フォト
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

セルフフォト

  • 10_116naru02
    季節、折々の記念撮影、、。

  • 80201-07
無料ブログはココログ

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »

2011年9月

2011年9月30日 (金曜日)

ぼくのウォーキング日記 #1035、  ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #657、、   花づくし、、

おだやかな秋の日がつづき、
台風に傷んでいたコスモスも、やっとイキをふきかえした、、。
11093007

110930161

110930166
公園のコブクザクラ(子福桜)が可憐な八重の花をつけはじめた。
11093079
ひとつの花から複数の実をつけるところから、、11093077
子宝に恵まれるという縁起をかついでこの名がつけられたようです。11093074
遊歩道沿いには「彼岸花」が、、
110930142
とそこへ、< アタシも、、>と割り込んできたのは、アン♡、、
110930155
べつに君達を忘れてる訳じゃないよ、、 さぁ、今朝の遊び場は、、
110930105
公園北地区の広い芝生だよ、、
110930104
ふたりの顔が似てきたって言われたぞ、、そうかなぁ?!
110930111
しかも、僕似なんだって、、ほんとうかぁ、、??!

2011年9月29日 (木曜日)

ぼくのウォーキング日記 #1034、  ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #656、、   

ぬけるような青空、、雲ひとつなく、、おだやかで、さわやかな朝です。
公園の芝生も、調節池も、原っぱも草刈りがすんだ中で、 一ヶ所だけ、第一調節池はまだ手つかずです。 ひざ丈以上にのびた草の穂に朝露がつき、朝陽に輝いています。
11092958
アマチュア.カメラマンの格好の被写体になっている場所です。
11092961
<シルエットだけじゃなくて、、ちゃんと撮ってぇ、、、>
11092936
はい、、これでいいかな。。。

2011年9月28日 (水曜日)

ぼくの写真日記 #456、、、  寝不足でトイレ散歩、、しかも、二度の大脱走に鴨猟のおまけつき。

サラサラと乾いた風、、やわらかな陽射し、、ウォーキングにはもってこいの日和だというのに、トイレ散歩に変更、9時過ぎ、アン♡とクー♠を連れて出る。おぉっ!上流から始まった土手下の草刈り、、我が家の前まで済んでいる。
11092820
1km弱上流へ、、奥にある橋が河川管理境界、、
11092874
先週の台風の影響、、小川の水量が増えている、、。
11092897
帰りは対岸に移って、南側の岸辺を通る、、。
11092884
なんとも気分の良い、のんびり散歩でした。
110928107
じつは、今朝は寝不足です。 昨夜、日付が変わる前、寝る直前に、 pc.MACにトラブル発生。 osXのInstall Discを使ってなんとか起動させ、 ディスク.ユーティリティーでHDを修復。 かろうじて復帰できたのですが、作業が完了したのは午前4時。 5時には朝食の仕度。 食事の後、うとうとしている所をアン♡とクー♠に起こされたのです。 そして、トイレ散歩から戻った後、 最大?かつ初めての事件勃発! 再起動させたMACに画像を取り込んで整理していると、 玄関ドアが閉まる音、、母が散歩に出たのかな?と思いつつ、急に不安になって様子を確認しにゆくと、、玄関ドアは半開き、犬止めの柵も開いたまま、、わぁ〜ぁ! アン♡もクー♠見当たりません。 二頭揃っての脱走?! アン♡のリードをもって捜索です。 さいわい、土手下に下りると、すぐ二頭の姿を発見、、 200m程上流から、アン♡は左岸、クー♠は僕がいる右岸を駆けてきます。 クー♠は僕の足元に、 アン♡は下流へ走り去りました。 まずクー♠を抱えて家へ、取って返して、 アン♡を追います。 300mほど下流で鴨が飛び立って逃げてきます。 追いかけるように流れを駆けのぼってくるアン♡、、僕の前を通り過ぎ、まだ草刈りが済んでいない水際の草むらへ、、バシャバシャ水音がして、アン♡が向こう岸にあがりました。 何かをくわえて、、あっ、鴨! 鴨をくわえています。 僕は飛び石伝いに渡って、 ゆっくりアン♡に近付きます。 5m程手前から、無関心を装い通り過ぎるふりをしつつ、 なんだ、アン♡、そこにいたのか、、てな雰囲気で手が届く所まで近付いて、ゆっくり腰をかがめ、下から手を伸ばして首のクサリを捕まえました。 首輪、リードを着け、「さっ、帰るよ」と声をかけて歩き出します。 鴨をくわえて、アン♡はおとなしく付いてきます。 玄関を入って「ありがとう」と声をかけて下から手を出すと、静かに鴨をはなしました。 鴨を台所の流しのシンクに隠して、アン♡を風呂場へ、、 シャワーで汚れを流し、金クシで草の種を取り除き、、ホッと一息、、。 そこに帰宅した弟が鴨をみて、 自分がさばくから、鍋にしようと言う。 埋めてやるつもりでいた僕が顔をしかめると、 「ちゃんと食べてあげないと、かわいそうだし、供養にならないよ」と言う。 そういう考えもあるんだ、と弟の意見に従う。 ただ、やっぱり僕は遠慮しておこう。  さて、午後1時に来客の予定。 弟が使っていた車イスを返却する。 業者が引取りに来る。 約束の時刻、玄関が賑やかになった。 ドアが開き、顔なじみの担当者が引取りに来た。 と、注意を促す間もなく無造作に犬止めの柵を開けた。 するっと抜けるアン♡、、 あぁ〜、今日、二度目の脱走です、、。 アン♡にしてみれば30分程の自由時間、、小川沿いを走り回り、走り疲れて、僕のそばに寄ってきます。 事故が無かった事にホッとしながらも、 あぁ、あ、またシャワーと草の種取りです。
アン♡の鴨猟、と、 今日二度目の脱走後種だらけのアン♡です。
11092812 110928104

2011年9月27日 (火曜日)

ぼくのウォーキング日記 #1033、  ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #655、、   

今朝の、遊び場は、、
11092739
曇り空でいっそう薄暗い林の中、、
11092761
公園で一番大きな林です、、。
11092776

11092778 11092750

11092765

11092754_211092746
11092785

110927105
久しぶりの林、、たのしかった、ね。。
さぁ、、帰るよ。 家まで速歩でノンストップだ、、。

2011年9月26日 (月曜日)

ぼくのウォーキング日記 #1032、  ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #654、、   早咲きの桜、、

台風15号のつめ痕が残ったままの公園で、、
早咲きの桜、「ジュウガツザクラ」(十月桜)が咲いています。
11092658
自然公園では標本のように一本だけ植えられている早咲きの桜です。
11092660
小さくて可憐な花です。
11092657
隣の公園にある「コフクザクラ」よりも、今年は早く咲きました。

強風でなぎ倒された大木はまだそのまま放置されていますが、人通りの妨げになっていた倒木には手が施されました。
11092622 11092624
遊歩道に被いかぶさっていたシダレヤナギの大木は、とりあえず?切断されて、、通れるようにはなっています。
11092635

さて、今朝は遊び時間なしです。
公園の東で折り返し、小川の対岸を戻り、自然公園を回って帰ります。
11092676
自然公園の林から、調節池の原っぱを抜けます、、。
11092688
すっかり冷たい秋風がそっと吹いてゆきます、、。

ここで、コメントへのお礼です。 5年前 '06、9/12付けの LA CAGE の記事にコメントをいただきました。 LA CAGEのバックを大切にしている方がいらっしゃると知って、嬉しくなりました。 ペッカリーのサイドバック、今も大切にしています。コメントありがとうございます。

2011年9月25日 (日曜日)

ぼくのウォーキング日記 #1031、  ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #653、、   

今朝、素敵なワン友ができたので、先ずはご紹介、、
110925153 110925155
毛つやのきれいなクリさん、3才。
110925157 110925160
レトリバー系で一番小型の犬種なのだそうですが、名前が長くて覚えきれません。 すると「犬種名にカナダの州名がついているんです」とヒントをくださいました。 帰って検索、、 ありました。「ノバスコシア.ダック.トーリング.レトリバー」です。 犬好きで人懐っこい性格はブリと同じですが、ずっと穏やかなようです。 この小川沿い、また遊びに来てください。
公園でワンコミーティングにちょっとだけ参加、、食いしん坊なのはどこの子も同じ、臭いと気配を察知して取り囲みます。
    11092515
おもわぬオヤツにありついた後は、僕の速歩に付き合ってもらうよ。 遊び時間は、帰り、第一調節池でつくるからね。  はい、ここです。
110925109

11092571 11092574

1109257311092579

11092586
どう、広くはないけど、たのしく遊べる場所でしょ、、。

季節の花をひとつ、、保護樹林の中、彼岸花の群生、、
11092541
犬を連れては中に入れないので、柵の外から、、。

2011年9月24日 (土曜日)

ぼくのウォーキング日記 #1030、  ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #652、、   

さわやかな青空と乾いた空気。 さぁ、おもいっきり遊ばせてやろう、と、外に出たとたん、あれ?ひんやり肌寒い〜、、夏スタイルよりも長袖の方が良かったかなぁ〜。 こんな日は日陰よりも、、で、今朝はここで遊びます。
11092486
もう秋の陽射し、、 日向をのびのび走り回ります、、。
11092477 11092483

11092466
公園の南地区、一番広い芝生です、、。
11092478 11092479

    11092482
北地区に移って、もうひと遊び、、
    11092453

11092458 11092456

ここで新しいワン友に出会いました。
11092496 11092493

11092490 11092489
ボーダーコリーのライダーちゃん、1才、
とてもシャイ、でも人懐っこくて甘えん坊で、好奇心いっぱいの女の子です。
そして、こちらは第一調節池、七ヶ月のヤンチャブリ、ブル君に再会です。
110924106 110924103
アン♡に負けないくらいしっかりとした体格、もう17kgあるそうです。同じ犬種でも、アメリカ系ブリタニーのアン♡と仏ブルトン系のブル君とは、微妙に外見の雰囲気が違いますが、ハチャメチャ陽気で人懐っこく、好奇心丸出しの性格はかわりません。 この狩りのシーズンにデビューするそうです。きっとたくましく活躍するのでしょう。手柄話しがたのしみです。 

2011年9月23日 (金曜日)

ぼくのウォーキング日記 #1029、  ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #651、、   

さぁ、今日のトップの写真はどれにしよう、、 160枚強、今朝のウォーキング中に撮った画像の中から何を選ぶか悩みました。 大きなテーマは三つ、、「アン♡とクー♠」「台風被害」「小さな発見」 昨日は、自然公園でトウカエデの樹々の痛々しい有様にショックを受けたばかり、、今朝は隣りの公園では被害が無ければいいが、とひそかに危惧しながら、お気に入りの遊び場のひとつ、小さな芝生に行ってみようと決めていた。 そこで受けた昨日以上の大きなショックを少しでも和らげたくて、これからご覧いただこうとおもいます、、。
110923112
蝶です。この時期、まだ何種もの蝶が飛び交っています。 モンシロチョウにキチョウ、クロアゲハ、アオスジアゲハ、シジミチョウなど見慣れている蝶とはべつに、ウォーキングでこのコースを歩くようになって見つけた蝶です。正確な名は知りません。もしかしたら、雄と雌なのかも、、。
110923124 110923139
気温が下がってきたため、動きが鈍くなったのでしょう、 カメラを近づけても、すぐには逃げなくなりました。蜜を吸うのに懸命のようです。(ツマグロヒョウモンの雌と雄のようです)
蝶の他にもバッタ類もいろいろ跳ね回っています。 たまにアン♡のおやつ代わりになるほど、大きなものから小さいものまで様々です、が、、今日は違った出会いになりました。 大きなクモとその巣をみつけて、草むらにしゃがみ込んで、クモを撮っているところへ、アン♡に追い立てられたバッタがクモの巣に飛び込んでしまったのです。 そのとたんのクモの素早さと言ったら、、アレアレ?どうなる?とあっけにとられる事十数秒、、逃げようとするバッタをくるくる回して、絡めとってしまったのです。 なんという無駄の無い作業、そして、クモの糸の威力を見せつけられました。
110923115 110923122

さて、公園の南地区にある小さな芝生へ、樹々を通り抜けようとして、異様な光景が、、そばに近付いてながめても、しばらくは半信半疑、、
11092390
アン♡とクー♠を入れて、やっと現実なんだと確認出来ました。
11092393
すぐそば、30m程奥にも、、ここでは三本の大木が、、、
11092339
やっぱりアン♡とクー♠がいないと悪夢のよう、、
11092388
この他にも、、
11092398

11092331

11092340 11092325

110923100 110923102
小川のほとりでは、、
11092314

11092317
雨以上に風の猛威が生々しい爪痕を残していました、、。

そんな中でも、僕らのノー天気ぶりは、変わりません、、。
11092373
散乱した小枝の間を普段と変わらず走り回りました、、。
11092349 11092351

しかも、アン♡の好奇心といったら、、、
11092395

ただ、今朝の涼しさ、、水風呂は不要のようでした、、。

2011年9月22日 (木曜日)

ぼくのウォーキング日記 #1028、  ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #650、、   台風一過、、

台風一過の、青空の下、、被害に遭われた地方の方々には申し訳ないのですが、、いつもノー天気なアン♡とクー♠そして僕です。
< まて〜!先輩。追いついたぁ〜。>
11092260
調節池の原っぱ、、存分に走らせて帰ります、、。
11092261 11092294

昨日一昨日と家に閉じ込められていたウップンを一気に晴らしたようです。
11092284
そして、帰りには、いつものクールダウン。
<オッとっとっとぉ、いつもより流れがつよいよぉ、、>
110922157 110922159
ガンバレ!クー♠、、
ただ、この原っぱのすぐ隣り、、
自然公園の林では、台風のつめ痕にビックリ、、、
11092227
トウカエデの太い枝が、引き裂かれて、、
11092218 11092234
痛々しい有様です、、。
11092221 11092240

ここでは、雨よりも強風の影響が大きかった台風15号でした。
そして、午後、気が付いたのです。 小川沿いの遊歩道の桜並木、、
幹の太さが50cm程一本の若い桜が根こそぎ倒れています。
11092201
家から200m程下流の対岸、、根付きが不十分だったのでしょうか、、

2011年9月21日 (水曜日)

ぼくの写真日記 #455、、、  嵐の前の、、

一昨日の夜から、雨が降ったり止んだり、ときおり激しい雨音に驚かされたり、、 台風15号に刺激された秋雨前線の影響だそうだ。 今回の15号台風も12号と同じようにノロノロとした速度で接近、西日本から近畿東海の広範囲に大雨の被害をもたらせている。 しかも数時間のうちに近畿東海関東のどこかに上陸するという。本州に近付いた後も太平洋沿岸を進んでいるため、勢力が落ちていない。東京でも夕方から夜にかけ風雨が激しくなるという。 まだ風はない、、雨の切れ間をねらってトイレ散歩に連れて出る、、。
< 小川の流れ、速いし、飛び石が隠れそう、、水が増えてるネ、、。>
11092102 11092106
今は嵐の前の静けさ、、夕方からは、外に出られないだろうから、トイレをしっかり済ませておきなよ。

2011年9月19日 (月曜日)

ぼくのウォーキング日記 #1027、  ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #649、、   

まず、今朝のアン♡とクー♠、、。 
11091962
場所は自然公園の幼木園、、お気に入りの空き区画、樹々の木陰です。
11091920
走り回った後のひとやすみ、、 まだ息が、、、
11091924
帰りには、お決まりの水風呂でクールダウン。 水量が多いので、流されないよう懸命に踏ん張っているクー♠、、。
11091973

ススキの群生の横を通るとき、やっぱり気になるナンバンギセル、、これが今年最後の写真になるかもしれない、、。
11091901 11091909

11091907
ほとんどが枯れています。 僕がこの花を見つけたのは12日月曜日、ちょうど一週間前です。 夏の間、ひっそりと咲く、短いいのち、でした。
かわって調節池の周りを少しずつ華やかに飾ろうとしているのがコスモス、、
11091976

11091978

11091986

11091992
見頃はまだ先のようです、、。 
110919101
ここに咲きそろうのは、今月末から十月になるのかなぁ〜〜。

2011年9月18日 (日曜日)

ぼくのウォーキング日記 #1026、  ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #648、、   

朝食の仕度をしていると、「ボ〜ン.ボ〜ン」時計が時を打った。5時、まだ外は暗い。今日の日の出は5時25分だという。 6時半にウォーキング、スタート。高く澄んだ青空が広がり、 空の高い空間では風が猛烈な速さなのだろう、、
ほうきで掃いたような薄い雲が流れている、、。  
今日は日曜日、ワンコ.ミーティングに顔を出していこう、、。
    11091828
ゴールデンやシェパードから豆柴やジャックまで、大中小いろいろなワンコ達が20頭程集まっています。 ダフネさんが真っ先に気づいてくれました。
11091831 11091833
皆とクンクン挨拶を交わして、今朝は先をいそぎます。 公園の東のはずれ、カワセミの猟場を越えてずっと先まで、小川沿いを下ります。 いつもUターンする橋から五つ目の橋をくぐった所でストップ。 草刈りが済んでいるのはここまで、そこから先は草が生え放題、人が通った形跡もありません。また身体中種だらけ、っていうのも願い下げだし、、したがって、、通行不能、ということにします。 途中で飛び石を伝って対岸へ、公園に戻ります。 この間いつもより往復で30分程の遠出、、 芝生へは回らずそのまま小川沿いを調節池へ、、
とその前に、 暑そうな荒い息のふたりを水風呂へ、、
11091864
<やっと落ち着きましたぁ>、そんな雰囲気のおふたりさん、 
コンディションがもどったらしく、ご機嫌な帰り道です。
110918107
調節池まわりのコスモスの花が目立ち始めています、、。
11091876
すがすがしい空、、西には月齢20日の月が白く残っています、、。
110918110
(画像中央の少し上、2mm程の大きさ、下弦の月、、わかりますか?)
そして、もうひとつ、秋の訪れ、「ギンナン」です。
11091862
強い風に振り落されたのでしょう。熟すのはまだ先、、
そういえば、まだあおいドングリの実も同じように落ちていました。

2011年9月17日 (土曜日)

ぼくのウォーキング日記 #1025、  ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #647、、   雨に降られてUターン、、

今朝は、激しい雨の後、草むらを避けて、土手上の遊歩道を行きます。
調節池の手前、咲き始めたコスモス、、、
11091707 11091708

第二調節池の北側、遊歩道沿いの花壇、、これは『ケイトウ』、、
11091722 11091769
では、これは、、?
11091726
そして、これも、、?
11091733
見慣れたケイトウと並んで咲いていたこの花、初めて観ました。。 

今朝は激しい雨音に目が覚めてしまった。 時刻は4時少し前、外はまだ暗い。 雨は6時半を過ぎて止んだ。 黒雲が切れ、白い雲に青空がのぞく、、 うん、大丈夫だ、、と高を括ってウォーキングスタート。第二調節池を北へぐるりと回る、、野球少年達とすれ違ったり、 花壇で花を撮ったり、
11091721
今回は、そこから北へハケを登ってみる、、
11091755
わっ、けっこう高いね。 ここは整備されたばかりの場所。案内板に下と同じ公園名が記されているところからすると、自然公園に含まれているようだ。 あれ?その案内板に、「ここにはハケとよばれる湧き水が多く、、」という記述がある。 隣の同じ都立の公園には、、「この崖はハケとよばれ、多くの湧き水が、、」という記述の案内板がある。 どちらが正しいのだろう。 はたして昔の人は崖をハケと呼んだのか、それとも、崖からの湧き水をハケと呼んだのか。まぁ、どうでもいいと言ってしまえばそれまで、大した問題ではないのですが、 公共の案内板、できれば正確にお願いしたい。 ついでに素人考えをご披露すると、、 昔の人は、この崖から湧き出た水を田に引き、稲作に活用していたそうだ。沢山の水が湧き出る崖、水はけが良い崖、、そんなところからハケ呼ばれるようになったのかもしれない。とりあえず、これで個人的には解決。 なんて考えていると、急な雨。 慌ててGXRをタオルで包んで、大きな樹の下に避難、、 青空も覗いているというのに、結構激しい雨、、  〜な考え休むに似たり、、とばかり、天の戒めか?  ひと降り通り過ぎるのを待つ、、。 クー♠は僕のそばでご機嫌取り、、 アン♡は、初めての場所、クンクン臭いを嗅ぎ回って落ち着きません。 ほら、雨が止んだ、下へおりるよ、、。
11091761_2
まだ雨が来そうです、今日は、これで、引き返します。
そうそう、虹です、、第二調節池の上にかかった虹です。薄いけど、、。
11091735
わかりますかぁ? この場所で、初めて観た虹でした。   

2011年9月16日 (金曜日)

ぼくのウォーキング日記 #1024、  ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #646、、   

そろそろ、コスモスの季節、、見頃は来週かな? ちらほらと咲き始めました。
110916159

110916157110916164_2
コスモス、それは3、4才の頃、家の玄関を出ると、そこにひろがっている風景が、なぜか麦畑と風にそよぐコスモスの花、なのです。 僕の記憶に最初に出て来る花、青空を背景に揺れるコスモス、懐かしさも手伝ってでしょう、、てっきり在来種だとばかり思い込んでいました。 それがキバナコスモスと共にメキシコ原産の外来種だと知ったのはつい最近のことです。 そんなコスモスが調節池の周囲で咲き始めました。 今年はとくに沢山のツボミをつけているようです。 見頃が楽しみです。

さて、アン♡クー♠の遊び場を調節池の原っぱにしました。
11091650
七割程草刈りが済んで、走りやすそうです、、。
11091646 11091649

11091681
さぁ、こんどは、林の斜面を駆け上がり、、丘を越えて、、
11091694

110916125
小川の水風呂へ直行です、、。
110916145
のんびりクールダウン。アン♡がクー♠より先に上がってしまうのは、なぜ?

2011年9月15日 (木曜日)

ぼくのウォーキング日記 #1023、  ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #645、、   

公園の北門を入ってすぐに北側の土手下におり、そのまま東の外れに向かう。
ここからはハケの直ぐ下にあたり、
11091513
湧き水のしみ出しが何ヶ所もあって、ぬかるみ、歩きにくいことが多い。
11091526
したがっていつもは、土手上の遊歩道や対岸を通るのだが、、
11091545
草刈りが済んだおかげで足元を確かめながら進む事が出来る。
11091562
公園で一番水量の豊かな湧き水の注ぎ口、、
11091585
次の橋を渡って公園南地区へ移り、周遊路を時計回りに大きくまわって
今朝の遊び場、 西の芝生へ、、ケヤキの大木が色づき始めています。
110915153

110915136 110915124

110915128
30分程走り回ったあと、 公園を出て、水風呂でクールダウン、、、
110915155 110915174
、、ほらぁ、おいてくよ、、。
さて、今朝のおまけ、、 セルフフォト、です、、。
110915100 110915104

110915105 110915106
一枚で、十分?だった、かな?!

2011年9月14日 (水曜日)

ぼくの写真日記 #454、、、  秋はXXXの季節、、、

今朝は、寝坊をしてしまったので、ウォーキングの代わりにトイレ散歩、、土手下を上流へ、管理境界まで行ってみます、、。
11091411
下流から始まっ草刈り作業、我が家の前まであと300m程のところまできていますが、、上流はどうだろう、、草が深いようなら遊歩道へ上がろう、、などと考えながら進みます。
11091438
わっ、途中から管理境界までキレイに草刈りが済んでます、、。
11091453
反対岸に移ってUターン、、 ただし、これが判断ミス、、 帰りは遊歩道にしとけばよかった〜。 と、後の祭り、がこれ、、
11091480
深い草むらをはしゃいで抜けてきたふたり、、ある草の種がびっしり、、
11091484 11091486
去年も一昨年も取り除くのに苦労したというのに、しかも、この草、北側の土手下のある狭い区域に多く生えているということ、、すっかり忘れていました。 それでも、アン♡は、金クシを使うと比較的容易に取れるのですが、、  クー♠の縮れた細い毛には絡み付き食い込んで簡単には取れません。 これから、身体にくっ付く種が増えます。 草刈りが済むまで、秋の草むらは要注意です。 

2011年9月13日 (火曜日)

ぼくのウォーキング日記 #1022、  ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #644、、   

気持ちのいい、朝です、、。
110913168
よその庭先、小川に自生しているススキとは別の種類のようだ、、。
11091305 110913142
愛らしいオシロイバナ。

    

11091315
ススキの群生の横を通ると、気になって探してしまう『ナンバンギセル』
11091320 11091322

アン♡を連れてウォーキングするようになって、650回になろうとしている。回って来る地域はほぼ決まっているのだが、 まったく通った事の無い場所がまだ残っていることに気づいた。 たとえば、公園のはずれ、小川にかかった二つの橋の間、 距離が100mと離れていないので、どちらの橋を渡るにしても遊歩道を通り、わざわざ土手下に下りる事はなかった。 今朝、草刈りが済んで歩きやすそうなこともあって、土手下におりてみた、、 ちょっとだけど新しい景色に出会えた気分で、記念撮影、、。 朝陽をうけて眩しそうな日向と、、
11091351
ひんやりと涼しい木陰、、
11091358
そして、ここも、、花の季節にはときどき来るのだけれど、、
110913139
大きな桜が連なった木陰、、 葉陰が薄くなってきた、、。

2011年9月11日 (日曜日)

ぼくのウォーキング日記 #1021、  ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #643、、   

真夏のような空がもどった。 最高気温も30度を越えるようだ。 それでも湿度が低く、朝のさわやかさは、もう秋。 明日は中秋の名月、しかも、満月だ。 そして今夜は、満月の一夜前、最も輝きが美しいと僕が勝手に想っている月がのぼる。 そんなことを考えながら歩くと、この晴れた空が夜までつづくように、とおもう、、。
110911172
殻から顔を出したばかり? 若い『ナンバンギセル』、なんと艶っぽい。
11091132 11091135

さぁ、、GXRをしっかり充電して、やってきました。
11091154
自然公園、白い花を咲かせる桜が植えられている空き区画、、
11091166
強風に太い枝をもぎ取られた桜、、
110911140 110911142

11091163
職員が片付けてしまう前に、、撮っておきます。
11091150 110911144

11091156

110911125
ここは狭いけれど、お気に入りの遊び場のひとつ。
110911137
今朝は、桜に遠慮しつつ、遊びました、、。

2011年9月10日 (土曜日)

ぼくのウォーキング日記 #1020、  ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #642、、   

今朝は、なつかしい遊び友達のワンコ、ダルメシアンのランさん、セターのアデルさんに再会した。二頭とも写真写りの良い絵になるワンコなのだが、、撮影できなかった。 原因は、何というドジ、GXRのバッテリー切れなのだぁ。 普段は夜寝ている間に充電するのだが、PC作業に追われてついゴタゴタしていて忘れていたのです。 で、撮影出来たのは、この一枚のみ、、『ナンバンギセルの芽?』です。
     11091008
残暑がぶりかえして、日中には気温が30度を越え夏日になるというが、 それでも7時前の朝は涼しくて気持ちが良い、、。 いつものコースをまわって、自然公園の林で遊んで帰るつもりでいた。 周遊路をそれて、樹々の間を抜け、桜の並木にさしかかると、直径が20cmありそうな太い大きな枝が切り落とされている。 その向こうには、同じような枝がもぎ取られたように、裂け、落ちている。 あっ、奥にも、今日の遊び場にしようと思っていた、白い花を咲かせる桜が五本並んでいる空き区画にも、大きな枝が幹のすぐ先からギザギザに裂かれて落ちている。この枝は、’09年4月8日付の記事の中で大きく張り出していた枝です、、。 たぶん、先日の台風の強風に耐えられなかったのでしょう。 寂しく悲しい光景です。 明日もう一度きて、せめて写真に納めておきたいとおもいます。 アン♡、クー♠を遊ばせるのをそこそこに、帰り、、ます、、。

2011年9月 9日 (金曜日)

ぼくのウォーキング日記 #1019、  ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #641、、   

今朝もすっかり秋めいて、、 歩いても歩いても、、 良い気分、、。
しかも、、南側の土手下が、
11090903
調節池に着くまで、
11090904
きれいに草が刈られていました。
11090905
おもわず走りだすほど、平坦です、、。
11090906
今朝の遊び場は、昨日と同じ、草刈りの済んだ調節池の原っぱにします。
< アタシ、 アン♡、、走りま〜す、、!>
110909106

11090965 11090959
< ボクだって、 負けないで〜す!>
110909107
今朝は、ふたりともよく走り回ったね、、!
110909117
で、水風呂はどうする? って、アン♡に声をかけると、、 意味を理解したのかな? <もちろんです>と素直についてきます。 そして土手の上から、スルスルッと早足で水の中へ、、 後ろにいたクー♠が途中からアン♡を追い越して先に場所取り? でも、ひとりでは流れに押されるクー♠、、
    110909127
結局いつもの場所にふたり落ち着いて、のんびりクールダウンです、、。

今回も、ススキの群生で、『ナンバンギセル』を探しました。
11090910 11090912

まとまって咲いている場所は、先日の二ヶ所だけのようですが、 あちこちで一輪、二輪とひっそり咲いています、、。

2011年9月 8日 (木曜日)

ぼくのウォーキング日記 #1018、  ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #640、、   

今朝も、ススキの群生の中で『ナンバンギセル』をさがす、、。
調節池の原っぱ、北東の隅、周囲100m程の群生、、秋の終わりまで、ここのススキは刈り取られることなく、その風情をたのしませてくれる。
11090814 11090815
その根元にひっそりと寄生している。

ウォーキングの後半に、東から調節池の原っぱに入って、丘を駆け上がったり下りたり、朝露でビッショリになるまで走り回ったのに、、
<ねぇ、むこうは草刈りが済んでるよ。あそこで、遊ぼうよ!>
11090837
今朝はまだまだ遊び足りないらしい、、。
11090853
一面の鱗雲が日光をさえぎってくれてるし、、いっぱい走らせてあげよう。
11090855 11090880
11090882
どう、もう満足だろう、、。 11090879_2
なに?! まだあそびたい?! 、、なら遊びながら原っぱを抜けるぞ!
刈った草の山で、、マテ!、、ヨシ!、、ボールさがしだ、、。
11090899 11090896
みつけたぁ〜〜!!
11090889
さあ、原っぱの西のはずれ、、リードを付け換えて、帰るぞ、、。
110908124
あれ?今朝はあんなに遊ばせたのに、水風呂の催促が無いね、、腹這いになって休むだけで大丈夫?それだけ涼しくなったという事かな?

2011年9月 7日 (水曜日)

ぼくのウォーキング日記 #1017、  ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #639、、   

明け方まで空をおおっていた灰色の雲は、8時前にはすっかり消えて、、
11090784
乾いた風がそよいで、どこまでも歩いていけそうな気分、、。 
公園の南地区に入って、いつもは通らないコースを歩いてみる、、。
11090738
ジョギングコース?細かく砕かれた木のチップが敷き詰められている。
11090748
ここでは中位の広さの芝生、、草刈りが終ったばかり、、。
11090751

11090762
小さな丘の上から、、
11090767
広い芝生を横切って林に入る前に、、セルフフォト、、
     110907106

調節池の原っぱ、、ススキの群生、、根元を気をつけて探すと、
あちこちに『ナンバンギセル』
11090715

11090716 11090717

そして、イチョウの古木の、
大きく垂れ下がったの枝先に、、
どうしてここに?セミの抜け殻、、。
11090736
一晩かけて幹を登り、辿り着いたのが枝の先、
行き場が無くて、ここで羽化?!
よくぞ登ってきたものです。

久しぶりの再会がひとつ、、欧州帰りのスムースコリーのコニーさん、8才。 『最近、顔が白くなってきたのよねぇ、、』とお母さん、、ちょっと寂しいのでしょうか、、でも、とても元気そうですね、と僕。 
110907120 110907119
元気がなによりです、、。

2011年9月 6日 (火曜日)

ぼくのウォーキング日記 #1016、  ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #638、、   

青空がのぞいているが、曇りがちの空、、 ただ、この数日のような低く流れる黒雲はない、、雨の心配もなさそうだ、、。 流れていくのはひんやりと気持ちのよい風、、まさにウォーキング日和です。 今朝は少し足を延ばして、公園の東の端のその先までいってみる、、。 調節池の原っぱに自生しているコスモスが膝あたりまで背を伸ばしている。その中にポツリ、一輪の花をみつけた。
11090601 11090612
林の中には一面に生えたキノコ。
そして、ススキの群生のなかに愛らしい花が、、 以前、ここには「XXXの群生があります。大切に保護しましょう」という内容の立て札があった覚えがある。きっとこの花の事なのだろう。
11090685 11090684
残念、名前をしりません、、。
『さっそく、名前を知らせていただきました。広島の○○さん、ありがとうございます。『ナンバンギセル』といって、寄生植物なのだそうです。自らでは光合成ができず、ここではススキの根から養分を吸収して生長しているようです。』

さて、今朝はここまで着ました。 
11090635
公園の東の端から、さらに橋を二つ越えた下流、、以前はこのもっと下流まで川遊びに、ではなく鴨を追いかけて遊びに来たのだが、、
11090623
今年の夏は、来なかったね。 
ここまで歩くと、やはり体温が上った?
11090656_2
公園に戻って、走って遊んで、水風呂でクールダウンして帰るよ。
11090662 11090671
クー♠、流されない?だいじょうぶ?!

2011年9月 5日 (月曜日)

ぼくの写真日記 #454、 

台風12号は各地に水の被害を残して日本海に抜けた。紀伊半島では年間雨量の六割の雨がこの数日で降り、川は氾濫し、山が崩れ、大きな被害がおきた。 高降雨量地域として知られるこの地方でも、この台風に伴う雨の降り方には川も山も耐えられなかったのだという。  今朝も怪しい雲行きの空模様、雨が降ったり止んだり、かと思えば、青空がのぞいて日が射す。 そして夕方にはまた激しい雨があるそうだ。
9時過ぎ、青空がのぞき日が射してきた。 アン♡、クー♠をトイレ散歩に連れて出る。 湿った遊歩道が気持ちいい?15分も歩いていないのに、、?
11090522
うん?こんどは、なにをみつけたぁ?
11090532

今日は午後にサックスのレッスン。 発表会まで二ヶ月と一週間、、どうする?!なにもまとまらないよぉ、、、。 ちょっと、焦ってます。 

2011年9月 4日 (日曜日)

ぼくのウォーキング日記 #1015、  ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #637、、   

今朝は、アン♡とクー♠のふたりに起こされた。 鼻先を僕の口元にぴたり近付け、起きないと舐めちゃうよ、とばかりにハナイキを吹きかける、、これはアン♡。 クー♠はあごの横に鼻先を押し当てて、起きて起きてとこすり上げる。 わかったよぉ、、と布団から起き上がる。 時刻は5時少し前、、東の空が薄く赤い。 ふたりともトイレに出たいらしい、、が、その前に、朝食の仕度が先だよ、と待たせる。 6時半過ぎ、いつものウエアに着替えてウォーキングスタート。  アン♡もクー♠もよほどガマンしていたとみえて、 台所でも着替えの最中でも、足元にまとわりついて、ねぇまだ?まだ? と催促しきり。 クー♠にいたっては、仕度がすんで玄関でシューズを履くまで、ピョンピョンと僕の腰めがけて飛び跳ねてくる。 こらぁ五月蝿くするなよ、と文句を言いながら、アン♡にリードを着けて外へ、、 焦るように土手下へいそぐふたり、、。 クー♠はオシッコ。 アン♡はウンチ、、あれっ、いつもよりやわらかい、、もしかすると昨日たくさん食べたセミのせい?今日は控える事にしよう。 それぞれ用を足したところで、遊歩道に上がる。  今日も曇りがちの空、、 ときおりにわか雨の予報、、 台風の影響がまだ残っているようだ。 もう大した雨は降らないだろう、と高を括ってのスタートだったが、、調節池の手前辺りでポツリポツリ、、道路に雨粒の痕が残る。 おいおい、これはヤバいぞ、、いそいでコース変更、、本降りになる前に自然公園の林へ逃げ込む、、。 
11090435
木陰で雨宿りしながら、、
11090440
林を巡る事にします、、。
11090458
大した降りにはならなくてたすかった。 こんな雨くらい、君達ふたりはどうって事ないだろうけど、、GXRをぶら下げている僕としては濡れたくないんだ。
で、予定変更、、ここで引き返して帰ります。 
11090465
でもその前に、林の外、調節池の原っぱで走っていこう、、
     11090466
     ただし、本降りの雨がきたら困るから
   11090469 
   ちょっとだけ、だぞ、、。
   11090467
     広い場所で、走り回るのは、
     11090472_2
     やっぱり気分がイイ、、!
11090474_2
さぁて、、いそいで帰ろう、、、。 

2011年9月 3日 (土曜日)

ぼくの写真日記 #453、 

台風12号は四国高知県に上陸して北へ、中国地方を縦断して日本海へ抜けていくようだ。 我が家は強風圏にはかかったものの、暴風雨圏からは遠く離れ、大きな被害を受けずにすんでいる。ただ空は灰色の雲に被われ、激しいにわか雨の予報は変わりない。 今朝もトイレ散歩ですませる。
<12号は雨台風なんだって。各地で豪雨の被害が大変らしいよ。この辺も、昨日まではすごい雨が降ったけど、今は小川の水量もあまり変わらないし、影響が少なくてよかったぁ、、。>
11090309
< でも〜先輩! 今朝は風が強いっすね〜。>
11090340_2
桜並木の土手上にあがるよ、、。
11090349
<やっぱり、 風が強いよぉ〜〜!>
11090354
そうかぁ、、二人はこういう風、、はじめてだったね、、。

2011年9月 2日 (金曜日)

ぼくの写真日記 #452、 

黒雲が太陽を覆い隠す。台風の影響とはいえ、本当にあやしげな空模様。
(黒雲、口髭、あご髭をはやしたいかめしい男の横顔のように見えます)
11090204
朝、5時前に起きると、外は薄曇り、ところどころに青空ものぞいている。このまま晴れてくれたら、ウォーキングにでられるのだが、、。 朝食の仕度中に、弟と母が散歩から帰ってきた。 するとパラパラと雨音、そしてザ.ザ〜ッ、、「間、一髪、だっ、たね、」と弟、、 今日もまた降ったり止んだりの落ち着かない一日になりそうだ。 台風は関東からは西にそれたものの、近畿四国を直撃するようだ。進路にあたる方々、風雨にご注意ください。  9時を過ぎ、雨の切れ間のトイレ散歩です。
11090224
今朝の写真、クー♠にご注目。はい、目を出しています。 アン♡の郷の母上(ブリタニーとトイプーのブリーダーなのです。)から、『クー♠ちゃんのためには、目を被わない方が、、』と指摘をいただきました。 じつは、目に炎症をおこさないように、と気にしつついたのです。 今朝は眉間の髪をリボンで結んでみました。どうでしょう、クリクリの目と表情がわかりやすくなりました。
< なんか、雲行きおかしいよ。帰ろう、、>
11090220

2011年9月 1日 (木曜日)

ぼくの写真日記 #451、    

台風12号が小笠原諸島の西の太平洋上にあって北上中、、 進路がやや西寄りに変わったため、関東直撃の可能性は薄らいだようだが、代わりに、明後日三日に上陸するという進路予報円の中に、東海近畿四国地方がすっぽりはいっている。中心気圧 965hPa の大型で強い勢力、進行速度が 7 km/h というのろのろ台風だ。 その外側の雨雲が関東にもかかっていて、怪しい黒雲に低く被われた途端、激しい雨が降ったり、かとおもえば、重なり合った雲が切れて青空がのぞいたりと、めまぐるしく変わるおかしな空模様だ。  そんな雲の様子をみながら、アン♡とクー♠をトイレ散歩に連れて出る、、。
11090104
陽がさすと五月蝿いくらいにセミが鳴く遊歩道の桜並木も、激しい雨の直後はひっそりと静かだ、が、幹をみるとあちこちにアブラゼミがじっと止まっている。 アン♡は目ざとくみつけて捕ろうと柵に前足をかけて背伸びをするが届かない。 荒い鼻息を感じる訳ではないだろうが、セミはサッと逃げてしまう。 で、僕をみて訴える、、。 そうかぁ、捕ってほしいんだぁ、、。 桜並木を一本ずつ探しながら歩き、手の届く高さにいるセミを素手で捕まえて、アン♡に気づかれないようにポケットへ、、。 そのうち、右側のポケットでゴソゴソ、そしてジィジィ鳴き出した。 異変に気づいたアン♡、、僕の右の腰辺りに鼻を近づけてクンクン、、<あれ? ねぇ、隠してるでしょ、、>
11090110 11090118
しまいにはポケットに鼻先を突っ込んできます。 わかったよ、と一匹ずつとりだすと、、五匹も入っていました。 はい、アン♡のオヤツです。 クー♠もいるかい?と鼻先に差し出すと、<えっ?こんなのが美味しいの?> と顔をそむけて拒否、、 <それなら、アタシが、、>と横にいたアン♡がペロリ、、 全部平らげて、 <ねぇ、もっと捕りにいく?>と言いたそう、、。 どこまでも食いしん坊なアン♡姉さんです。

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »