フォト
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

セルフフォト

  • 10_116naru02
    季節、折々の記念撮影、、。

  • 80201-07
無料ブログはココログ

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

2011年6月

2011年6月30日 (木曜日)

ぼくのウォーキング日記 #985、  ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #607、、  

おおっ、忘れ物。 桜の根元に水飲みトレイ、、。 だれのだ?!って、 僕のです。 昨日、ここで遊んだ時に、そのまま忘れてしまったのです。 帰宅して気づき、今朝、こうして探しに来たのです。 それにしても、丸一日そのまんま。 ここ僕らの遊び場へは、いかに人が来ないかということです。 はい、それが言いたかっただけですぅ...。(書きながら、自分でもバカらしくなりました。すみません。)
11063082 11063081

さて、今朝は、調節池の原っぱで、思う存分走らせます、、。
11063048
まだ草刈りが終っていません、、。
11063045

11063058 11063055

11063051

11063054
遊び疲れて、、コブシの樹の木陰へ、、、。
11063067
<とうさん、、おやつ、持ってきてる??>  持ってないよ。
 それよりクールダウンでしょう?!
110630102
わぁ、、ぁ、、流されちゃうよう、、、。でも、楽しい、、。

いつも、すぐに水に入りたがるアン♡。 渋々付き合うクー♠、、
110630130
ふたりはいいコンビです、、。

2011年6月29日 (水曜日)

ぼくのウォーキング日記 #984、  ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #606、、  

関東はまだ梅雨は明けていないのですが、今日は真夏日になるという予報。家を出る時から、刺すような陽射しの中を、木陰を頼りにウォーキングです。 さて、アン♡とクー♠の遊び場は自然公園の幼木園にきめて、
11062987
「満足〜!」というほど遊び回らせたのですが、、、 
110629105
今朝は、水浴び川遊びばかり印象に残るウォーキングでした、、。
11062918 11062921
来る時には一人で入った水風呂も、
11062927 110629124
遊び回って帰る段には、、
110629130
クー♠もたまらず一緒になっての水浴びです、、。
110629147 110629171

110629187
夏本番を迎えたら、こんな日が増えるのでしょう、、。

2011年6月28日 (火曜日)

ぼくのウォーキング日記 #983、  ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #605、、  

今朝は思いっきり走らせてやろうと、久しぶりに公園北地区の芝生へやってきた。 すると、広い芝生の四分の一がこんな様子、、
11062808
看板が立てられていて、そこには、こんなことが書かれていました。
11062805 『ここは、バッタの草地です。
バッタやこうろぎの仲間が
たくさん住んでいます。
公園では秋のおわりまで、
草を残すようにいたします。
ぜひここで、子供達といっぱい遊んでください。』
平日の朝では、僕達以外だれもいないが、
休日には、子供達がバッタを追いかけ大はしゃぎをするのだろう。 
少し離れた場所で遊びます、、。
11062823 11062812

11062821 11062855

11062854
さぁ、そろそろ帰るよぉ、、。 水風呂浴びてさ、、、。
11062860

2011年6月27日 (月曜日)

ぼくの写真日記 #422、 雨の朝、紫陽花めぐり #10、、

明るい曇り空、、外に出てみると、、弱い霧雨が降っている、、
11062792_2
仕方なく、今朝もトイレ散歩のみ、、。 と、走る走るはクー♠です。外に出たくてウズウズしていたようです。
11062752 11062702

11062710 11062750
アタシそんな子供じゃないわ。とアン♡
新しいワン友ができました。イタグレのシエロ君4才。とっても好奇心旺盛な青年です。一緒に走ろうよ、としきりにアン♡が誘います。とはいえ狭い土手下のこと、 おい、ここでは無理だぞぉ、、となだめます、、。
11062703 11062704
顔見知りのワン友も集まって来て、、。

さて、帰りは遊歩道にあがって、紫陽花を眺めながらもどります。
紫陽花が咲き始めておよそ一ヶ月。 最初の花は枯れ始め、、
11062720
そのとなりで、
11062705
新しい花の房が咲き始めている、、
11062725 11062733
ただ、みな小振りですが、、
11062719 11062774
初々しい、、
11062749
ただ、柏葉紫陽花のように房にならず、、
11062753
この様にかわった咲き方をすることもあるようです。

2011年6月26日 (日曜日)

ぼくの写真日記 #421、 雨の朝、紫陽花めぐり #09、、『うずアジサイ』

好きな紫陽花に『うずアジサイ』という品種がある。江戸時代に作出され、
別名『おたふくあじさい』とも呼ばれる手まりあじさいの変種だそうです。
110625104
毎年見事な花を楽しませてくれた株が近所に三ヶ所あるのだが、
110625114
今年はまったくさびしいといういがいにない、、
110625137
やっと一房みつけて、画像に納めることができた、、、。
110625138

弱い雨が降ったり止んだりの朝、、アン♡とクー♠のトイレ散歩を済ませ、 母と弟に朝ご飯を、、後片付けの後、すぐに昼食と三時のおやつの用意を整えてから、いそいで外出の仕度をする。帰宅は夕方、夕飯の仕度までに戻る予定。 なぜせわしなくして外出するかというと、、今日は孫のひとり、小学一年になった孫嬢の初めてのバレーの発表会なのです。 教室に通うようになって一年、はじめて大勢の観客の前で演じる。 その楽しさに目覚めてくれると素晴らしいのだが、と期待している、。 五人のグループで演技。ひとり色違いの衣装を着て、中央で、しっかりリーダー役を演じきりました(拍手拍手)。
応援に駆けつけた孫達、と、出で立ちは大人顔負けの本人。
11062507 11062514_3 11062510
応援団の皆に囲まれて、、ひさしぶりに娘家族が勢揃い、、あっ、残念、孫嬢のパパ君が仕事で参加できず。。。ビデオで楽しさに参加してくれるでしょう。

2011年6月25日 (土曜日)

ぼくのウォーキング日記 #982、  ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #604、、  

その出来事は、いつもの水風呂近くでおきた。 遊歩道からアン♡に引っ張られるように土手下へ、 そのまま水風呂飛び込むのかと思いきや、、アン♡は一羽の鴨に引き付けられるように流れの中へかけこんだ。 鴨は羽でも傷めているのか、バタバタと水しぶきを上げて逃げ回る、、
11062521
えっ?!派手に水しぶきを上げて逃げ回る?って、 あっ、子鴨?!! 逃げ回る鴨とは反対側、、 あぁ〜、いたぁ!逃げ込んでる、水辺の茂みに、二羽三羽、、小ぶりの鴨が数羽、、 親鴨だったんだ!! アン♡は鴨を狙うつもりはなかったと思うのですが、それより先に危険だと察した親鴨がアン♡を引き付けようとしたのでしょう。 ただアン♡は暑くて水風呂に駆け込もうとしただけだったんですけどね。 ウォーキングはまだ三分の一しか来ていないのに、早々に水風呂につかりながら、 はて、あれは夢か?と、キツネにつままれているアン♡です。
11062523 11062522

あれ?!予報がはずれた? ドピーカンの青空に白い雲、、。 今朝は木陰伝いに陽射しから逃げ回る事になりそうなウォーキングです。 家を出て10分しか経っていないのに、もう水浴びです。少し離れてクー♠も。 今日はまず水浴びの様子から紹介します。  上の三枚の写真は二度目の水浴び。
11062501_2 11062503
下は、遊び時間のあと三度目の水浴び。
11062589
二人でのんびり水風呂。 いつも通りのこんな風景が、、
11062579
身体を沈め気持ち良さそうなクー♠です、が、アン♡が水から身体を 
11062585
起こすと、前の写真の通り、、流れに押し出されそうなクー♠です。

陽射しを避けて、自然公園の幼木園の空き区画で、、遊ぶよ!
11062542

11062546 11062564

11062571 11062560

午後3時半、雷鳴とともに激しい降雨、、 予報通りになった、、。

2011年6月24日 (金曜日)

ぼくの写真日記 #420、 

今日は、まずこの写真から、、 トイプーのマロン君、1歳4ヶ月。
11062405 11062413
個性的なトリミングの男の子です。 遊歩道を散歩する姿を見て、追いかけて行って、写真を撮らせてもらいました。 まるでライオンがたてがみを風になびかせてさっそうと歩く姿のようで、 ぜひクー♠の参考にさせてもらいたかったのです。
    さて、クー♠はというと、、こちら、、。
    11062407
ウォーキングに出る仕度をしながら、 ハッと銀行へ行かなければならない用を思い出して、 ウォーキングそのままの出で立ちで、駅前の銀行へ。 用を済ませて戻るまで、おとなしく待っているふたりです。

2011年6月23日 (木曜日)

ぼくの写真日記 #419、 雨の朝、紫陽花めぐり #08、、『アナベル』

予報よりも天気の回復が遅れているようです。 昨夜からの雨がまだ残っていて、小雨が降ったり止んだりの朝です。 アン♡とクー♠を連れてトイレ散歩、、用を足して遊歩道を離れて、XXXさん宅の畑へ、、「アナベル」を観にいきます。
11062349
白くて大きな花房が見頃を迎えつつ、、
11062336
ここは生産緑地に指定された畑の隅、、
11062338

11062325

11062348

11062332
昨夜の強い雨のせい、多くの花房が雨粒の重さでうなだれています。
つぎは天気の良い日に、朝早く来てみよう。

さてさて、今朝のアン♡クー♠、お二人さん、、。
11062362_2 11062368

2011年6月22日 (水曜日)

ぼくのウォーキング日記 #981、  ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #603、、  お気に入りの紫陽花

なんというウッカリだ、、土手下で、クー♠の写真を2枚撮ったところで、
11062201 11062202
<充電してください!>と表示が出て、デジカメのバッテリーが切れた。あと2枚位は撮り様があるけれど、ウォーキング中の撮影は不可能になってしまった。 あぁ〜ぁ、、梅雨の中休み、、朝からカラリと晴れ、最高気温が30度Cを越えて、真夏日になるという。 木陰伝いに歩き通すことにして、クールダウンの水風呂の撮影用にとっておこう、、。
11062206
結局、今朝の写真は、上の3枚がすべて、、。

さて、撮りためている紫陽花のなかに『お気に入りの紫陽花』がある。 
今年はじめて見つけた品種だ。  それをご紹介しよう、、。
110612141
近所のお宅の庭に植えられていたのを撮らせていただいた、、。
110612142
数年前、小さな鉢植えを買って、植え替えたのだそうだ、、。
110612143
以来、毎年、大きく育ち、、
110612144
今では見事な株になって、
110612146
こんな可憐な花をたのしませてくれている、、。
110612152
ただ、品種名は不明なのだそうだ、、。
110612153
形状からすると額紫陽花の一種なのでしょうが、、
110612155
とても神秘的におもえて気に入っているのです、、。

2011年6月21日 (火曜日)

ぼくの写真日記 #418、 今朝の紫陽花、、

薄曇りの空、、すり切れたような雲の隙間から、ときおり日が射しこむ、、 ウォーキングには申し分の無い天気なのだが、、 昨夜届いていた一通のメールに気づいて、返信をする。 いつの間にか長い文面になって、ウォーキングの時間に食い込んでしまった。 アン♡とクー♠にはトイレ散歩で我慢してもらおう。。。その分、河川境界までさかのぼって、いつもより時間をかけた散歩にするよ。
11062102 11062113
今朝は、こっちへ行ってイイんだね。
11062110
途中でゴミを拾い集めている方に出会った。シルバー人材センターの方のようだ。所々に、缶やペットボトルがつめられた<ボランティア.シルバー人材センター>と印刷されたポリ袋が置かれている。ご苦労様です。会釈してすれ違った、、。
折り返しての帰り道、初夏の陽射しが差し込んで来た。紫陽花の写真にその陽射しを取り込んでみた。
11062189
青色がキレイな額紫陽花、、。
11062187

11062184

11062192
丸い花房を下から透かして見ると、、 なかなか趣がある。
11062178
これからも、ときには、こんな紫陽花も撮ってみよう、、。

2011年6月20日 (月曜日)

ぼくのウォーキング日記 #980、  ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #602、、  紫陽花めぐり #08、、 鴨の親子。。

今朝も遊びタイムは無しだよ。 代わりに公園の東の端のその先まで、フルウォーキングで歩き通すからね、、。 調節池の原っぱを通り抜けて、、
11062031
小川の北側の土手下を通って、、
11062036
ここが目的地、、、
11062075
一気に咲き増えた花房を撮ってかえります、、。
11062083

11062080

11062078

11062040

11062066
歩き通すだけでも、やっぱり暑いようです。 
水風呂でのクールダウンがかかせません。
11062087

夕方のトイレ散歩、小川沿いの遊歩道を歩いていると、橋の上から数人の人が小川を覗き込んで話している。「大きくなったわ〜」「ちゃんと七羽いる」えっ!もしかすると、、期待も手伝って、流れを覗くと、、いました、鴨の親子です。
11062003 11062008

11062015 11062016

       11062021
話によると、五月の始めに、小さな七羽のヒナを連れた母鴨をみつけたそうです。今日は一ヶ月以上経っての再会だとか、七羽のヒナ達は母鴨の半分程の大きさに成長しています。 もう大丈夫でしょう、、見物人達から笑顔がこぼれた。

2011年6月19日 (日曜日)

ぼくのウォーキング日記 #979、  ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #601、、  淡い紫陽花、、

雨に洗われた新緑の自然公園にて、、 今朝のアン♡とクー♠、、。
11061957
周遊路をはずれ、すぐに林の中へ、、
11061974
林を横切ると幼木園の区画へ、、
11061975

11061988
幼木園からふたたび林へ、、ソメイヨシノの木陰を抜けて、、
11061995
西洋杉の樹々の中へ、、
110619100
自然公園を横切って、ふたたび周遊路へ、、。
110619126

小川沿いの遊歩道、、土手の枝垂れ桜の並木の間に、
110619135
咲き始めたばかりの小さな株を見つけた。淡い色合いがあいらしい。
110619137

110619147

110619153

110619159

2011年6月18日 (土曜日)

ぼくの写真日記 #417、 雨の朝、紫陽花めぐり #07、、紫陽花!?、、

今にも降ってきそう、どんよりとした曇り空、、 あれ、細かい霧雨、だぁ。予報では雨は午後からと言っていたのに、仕方ない、無理せずに、雨の切れ間をねらって、トイレ散歩にしよう。 濡れた土手下にはおりず、遊歩道を上流へ、管理境界までの往復、 途中で紫陽花を探す事にしよう、、。 アン♡には物足りないだろうけど、、まっ、許せ、、。 クー♠はといえば、ノーリードをいいことに、最近は僕の足元にいるよりも、人通りの無い遊歩道を我が物顔に走り回ってる。 アン♡も同じように走らせてやりたいのだが、、いったん何かをみつけると、あるいは、獲物になるような臭いを嗅ぎ付けると、一目散に突っ走って、50mそこらではすまない、一気に4〜500mも駆け抜けて、姿は見えなくなるし、呼び戻しも効かなくなってしまう。 やむなくアン♡は常にリード付きということになる。
    11061893
    (どことなく不満気なアン♡とやる気満々のクー♠)
遊歩道沿いには、空き地にも住宅の庭でも、いろいろな紫陽花が植えられていて、通るたびに、新しい発見があるのだ、、 で今回は、可愛らしい紫陽花と なにこれ?と思わせる紫陽花の二つを紹介します。
まずは、可愛くけなげな趣の、、額紫陽花
11061808

11061813

11061837
それに引き換え、土手に植えられたこれ、どうしたの〜?!紫陽花?だよね!
110618109
元はこれ、、同じ株から咲いているごく普通の額紫陽花、、
     110618110
何かの拍子で、こうなっちゃった! 紫陽花は品種改良がしやすい花
11061898
といわれるのは、こんなところに所以があるのかも。実に興味深い。

2011年6月17日 (金曜日)

ぼくの写真日記 #416、 雨の朝、紫陽花めぐり #06、、白い紫陽花、、

昨日降り出した雨が、今朝もしとしと降り続いている。 雨足は弱くなりそうにない、覚悟を決めてアン♡とクー♠をトイレ散歩に連れて出る。土手下で用を済ませると、小川沿いの遊歩道から離れて、普段は通る事の無い住宅街へ。花を眺めながら寄り道する事に。 家からほんの2〜3分の所なのに、見慣れない景色ばかりだ。 角を曲がると、先に薔薇の垣根のお宅がある。庭には手入れの行き届いた樹々と沢山の花々が、、 おっ、奥に真っ白い紫陽花も咲いている。 と、お宅の方が出ていらした。手に華道鋏を持って、花を摘むようだ。 すると、『あらぁ、アンちゃん、クーちゃん』との声。 とたんにアン♡もクー♠大ハシャギ、、 それもそのはず、いつも出会うとオヤツをくれる、ワンコ仲間のお母さんなのだ。 わざわざ戻ってクッキーを持って来てくださった。 < オイオイ頼むぞ、お二人さん、いつものように行儀良くしてくれよぉ>気をもむ飼い主をよそに、テンション上がりっ放しのお二人さんでした。
家に戻って、アン♡とクー♠に留守番をさせ、あらためて紫陽花を撮りに出る。 恒例の、塀越しの、< 往ってくるよ>儀式(これをサボルと、アン♡が怒って吠えるのです)。
11061706 11061715
<なんで、アタシは留守番なの〜?>
さて、、今朝は、ことしとくに気になっている『白い紫陽花』をまとめてみます。白い紫陽花と言えば、「カシワ葉紫陽花」や
11061153
「墨田の花火」を思い出すのですが、、
11060828
品種改良が盛んで、専門花農家もあるという紫陽花、、、
110617112_2
<美しい白>、、これも、オリジナルなのかもしれない、、な、、。
110617109
ただ、自生しているなかでも白い花が目立っている、、
11053122

11060953

11061008

110614148
番外、うっすらと青がかっているけれど、これも白、でいいかな?!
110617118
白い紫陽花で一番のお気に入りは、じつは『アナベル』なのですが、僕の周りでは見頃にはあと数日かかりそうです。
110614155
真っ白になった頃、あらためて、、。

2011年6月16日 (木曜日)

ぼくのウォーキング日記 #978、  ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #600、、  紫陽花めぐり#5、、

アン♡、クー♠、 調節池の原っぱ、ここで存分に走らせてあげよう。
11061657
ただただだだっ広いから、どんなに追いかけ回しても平気だよ、、
11061667

11061672 11061673
草刈りはまだ、それも楽しい、、
11061680

11061675

11061696
後ろに見えるのは、近所の園児達。あちこちから集まってきます。
11061685
僕には肌寒い曇り空なのに、こんな日でも、やっぱり水風呂、、。
11061691
さて、遊歩道沿いのあるお宅、 見事に発色した額紫陽花をみつけた。
(正確には、撮り頃になるのを待っていました、、)
11061624

11061621

11061622

11061623
まさに今日が見頃の色付きです。

2011年6月15日 (水曜日)

ぼくのウォーキング日記 #977、  ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #599、、  紫陽花の色 #1

紫陽花の魅力のひとつは、その豊かな色、、繊細な色合い、、植えられ育てられている環境の違いが、微妙な色の違いを生んでいるようにおもえる。 毎年オリジナルな新種が開発される所以なのかもしれない。 ウォーキングの行き帰りに、ご近所のお宅で色の豊富さを確かめてみた。 まずはピンクとブルー、、。
11061520

11061513

11061533

11061525

11061558

さて、今朝のアン♡とクー♠、、自然公園の幼木園でのスナップ二態、、。
11061527
写真を撮っていると、ある男性に声をかけられた。「トイプードルと、もう一頭の犬種は何ですか?」と。 ブリタニーです。と答えると、 「やはりそうですかぁ。じつは飼ってみたいと思っているのです、、」との返事に、 いつの間にか、アン♡の性格、扱いやすさ、魅力など、力説するみたいに話していた。
11061547
ブリ飼い仲間がまた一人増えるといいね。アン♡、、!

2011年6月14日 (火曜日)

ぼくのウォーキング日記 #976、  ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #598、、  雨?の朝 紫陽花めぐり#4、、

肌寒い程の曇り空、、今朝のウォーキングはちょっと先まで足を伸ばします。
ではアン♡の案内でどうぞ、、。
<公園の北門を入ると土手下は草ボウボウで、この先どうなるのかと、  
11061434 11061438
でも、すぐにそんな心配は無用でした。
11061445
草刈りが済んでましたぁ。  今朝は、遊び時間は無しなんだって、、
11061447
父さんたらウォーキングに出る前に宣言するんだもん。 
11061455
なんでも公園の一番外れにある紫陽花を観に行きたいんだって、、。
110614113
草刈り真っ最中の作業係の方に出会ったです、、。
110614121 110614122
 対岸でも始まってます、、。>

公園の東のはずれのその先、、紫陽花の大きな群生。今年の咲き具合が気になっていました。 今朝は肌寒いくらいの曇り空、、遠出をするには最適と、アン♡クー♠の遊び時間を割いてやってきたのです。
11061465
まだ咲き始めたばかり、、 今年は小振りな房が目立ちます、、。
11061498
ここも、きれいに草刈りが済んでいます、、。
110614105
二種、三色の紫陽花が楽しめます。 でも見頃はまだ先のようです。
11061496
一週間か十日後、、もう少し日にちを空けて来てみる事にします。

2011年6月13日 (月曜日)

ぼくの写真日記 #415、 雨の朝、紫陽花めぐり #03、、

昨夜、激しかった雨音は、すっかり静まって、細かい雨がふりそそいでいる。ときおり止まる雨足を見計らって、トイレ散歩に出る。 今朝の紫陽花は土手上の遊歩道の空き地に植えられている一株、、、
11061310
八重の花びらを持った額紫陽花です。
11061316
品種は不明。
11061315
もうひとつ、我が家の紫陽花も紹介します。昨年は小さな花房を二つしか咲かせなかったのですが、今年はすでに二十も咲かせています。 
11061332
さぞ、入念に手入れを施したとお思いでしょう、が、さにあらず、、
11061336
あきらめほっておいた結果なのです。下手な手入れは不要、、??!。
雨の切れ間、トイレ散歩に出て来てホッとしたアン♡とクー♠、、。
11061340 11061342
土手下におりたかった?

2011年6月12日 (日曜日)

ぼくのウォーキング日記 #975、  ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #597、、  

今日は日曜日、薄曇りで陽射しが弱いからだろう、いつもより人の出が多い。 アン♡、クー♠の遊び場を探しながら、公園の北地区、西の隅へやってきた。
11061239
広い芝生を分けている林の木陰で遊びます、、。
11061212 11061214

11061233
木陰のしめった土はひんやり冷たくて気持ち良さそうだ、、。
11061243
< 先輩、またやってますョ。 なんなんスカねぇ〜〜>
11061259
< いいでしょ、、気分良いんだから、、ねっ、、!>
11061279
やっぱり、 水風呂でクールダウンして帰ります。。
11061299
帰り道、土手上の遊歩道を行く、、。 ボーダーコリーを連れたご婦人とであった。 見覚えはあるのだが、ワンちゃんの名前が出て来ない。「今日は土手下ではないのですね。」と話しかけられた。 <はい、キレイな花がたくさん咲いているので、、>と答えると、 「ブログ、みていますよ。いつも楽しそう。花がいっぱいキレイだし、、」 わぁ〜、恐縮です。ワンちゃんの名も思い出せないのに、、。 こんな身近に読者が居てくださったとは、、 感謝、感謝です。

2011年6月11日 (土曜日)

ぼくの写真日記 #414、 雨の朝、紫陽花めぐり #02、、

雨の日のトイレ散歩で通る遊歩道沿いに、自然食の茶房がある。 
11061115
その店の周囲を取り囲むように紫陽花が植えられている。
11061109
今年も見事な花を咲かせているが、、 うかがうと、
11061117
ここまで育てるのに十年以上もかかっているのだそうだ、、。
11061111
了解を得て撮らせていただいた、、。
11061125
いく種類もの品種があるのだが、詳しい名は不明だそうだ、、。
11061150
僕の背丈よりも高く育ち、 たくさんの花を咲かせている、、。
昼になって、雨があがると、 とくにクー♠が外に出たがった。
11061117a

2011年6月10日 (金曜日)

ぼくのウォーキング日記 #974、  ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #596、、  

さて今日はこの1枚から、、
クー♠が一人だけ向こう岸、、彼は初めて意地を張ってみせたのです。
11061096
それは、水風呂でクールダウンの後、、<ボク先に上がりますぅ。>
11061091 11061093
と、クー♠はさっさと一人あがってしまった。そこで、僕はちょっとしたイタズラを思いつきました。遊歩道に駆け上がったクー♠を残して、アン♡と二人で反対岸に上がったのです。そしてクー♠に声をかけました。<クー♠、おいで、いくよ〜!> そこは大きな石がゴロゴロ置かれていて、石伝いに簡単に渡れるはずなのです、が、クー♠は一瞬どうしようかと、ためらう様子を見せただけで、渡ってくる気配はありません。 もう一度<クー♠、いくよ〜!>  すると、、どうしよう。どうしよう。ね、ボクどうしよう。、、迷っている様子がうかがえます。 いつもなら、石伝いを僕らの後ろに付いて渡ってくるはずなのに、、ついには、<ボク、渡りません。>と決めたようです。 いつもの帰る方向に走り出し、対岸を行く僕達が追いつくのを待っています。 僕らの位置を確かめると、また先まで駆けてゆくのです。 そこで、僕はまた意地悪をします。 物陰にサッと隠れます。  あれ?あれ?あれえ〜〜?!! クー♠はパニックのようです。 水風呂まで駆け戻ろうとします。 そこで、姿を見せて<クー♠!>と声をかけます。 ぴたっと止まってこちらを見つけると、一目散に走ってきます。 追いつくと、<うんもう、そこにいたんですかぁ!>とでも言いたそうな表情(最初の写真です)。といっても、小川を渡る気は無さそうです。 また帰る方向に駆けて先回りです。 結局、橋まで走り通し、意気揚々と橋を渡って、僕達を待ってます。 僕の目を見て<今日は流れを渡らないって決めたんだもん!>と得意気に言っているようでした。 さすが男の子! 小さな意地だけど、貫いてみせたクー♠でした。
さて、、今朝の遊び場は、、自然公園の林ち原っぱの境、、
11061033
ゆったりとした斜面です、、。
11061048 11061051
11061045
ひと遊びして、のんびり休んでいると、<ビクリするじゃんかぁ〜>
11061056 11061057
<ごめんね。遊びたいんだもん、、>
11061058
クー♠の何倍も大きなレトリバーのブランシュ君、まだ6ヶ月のヤンチャ君です。ブランシュ君が誘いかけて遊びます、、。
11061061
ちょっと太り気味?!アン♡クー♠の機敏さについていくのが大変そう。 気だてのやさしい良い子です。  ブランシュ君が帰った後、のんびり、、
11061072

2011年6月 9日 (木曜日)

ぼくのウォーキング日記 #973、  ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #595、、  

今朝の遊び場、、というより、くつろぐ木陰は、、イチョウの大木、、
11060939
秋、黄金色の絨毯を楽しませてくれる、あのイチョウの樹です。
11060924
走って、戯れて、十分に大きな木陰です、、。
11060925
陽射しが強くなると、、やっぱり水風呂がかかせません、、。
11060948 11060949
いい水加減だったねぇ〜〜。

先日の記事で、アン♡の好物の木の実を紹介しましたが、その一つの名前を、同じブリ飼い仲間のリンちゃんママが知らせてくれました。ありがとうございます。『桑の実』だそうです。 黒く熟してくると甘くて美味しいそうです。調節池を見下ろして立っている桑の樹、とその下で涼むアン♡とクー♠、、。
11060910 11060913
熟れたら僕もためしてみます、、。

2011年6月 8日 (水曜日)

ぼくの写真日記 #413、 雨の朝、紫陽花めぐり #01、、

朝からしとしと雨。トイレ散歩のコースを変更して、ご近所を紫陽花巡り。
11060823

11060801 11060803
右向けみぎ!、、
11060836 11060838
左向けひだり!、、
11060805
あるお宅の門の脇、、
11060815
古くからある「とんかつ屋」さんの店先、鉢植えでいろいろな品種の
11060816_2 11060818
紫陽花が育てられていた、、。
11060817
「墨田のはなび」が綺麗に撮れたのも雨空のおかげ、、。
11060828
紫陽花を育てているお宅の多い事。ご近所めぐりも楽しくなりそうです。
ところが、昼からこの天気、、蒸し暑い、夏日だ、、。
11060819
雨上がりのむせ返るような臭いの中、トカゲが動きだして、、
11060822 11060812
ここにいっぱい居るんだぁ、、、
11060801_2
走り追いかけ回すアン♡。 トイレを済ませたクー♠はマイペース。

2011年6月 7日 (火曜日)

ぼくのウォーキング日記 #972、  ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #594、、  と、昨日の事、、

どんよりとした曇り空、、 陽射しがないぶん、ウォーキングは楽だ。 ついつい足が伸びて、公園の東の端から南地区をまわって、自然公園へ、、。 ここを通り過ぎてしまうと、遊び場は調節池の原っぱ、、。 昨日と同じではつまらないね。 久しぶりに幼木園の空き区画にしましょう、、。 てな訳でここです。
11060735

11060722 11060736

このところ、アン♡のウンチの一部が真黒いときがある。 原因はと思い当たったのがこれ、、食いしん坊娘のアン♡が夢中でたべる実です。
11060713 11060745 11060748
右の二つはサクランボ。 もうひとつは、名前は知らないのですが、ほんのり甘くておいしい実です。 調節池の西の端にはこの大きな樹があって、沢山の実をつけ熟す頃になると、それを目当てに子供から大人まで大勢集まり収穫してゆきます。 聞くと、ジャムにしたり、果実酒にするそうだ。 いつかやってみようかな、、。
原っぱの遊歩道沿い、長く伸びた雑草をカマで刈っている初老の男性がいる。昨日もいた。 刈り取った草むらは幅2m程、道に沿って10m以上に伸びている。ふと刈ったあとを見ると、若い芽が沢山、「これ、コスモスですか?」と声をかけた。 「そうです。 コスモスのために(邪魔な草を)刈ってるんです、、」と返事がきた。 そうなんだ。 毎年、秋の初め見事に咲き乱れて楽しませてくれるコスモスの自生地だとばかり思っていたのは、じつはこういう人にちゃんと支えられていたのでした(感謝、感謝、、)。 ごくろうさまです。と会釈をして離れた、、。
これは、渡来種のキバナコスモス? 
11060719
一株だけだけど、もう咲いてるョ?!

昨日は、月曜日。サックスのレッスン日。 十一月に毎年恒例になっている発表会がある。 そのためのソロの曲目を決めたいと先生に伝えてある。候補曲を三曲選んでくれたと連絡をいただいている。 で三曲の楽譜を渡され、じゃぁちょっと吹いてみようか、とレッスンが始まった。 えっ?、 僕は譜面が読めるのかって?  まっ、まさかぁ、、音は出せるけど、 いまだ読めません。 それでも先生はピアノの伴奏を始める。 僕はつっかえつっかえ、音を出して音符を追いかける。 そう、追いかけるのがやっと、、。 何度も何度もピアノが止まり、注意を受けながら、三曲の音出しがおわって、、 「そんな感じの曲だよ。どれにするか考えて決めなさい」とのこと。 先生のお奨めは?と向けると、 ニコニコ微笑みながら、みんなイイ曲だよ。とだけ、、。 iTunesで気に入りそうな演奏が無いか探してみよう。 その三曲は、、『When I Fall In Love』はバラード。 『I Wish I Knew』はミディアムテンポでスゥィング。 『Someone To Light Up My Life』はボサノバ。 それぞれ違ったテンポで演奏する、、 で、何を選ぼう、、。 テンポで選ぶか、 メロディの好きかどうかで選ぶ?  どんなイメージに仕上がるか、で選ぶ?! さて、、どうする。 ある方に意見を、、いや、助けを求めた。 その方は、 静かで、かっこいい曲だと 一曲を選んだ。 あぁ、そうだよなぁ、、でも、難しいんだよなぁ、僕には。。 でも、挑戦する価値はあるよな。 演奏を聴いて欲しいしな。。 あぁ、、次のレッスンまで大いに悩みそうです。 

2011年6月 6日 (月曜日)

ぼくのウォーキング日記 #971、  ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #593、、  

今朝は、まずこの写真から、、
まるでパピーのように可愛く撮れたんだけど、いかんせんブレブレ、ボケボケ、、ごめんね。  遊び仲間のジャックラッセル、ゴクー君です。
11060613 11060611 11060615

梅雨の間の晴れ間、というより真夏のド.ピーカンという天気です。
調節池の原っぱで、走り回って、、
11060606
逃げ込むのは大きなコブシの樹の木陰、、
11060621
そのうち、一目散に、、 目指すのは、、 「水風呂です。。」
<あのー、ボクの顔は遠慮してください。> はぁ〜?クー♠さんはお忍びですかぁ?! なんて、アン♡が身体をブルブルさせたから、しぶきがレンズに付いただけでした。
11060623
揃って入ってみたものの、流れが強くて、クー♠には大変な水風呂です。
11060638
それでも、今年は、こんな日が増えそうです。それにしても、暑〜!!

2011年6月 5日 (日曜日)

ぼくのウォーキング日記 #970、  ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #592、、  

自然公園の林、六月にはいって、緑がいっそう濃くなる中で目を引く樹木があります。 葉の上を被うように咲く『ヤマボウシ』(山帽子、山法師)です。
1106050411060503_3

11060505
さて、今朝の遊び場は、自然公園の林と調節池の原っぱの境目、、草刈りが始まって、走りやすくなってます、、。
11060529
走り回っては林へ逃げ込みます。ひんやりシットリ気持ちがいい、、。
11060538
でもね、父さんはこの景色が気に入ってるらしい、、。
11060518
大騒ぎで走り回った後は、二人揃ってクールダウン。 はい、水風呂です。
11060542 11060545
< ねぇ、そろそろ出るわよ。。>
すぐそばのアシの茂みで、ウシガエルの大合唱。繁殖期なのだろう、、一ヶ所で、こんなにまとまっての鳴き声を聞くのは始めて、一匹でも大きな声なのに、通りかかった子供の一団が、おぉ〜!と驚きの声を発して立ち止まる程の合唱です。  繁殖といえば、この流域で今年はじめて、鴨の親子に出会った! 毎年営巣していた茂みが、整備工事で荒らされて、今年は絶望かとあきらめていた矢先、、とあるガマの茂みでアン♡が何かにロックオンしたのです。 はて?と立ち止まった瞬間、直ぐ先の水際からバシャバシャと騒がしく何かが飛び出たのです。一羽の大きな鴨の前を数羽のヒナです。 一、二、、三羽、、羽をばたつかせ、足で水を蹴るように懸命に茂みの中へ逃げ込みます。 おぉ、おどかしたのは僕達だね、ゴメンごめん、、と眺めていると、、 えっ?、おぉ!!、一匹のヒナ、が、潜水泳法? 身体を完全に水中に隠すとヒレをいっぱいにばたつかせて泳いで、茂みの陰に隠れました。 へぇ〜?! 1mにもならない距離だけれど、ヒナは死にもの狂いだったのだろうね、、おどかしてゴメン。。 でも、おもしろい泳ぎを見せてもらいました。ありがとう。 母鴨さん、四羽とも、無事に育つと良いね!

午後、スーパーへ買い出しに、、牛乳とホワイトシチューの具材を、、もちろんアン♡お運び用のモヤシも、、。 いつものように入口の前でおとなしくウェイティング、、。 ありがとう。。お母さんと一緒に来ていた子供達が可愛がってくれました。
110605101
とても可愛いお子さん達でしたが、載せるにあたっては、
顔の一部を修正いたしました。 ごめんね、、。
(アン♡の表情に、ご注目、、とても複雑な心境で、 ねぇ、父さんどうしたらいいんだろう? これでいいんでしょう?!とでも言いたげ、、。 それでいて落ち着いて穏やかにみえるのは、ブリという犬種の特性なのかもしれません。)

2011年6月 4日 (土曜日)

ぼくのウォーキング日記 #969、  ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #591、、  

梅雨の晴れ間、タップリの水分と陽射しの恵みを受けて、小川の土手下は、
11060433 11060432
流れを覆い隠すほど生い茂る植物、、
11060405 11060406
遊歩道沿いのお宅でみつけた花、、
11060402
花の上の緑のふくらみが大きくなって種を蓄えるのだそうだ、、。
11060401
名前をうかがったのだが、、忘れてしまった(あぁ〜歳だなぁ、、)
今はどこでも花があふれている、、
11060409 11060410
子供達には水遊びの季節でもある。
110604110

110604113
さて、今朝は草刈りが済んだばかりの公園北地区の芝生で遊びます。
11060443

11060488

11060497
奥に見える大きく葉を繁らせているのはここの名物樹、榎の大木。
11060462
最近一番、アン♡のイイ顔、、?!
11060487
おっ、!同時に狙ってるのは、、何だ、、?!!
11060494

2011年6月 3日 (金曜日)

ぼくのウォーキング日記 #968、  ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #590、、  

連日の雨で小川の流れも息を吹き返し、、久々に、どっぷり水風呂に浸かって満足そうなアン♡です。これからの季節、ウォーキング帰りの定番です。
110603101

110603100 110603105

さて、今朝は薄曇り、、小川沿いを公園の東の端で南地区へ橋を渡る。
11060335
芝生の草刈りが終って、走りよさそうです。さぁ、、遊ぶぞぉ〜〜!!
11060360
(北地区で始まっていたので、ここは終ってるとふんだのです。)
11060376
これぞブリッ走り、、です、、。
11060379 11060380
< えへ〜〜、楽しかったヨ。。>
11060387
< でも、先輩のコレは理解出来ないンスよね〜〜。>
11060390

2011年6月 2日 (木曜日)

ぼくの写真日記 #412、 雨の朝に逆戻り、、

梅雨だから仕方ないよ、、自然が力強く息吹くために、この雨が欠かせないのだから、、 ほら、小川の水嵩も戻って来てるしさ、、。 霧雨の中、トイレ散歩に連れて出た、、。  葉を繁らせた桜並木の遊歩道、、。
11060208
前から撮りたかった絵柄があった。それがこれ、通学児童をバックに、、
11060204 11060209
<もういいでしょ、雨なんだからぁ〜>
ハハハ、、ゴメンごめん。。。 もう帰ろう。 でもこれだけ撮らせて。
11060201
雨にぬれてる金梅花。

2011年6月 1日 (水曜日)

ぼくのウォーキング日記 #967、  ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #589、、  

まだ五月だというのに梅雨入り宣言があったり、台風に見舞われたり、で、いつの間にか一週間ぶりのウォーキングです、、。 
11060191
土手下の水辺もいっぺんに様変わりです、、。
11060197 110601101

今朝は、調節池の原っぱでとことん走り回る事に、、、
110601106
アン♡の背丈より高く野草が生い茂って、、
110601107 110601110 110601112

110601137 110601141

もちろん、いつものボール遊びも、、、
110601127
丘を駆け上ったり、駆け下りたり、、
110601120 110601123

110601126 110601132

曇り空で陽射しは無いのに、休むのは大きなコブシの木陰、、?!
110601135
一週間分のストレス、、発散出来たかな、、?!!

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »