フォト
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

セルフフォト

  • 10_116naru02
    季節、折々の記念撮影、、。

  • 80201-07
無料ブログはココログ

« ぼくの写真日記 #483、、、 | トップページ | ぼくのウォーキング日記 #1082、  ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #704、、    »

2011年12月15日 (木曜日)

ぼくのウォーキング日記 #1081、  ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #703、、   

やわらかな陽光につつまれた明るい朝です。 ただし、、空気が冷たい、、。
昨夜からの晴天による放射冷却のせいに違いない。 双子座流星群を観たくて、午前2時に外へ出た時にも、 雲ひとつなく澄んだ星空がひろがっていたが、、頭上、真上から少し南にずれて月齢19の月が煌煌と輝いていた。 寒さを堪えながら、30分程、北の空を眺めていたが、月の明るさにまさる流れ星を観る事はできなかった。 あの時の冷え込みが明け方まで続いたのだろう。 走った後の大きく吐くアン♡とクー♠の息が白い。 今朝は調節池の原っぱで、ふたりを存分に走らせた。 
11121581    

       11121516

111215100

       11121541_2

11121535

11121552

11121588

111215111

111215125

111215130

二組のワン友に出会った。 ちょうど帰るところだったジャック.ラッセルのバロン君とゴクー君、そして彼らと一緒にいたキャバリアの二頭、10才の男の子と6才の女の子、、ごめんなさい、名前を聞いたのに忘れました。
      11121595
帰る前にちょっとだけ、一緒に遊ばせてもらいました。ありがとう。
  11121597
もう一組は、黒柴のコテツ君とミニチュア.シュナウザーの、、また、名前を忘れてる、、ごめんなさい、、。僕らが帰り仕度をしているところ、声をかけてくれました。遊ぶ時間は無かったので、仕度をしながら立ち話、、次回は遊べるといいね、、コテツ君。
そして、もうひとつ、アン♡がこんな物に興味を示した。 遊歩道を歩いていると、大きな木槌の音が響いてきます。 あっ、ここは、見事な紫陽花が沢山咲いていたお宅。建替えのようだ。家をたててるんだよ。木のいい匂いがするね。
    11121503
最近は、こうやって木槌で組み上げる新築のお宅がめっきり少なくなったようだ。ウォーキングの間、建築中の建て売り住宅を十棟程みかけるが、そのどれもが、パンパンパン、と連発銃のように釘を打ち付けて作業をしている。しかも、柱と梁や床の横木を直角の金具で固定している。出来上がってしまえば、見えない所、住むには違和感は無いのだろうが、 自分としては、できれば、しっかりした木組みの住宅に住んでみたい、、。 

« ぼくの写真日記 #483、、、 | トップページ | ぼくのウォーキング日記 #1082、  ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #704、、    »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ぼくの写真日記 #483、、、 | トップページ | ぼくのウォーキング日記 #1082、  ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #704、、    »