行き止まりまで行って戻る。アン♡の姿は無い。 そのまま川上へ、、
11051903
800m程行くと管理境界で行き止まりだ。 500m程上流で、小さな動く影を見つけた、100m程先だ。 「アン♡」と声をかけてみる。 動きが止まって振り返った。 良かったぁ〜。アン♡だ。 腰をおろして駆け寄ってくるのを待つ。 捕まえようとする僕の横をすり抜けると、スピードを落とさず駆け去ってしまった。 姿が見えなくなった後を追って、また川下へ、、。
11051912
家の前を通り過ぎて300m程、アン♡が、鴨を追いかけて流れを駆けのぼってくる。僕も流れに入って待ち構える、、。 ところが、手前で岸に駆け上がると走り去ってしまう。 その先から、パグを連れた女性がやってくる。 困ったぁ、どうする? 案の定、アン♡はパグにチョッカイを出し女性に甘えようとしている。 女性はどうしてよいのか戸惑いおろおろしている。 いそいで駆け寄ろうとすると、アン♡は横の石段をあがって、遊歩道へ、、、ワァ〜最悪だぁ、、。 女性に頭をさげ、謝罪の挨拶も早々に石段をのぼる。 アン♡の姿を見失った。。。 住宅街に迷い込んで、あちこちの庭先を走り回ってるとしたら、もう手の施し様が無い。 家で帰るのを待つか、交番へ届けを出すか、、思案しながら歩いていると、、 庭木畑の鉄柵の向こうを走り回っているアン♡、、 声をかけると、見知らぬ場所で不安になったのか駆け寄ってくる。鉄柵の向こう側、出られなくて焦り気味、、なんとか柵のつなぎ目の隙間まで誘導して、首を押さえたぁ〜〜!!! 
『アン♡、今日二度目の脱走、、』
昼過ぎ、アン♡とクー♠が揃っていっせいに玄関へ、 外でごそごそ音がしてドアが開いた。リハビリから帰って来た弟を、二頭が揃ってお迎えなのだ。笑顔で嬉しそうな弟。 そこへ母がやって来て「おかえり」と、犬止めの柵を開けた。ドアは半開き、弟はまだドアの外側にいる。アン♡がするりと抜け出した。 「お兄さん」と弟が僕を呼んだ。 母には状況が判っていないらしい。 僕はとっさにリードを掴むと後を追う。 アン♡がトップギアで走り出すと、2〜3秒で姿が見えなくなる。 まず、土手下へ、上流へ向かう。 ボストンテリアを連れた女性を追い越した。 河川境界の手前、鴨が静かに群れている。 こっちにはいない、そう判断して急いで戻る。小走りで走る。家の前を通り越し、下流の行き止まりへ。 やはり姿は無い、、。 どうする、交番に届けるか、思案しながら戻り、二つ目の橋をくぐった。  ん?今の鳴き声、アン♡に似ている。遊歩道の向こう住宅の先のようだ。 「あ〜ン♡!」大きな声で二度呼んでみた。 応えるように声が聞こえてくる。 石垣をよじ登り、柵を乗り越えて遊歩道へ、 そこでもう一度名を呼ぶ。せつなそうな鳴き声が、、土手下だぁ、、。 アン♡がこちらを見上げている。 よしよし、いまいくから、、 柵を乗り越え、石垣を、ええぃ、飛び降り、アン♡を呼び寄せる。 素直に首輪とリードを付けさせるアン♡。 身体は濡れていない。小川には入らなかったようだ。 すると住宅街を走り回っていたのか、、?!想像するだけでゾッとする、、。 改めて対策をかんがえねば、、、。                                                            

東日本大震災後、今なお被災地では厳しい現状に変わりなく、不自由な暮らしを強いられている。 愛犬仲間からの情報でこの記事を知り、一人でも多くの方に知っていただきたく、定期的に転載しています。
ここからの内容は、http://heartydogs.blog25.fc2.com/ からの転載です。

<<笑顔のリレー>>参加ちぅ。
笑顔のリレー
わんこの笑顔で被災地を元気に!皆さんも参加しませんか?

ふりぺ宣言と緊急提言賛同の署名はこちら
「FreePets〜ペットと呼ばれる動物たちの生命を考える会」

動物達に元気を!
(社)日本ペットマッサージ協会
動物たちの気持ちを落ち着かせるペットマッサージ法を記載したシート
震災時におけるペットの留意点を啓蒙するシートのフリー配布をしています。

迷子になった犬たちと1組でも多くの出会いを!犬種ごとのとリンク集

動物を探す方も情報を提供する方も!
Google アニマルファインダー

震災に関しての情報色々
復興支援 東日本大震災 Yahoo!

犬の被爆を懸念される方へ。
犬への放射線問題を理解する - 速報:@niftyニュース

被災された方でわんちゃんの預かり先をお探しの方。
わんちゃんの一時預かり支援のお知らせ

復興支援ステッカー by ドッグスポーツJAM
がんばっぺ!!東北!
ステッカーを貼って被災地を支援しよう!

支援の気持ちを表そう!!
東日本大震災支援モデル・リボンマグネット

被災動物への支援にご協力お願いします。
『支援しますのね☆』
物資:原発地区から保護された子、避難所の子へ届けます。
   フードやおやつ(新品未開封・賞味期限内)、
   バリケンやサークル(新品。中古の場合は破損個所のないもの)
   首輪やリード、トイレシーツ、フードボウルなどなど。。。
お預かり:原発地区から保護された子のお預かりをお願いします。
 ※送付先は当方かボラをしている友人のところになります。

被災されたわんちゃんと飼い主さんの心のケア無料相談 by HeartyDogs
相談しますのね!
相談しますのね!@モバイル用

被災地からのお願い
時間が経っても忘れないでね。
今なお過酷な避難生活をされてる方は多数いらっしゃいます。
復興には何年かかるかしれません。
私たちが怖いこと、それは忘れられることです。
物資や義援金もありがたいですが“心”の支援をお願いします。

無断転載OKです。ご協力よろしくお願いします。

ここまで、以上の内容は、http://heartydogs.blog25.fc2.com/ から転載しました。

また、アン♡(アンジェラ)の郷の母のサイトにも、『援助物資情報』として、被災ペットの記事が載っています。 機会がありましたら、こちらもご覧ください。

東日本大震災後も、このブログはいつもノー天気。明るく楽しいアン♡とクー♠を軸に更新しています。 被災者の方々、そのペット達をおもうと、心が痛むのですが、自らの無力を深く反省しつつも、これまでと同じスタンスでいきます。

« ぼくのウォーキング日記 #961、  ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #583、、   | トップページ | ぼくのウォーキング日記 #962、  ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #584、、   »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ぼくのウォーキング日記 #961、  ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #583、、   | トップページ | ぼくのウォーキング日記 #962、  ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #584、、   »