フォト
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

セルフフォト

  • 10_116naru02
    季節、折々の記念撮影、、。

  • 80201-07
無料ブログはココログ

« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »

2011年11月

2011年11月30日 (水曜日)

ぼくのウォーキング日記 #1073、  ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #695、、   秋の彩り #18

薄曇りの空、、調節池の手前に来た頃から青空がのぞき、やわらかな陽射しが差し始めた。 例年にくらべて、鮮やかさが物足りないといっても、数十本の楓のトンネル、、
11113005
秋の陽射しに映える樹々をさがす、、。
11113010

11113011

11113012

11113018

11113029

11113036

11113037
今朝は、僕の紅葉狩りに付き合ってもらったから、
11113046
その分沢山走らせてあげよう。原っぱの東から、丘を走りまわり、、
11113069
西の端まで駆け抜けるよ、、。
11113047 11113059

111130107 111130111

111130106
うん、今朝はクー♠をメインで撮るよ。

セルフも撮っておこう、、。
111130112 111130115

111130119 111130123

2011年11月29日 (火曜日)

ぼくのウォーキング日記 #1072、  ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #694、、   秋の彩り #17

今朝は、、アン♡とクー♠の、紅葉狩り。。
小川沿い、この辺りのヤマザクラの並木、、大半が落葉して、、
11112905
林の紅葉も今年はすこしさびしい、、
11112908
楓の並木がようやく色付いて、、モミジのトンネルが、、。
11112924
例年程の鮮やかさには及ばないけれど、、
11112949
それでも、発色の良い樹をさがして、、
111129113
記念撮影、、
111129137
記憶に納めます。。
111129156
今朝のモミジ狩りの〆は、、小川沿い雑木林の紅葉をバックに、、
111129201
期待していた紅葉のひとつ、、公園南地区の楓、、紅く燃え立つ前に枯れ始めてしまった。残念、、。

2011年11月28日 (月曜日)

ぼくの写真日記 #476、、、

今朝は、ウォーキングの代わりにトイレ散歩、、小川沿いを下流へ、、
ヤマザクラの紅葉、昨日とは反対側、遊歩道から(昨日はあの橋の中程から)
11112816
GXRのズーム72mm+デジタル4倍(画質は落ちますが雰囲気は悪くない)

さぁ、アン♡とクー♠は土手下で撮るよ、、。
11112807 11112815
<ごめんなさい、鴨に夢中でした>

今日は、午後サックスのレッスンを受けにでかけます。

2011年11月27日 (日曜日)

ぼくのウォーキング日記 #1071、  ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #693、、   

まず、この一枚、、家から300m程下流、 ヤマザクラの紅葉、、。
11112792
今日から、10〜15秒程度の動画を撮っておこうとおもっている。 ウォーキングコースを紹介する記録とか、セルフ画像とか、楽しめそうな内容が撮れたら、アップしたいと考えるのだが、、 なにせ、ここは無料サイト、容量の制限があって、思うに任せない。 いつか、設定変更するチャンスがあれば、のお愉しみです。
さて、今朝の遊び場は、公園北地区、小川沿いの広い芝生、、
11112722

11112725 11112727

夏の暑い時期に比べると、何倍もの回数、距離を、ボールを追いかけて走り回る。この芝生、ゴルフコースだった頃は、たぶん打ち上げのパー5.ロングコースだったのではないかと思う。東から西へ四分の三程の距離をだらだらと上り、最後に右へドックレックしてグリーン、、その周りにはガードバンカー、、そんなコース設計を思い起こさせる。 さて、下り坂に向かってボールを投げると、凸凹にぶつかっていろいろ変化しながら弾み落ちてゆく、、 アン♡には絶好の遊び場のひとつです。 結局、僕が投げ疲れて、終ろう、と音を上げてしまった。
<へへ、、父さんが、やすもうってさ、、>
11112765
樹々をぬけると、土手下は小川、、きっとOBゾーンだね、、
11112785
少し離れて横になっていると、、おとなしい二人、、
11112749
物思う秋、、かな?! (ズームでそっと寄りました)

では、ちょこっとセルフ.フォト、、
11112779 11112782

今朝は二頭のワン友に出会った。 一頭はセターのアデルさん、身体が一回り大きくなった? さらにしっかり筋肉が付いた、そんな雰囲気だ。食欲旺盛なんだそうだ。 長いフレシキブルリードで、ザブザブと小川の中へ、、アン♡と同じで鴨にロックオンなのです。 アン♡は、短いリードで、<ダメ!>の一言、、つまらなそうです。
もう一頭は、ケアンテリアのトトさん、、 いつも家の近くで散歩の時に出会う事が多いのだが、今朝は調節池を通り過ぎた帰り道、小川の土手下で、僕達が追い越した。 いつもの二人姉妹とお父さんの三人と一緒、いつもに増して可愛い服で着飾っていた。 挨拶をして通り過ぎようとすると、 お父さんが、<ブログをしてますか?>と話しかけてくださった。 見てみたいとおっしゃっていた。 名刺を持ち合わせていれば、アドレスを教えられたのだが、、 検索キーワードをお教えするしかできなかった。  うまくヒットしてくれるといいのだが、、。 そうだ、昨日のアモちゃんママにも、 検索キーワードしか教えられなかった。ちょっと反省、、。 そして、二頭の写真、アップできる良い画像が撮れませんでした。また反省、、。

2011年11月26日 (土曜日)

ぼくのウォーキング日記 #1070、  ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #692、、   秋の彩り #16 ?

今朝は、公園の東の端で橋を渡り、北地区から南地区へ移って、広い芝生や梅林を通り過ぎ、お気に入りのこじんまりした芝生で遊ぶ事に。 遊び慣れた場所だけれど、晩秋の深く落ち着いた色合いが新鮮に写る、、。
11112686
昨日、遊び足りなかった分を、いっぺんに発散するかのように、、
11112627
休み無く走り回って、
11112655
<ねぇ、あれ、アモちゃんじゃない?!><一緒の人が違うけど、、>
11112666
わっ、駆け寄ってきます。やっぱりアモちゃんです、、。
11112647 111126103

11112637 111126105
今日はお姉さんと散歩だって、、
三人でボールを追いかけて遊びました。フレンチ.ブルのアモちゃん、アン♡とクー♠の二人の年上を追いかけて、 7ヶ月とは思えない驚きの走りっぷりです。 当然、今の所は、一番後ろから追いかけるのですが、あきらめずに、最後まで追いすがります。大した根性の持ち主です。 しかも、勢い余って僕の脚に激突すると、、ずっしりとした骨太の体格に筋肉質な肉付き、、おぉっ!と声が出てしまう程の衝撃です。 そのうえ、ベタベタの人なつっこさ、たまらなく愛くるしい子です。
モアちゃんと別れたあと、公園に来たもう一つの目的、、紅葉の様子を確かめながら、帰ります。 まずは、楓、、今年のモミジは期待はずれかもしれない。隣の自然公園の並木と同じように、鮮やかに紅く燃え立つ間もなく、どす黒く枯れて縮れてしまっている枝先が多いのです。 この後の冷え込み次第ということだろうか、、。 そして、期待はずれがもうひとつ、ケヤキ、、色付くそばから散ってしまっている。 風に吹かれて舞散る姿は、今年は観られなかった。
111126150
望みは、イチョウの大木。 毎年、最後に色付いて、楽しませてくれるのです。風に舞散る黄金の葉と輝く絨毯。 ようやく色付き始めました。
111126119
<父さんに付き合うのって結構つかれるんだ。ねっ、判ったでしょう。>
111126123
そうかい?!お前達の遊びに付き合うのは、楽しいけどね、、。

不注意で思い出をひとつ壊してしまった。
111126y7
25年程愛用してきた茶碗、、 

2011年11月25日 (金曜日)

ぼくのウォーキング日記 #1069、  ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #691、、   秋の彩り #15

さぁ、今朝も自然公園の紅葉を、、と、
11112510
紅葉のキレイな樹々を求めて、、
11112513
林や幼木園を歩き回る、、。
11112538
でも、、今年は、チャンスを逃したかもしれない、、。
11112572
色付くとそのまま濁って枯れ落ちている樹が目立つ、、
11112582
緑、黄、赤、トウカエデの鮮やかな紅葉も見逃した、、。
11112596
桜はすっかり丸裸、、
111125143
幼木園で、これが紅葉の見納めかなぁ〜。
111125137
最後の望みは、紅葉のトンネルとイチョウの大木の根元に広がる黄金の絨毯、、これは見逃さないようにこころしよう、、。
さて、原っぱで遊びながら帰るよ。
111125174

111125172 111125173

111125158 111125182

原っぱをぬけようとしたところで、マナさんと出会った。ちょっと戯れ合っていきます。  マナさんといえば、よく走り回るトイプーとして、クー♠と同様に遊び仲間の飼い主さんの間で話題になるワンちゃん、、
111125189 111125190
噂にたがわず、見事な走りっぷりです。

2011年11月24日 (木曜日)

ぼくのウォーキング日記 #1068、  ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #690、、   秋の彩り #14

今朝は、この紅葉をバックに写真を撮りたいと思った、、。
11112478
一週間ぶりに自然公園へ。 遊びなれた幼木園の空き区画、、
111124235
周囲は紅葉の盛りを迎えるところ、、、。
11112435
空き地のほとんどが木陰におおわれて、日向はわずか、、
11112449
容量の小さな内蔵フラッシュでは、露出を決めるにも一苦労、、。
111124176
しまいには、、<ねぇ、、いいかげんに、遊ぼうよぉ〜〜!!>
111124101
うん!まず、自由に遊んでおいで、でも、そっち、野良猫の餌場はだめだぞ。
111124122
ここの広さは、走り回るより、派手に戯れ合うのに向いているよ。
111124168 111124167

隣の公園でイチョウと楓の紅葉が見頃を迎えるまで、ここ自然公園で紅葉狩りを楽しむ事にしよう、、。

2011年11月23日 (水曜日)

ぼくのウォーキング日記 #1067、  ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #689、、   秋の彩り #13

小春日和のおだやかな陽射しと、ときおりそよ吹く風、、風と風とのつかの間に舞うススキの穂。 今年は様々な表情で楽しませてくれる。
111123191
そして、この数日の冷え込みで、色付き始めた楓、、
11112315
遊歩道に張り出す紅葉のトンネル、、およそ400mになります。
11112314 11112316

さて、、三日ぶりの駆けっこ、、 あっ、アン♡は一昨日、夕闇の大脱走があったんだった。 クー♠に付き合ってあげなよ。 今朝は、第一調節池、、東の端にあるススキの群生(初めてだっけ?)に入って迷路を抜け、、
11112340
芝生に出るよ。 まずは少しの間、自由時間、、さぁ、どうぞ、、
11112348
そして、クー♠がお待ちかね、、ボール遊び、、。
11112354
追いかけて、追いかけて、追いかけます、、。
11112359 111123127
大満足のクー♠。アン♡はお疲れ、、
11112366

11112399

111123121

111123130
ジャックラッセルのうららさんとバッタリ出会って、、
111123107
三人で、ちょっとじゃれっこ、、。

2011年11月22日 (火曜日)

ぼくの写真日記 #475、、、

弟が9時に市役所で市民課の担当と面会の予定。僕も同行する。ゆっくりとした弟の歩行ペースで20分の行程、、ついでに、トイレ散歩をかねて、アン♡とクー♠も連れてゆく。 面談は1時間半にわたった。 内容と結果は、話せる時期がくると良いのだが、それまでは伏せておきます。
庁舎前でおとなしく待っていたふたり。 さぞ緊張していたのでしょう。
11112206 11112207
この後リードを解く間に大はしゃぎ。 

2011年11月21日 (月曜日)

ぼくの写真日記 #474、、、 大脱走のオマケ付き、、

陽射しいっぱいの朝、、ヌクヌクの日溜まり、、洗濯物を干すのも気分がいい、、。 ただ、ちょっと風が冷たい。 アン♡クー♠を連れてトイレ散歩。
家から400m程下流へ、 ソメイヨシノの並木、 すっかり落葉している。
11112126
橋の向こうは、紅葉したヤマザクラ、、
11112171
帰りは、遊歩道を、、
11112110 11112177

午後のトイレ散歩、、、
<うん?!なんだ、、??>
11112191 11112181
<拾い食い?してないよ!>

今日の午後、サックスのレッスンがある。

サックスのレッスンの後、家に帰り着くと18時。 陽は沈み、もうすっかり暗い。さて、いそいで夕飯の仕度だ、と玄関ドアを開ける。 ぅん? いつもなら二人揃って出迎えてくれるアン♡とクー♠の姿か無い、、えっ?!嫌な予感! 犬止めの柵が中途半端に開いる。 おお、、おい、おい、、 母が食卓のイスに座ったまま言った、、「犬が出ちゃった、、」 おい、おい、おい、、、怒鳴りつけ、荷物を置いて、大急ぎで汚れてもいい服に着替え、アン♡の首輪とリードを持ってすっかり日の暮れた外へ。 遊歩道には街灯が灯っているが、土手下水辺までは光が届かない。 上流か下流か、どっちへ行っただろうか。 上流、そう決めて後を追う、、300m行った所で、向こう岸に黒く動くかたまりが見えた。 立ち止まって目をこらす、、 行くのか来るのか、どっちだ?  こちらへやって来る。 アン♡だ! なぜかホッとして動きを追う。 途中で流れに走り込み、ザブザブと水しぶきをあげながら通り過ぎてゆく。 見失わないように後を追う、、ただ、50mも離れると見えない。水音がしないか耳をすます。 500m程後をつけたところで、ザブザブと水音が近付いて来る。 20m程先の草むらがゴソゴソと動く、と黒い影が飛び出した。 アン♡!と声をかけた。 走り去った時のスピードから、呼んでもまだ近寄って来るとは思わなかったが、僕がここにいる、と知らせるために、できるだけ冷静に声をかけた。 立ち止まってこちらを見たようにおもえたが、すぐに走り去ってしまった。 その場で折り返して後を追う。 行ったり来たり、何度も繰り返した。 徐々にアン♡の走る速度が遅くなる。 たぶん疲れてきているのだろう、、もう少しだ、、と思った。 向こう岸、、黒い影がゆらゆらっと揺れるように現れ、近付いてきて止まった、、 今だ、と感じ、アン♡!と呼んだ。 影がゆっくり流れを渡り、岸にあがてきた。 アン♡だ。 腰をかがめ、体勢を低くして、手が届くまでに近付くのを待った。 首の下に向けて手を出した。 アン♡がアゴを乗せてくる、、 その手で首のクサリに指をかけて確保! 首輪、リードを着けた。 どうだ、もっと走るか?と駆けてみる。 いつもなら、リードを引っ張るように走るのに、 余程疲れたのだろう、やっと後について来る、そんな様子だ。 玄関からそのまま風呂場へ、、 シャワーで汚れを流し、身体中についた種を金クシで取り除いた。 ここまでおよそ一時間半。 夕闇の大脱走でした。

2011年11月20日 (日曜日)

ぼくのウォーキング日記 #1066、  ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #688、、   秋の彩り #12

暦の上では立冬を過ぎ、そろそろ晩秋にさしかかろうというのに、やっと本格的な秋の趣が樹々を彩りはじめました、、。
111120101

111120104

111120135
モミジのトンネル、 今年はどんな彩りに仕上がるのだろう、、。
111120164
今朝のウォーキング、 遊び時間は無し。
111120102
公園の秋巡り、、です、、。
11112068

111120113

111120151
忘れた頃の、、セルフフォト、、、
11112081 11112086
冬仕様の、身支度、、。

2011年11月19日 (土曜日)

ぼくの写真日記 #473、、、

「新蕎麦試食会ご招待券」を持って、新宿駅西口の改札口を出てた。
       001
地下街を抜けて地上への階段をのぼる、、激しい雨音と共に冷えた空気が流れ込んだ。 一瞬肩をすぼめ傘を開く。 高速バスのターミナル、家電カメラの量販店の横を通り、スターバックスの角を過ぎて、つぎの角を左折すると、すぐ左に「手打ち蕎麦 渡邊」がある。 店の前に立つ、ちょうど11時、女性店員が入り口に白い暖簾をかけて、準備中の札をくるりと営業中に表替えした。 「どうぞ、、!」とにこやかな笑顔で招き入れてくれた。 おぉ、いつの間に、僕の後ろ、傘をさして十数人の列ができていて、ぞろぞろと店内へ。 一人客は僕だけ。大きなテーブルの一角に案内された。 そうこうしているうちに、店内は満席に、十人程の若い女性店員達の明るい接客声が響き渡っている。 ここの女性店員の多くは学生アルバイトだそうだ。しかも、ある部活の先輩から後輩へと受け継がれ続いているという。そして、卒業後も、なんやかやと店とのつながりが途切れる事が無いのだという。
     11111923
この蕎麦、そんな経営者の真面目で真っ直ぐな人柄そのままの美味しさだ。
11111924_2 11111925

何をかくそう、その経営者、「真文ジャズ.サックス教室」の門下生仲間のひとりなのだ。先週の土曜日、発表会後の二次会会場はこの蕎麦店の上階にあるカフェ.レストランだったのです。 今回の試食会は「一人せいろ一枚十円」の謝恩チャリティーとなっていて、売り上げは東日本震災への義援金として寄付されるそうだ。一人一枚のところ、特別二枚ご馳走になった僕は、寄付金箱にそっとお札を入れさせてもらいました。
      11111926
開店までは忙しいんだけど、開店してしまったら、後はスタッフまかせ、いるとかえってジャマなんだ、、と笑顔が絶えないオーナー氏でした。

さて、今日はもうひとつ、楽しい催しがあった。 今年小学一年に入学した孫嬢の初めての学芸会。 開演9時にどうにか間に合った。
11111901 11111908 11111909

台詞の場面が三ヶ所あったのだけれど、、短い台詞だったので、シャッター.チャンスを逃してしまった。 それにしても、たぶん、児童全員に台詞が行き渡っていたのではないかと、先生方の苦労に感心させられた。
11111915
舞台上の姉さんに興奮しきりだった妹嬢と母さん(我が娘)。

2011年11月18日 (金曜日)

ぼくのウォーキング日記 #1065、  ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #687、、   秋の彩り #11

自然公園の楓の紅葉、、
111118121
ただし、これらの木々は幼木園で管理されている高さ2m程の若木です。
111118124
遊歩道沿いに植えられ、みごとな紅葉のトンネルをたのしませてくれる数十本の楓の並木では、やっと色付く気配を見せはじめているのですが、鮮やかではなくて、昨年と同じようにドス黒く濁っているのが気になります。
その代わり小川沿いのススキの穂は、例年になく賑やかで華やいでいます。
111118128
さて、アン♡とクー♠ この秋の記念写真、、。
11111867
今朝の遊び場は、、自然公園、幼木園の空き区画、、
11111883

11111873 11111816

11111843

おいおい、何をヒソヒソばなし、してるのぉ〜?!
11111833
<ボール、ボール、ボール、いまのうちにボール、、、>
11111857
<枯れ草って、カサカサして、気持ちいいのよね!><そうかなぁ?>
111118118
晩秋のひんやりした空気は、僕に肌寒くても、お二人さんには最適なようで、夏よりもグンと運動量が増えました。 

2011年11月17日 (木曜日)

ぼくのウォーキング日記 #1064、  ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #686、、   

さぁ、、今朝の遊び場所は、、
11111702
公園北地区、西の外れにある南北に細長い芝生、、
11111705

11111745 11111768
11111718

11111731

11111736
なに、、たまには、ひとりの写真も撮って欲しい、、?!
11111751
ほら、これでいい?! べつに、すねなくても、お前が一番可愛いよ。

2011年11月16日 (水曜日)

ぼくのウォーキング日記 #1063、  ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #685、、   秋の彩り #10

遊歩道のハナミズキ、真っ赤な実をつけ、、
111116300
ホワッホワにふくらんだススキの穂、、
111116327
風にのって旅立つのも間近、、
11111645

111116359

111116342_2

今朝もいっぱい走りました、、。
11111672
場所は、公園の広い芝生の隅、、大きなプラタナスの木陰、、
111116120 111116160

111116223

111116148

111116235
アモちゃんに、また遇いました。
111116240 111116242

<楽しかった、ね。。。>
111116257

2011年11月15日 (火曜日)

ぼくのウォーキング日記 #1062、  ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #684、、   

今日は、、この一枚から、、
<ボク、クー♠です。家の子になって、もうすぐ二年になりま〜す。>
11111575
はい、ここ、公園の大きな林、が今朝の遊び場です、、。
11111511
落葉が始まって、林の中も明るくなりました、、。
11111532
それでも、まだまだ光不足。 でも、かえって躍動感がでます、、。
11111533
思いっきり走り回っている、その時、思いもよらぬ飛び入り、、
11111536 11111538
<入れて、一緒に遊びたいの〜!>と
11111539 11111542
フレンチブルのアモちゃん、7ヶ月、
はじめまして。遊び盛り、好奇心イッパイ、興味津々の可愛子ちゃんでしたぁ。
<あれ?クー♠が臭いクンクンなんて、めずらしいわね、、>
11111584
<ふぅ〜ん、アンタはこういう臭いに興味あるのぉ、、?!>
11111586
そんな会話があったら楽しいですね。 <えぇ、楽しかったぁ〜>
11111552
雨上がり、湿った落ち葉を蹴散らし走り回った、今朝のふたりでした。

午後のトイレ散歩にて、、  <ねぇ、、待ってよう〜〜!>
111115101 111115102
<おいてかないでよう〜!ってばぁ>
111115103
お昼には、晴れて、小春日和、、ぬくぬくの陽射し、、です。。
111115104 111115111

2011年11月14日 (月曜日)

ぼくのウォーキング日記 #1061、  ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #683、、   秋の彩り #9

何日ぶりだろう、って、三日休んだだけなのに、とても久しぶりな気がして、、ウキウキ気分のウォーキングです。 調節池にさしかかって、目についたのが、あんなに華やかだったコスモスの群生、、今は数える程の花がちらほら咲き残っているだけ。 しかも、花びらが傷んでいたり、いびつだったり、、それでも茶一色に枯れてしまった中に、キレイな彩りを添えています。
111114111
このウォーキング.コースで、毎年期待している紅葉が二つあります。自然公園のモミジの紅いトンネル、と、向こう隣の公園のイチョウの黄金色の絨毯なのですが、十一月も十五日になったというのに、今年は様子が違っているようです。 まだ色付く気配がないのです。 その他の樹々も紅葉と同時に散ってしまったり、鮮やかに色付く間もなく濁った茶色に変色して落葉してしまいます。 それでも紅葉の一瞬を探して自然公園を散策します。
11111413
朝陽の直射を受けると、、やっぱりきれいだね、、。
11111402
こら、アン♡、、そんなに臭いが気になる? 何の臭いだ?!
11111426
おお、、凛々しい、、。 うん、ふたりとも、、だよ、、。
11111470
さぁ、、自然公園の林を抜けたら、、原っぱを走り抜けるぞ、、。
11111475
左奥、丘の向こうで鳴き声がする、、遊び仲間のバロン君とゴクー君だぁ。
うれしそうに駆け寄るアン♡、とおもったら、興味は彼らの紅いボール?!
     11111484

しばらく一緒に遊ばせてもらって、さぁ、また駆け抜けるぞ、、
11111487 11111488

東西およそ300mの原っぱを、行ったり来たりしながら走破です、、。
11111497
しっかり満足のおふたりさん、、あら?クー♠、髪止めが無くなってる。

2011年11月13日 (日曜日)

ぼくの写真日記 #472、、、iTunesが不調、、 

せっかく、昨日につづいて穏やかな小春日和、なのに、僕は寝不足、、頭がすっきりしない。 ウォーキングをやめて、アン♡、クー♠を連れてトイレ散歩に出る。 小川沿いの遊歩道をぶらぶらと下流へ、途中で橋を渡って住宅街を抜けて、小さな社のある公園に着いた。三十年前になろうか、、かつて娘達はここを「カバ公園」と呼び、よく遊びに来ていた場所だ。 大きな樹々が葉を繁らせ、野鳥達のさえずりが五月蝿い程ひびいているが、いっこうに姿がみえない。
11111343
アン♡の臭いチェックが済んだところで、小川沿いへ、、
11111364
ここのソメイヨシノはすっかり落葉している、、。
さて、寝不足の原因は、、
iTunesの不調なのか、iPodの不具合なのか、昨夜二次会から帰宅して、iPodにボイスメモした発表会での演奏を取り込むつもりで、MACにiPodをつないだのだが、期待に反して正常に同期しなかった。「同期終了」の表示の後、iTunesを確認したところ、ボイスメモにも、ミュージックにも同期されていない。慌ててiPodをしらべてみても、「このiPodにはボイスメモはありません」と無情の表示。 どこかに隠れていないかとiTunesの中を探しまわっても、どこにもありません。 そうこうしているうちに、5時を過ぎ、朝食の仕度にかかたのです。
絶好の日和も、ウォーキングをやめ、9時を待って、アップルサポートに電話をかけ、助けを求めた。それでも結局、原因も修復方法も判らず、消えてしまったデータをあきらめる事に。 メールに添付して送信し、聴いて欲しい先があったのだが、それも不可能になってしまった。

2011年11月12日 (土曜日)

ぼくの写真日記 #471、、、 発表会、当日、、、

雨上がりの、さわやかな、朝。 高い空の雲、30分で消えてしまった。
11111201
この青空と白い雲に気づいて、あわててカメラを持って外へ、、 その後、アン♡クー♠をトイレ散歩に連れて出た時には、すっかり消えてしまっていた。
今日は気温が20度にまで上がるという、、小春日和になりそうだ、、。
11111215

さて、ジャズ.サックス山口真文教室の発表会当日です。
いそいで、仕度をして出かけます。 二次会の後、帰宅は午前様かなぁ。
楽しんできます、、。 報告は、後ほど、、。

発表会会場はジャズ.ハウスお茶の水NARU、11時半開場、12時開演。 11時15分に到着、 おそらく一番乗り、だと思っていたら、すでに数人の生徒が楽器をセットして音出しをしている。 「皆、意気込みが違いますね」先生と顔を見合わせる。 定刻に演奏スタート、 15分程の休憩を二度はさんでの三部構成、 演奏曲目は30曲になる。 僕の演奏は、19番目のアンサンブル と28番目ソロ曲の2曲。 僕の順番が後ろなのは、単に入門が古いからということで、決して上級者とか力量の順ではない、ということをことわっておきます。 今回の参加者は25名、その内2名が初参加。一人の青年と、一人は最初の演奏を引き受ける50代だろうか、学生の頃からの夢が叶ってサックスのレッスンを受けるという大柄で恰幅の良い紳士だ。しかもジャズを吹き慣れた様子。  さて、ここに2000年11月に開催した第一回目のパンフレットがある。 当時の参加者は16名、演奏曲目21曲、、そのうち僕を含め6名が、今回の十二回目まで皆勤である。 第一回目から参加というと、僕の三人の娘達も観客としてずっと僕の演奏を聴き続けてくれている。「パパはガラスの心臓、砕けそうでハラハラする」というのが彼女達の感想だった。そんな娘達が孫達を連れて聴きにきてくれた。
11111212
(僕と三人娘と孫達、中学生の孫君はサッカーの試合のため欠席)
<ガラスの心臓>という評、少しずつでも変えたいのだが、、。
結局思わぬところでミスをしてしまって、今回も合格点といえる演奏ではなかった。ただ、あの時あそこで、、と反省出来るようになった事、それが最大の進歩に思える。 さぁ、十三回目にむけて、次回のレッスンから再スタート。
(四人の孫嬢からのメッセージと花束、、)ありがとう。
11111202
さて、さて、、発表会の後は、新宿のカフェ.レストラン『dubleve』に移動して、二次会です。 飲んで、食べて、演奏しての大盛り上がり!
11111220 11111229

11111235 11111248

2011年11月11日 (金曜日)

ぼくの写真日記 #470、、、  

しとしと冷たい雨の朝です。 急かされて、アン♡とクー♠をトイレ散歩に連れて出る。 ちょうど小雨になったところ、石段を下りて土手下へ。 いそいで用を足しているクー♠をよそに、アン♡は対岸に群れている鴨にロックオン。 このところ水量が増えたせいで、かつての草むらが水に浸って、水嵩が5cmにもならない浅瀬が流れに沿って50m程でき、ここが鴨達の格好のたまり場になっている。 今朝も僕達が石段を下りるのを察知して、流れを横切って対岸に避難したのだ。 その数、十四羽。
11111110 11111108
<先輩、、すっかり固まってます> 

2011年11月10日 (木曜日)

ぼくのウォーキング日記 #1060、  ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #682、、   

今朝は、都立公園にて、秋真っ盛りという写真からです。
11111044
広い芝生には競技用紙飛行機を飛ばす人が大勢、、
11111055
競技用紙飛行機
11111091
そして、玉川上水沿いの遊歩道にて、、
11111062
はい、そうです。今朝のウォーキングの目的地は、いつもとまったく別の公園、江戸時代から桜の名所として知られた場所です。 広い広い公園の片隅ですが、ここにはドックランがあるのです。
11111008 11111017

11111033
ここのドックランは、小型犬用、中大型犬用、プレイゾーン、の三区画があって、それぞれ、十分な広さがあります。 まずプレイゾーンでボール遊び、、ついでにスタンダードプードル君と大はしゃぎのアン♡とクー♠。 我が二頭の愛犬は、人見知り、ではなく犬見知りをしないので、中大型犬用に移ってからも、誰とでもフレンドリーに戯れ合います。 どの区画も今朝は四、五頭の少数、広々としたスペースを、のびのびと走り回り、誰もが驚く程のスピードと小回りの利いたクイックターンで、アン♡はブリッ走りを披露しました。 そんなアン♡に負けじと食い下がって追いかけるクー♠のたくましさも、他の飼い主さん達の注目でした。 前回ここに来たのは、八ヶ月も前、三月です。 距離としてはいつものウォーキングルートと同じ位なので、その気になれば、来る機会を増やせるのですが、問題が二つ。一つは、コースの大半が一般道で、今朝も自転車にジャマ扱いされ、トラブルの原因に成りかねない事。 もう一つは、面倒な常連犬との付き合い、、これも厄介なトラブルのもとになのです。 そんな訳で、足が遠のいてしまうのですが、 今朝のようにのびのびと走れるなら、ノーリードはやはり魅力です。

2011年11月 9日 (水曜日)

ぼくのウォーキング日記 #1059、  ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #681、、   

澄んだ青空と白い雲をバックに納得の写真が撮りたい、と、チャンスがある度にトライするのだが、コンパクトデジカメでは満足出来る写真はなかなか撮れない。課題は、もちろん露出、そしてフラッシュの組み合わせなのだが、、それでもGXRを使うようになって、可能性の幅が少しひろがった。最近になって数十枚の中に、これならと思える画像がみつけられるようになった。
まず、そんな一枚を、、広々とした第二調節池にて、、
111109174
今日は五日ぶりのウォーキング、、 アン♡とクー♠にとっては、 <やっとストレス解消できるぅ〜〜>とばかり待ちかねていたに違いありません。 
今朝の遊び場所は、ここ、、
111109144
公園の南地区、広い芝生からちょっとそれたこじんまりした芝生、、
11110945
思う存分走り回って、やっと満足できたのでしょう、、
11110949
のんびり、気分良さそうなふたり、、 
11110974
そんなツーショットが沢山撮れました。
11110984
家に帰ったら、たぶん、ぐっすり昼寝でしょう、、。
111109124
走り回ったスナップがこれ、、、
11110965 11110928

11110966 11110993


午後のトイレ散歩を兼ねて、、スーパーへ買い物に連れてゆく。
入り口の前でおとなしく待つふたり、、
でも、、どうしたの、、??!
111109104
なにしてるの?クー♠!

2011年11月 8日 (火曜日)

ぼくの写真日記 #469、、、  そして昨夜の合同リハの事、、

昨夜遅く降り出した雨、 夜明け前には止んで、 ところどころ雲の隙間が広がろうとしている。 でも、一気に晴れるのではなさそうだ。 今朝は肌寒い。 雨雲のなごりの暗い雲がちぎれて小さくなっていくその上に、まだ灰色の重たそうな雲が二段重ねに張り付いて、陽射しをさえぎっている。 今日は中三日空けてのウォーキング、、着替えようとして、、やめた。 気分が乗らない。 肩から背にかけてだるくてもやもやと疲労感がとれない。 こんな時こそウォーキングで汗をかくと、すっきりと気分転換になる、と判っているのだが、 着かけたTシャツを脱いで、他のウエアと一緒にもとに戻した。 <なぁんだ、、行かないのぉ〜、>アン♡が不満そうな目線を向ける。 後で散歩に連れて行くよ、と言い訳をする。 この憂鬱な気分、大元は昨日の合同リハの結果だ。
     (5〜6人でのアンサンブル1曲と)
     11110724
一年ぶりに再会する顔がほとんど、、 誰もが元気そうで変わり無いのだが、音、演奏を聴くと、「うん、皆、がんばってる」と、土曜日の本番が楽しみになった。
     (ソロの演奏を1曲、、)
     11110722
 <お気に入りの演奏を楽しませてくれる仲間のひとり>
僕自身もがんばているし、まぁ、なんとかなる、と油断した訳ではないのだが、 結果は、僕の性格の悪い面ばかり出てしまった。
     (一人、2曲を演奏する、、)
     11110715
えっ!あっ!おぉ!他のパートが気になって自分がおろそかになる。 もうひとつは、 バックの演奏を聴かずにひとり走ってしまう。
     (今回はソプラノサックスの演奏が増えた、)
     11110719
アンサンブルでは、多分皆をリードしていかなければいけない立場(メンバーの顔ぶれを見てそう察した)の僕が期待に反して何度も足を引っ張ってしまい、おかげで先生に頭をかかえさせてしまったし、、 ソロでは録音を聴き直してゾッとした。 『演奏会ではなく発表会なのだから、失敗をおそれず、大いに楽しみましょう』というのが我らが師、真文先生の言葉。 これが我らの発表会のポリシーでもある訳で、今の自分の演奏を皆に聴き楽しんでもらうのが趣旨ではあるけれど、、とはいえ、悔やむ前にあと数日、ミスを修正出来るよう練習に励むとします。

昼過ぎ、やっと晴れ、、アン♡とクー♠をトイレ散歩に連れて出る。 
<やっとです、、> 待ちかねて、はしゃぐふたり、、
11110820
狭い岸辺もクー♠が走り回るには十分。 アン♡は、僕の背より高い石垣を
11110818 11110815
駆け登って憂さ晴らし、、?

2011年11月 7日 (月曜日)

ぼくの写真日記 #468、、、

暖かな陽射しがあふれている。さっそく洗濯をして日向に干す、、。
ただし、今朝はちょっと落ち着かない。 今日、発表会の合同リハーサルがあるのだ。 毎回の事ながら、不安ばかり、、ウォーキングどころではない。 それでも、アン♡とクー♠に急かされてトイレ散歩に連れて出た。 土手下への石段を降りようとすると、3〜40m先に、小さな子がよちよちと歩き、お母さんらしい若い女性がやさしく見守っている。 こんな光景をここではよく見かける。 今朝のようにやわらかな陽射しがタップリで温かい日は近くの保育園児なども遊びにやって来る。 ただ今朝は様子が違う。 その小さな子の周りを数羽の鴨がこれもまたよちよちと歩き回っている。よく見ると、水辺には他にも何羽もの鴨が逃げることなく群れている。子供と戯れているわけではなさそうだが、指差しながら後を追っても逃げようとしない。小さな子を取り巻くようにしながら群れがよちよちと移動している。 そんな情景をしばらく石段の途中で眺めていた。そして、土手下に下りるのをやめて、石段を戻り遊歩道を行く事にした。子供と鴨の輪を上から眺めながら通り過ぎる、、100m程先にある別の石段を下りた。

どうしても鴨が気になるアン♡と <早くおいでよ、>と一足先に石段を駆け上がって得意そうに待つクー♠。
11110714 11110705

2011年11月 6日 (日曜日)

ぼくの写真日記 #467、、、 

今日は、銀座でデート、、と言うと聞こえが良いのだが、、その実、は、、年に一度のジャズサックス教室の発表会を控えて、先生にお礼と感謝を込めて贈るプレゼントを買いに、生徒仲間の女性と待ち合わせなのです。 毎回、銀座四丁目の角、銀座三越で探す事にしている。 当初は、デパートはもちろん、名のあるセレクトショップなどを回ったのだが、予算と品揃え豊富さから、ここが最も安心して品選びができるのです。 今日も、コムデギャルソンから始まって、バーバリー、ポールスミス、、そして、『コード G』という新しいブランドに出会った。 そして、ドレスシャツをおもわせる襟を小さめにデザインして、全体としてはカジュアルな雰囲気にまとめられた可愛いシャツをみつけた。 この「可愛い」という表現は、人それぞれに受け取り方が違うと思うのだけれど、 「あら、これ可愛い、、」という女性の反応と、「自分も一枚ほしい、、」と思う印象は、品物選びの決定要因になる。 他にも「あっ、これイイ、、」とか「先生に似合いそう、、」とか、「こんなの着て欲しい、、」とか、女性の第一印象は決め手になる。 今回のシャツ、着こなしの一案として、淡い紫のストールをコーディネイトして贈る事にした。 これも女性の提案だ。 年に一度だが、楽しい品選びと買物である。 ただ、先生の好みは二の次、になっているのが心苦しくもあるのだが、、そこは、先生の広い心で毎回受けとめていただくことに。
11110604 11110605

さて、余談になるのだが、、JR東京駅で下車したとき、反対側ホームに見慣れない列車が止まっていた。 落ち着いたシックな色に塗装され、エレガントで格調高い雰囲気、、全ての窓が白いカーテンで閉ざされている。 もしや、お召し列車?! 近くに居る駅員も上着の袖口に金線がいくつも光っていて、普段とは違う出で立ちに見えるし、、まさにそれなりの役職の面々が揃って控えているという様子に見える。 恰幅の良い駅員に近付いてたずねてみた、、何の列車ですか? すると、「臨時列車です。」それだけの、そっけない返事だった。
11110601 11110602
お召し列車なら日の丸を立ててるか〜。でも、ただの臨時列車じゃぁ、、ないよなぁ、、。 まぁ、ここだけでも、お召し列車、ということにしておこう。 それほど優雅な姿の列車でした。

2011年11月 5日 (土曜日)

ぼくの写真日記 #466、、、 

今朝は、のんびり、上流へ、管理境界までトイレ散歩、、。
じつは、正しく言うと、のんびり、というのは寝不足気味の僕だけ、、
11110524
アン♡とクー♠はいつもと変わらず大ハシャギ、、。
11110510 11110545

<父さん、、前に来た時と、水辺の様子がちがってる、、。> 
11110508
草刈りが済んだせいもあるけど、、この前の台風の後、水量が増えたのが一番の要因だね、、流れの様子が大きく変わってる、、。
   おっ、アン♡が何かをみつけた?!
   11110544_2
僕には何も見えないけれど、強烈な臭いが残っているようで、
11110540_211110541_2
しばらく臭いの探索がつづきました。

はい、僕もみつけました、、季節外れのタンポポ。そして、この種。
11110504 11110546
子供の頃、糸に通して長い数珠を作ったり、工作で飾りに使ったり、、ポケットに溢れる程集めてまわった記憶があります。 ただ、この水辺に遊びに来る子供達からは見向きもされないようです。 今は色とりどりでキレイな合成樹脂のビーズの方が人気なのでしょう。

2011年11月 4日 (金曜日)

ぼくのウォーキング日記 #1058、  ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #680、、   秋の彩り #8

今朝のウォーキング、、後半は自然公園で秋を探してまわります。
11110409
いつものルートから、ちょっとはずれて、、
11110416
秋だからこその風景をさがします、、。
11110435
この大きな葉、黄金色に輝くように色づいて、ゆっくり深まってゆく秋を楽しませてくれたのに、今年はちょっと痛々しい、、。
11110454
単調だけれど絶え間なく奏でていて、、変わらない音もあります。
    11110457
林のなか、、アン♡のリードを付け替えようと、立ち止まって準備をしているとき、、フッと気持ちがないだ瞬間、<ポトッ><ポトッ>、、自分を取り囲むように聞こえて来る。 気が付くと、足元にたくさんのドングリ、、 地面に落ちた音です。 気持ちがゆれると、聞こえなくなって、、 たまに<コツン>と頭に当たったりして、、 その拍子に静けさの中に引込まれます。

今朝はいつもより沢山走らせ遊ばせました。 自然公園の林を走り抜け、、調節池の原っぱに出て、、丘を駆け回り、、最後に東から西へ原っぱを走破です。
途中、のんびりと自由時間、、
11110480

11110467 11110477

11110493 111104131

丘の上で一休み、、、
111104103
丘の上、また、あのお二人に遇いました。 デッキチェアーにゆったりと座り、テーブルをセットして、広々とした景色を見下ろしながら、のんびり、、 お茶ですか?と問うと、『ええ、朝食です』と答え。 テーブルには、パン、サンドウィッチ等が並べられていた。  画面に写し込む了解をいただいて、パチリ。
111104129
そのうち、僕らも、あんな優雅なティータイムしたいね。
そうだ、もうひとつ出会ったね、、小川で釣り人、、
11110401
クー♠が興味津々、、ビクの中をのぞきこんで、僕に注意された。

2011年11月 3日 (木曜日)

ぼくのウォーキング日記 #1057、  ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #679、、

朝から、どんよりとした曇り空、、午後には晴れるという予報だが、、まだそんな気配はない。 今朝の遊び場は公園南地区の樹々の間、、
11110385 11110386
くねくねと樹々の間を走り回るのは、
1111039011110392 
スリリングで楽しいのですが、、
11110387
わっ、ここでも、台風で倒れた大木の残骸がまだゴロゴロしてました。

さて、草ぼうぼうに生え放題だった小川沿いの土手下が、、
11110303 11110309
草刈りの後、、
11110313 11110315
きれいに清掃されていて、、
11110319 11110326
調節池を過ぎ、公園の北門まで、、
11110336 11110349
やけにキレイです。
11110396 帰り道、 反対側では、作業の最中。
手を止めて通るのを待ってくれます。
「おはようございます」
「ご苦労様です」と挨拶を交わして
通り過ぎます。

2011年11月 2日 (水曜日)

ぼくのウォーキング日記 #1056、  ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #678、、   秋の彩り #7

秋の彩り、、 昨日につづいて、第一調節池の東の端、、
111102133
遊歩道から眺めに誘われて下へ、、里山を思わせる懐かしい風景、、
11110248
以前にも紹介したこの景色の奥へ、、
11110249
朝露に濡れながら分け入ると、、
111102111
さっそく、、 今朝は、運良くアマチュアカメラマンの姿が無く、
11110252
思い通りに撮る事が出来ました。
111102120

さて、今朝の遊び場は、公園北地区の広い芝生、、
111102199
ワンコミーティングが解散した後、この時間は、貸し切り、です、、。
111102158
穏やかな陽射しに包まれ、、
111102167
ゆったりとピクニック気分、、、
111102209
同じ場所で反対から撮ると、、、こんな雰囲気になります、、。
111102223
とにかく、広いのです、、。

2011年11月 1日 (火曜日)

ぼくのウォーキング日記 #1055、  ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #677、、   秋の彩り #6

やわらかな陽射しに、ぬけるような青空、、この二日分を、まとめて、気持ちよく、歩けそうです、、。 僕のウォーキングルートで、池の名がつく場所がいくつもありますが、実際水が溜まっている池はここだけ。 ただし、ここも人工池で、第一調節池の東の端、どじょう池と名付けられています。背の高い野草に取り囲まれて、秋の風情は趣があります。
11110123
ただ、アン♡には、水辺の臭いはどこも誘惑的のようです。
11110127
さぁ、今朝はここ第一調節池で遊んで帰ります。
11110165

11110167 11110161

11110174

111101120

帰り道、大きな鳥をみつけた。時々みかけるのだが、身体が大きい割には警戒心が強くて、すぐに飛び去ってしまう。まったく撮影のチャンスが無かった。今回はエサ捕りに夢中のようだ、そっと近付いて捕獲の瞬間をと狙ってみたが、、、
111101124 111101126
やっぱり、逃げられてしまった。
この鳥、サギの仲間でアオサギだと思うのだが、、、。

« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »