フォト
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

セルフフォト

  • 10_116naru02
    季節、折々の記念撮影、、。

  • 80201-07
無料ブログはココログ

« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »

2011年10月

2011年10月31日 (月曜日)

ぼくの写真日記 #465、、、 

雨上がりの朝、、日の出前には、厚い雲が被い、小雨がぱらついていたのですが、、9時を過ぎ、トイレ散歩に出てみると、このさわやかさ、、。
11103115
<天気は気持ちいいんですけど、 先輩ったら、向こう岸の鴨達にロックオンして固まってるんです、、こうなると長いんですよね、、>

2011年10月30日 (日曜日)

ぼくの写真日記 #464、、、 孫嬢の発表会、、。

今朝は、とにかく慌ただしい、、13時半に約束があって、12時には出かけたいのだ。それまでにしなければいけないことが目白押し、、6時前に起床して、、朝食の仕度、、アン♡クー♠のトイレ散歩、、サックスの練習、、スーパーの開店に合せて買い出し、、カスピ海ヨーグルトの仕込み、等。 11時40分にシャワーを浴び、無精ヒゲを剃る。 そして母の昼食を用意して、着替えを済ませ外出、、12時05分だった。 JRと地下鉄を乗り継いで目的地へ、、江戸川区の区民会館に13時40分に到着。区民が手軽に利用出来るホールといって良いのだろう、、 こじんまりしているが本格的設備だ。 僕が子供の頃には、都23区の中でも川向こうの田舎というイメージだったのが、今では住みやすさで評判の区として人気が高いそうだ。 不人気で上位常連の我が市とは雲泥の差だ。
入り口でプログラムを受けとる。
    001
今日は幼稚園年中さんになる孫嬢のバレー発表会なのだ。四人いる孫嬢のうち二人がバレーを習い始めている。いつまでつづくのか楽しみだ。ただ、楽しんで続けてくれたらとおもう。
    11103044

11103003 11103049

       四人の孫嬢たち、、
       11103071
他の二人の孫君が、中学生の一人は部活、もう一人は風邪のために参加出来ず。 成長するにしたがって、全員が揃うのは徐々に難しくなるようです。

2011年10月29日 (土曜日)

ぼくのウォーキング日記 #1054、  ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #676、、   秋の彩り #5

  ワンコの早朝ミーティングに顔を出した。皆帰るところだったけれど、
    11102902
格好の遊び相手に出会えた。ボーダーコリーのゴマちゃん、1才5ヶ月の遊びたい盛りの若者、、走りのスピードとパワーともにアン♡にぴったり、
11102913 11102914

     11102906
     短時間でも充実のヤンチャタイムでした。
さて、あらためて今朝の遊び場は、、公園の南地区、ケヤキの大木が目印の広い芝生。いつもは北地区へ戻る時に通り過ぎる事が多い場所です。
11102968
のんびり、アン♡とクー♠の自由時間、、。
111029116
もちろん、走り回ってたっぷり遊ばせたのですが、、
11102957
この芝生を囲む樹々との境に積み上げられたこの光景が忘れられません。
    11102921
    朽ちた樹々ではなく、台風でなぎ倒された残骸です。
    11102922
    <父さん、この量に、ショックだったみたいだね。>
帰り道、ちょっと回り道をして、ジュウガツザクラを観てきました。
    111029127
昨日観た子福桜よりもずっと若くて、樹齢十数年のように思えるのですが、勢いの良い樹々です。
111029128_2111029131

111029129 111029130
秋の彩り(十月桜)

2011年10月28日 (金曜日)

ぼくのウォーキング日記 #1053、  ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #675、、   秋の色改め、秋の彩り #4

最近、24mmの広角だけではなく、50〜74mm辺りの裸眼に近い自然な写りの画像をためしています。 まずはその一枚。 広角で撮る時より倍も離れるからでしょう、、僕への意識、撮られる気分がフッと途絶えるのかもしれません。
111028124
(え〜っ?!犬でもそんな意識があるのかなぁ?!)

さて、早咲きの桜を秋の色と言って良いのか、と思ってみたのですが、今が満開なのですから、この秋の彩りにちがいありません。そこで、、
    111028120
    コブクザクラ(子福桜)です。
11102840
この樹が花をつけはじめた、と、、
11102824
はじめて紹介したのは、先月、九月三十日のこと。11102831
およそひと月掛けて、花を増やしてきたと思うと、11102834
小さく可憐な花が、とても愛おしく感じられます。11102835
少し離れて十本程、ジュウガツザクラ(十月桜)が植えられています。同じように見頃を迎えているのですが、正直、僕には見分けがむつかしい。

そして、今朝の遊び場所は、そのコブクザクラのすぐ前に広がる芝生。 
11102849
東と西に芝生と芝生を分ける樹々にはさまれ、、
11102844
中央におおきな榎の大木が植えられています。
11102883
それら樹々の大きな陰の中は、、
11102898
日向を走り回った後、朝露に湿って冷たい芝の上が気持ちよいようです。

最後に、、昨日のススキのつづき、、
11102821
『あさつゆに こうべをたれて ひざしまつ』

夕焼けに染まる直前の空、、、
111028107
夕食の前、アン♡クー♠をトイレ散歩に連れて出て、
111028112
美しい雲におどろいた。 感激を撮り終えた後、何気なく頭に手がのびた。鈍い痛みが頭のてっぺんに走った。 小さなコブが、、 あぁ、そうだ、朝、ウォーキングの際、土手下を通って橋桁をくぐったとき、考え事をしていて、コンクーリートに頭をぶつけたのだった。 あの痛みの再来だ。 その痛みの分だけ、背丈ものびただろうか、、へへへははははぁ〜〜。 何を考えていたかって? それはぁ、、もちろん、ある女性のこと、、。ということにしておきます、、。

2011年10月27日 (木曜日)

ぼくのウォーキング日記 #1052、  ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #674、、   秋の色 #3

まっすぐに差し込むやわらかな朝陽を受けて、
111027264
ひらきはじめたススキの穂が輝く、、
111027260
小川の水辺、、
111027249
風にそよぎ、、
111027245
陽光に立たずむ、、
111027234
今朝の秋の色は ススキです。
111027217
さぁ、今朝の遊び場は、自然公園の幼木園、
11102799
お気に入りの空き区画です、、。
111027136
ここでも、秋の色が濃くなって、、
11102759
逆光もそっとふたりをくるんでくれます、、。
11102786

枯れてしまったとばかり思っていた「ナンバンギセル」をみつけました。
条件さえ整えば、季節外れでも咲くようです。
111027178 111027173
ススキの根元で小さな発見でした。

2011年10月26日 (水曜日)

ぼくのウォーキング日記 #1051、  ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #673、、   秋の色 #2

<父さん、これ、なぁに〜?> <歩きにくいよ、、!>
11102606
秋の色#2 ギンナンだよ。一晩でこんなに落ちたんだね。この風景、あっちこちで、ふえるよ。でも大丈夫? 犬はかぶれないのかなぁ?!

ここから先、公園の東までは土手下を小川に沿って往くよ。 気のせいか鴨の群れが多くなった。 アン♡はワクワクしてるんだろうけど、飛び立っても追わないこと。今朝は素通りだからな!
さて、今朝の遊び場は、、昨日の芝生よりも300m程上流、、
11102645
広い芝生と小川を隔てている樹々の間です。
111026138
僕には肌寒いのだが、、
111026128
今朝は、アン♡にはベストコンディションらしい、、11102637
<父さんたら、アタシ達ハァハァ息をして音をあげるとおもってたんだね。>
11102693

気持ちのよい青空、、大きな切り株にカメラを置いて、、セルフフォト。
111026156 111026163

     111026167_2

帰り道、第二調節池を通り抜けるとき、西側で遊んでいるワン友に出会った。
111026207
ジャックのバロン君、ゴクー君、そして、ひさしぶり黒柴のコテツ君、、挨拶していこう、、ちょっとだけだよ、、。
      111026210

2011年10月25日 (火曜日)

ぼくのウォーキング日記 #1050、  ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #672、、   秋の色 #1

秋の色、、落ち葉の絨毯(自然公園の周遊路わき)、、
11102510
公園の北門を入って右へ、芝生の坂をのぼった所が今朝の遊び場、、
11102530 11102531

遊びおわって、大満足なふたり、、
11102597

2011年10月24日 (月曜日)

ぼくの写真日記 #464、、、 

弟が市役所に行く。 身体障害者の就労支援についての説明と自立支援給付の申請をしたいというので同行する。 市役所までは僕の足で15分程、弟は30分かかる。いつもならバスを使うのだが、歩くと言う。 散歩を兼ねてアン♡とクー♠を連れてゆく。 弟の後ろに付いて歩く、、おぉ、と驚く。 しっかりとしたその足取りの力強くなった事、その早さ、以前とは比べ物にならないくらいだ。ひた向きに続けているリハビリの成果なのだろう。 働きたいという意欲が、、理解出来る。 ただ、このご時世、 身障者は社会のお荷物、、いや僕のような高齢者も含め、社会のお荷物かっ!と憤りたくなる思いがよぎった。 市の担当者に悪意がある訳では決して無い。ただ仕事に間違いがないよう、慎重に淡々と進めてるだけなのだろう。 人ではなく制度、システムの問題だと聞かされた事を思い出した。周囲の自治体に比べて貧弱、立ち後れていると評される所以? それがかえって理解されていないいら立ちを増幅させてしまう。 とにかく申請だけすませた。
アン♡とクー♠は市役所の自転車置き場の横につないでおいた。 結局、8時半から11時まで待たせた事になる。2時間半もの間、吠える事も無く、おとなしく待っていたふたりを誉めてやる事にしよう。
11102410
リードを解く僕にベタベタとまとわりついてきた事は言うまでもない。

午後、サックスのレッスン。発表会まで三週間を切ったにもかかわらず、未だに手応えが無い。 真文先生はそんな僕を上手に持ち上げてくれる。感謝!! そしてもうひとつ、、今夜はなぜか落ち着かない。。。 

2011年10月23日 (日曜日)

ぼくのウォーキング日記 #1049、  ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #671、、   

夜、雨が降っていた。 日の出の時刻、6時前、雨は止んでいたけれど、雲がとれる様子はない。 日中雨は降らないという予報を信じて、洗濯機を回した。そのままウォーキングにでる。 一時間以上経っても、晴れる気配もない曇り空、、湿気の多い空気、、これでは洗濯物の乾きが悪いな、、なんて思いながら、自然公園の林を東から抜けて調節池の原っぱに出てきた。 丘のふもとでアン♡のリードをロングに着けかえ、ボールを第一投、、20m先でアン♡がキャッチ、クー♠が追いかける。いつもと変わらない展開なのだけれど、 今朝は、アン♡が逃げる逃げる、、 右へ行ったかと思えばクイックターンして左へ、そして左折して僕の方へ、、いつもなら僕の足元で、、疲れた、まずご褒美ください、、とボールを放すのだが、今朝は、ぐるりと大きく二周も回って、左へ、、 おいおい大丈夫か?! 僕の心配をよそに、 なんと丘を駆け上がったのです。 さすがに頂上まで後三分の一というところで座り込んでしまいましたが、これ程一気に走ったのは久しぶり、、しかも、そのアン♡にクー♠がしっかり追走して、あきらめる事無く追いすがっている様子は感動です。
11102336
いつにましてパワフルなアン♡、、、
1110234611102396
しっかり追走しつづけたクー♠、、
さて、丘をぐるり回ったところで、素敵な物を発見、、失礼、ではなく、素敵なカップルに遭遇、、。 原っぱから南へ斜面を上がった林との境目の稜線、、30代後半から40代とおぼしきご夫婦かな?! アウトドア用のイスとテーブルをセットし、お茶? いや時刻を考えるとティータイムというより朝食、 大きめのカップでスープではないかな?! 目の前に広がる、広い原っぱ、その先の小川、そして第二調節池、その奥にうっそうとしたハケの森、、のんびり眺めながら、ゆったりと流れてゆく時間を楽しんでいるようです。 さぁ、僕達はジャマにならないよう走り過ぎていく事にしよう、、。とはいっても、アン♡もクー♠ボールを取り合って騒ぎます、、ご容赦、、。(写真の右やや上、柳の樹の陰に、そのお二人)
111023106
ひさしぶりジャックのバロン君に会えた。ゴクー君やライフ君、コテツ君と知り合うきっかけになってくれた、ここでの最初のワン友なのです。 セターのアデルさんにも遇えたんだけど、、話しに夢中で、、
11102390 11102389
写真、これしかなかった、ごめんね。
今朝は、原っぱを走り抜けて、ちょっと満足、、そうです、、。
111023113

111023142
雨上がりで、脚が汚れたね。 帰ったら、シャワーで洗おう、、。
この空模様、、やっぱり、洗濯物、乾きそうに、、ないね、、。

2011年10月22日 (土曜日)

ぼくの写真日記 #463、、、 

夜半から降り出した雨、、朝食の間にも激しい雨音を響かせていた。 8時を過ぎる頃にピタリと止んだ。 それを知って、ではないだろうけど、アン♡がトイレ散歩の催促をアピールする。 TVニュースを観ている僕をじっとみつめ、しばらくすると玄関に移動して<ワン!>と吠える。それも無視していると、また僕のそばに寄ってきて<ウゥ〜!>ノドを鳴らすように訴える。 わかった、、と腰を上げると、アン♡はひとり先に玄関へ、クー♠は<はやく〜>とばかり僕に飛びついて急かせる。 僕が自室でノロノロしていると、アン♡は姿が見えるところまでやってきて、<ウゥ〜!>とやや低くうなって催促する。 そんなやり取りをして土手下へ、トイレ散歩にやってきた。 石段をおりると、ふたりとも待ちかねたように用を足す。 ホッと落ち着くと、クー♠はあちこち臭いを嗅いでは走り回るり、 アン♡の関心は草むらの鴨達に集中、、 いや、アン♡は用を足している間も、鼻をあげてヒクヒクと臭いを嗅ぎ分け、ねらいを付けていたようだ。 ただリードにつながれたアン♡にはじわりと近付くのがやっと、飛び立つ鴨をじっとみつめ見送ります。 
そんなアン♡が草むらに何かを、、 狙いを定めて突っ込んだぁ!
11102204 11102201
しばらくゴソゴソ、、、。
おい、アン♡。さっきは何をみつけたんだ。見当違いだったんだろう!
<えへへ、、内緒、ないしょです〜>
11102210 11102215
<おいてかないで、くださいよぉ>
脱走さえなければ、いつも楽しくて見飽きないふたりです。

2011年10月21日 (金曜日)

ぼくのウォーキング日記 #1048、  ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #670、、   

いつ降り出してもおかしくないような空模様、、 予報では夜9時頃に降り始めるだろうという、、 冷たく湿った風が吹き過ぎてゆく、、。 今朝は、土手下の草刈り終了記念、、 公園の東の端まで小川沿いを往復する、、。
<ねぇ、先輩、 父さん、今朝、機嫌悪そうッスね、、。>
<触らぬ神にたたり無し、よ、、。>てな会話があったかどうか別にして、
今回はアン♡が案内してくれるそうです。
11102104
<奥の橋を過ぎてから左の土手上は第三調節池予定地の原っぱ、 右に小川の流れがあって、その向こうが昨日遊んだ第二調節池です。>
11102110
<左は自然公園、B.B.Qができる林です。右の土手向こうは第一調節池>
11102129
<後ろは、これからくぐる私鉄の陸橋。そのむこうは公園の北地区です>
11102135
<公園に入ると、雰囲気が変って、鴨の群れものんびりしてます>
11102152
<やっぱり、ずっと歩き通し。遊び時間は無いみたいぃ、、>
11102164
<は〜い、、そろそろ公園の東の外れ、 折り返し地点ですぅ。>
11102179

案内、ありがとう、アン♡。 
帰り道は、向こう岸に移って、家までノンストップで速歩です。。
べつに不機嫌ではないのですが、、サックスの発表会のことで、頭がいっぱい、、いっこうにまとまらないのです、、。 

2011年10月20日 (木曜日)

ぼくのウォーキング日記 #1047、  ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #669、、   

どんよりとした曇り空、、冷たい風が吹く朝、、それなのに、、
この写真からどうぞ、、
11102059
えへへ、、冷たくて気持ちいいです、、ってか、、?!
11102061
まさかこんな朝に水風呂でクールダウンとは、、、もちろん、クー♠は見向きもしませんでしたが、、 今朝のアン♡はこんなだったのです。
コスモスは見頃を過ぎ、花の数がめっきり少なくなって、、
11102001
ひんやりとした曇り空の下、、遊び場所に第二調節池を選びました。
休日には少年野球のチームやサッカーチームが大勢集まって練習している場所です。今は、だれもいません。真夏には陽射しから逃げる木陰も無くて、走り回って遊ぶには不向きなのです。でもこの季節、広々として、最適かも、、でやってきました。
11102009
東西におよそ300m、南北80m程のただただ平坦な広い場所です。
11102016
いつものように、ボールを取り合い、追いかけ合い、戯れ合って、、
11102023
そんなアン♡が、いつものボールではないオモチャをくわえてます。
11102054
途中からワン友のゴクー君が加わりました。オモチャはゴクー君の物。
11102044
アン♡はなぜ気に入ったのかわかりませんが、自分のボール以上に追いかけ、持って来るのです。
11102053
とうとう、いつもの何倍もの回数、距離を走っているにもかかわらず、ハァハァと大口を開けて息をしながら、もっと投げてとせがみます。
11102055
最後には、僕が音を上げて、「もうここまでにしよう」と打ち切ったのでした。 そして、そのあと、案の定、水風呂に自分から向かって行ったのです。
今は、机の下、僕の足元でグッタリ寝そべっています。。

2011年10月19日 (水曜日)

ぼくのウォーキング日記 #1046、  ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #668、、   

曇り空、、陽射しがないと、風がやけにつめたい。 明日の夜は雨だという、、天気はゆっくり下り坂のようだ。 コスモスの見頃も過ぎようとしている。 小川の岸辺に咲く一輪のコスモスを見つけた。
11101922
次の主役はススキ、、出番のタイミングを計っているかのようだ、、。
11101936
公園でジュウガツザクラ(十月桜)が見頃を迎えていた。
111019146

111019126

111019142

小川の岸辺で草刈り作業が手つかずだった調節池から公園の北門までの区間、およそ1kmがすっかり歩きやすくなっていた。
11101909
土手の上にはコスモス、、
11101921
<あのね、、フラッシュ、まぶしいです!>
11101929
そう、それで顔を背けてたんだぁ、、。 
わかった、公園の芝生で思いっきり走らせてやるから、、許せ。 
11101952
といっても、フラッシュはこれからも使うからね、、。
11101990
三日ぶりの公園、、たのしかった、、だろう、、?!!
11101977
<ウォーキングに出たくて、一番ムズムズしてたの、父さんなのにね>
11101993

まだときどき鼻をかむくらいで、ノドの痛みも、微熱も、すっかり治まった。
発表会まで三週間と三日、まだ何もまとまっていないというのに、、、ただただ焦る、、。

2011年10月18日 (火曜日)

ぼくの写真日記 #462、、、   

<今朝も、父さん、風邪で体調不良、、ボクが案内役です。>
     11101867
<どうせだから、ボクが気に入った写真、載せちゃいます。>
11101824 11101834

11101846
<上流へ、管理境界まで、のんびりトイレ散歩、、>
<それにしても、この境界、何回見てもおかしな場所でしょ。>
11101860
<今は整備されて、湧き水と雨水だけの流れですが、20年前は
幅3m、生活排水がたれ流され、悪臭漂うどぶ川だったなんて、
想像できません。 今では沢山の生き物が棲むキレイな流れです。>
11101868
<といって、宅地開発が始まる以前は、農業用水として利用されていた、もともと、そうハケの清流だったのです。><土地の人にきくと、江戸時代には、農民の間で水争いが頻繁に起きた流れだそうですよ。><ちょっと物知りでしょ。って、父さんの受け売りですけど、、>

2011年10月17日 (月曜日)

ぼくの写真日記 #461、、、   風邪、引いたみたいです。

<今朝は、ボクが案内役です。><父さん、風邪らしくて、調子が悪いようなんです。><それで、ウォーキングは中止、トイレ散歩だけです。>
    11101723
<ボクは足が直ったので、もっと遊びに行きたいんですけど、 父さんたら、掛け布団を蹴飛ばして寝てたらしいんです。普段、口うるさいくせに、自分の事となると、こんな調子なんだから、はた迷惑ですよ、、ね。><アン♡先輩も口には出さないですけど、走り足りなくて、ボクには愚痴ってます。><今朝のトイレ散歩だって、父さんに注意されても、鴨ばっかりに気がいってますからね>
11101727
<かとおもえば、父さん、微熱のせいじゃないかなぁ、、おかしな写真ばっか撮ってました、、 ほら、こんな。 ワイドレンズだと面白い絵が撮れるんだって言ってたけど、 どこが面白いんだか、、。>
11101704 11101715

<でも、そういえば、アン♡先輩って、、ときどきこんなポーズをするんですよね。><一瞬で右から左へ、グニュッ、これってブリの特技なんですかぁ?>
     11101713
<それにしても、父さん、大丈夫かなぁ、、薬、効くとイイけど、、>
<午後には、サックスのレッスンらしいし、、今日の他に二回しかレッスンが無いって、焦ってたんです、、。>
<今朝のトイレ散歩の様子。こんな風でよいでしょうか。クー♠でしたぁ。>

2011年10月16日 (日曜日)

ぼくのウォーキング日記 #1045、  ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #667、、   

雨上がりの朝です。 昨夜は激しい雨だった。夜明けまでに止むだろうかと、雨音を聞きながら床についた。 5時過ぎ外を確かめる、、雨は上がっていたが、遊歩道も川岸も濡れたまま、、。朝食の仕度をはじめる。 窓のむこうが白んでくる、、やっと夜明けだ。 朝食を済ませ食器を洗い始めると、 <やっと番が回ってきた、早く行こうよ、、>とアン♡とクー♠が忙しなく足元にからみついてくる。 着替えるから、ちょっとマテ、と一喝。 ベットに逃げあがって、うらめしそうに眺めているふたり。 仕度が整って、行くぞ!と声をかけると、我先にと玄関へ。 いつもの事、首輪を掛けようと差し出すと、アン♡はきまって僕をぐるり一回りして、前から膝の間に顔を差し込んで首輪とリードで繋がれるのをおとなしく待っている。 ノーリードのまま連れてゆくクー♠は少し離れてその様子を神妙に見ている。 さぁ、ウォーキング準備完了、、 玄関の犬止めの柵の前に整列、、僕、アン♡そしてクー♠の順番に並ぶ、、 「マテ!」と声をかけ、待つ体勢に落ち着いたら柵を開ける。 玄関ドアを開けて僕だけ一歩外へ。 次の指示を待って、お尻をムズムズさせているふたり、、 アン♡が顔をあげて僕と目線が合ったところで、「ヨシ!」と許可を出す。 走り出ないように、わざとゆっくり門へ。 道路に出る前にも「マテ!」、車の往来を確かめて「ヨシ!」、そして遊歩道へ。 今朝は、雨に濡れている草道の土手下を避けて、小川沿いの遊歩道を行きます。
さて、クー♠の足の具合は、もうすっかり回復した様子、、以前と変わりなく戯れまわりながらついてくる。 遊歩道では、顔なじみのワンちゃん達とすれ違う。その度にクンクン臭い嗅いで挨拶、、<先輩、大丈夫です、いつものワンちゃんです>と報告するような振舞。 初対面の相手だったりすると、<ボクが確かめてきます>とばかりに駆け寄ってクンクン、、<ちゃんと挨拶できました。大丈夫、いい犬です、、>とでも言うかのよう、誇らしげに戻ってきます。 もうすこしで三歳半になるアン♡は、多少大人びて落ちついてきたのでしょうか、(僕には不思議に思える程)おっとり構えています。
今朝は、クー♠の回復祝い、、 調節池の原っぱ、東の丘で遊びます。
11101620 11101691
それは、駆け上ったり、駆け下りたり、
11101635_2
<かなりハードなんです、よ!!>
11101625
<ボールを投げるだけだから、父さんは知らないでしょうけど、、>
11101626_2
<懸命に走ってるんだから、、>
11101634
は〜い、ちゃんと判ってるよ、、。 それに、、
11101628
芝生や原っぱを駆けるだけとは、違った楽しさもあっただろ、、。
11101658

えっ、どうした?! アン♡、そっち?水風呂だぞぉ、、?! 久しぶりに、水風呂でクールダウンのリクエストです。いつもと同じつもりで、気楽に入ったところが、あまりの水の勢いに、クー♠が流され、一足先に退散、、。
11101695_3 11101698
ひとりでクールダウンのアン♡、、 
でも、どこか懸命にこらえてる、、そんな様子に見えて、滑稽、、。
今年の水風呂、、これが最後かな、、?!

<ご心配かけました。すっかり元気になりました。>(午後のトイレ散歩にて)
111016108 111016113
<はい、アン♡先輩は相変わらずです>
今朝のウォーキングのとき、訓練士のティマさんママに相談したところ、「ねんざしたのかも、」と言われ、ちょっと思い当たるふしが、、<トイプーは大丈夫ですよ。>と、励まされたけれど、 アン♡と同じように扱ってきた事を、ちょっとだけ反省しています。

2011年10月15日 (土曜日)

ぼくの写真日記 #460、、、   

昨夜から続いた激しい雨、、昼近くになって、やっと止んだ。
窓から外を確認して振り返ると、僕の後、見上げているアン♡と目があった。 <ねっ、ねっ、外だよね!>と目を輝かせ、身体をクネクネ、10cmの短いシッポをフリフリ、 ケージから出していたクー♠も、状況を察して一緒に大ハシャギです。早速土手下へ、トイレ散歩、、。
11101503 11101506

11101534
用足しもそこそこに、アン♡は水浸しになった草むらが気になってしかたありません。 台風の大雨以来、水嵩が増え、川幅が草むらまで広がって、鴨の格好の隠れ場所、憩いの場になっているのです。 <いつも4〜5羽の鴨がここで休んでいるんだけど、アタシを見て逃げちゃった、、>臭いばかりで姿の無い相手に鼻をヒクヒクさせてるアン♡でした。
一方クー♠はすっかり元気、元にもどったようです。でも、まだ要注意。
11101514_2 11101529

2011年10月14日 (金曜日)

ぼくの写真日記 #459、、、   ハレケでヘアカット、一年ぶり、、  

クー♠の容態、、 一日中ケージに入たまま安静にしていても、回復の兆しが無いようなら、動物病院に連れて行くつもりでいたが、さいわい、徐々に回復しているようだ。 今朝のトイレ散歩では、おそるおそるケージを出てくるという様子だったが、自信を取り戻したのだろう、ゆっくりと後について来る。 石段の上り下りもひとりでしっかりと出来た。 あと数日の辛抱だろう、、か。
11101411 11101421

今月こそ、髪を切ろう、、とおもいつつ、、一年が過ぎてしまった。
この長さ、嫌いではないが、ちょっとうっとうしく思えてきた、、。
切り頃、ということ、、で、ハレケへ、、 before & after です。
11101429 11101430 11101432 11101435

11101438 11101437_2
担当スタイリストT氏と。

クー♠、午後の容態、、午後のトイレ散歩に行きたいと、アン♡が催促。15時になるし、良い時間だと、仕度を始めると、、ケージの中のクー♠も一緒に行きたいとモーレツアピール。 おぉ、元気になったね!と、扉を開けてやる。 飛び出て来るクー♠に僕がびっくり、、おいおい、無理するなよ。と言いつつふたりを連れて出る。 クー♠、足の痛みはすっかり消えたようだ、、 石段を駆け下りるし、後ろを小走りについて来る、、。
11101431 11101433
思った以上に回復が早いようだ、、。

2011年10月13日 (木曜日)

ぼくの写真日記 #458、、、  クー♠に笑顔がない、、

今朝のトイレ散歩、家の前、土手下におりる石段で、、
11101302 11101315

11101324
いつも変わらずおおらかでノー天気なアン♡にくらべ、今日のクー♠は
11101327まるで元気がありません。アン♡が用を足して来る間も、じっとその場に座って待っていました。
クー♠の様子がいつもと違っているのに気づいたのは、昨日の夕方。夕飯用のドックフードを食器入れているとき、 いつもなら、真っ先に足元にやって来て、腰まで飛び跳ねては、早く!と催促するのに、、クー♠の姿がありません。<クー♠!>と声をかけると、ノソノソ奥から出てきました。しかも歩き方が不自然です。 向かって左の前足をかばうように歩きます。 あれ?どうした?朝はあんなに走り回っていたのに、足が痛い?! 足先から付け根まで握ってみます。 嫌がったり痛がったりしません。足の裏にトゲでもないし、骨も関節も異常は無さそうなのに、どうしたのだろう、、。 結局フードを食べず。 クー♠ひとりケージに入れて様子をみることにしました。 今朝、アン♡をトイレ散歩に連れていこうとすると、自分も行きたいと催促します。 ケージを開けてやると、やっぱり痛そうにノソノソ出てきます。 玄関ドアを出た所で座ったまま動きません。 そこからは抱いて石段へ。 帰りも抱いて戻りました。 クー♠の足に何があったのか不明のまま、もう少し様子をみることにします。 さいわい、食欲は戻ったようで、朝食はしっかり完食してくれました。 

2011年10月12日 (水曜日)

ぼくのウォーキング日記 #1044、  ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #666、、   

まずは昨日のつづき、、 調節池にて、、
111012238
満開のコスモス、、。
111012221

さて、今朝の遊び場は、、小さな宝箱みたい、、
11101278 111012177

11101259
自然公園、幼木園の空き区画、、
111012175 111012176

    <ねぇ、先輩、この後なにして遊びますぅ、、?>
     11101239
<いい!内緒だけど、ここには大きなコオロギがたくさんいるんだ。>
111012158
<ほら、あっちこっちで飛び跳ねてる、、。>
111012166 111012168
<食べきれないくらい、いたでしょ。>
111012113
<あっ、とうさん、起きたみたい、、おわりにしよ、、。>
111012123
大きなトウカエデの根元で、のんびりくつろいで居る間、勝手に遊んでいたアン♡とクー♠でした、、。

2011年10月11日 (火曜日)

ぼくのウォーキング日記 #1043、  ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #665、、   

今朝は、ここ第一調節池で遊んで帰ろうと、昨日のうちから決めていた。
11101113
先日も、幻想的な写真が撮れたので、気を良くしていた場所です。
11101174
今朝は、趣を変えて撮る事が出来たし、、
11101179
アン♡、クー♠の記念写真も撮れた。
11101132
そして、五分の一を残して草刈りが済み、走りやすくなったのです。
11101148
幅は広い所でも20m、その代わり東西に400mもあろうかという程の
11101153
細長い調節池(草原)なのです。
11101184
ほかに誰もいなければ、けっこうくつろげるスペースです、、。
111011101

そしてもうひとつ、、周囲に咲くコスモスが満開、見頃です、、。
11101108

2011年10月10日 (月曜日)

ぼくのウォーキング日記 #1042、  ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #664、、   

今朝は、一年ぶりだろうか、、 なつかしいワン友に再会した。
ブリ仲間のレアさん、と、ブルテリアのボジュ君です。 公園の北地区、早朝ワンコミーティングが終った後の芝生で遊んでいるところへ、まずレアさんが駆け寄ってきてくれました。 レアさんはアン♡より1才お姉さんの4才半。体格はアン♡よりも少し小柄なのですが、ガッシリとして、まさに現役猟犬ブルトンのたくましい風貌です。 当然のように完璧な呼び戻しが身に付いています、、しかも、鴨には関心が無いというから、うらやましいかぎりです。 それでもブリ同士、ふたりで見せるブリッ走りには、ついつい顔がほころびます。
11101060 11101064

11101067_2 一方、隣の芝生でボール遊びに興じていたボジュ君は、ひと遊び済んで挨拶に来てくれました。 意地っ張りで頑固、かとおもえばべたべたの甘えん坊、、しかもサッカーボール大好き君、、「YouTubeに動画」をアップしたそうです。夢中でサッカーボールを追い続けるボジュ君。えっ?リフティング?! さぁ何が飛び出すか、お愉しみです。

                     

さて、今日も相変わらず、ツーショットのアン♡とクー♠です。
111010108
同じ場所、(上)南から、と(下)北から、それぞれ撮ってみました。
111010100
遊び足りなさそうなふたり、、と、
11101031
遊び疲れて?一休みのふたり、、。
11101074
そして、、しっかり満足!のおふたりさん。
111010124

2011年10月 9日 (日曜日)

ぼくのウォーキング日記 #1041、  ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #663、、   

調節池の原っぱ、満開のコスモスをバックに、とおもったのに、、
111009147
  とくにアン♡には、「花より団子、、」のようです。
     111009142
さぁ、、今朝の遊び場所は、、ここは何ヶ月ぶりだろう、、?!
11100906 11100907

11100917
公園の北地区、西の隅、芝生がこんもり盛り上がっています。
11100915
東西に芝生をわける樹々があって、、
11100908
南北に細長い芝生です。
111009107
ゆったりした隆起は園児達の格好の遊び場、普段は子供達で賑やかな場所です。
11100924
今朝はいっぱい写真を撮っておこう、、。
11100943
   アン♡もクー♠も、ハイテンション、、?
   11100965
   < 先輩、またやってます、、>
   11100978
   ひんやりとした曇り空、僕には肌寒いのですが、
   この気温アン♡には最適のようでした。
11100983
走り追いかけ合って公園を出たあとは、小川沿いを家まで速歩です。
家のすぐ手前で二組の小学生が連れた可愛いワンちゃん達に遭遇、、
111009151 111009152
仲良し姉妹が連れたケアンテリアの
111009155_2 トトさん7才、物静かなご婦人と、
少年が一緒、1才になったばかりの
トイプーロコくんです。
ふたり共人なつこくって愛嬌たっぷりの甘えん坊、、いっぱい可愛がられているのがわかります。
物静かな?ご婦人トトさん、じつはボール大好き、クー♠と競ってボールを追いかける活発なレディでもありました。


おふたり共、これからもよろしく、、です。

2011年10月 8日 (土曜日)

ぼくのウォーキング日記 #1040、  ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #662、、   

さぁ、今朝の遊び場はここ。自然公園の林を抜けて、調節池の原っぱへ、、
11100801
すっかり草刈りが終って、走りやすそうだぁ、、
11100811 11100827

トウカエデの林の中、親子連れが大勢、、子供会の準備みたいだね。
11100802
ジャマしないように遊ぼう、、。
11100825 11100813

11100856

11100872
朝陽はまぶしいけど、、夏ほどじゃぁなくなったよ、、。
11100848

2011年10月 7日 (金曜日)

ぼくのウォーキング日記 #1039、  ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #661、、   

あれ〜?!、なんかおかしな入り方だね、、?!
111007101
<クー♠は?、、> 
111007104
って、、 まるで入浴の気無し、遊歩道から下りて来ないよ。
アン♡のリクエストで水風呂にきたけど、水が冷た過ぎたかな?!
今朝の遊び場は公園の小さな芝生、、
11100789
いつものようにふたりで追いかけ戯れまわっていると、、
11100767 11100768
今朝は新しいワン友が加わりました。
11100765 11100766
3才のコリー、ショパン君と、、
11100770 11100771
何と13才のシェルティ、ベルさんです。
10分程の短い間でしたが、新しいワン友ができると、遊びのリズムが変わって、おたがいにストレス発散の役に立つようです、、。
11100797
この後、クールダウンのつもりで、水風呂に行ったのですが、まさにカラスの行水、さすがに水が冷たかったようです。

そうそう、ここのすぐ隣りにあった根こそぎ倒れていた大木、、
埋め戻されて、切り株になっていました。
11100748
その向こうの四本も同じように
11100753
切り株にして埋め戻されていました。

おまけ写真。日の出と共に早朝トイレ散歩。 最近、僕が朝食の仕度をしている間、弟と母は散歩にアン♡とクー♠を連れて行くようになりました。 
11100704 11100705
ちょうど遊歩道から戻って来る所、 距離は5〜6m、アン♡クー♠共に自然なプロポーションで撮れました。  僕が撮る写真は24mmの広角を使う事が多く、バランスが誇張されて写りやすいので、自然なプロポーションで撮れたときには、かえって新鮮に感じます。

2011年10月 6日 (木曜日)

ぼくのウォーキング日記 #1038、  ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #660、、   

昨日から降続いた雨は明け方になってやっとやんで、、 
11100617
雨雲は北へ、追い立てられるように消えていった、、。
11100624_2
今朝は小川に沿って東へいきます。
11100681_2
<ねぇ、これも台風のせいなんだね。>倒木の処理が本格化、、。
111006103_2
公園の東の端、カワセミの猟場の先で折り返し、対岸をもどります。
111006120_2
アン♡は鴨にロックオン。ついには意地の座り込み、、。
111006137_2
桜並木は落葉、、秋の気配が濃くなりました、、。
111006176
今朝は遊び時間無しです。 6時半から9時までしっかり速歩でした。

2011年10月 5日 (水曜日)

ぼくの写真日記 #457、、、  

朝、アン♡がしきりに起こしに来る。 そして、<ウ〜ッ>、玄関に向かってうめくように訴える。 そうか、<ガマン出来ないよぉ、早く外へトイレに連れていって>っていうことか。 着替えてトイレ散歩に連れて出る。 クー♠も待っていたのだろう、飛び跳ねジャレ付いてくる。  オイ、そう急かせるなよ。 外はまだ暗い。時計はやっと4時を回ったばかりだ。 草刈りが済んだ土手下へ。 ふたり共すぐに用を足した。 あれ?!アン♡のフンがやけにやわらかい、、丁寧にティシュにくるんで取り除く。 そうか昨日、脱走したとき、やたらに拾い喰いしていたせいだ。 「昨日の脱走」とは、、 夕飯の仕度にかかっていると、母が散歩に出ていく気配。 ふとムシの知らせ?! 玄関を見る。 ドアも犬止め柵も半開き。 クー♠は居る、が、アン♡が居ない。 料理途中のガスを止め、リードを手にして外へ。  母に追いついて、アン♡はどこ?とたずねると、、 走っていったよ、と小川を指差した。 ドアは、犬が帰ってきて入れるように開けておいた、と言う。  オイオイ、、そうじゃなくて、走り回っている間に、目の届かない所で事故を起こす事が心配なんだよ! そう怒鳴りながら後を追う。 気持ちのよい秋の夕方、 子連れのお母さんがいる、 犬を散歩させてる人も、、 草刈りをしている業者もいる。 犬を見ませんでしたか?と近くにいた男性にたずねる。 上流を指差して「走っていったよ」と教えてくれた。 とにかく、まず姿をみつけなければ、、 管理境界の手前、100mほど先、黒いカゲをみつけた。 あれだ!見失わないように追う。 流れを駆けて来る。 途中から水辺の深い草むらに消えた。 ザブザブ、ガサガサ、音が近付き、草むらが揺れて前を通り過ぎてゆく。 草むらが途切れた所で向こう岸に飛び出して走り去る、、見逃さないように追う。 家の前を通り過ぎ、草刈り最中の岸辺を走って川下へ、、 鴨が数羽飛び立って逃げた。 追いかけるアン♡、、 急にUターンして水辺の草むらに突進、、 先日鴨を捕まえた辺りだ。 そうか、鴨が隠れていそうな草むらの臭いを探し回っているようだ。 あちこちの深い草むらを抜けて来る、、 身体中草の種だらけ。 草むらでガサガサゴソゴソ嗅ぎ回っているアン♡に追いついた。 1m程先の水辺の草がガサガサと揺れている。 そっと水に入って近付く、 とニュウっと頭が現れて僕の目を見る、さっと流れを横切って向こう岸へ。 また後を追う。 こんなやり取りをしながら、小川沿いを走り回る。 さいわい、土手上にあがる気配はなさそうだ。 アン♡の走る速度も落ちてきた、僕も疲れたが、アン♡もやっと疲れてきたのだろう。 そろそろ作戦を変え時のようだ。 家の前、遊歩道に上がる石段に来た時、 対岸の3〜40m先にいるアン♡に声をかけた「ア〜ン♡! 帰るぞ!」 立ち止まったアン♡と目が合う、、合ったように感じた。 背を向けて石段を上がる。振り向かず家へ。 さぁ、アン♡はどうする?! 後を追って家に戻って来る(付いて来てほしい)、そう懸けた。 しばらくして、半開きのドアから身体をかがめてアン♡が種だらけの顔をのぞかせた。 <ウゥ〜!>と低い声でうめくように訴えて来る。 ごめんなさい、なのか。入ってもいいですか、なのか。怒ってるでしょう。なのか、、とにかくそんな雰囲気の声だ。  心を落ち着かせて、出来るだけ穏やかに、、「アン♡コイ!」と呼んだ。 ノソノソ、申し訳無さそうにうなだれて入って来た。 すかさずドアを閉め、、やさしく迎えてやる。二言三言言葉をかけて、 そしてバスルームへ。 それからまた小一時間、こんどは種取りに奮闘です。 これが、この一週間で三度目になる、昨日の脱走劇です。   
さわやかな晴れの日が続いた後は、、しとしと、つめたい雨の朝。 この雨、時には激しく降って、明日の昼頃まで続くという予報。 晴れと雨を繰り返す、どうやら秋らしい気候になってきたようだ。
雨の中、午後のトイレ散歩に連れて出る。 台風以後小川の水嵩が増えて、
    11100505
草むらが水にかぶっている。流れが穏やかで、鴨には格好の憩いの場。
そんな鴨はとうぜんアン♡のワクワクの標的です、、。
11100514 11100515  

2011年10月 4日 (火曜日)

ぼくのウォーキング日記 #1037、  ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #659、、   

まずは季節の花、自然公園の林のなかで小さな群生をみつけた、
111004147
彼岸花、、アップに寄るほど、怪しげに写る、、。
111004148
日向と日陰では、色合いが変わる、、。
111004149
めずらしいワンちゃんに出会った、、。 オバマ大統領の愛犬として話題になった「ポーチュギーズ・ウォーター・ドッグ」です。 ちゃんと覚えられたかって?、、はい!覚えられません、検索してしらべました。 4才の母犬と1才の子犬2頭。 詳しい話しをお聞ききしたかったのですが、余裕が無く、写真だけです、、残念。
Rimg0008 Rimg0010

さて、今朝の遊び場は、、自然公園、幼木園の空き区画、、
11100445 11100446_2
主役はクー♠です、、。
11100471 11100478
マテ〜〜!!
11100479
ピンクのリボンで額の毛を結んでいたのですが、すぐに取れてしまった。
11100482
やっぱりゴムで束ねよう、、。
111004104

2011年10月 3日 (月曜日)

ぼくのウォーキング日記 #1036、  ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #658、、   そして、週末のこと、、

今日の日の出は5時37分だとか、 厚い雲に被われて、5時では、まだ寒々として暗い。 ただ予報では朝のうちから晴れて、湿度も低く、洗濯日和になるという。 9時に市役所そして掛かり付け医院に寄って来る予定を組んでウォーキングスタート。
調節池に着いたときは、、
11100304
それが40分も経たないうちに、、
11100397
予報通りのさわやかな秋空、、
11100372
陽射しの中を、気持ち良さそうに走り回り、、
11100376
週末、土曜日曜と留守番だったうっぷんを晴らしたようです。
まず、土曜日は、小学新一年生になった孫嬢の初めての運動会、、
待ち合わせ時刻よりずっと早く着いた校庭、まだまだ静か、、。
11100111
楽しさイッパイそうな孫嬢も、徒競走の出番待ちでは不安気?
11100113 11100115

さて、久しぶりに娘、三姉妹が勢揃い、、
11100129 11100131

11100139それぞれの夫君が子供達を連れて協力。
感謝、感謝です、、。 そうそう、中学生の孫君が自身の学園祭のために一人欠席。 日曜日にはその学園祭を観にいきます。 私立の中高一貫校に入学した孫君の、これも初めての学園祭、、 僕自身が興味津々です。(あまりの盛況、混雑ぶりで、アップできる写真がありません、、残念。)
さて、ウォーキングからの帰り道、、まず、市役所に寄って、アン♡クー♠の鑑札と狂犬病予防注射済票の再交付を受けます。 二頭とも首のクサリ共に紛失してしまったのです。(ちょっと不可解なのですが、無いものは仕方がありません) その後、先週受けた僕と母の健康診査の結果を聞きに、医院に寄ります。 二人とも特に異常はないとの事、、一安心、、 ただ、血圧が高めなのが気がかり、、。 

« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »