フォト
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

セルフフォト

  • 10_116naru02
    季節、折々の記念撮影、、。

  • 80201-07
無料ブログはココログ

« ぼくのウォーキング日記 #991、  ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #613、、   | トップページ | ぼくのウォーキング日記 #992、  ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #614、、   »

2011年7月11日 (月曜日)

ぼくの写真日記 #426、  トイレ散歩、やら、サックスのレッスンやら、、

今朝は早めにトイレ散歩。 えっ、まだ5分も経たないのに水浴び?
11071101 11071103
朝7時過ぎ、住宅の屋根を陽が昇ると、
11071114 11071116
陽射しはキリキリと容赦なく降り注ぐ。
11071123 11071136
背に陽を受け、木陰で休みながら、
水辺に沿って土手下を、、。そして、ここ河川管理境界で折り返します。
11071142
この上流は、深さ3m程のコンクリの壁の底、U字溝を流れ、立ち入り禁止。

今日はサックスのレッスン日。14時、家を出てXXXさん家の畑を通る。
11071102
気になるもの発見、、マスカットのような初々しい緑、、、
11071112
これはあの真っ白なアナベルの最後の色変化。この後枯れて行きます。
あるお宅の鉢植えのアナベルも白から一ヶ月後、見事に色変化、、。
110710108 11062886
条件が整うと紫陽花は色変化の最後を
11071004
緑色で締めくくります。
さて、サックスのレッスンを受けにお茶の水へ、、駅までの道すがら、少し遠回りでも、木陰の道を選びます。 細い坂道にさしかかったところです。久しぶりに、セルフ.フォトを一枚、、。
11071121
ここは江戸時代には「念仏坂」と呼ばれていたと史跡案内標識に記述があります。昔、この両側は墓地で、農民達はここを通るとき、しらずしらず念仏を唱えていた。という曰く付きの場所なのだそうです。
さて、レッスンはというと、僕の前後に受けている生徒が共に欠席、 つまり、お二人の時間を有効に活用させていただきました。 今日の課題は、、アドリブ.ソロ.フレーズの作り方、、なんていうと、さも出来そうに聞こえが好いのですが、まったく才能の無い僕としては、 臨時記号の使い方、メロディーの作り方を、真文先生にサンプリングしてもらい、しかも譜面におこしてもらうと言うわがまま放題。しかも、それがしっかり習得出来れば、先生も教え甲斐が有るのでしょうが、 音楽的素養に欠ける僕では、悲しいかな、なかなか身にならないのです。 それでも根気よく教えてくださる真文先生に感謝、感謝です。 あぁ、、今年の発表会では、何か成果を残したいものです、、。

« ぼくのウォーキング日記 #991、  ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #613、、   | トップページ | ぼくのウォーキング日記 #992、  ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #614、、   »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ぼくのウォーキング日記 #991、  ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #613、、   | トップページ | ぼくのウォーキング日記 #992、  ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #614、、   »