フォト
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

セルフフォト

  • 10_116naru02
    季節、折々の記念撮影、、。

  • 80201-07
無料ブログはココログ

« ぼくの写真日記 #449、    朝焼けと、雨と、脱走と、、 | トップページ | ぼくの写真日記 #450、    ハケの遺跡あとへ、、 »

2011年8月26日 (金曜日)

ぼくのウォーキング日記 #1010、  ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #632、、   

まず、昨日の日記に、励ましのコメントをいただきました。ありがとうございます。どなたにも読んでいただければよいのですが、非公開にしていますので、ここでお礼を言わせていただきます。 たまに日記に登場してくる高齢の母については、愚痴にならないように心がけているのですが、やはり内容は認知症に関わってしまいます。お見苦しいところもあると思いますが、これまで通り見守っていただけると幸いです。
さて、今朝は晴れ、、セミの声が一段と賑やか、、 石段を下りようとするアン♡を制して、調節池までは土手上の遊歩道を行きます。 早朝の土手下では、雨や朝露で濡れた草のせいで、5分と歩かないうちに、スニーカーの中までグチャグチャ、 場所によっては、腰まで伸びた雑草をかき分けるように進まなければならない区間もあって、 アン♡やクー♠は飛び跳ねて楽しんでいるように見えるのですが、 僕の脚には細かいスリ傷が出来たりして、毎回通るにはちょっと気が進まないのです。 とは言え、草刈りが済んだ直後では、ただただ平坦で、誰でも歩きやすくなってしまった、と物足りなくなるのですから、なんと我がままな、と 自戒しながらも、今日はどっちを往こうかと直前で決めるのです。調節池に着くと、目的地の公園の北門までルートが五つに分かれます。小川沿いに真っ直ぐ行く基本ルートの他に、南北にそれぞれ二つずつ、林の中、あるいは調節池を縦断など、木陰のあるルートや全くの日向のルートなどです。これらも、天気や気分で選びます。 今朝は薄曇り、陽射しも比較的やわらかなので、そのまま真っ直ぐ小川沿いを行きます。 公園の北門を入ってからも、そのまま小川沿いを東の端へ、橋を渡ってUターン、、 寄り道をせずに調節池の原っぱへ戻り、アン♡クー♠を遊ばせて帰ります。(実はこれ、あまり時間をかけないコース取りです。)
11082641
原っぱの南、自然公園の林との境、、
11082620
< ねぇ、原っぱに、いろいろ出来てるよぉ〜?>
11082618 11082628

11082654
それはね、市内の子供会が集まって毎年開催される『わんぱく夏祭り』の準備だよ。子供達のための夏休み企画でね、この週末はテント村が出来たりして、賑やかになるよ。 さぁ、クールダウンして帰ろう、、。
11082671
今朝は、いやに簡単だね、、。

調節池から帰る時に、、バーニーズのニック君に再会。この前から二週間しか経っていないのに、もうアン♡より大きいよ!体重は15kgを越えたんだって。子犬を飼うのが初めてで、家族で大人気なんだそうだよ。これからもっとヤンチャになりそうな笑顔だね。 どうなるんだろう?!ってリードを持ってる父さんが心配してたよ。いい子にね!
11082674 11082676
クー♠の頭、やけに小さくみえます。
それから、、原っぱでひさしぶりにゴクー君に会ったんだけど、、 写真、撮ったつもりだけで、一枚もありません。 ゴクー君ごめんね。

« ぼくの写真日記 #449、    朝焼けと、雨と、脱走と、、 | トップページ | ぼくの写真日記 #450、    ハケの遺跡あとへ、、 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ぼくの写真日記 #449、    朝焼けと、雨と、脱走と、、 | トップページ | ぼくの写真日記 #450、    ハケの遺跡あとへ、、 »