フォト
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

セルフフォト

  • 10_116naru02
    季節、折々の記念撮影、、。

  • 80201-07
無料ブログはココログ

« ぼくのウォーキング日記 #969、  ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #591、、   | トップページ | ぼくのウォーキング日記 #971、  ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #593、、   »

2011年6月 5日 (日曜日)

ぼくのウォーキング日記 #970、  ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #592、、  

自然公園の林、六月にはいって、緑がいっそう濃くなる中で目を引く樹木があります。 葉の上を被うように咲く『ヤマボウシ』(山帽子、山法師)です。
1106050411060503_3

11060505
さて、今朝の遊び場は、自然公園の林と調節池の原っぱの境目、、草刈りが始まって、走りやすくなってます、、。
11060529
走り回っては林へ逃げ込みます。ひんやりシットリ気持ちがいい、、。
11060538
でもね、父さんはこの景色が気に入ってるらしい、、。
11060518
大騒ぎで走り回った後は、二人揃ってクールダウン。 はい、水風呂です。
11060542 11060545
< ねぇ、そろそろ出るわよ。。>
すぐそばのアシの茂みで、ウシガエルの大合唱。繁殖期なのだろう、、一ヶ所で、こんなにまとまっての鳴き声を聞くのは始めて、一匹でも大きな声なのに、通りかかった子供の一団が、おぉ〜!と驚きの声を発して立ち止まる程の合唱です。  繁殖といえば、この流域で今年はじめて、鴨の親子に出会った! 毎年営巣していた茂みが、整備工事で荒らされて、今年は絶望かとあきらめていた矢先、、とあるガマの茂みでアン♡が何かにロックオンしたのです。 はて?と立ち止まった瞬間、直ぐ先の水際からバシャバシャと騒がしく何かが飛び出たのです。一羽の大きな鴨の前を数羽のヒナです。 一、二、、三羽、、羽をばたつかせ、足で水を蹴るように懸命に茂みの中へ逃げ込みます。 おぉ、おどかしたのは僕達だね、ゴメンごめん、、と眺めていると、、 えっ?、おぉ!!、一匹のヒナ、が、潜水泳法? 身体を完全に水中に隠すとヒレをいっぱいにばたつかせて泳いで、茂みの陰に隠れました。 へぇ〜?! 1mにもならない距離だけれど、ヒナは死にもの狂いだったのだろうね、、おどかしてゴメン。。 でも、おもしろい泳ぎを見せてもらいました。ありがとう。 母鴨さん、四羽とも、無事に育つと良いね!

午後、スーパーへ買い出しに、、牛乳とホワイトシチューの具材を、、もちろんアン♡お運び用のモヤシも、、。 いつものように入口の前でおとなしくウェイティング、、。 ありがとう。。お母さんと一緒に来ていた子供達が可愛がってくれました。
110605101
とても可愛いお子さん達でしたが、載せるにあたっては、
顔の一部を修正いたしました。 ごめんね、、。
(アン♡の表情に、ご注目、、とても複雑な心境で、 ねぇ、父さんどうしたらいいんだろう? これでいいんでしょう?!とでも言いたげ、、。 それでいて落ち着いて穏やかにみえるのは、ブリという犬種の特性なのかもしれません。)

« ぼくのウォーキング日記 #969、  ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #591、、   | トップページ | ぼくのウォーキング日記 #971、  ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #593、、   »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ぼくのウォーキング日記 #969、  ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #591、、   | トップページ | ぼくのウォーキング日記 #971、  ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #593、、   »