フォト
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

セルフフォト

  • 10_116naru02
    季節、折々の記念撮影、、。

  • 80201-07
無料ブログはココログ

« ぼくのウォーキング日記 #1091、  ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #713、、    | トップページ | ぼくの写真日記 #485、、、 ’12 平成24年 元旦 初日の出と、、 »

2011年12月31日 (土曜日)

ぼくの写真日記 #484、、、 大晦日。

穏やかな土曜日、、大晦日です。 午前中に新年を迎える準備を済ませる予定。
アン♡とクー♠を連れて、トイレ散歩。その足でスーパーへ今年最後の買い出しに、、  <先輩、ポーズもイイッすけど、キツイッすよぉ〜 >
11123108
<ええっ、、先週のあのこと、 大晦日に書き残すの〜〜?>
11123113
そう、やっぱり忘れないように、戒めの意味も込めて、アップするよ。
それは先週の木曜日と土曜日、 週に二度もアン♡が脱走したのです。
11122201_2 11122204_2
上22日、下24日の脱走時、、
11122407 11122423
<お騒がせしました>でも反省は無し。
たしかに、ノーリードのまま、獲物の臭いを探り追って、自由に走り回る爽快感は、鳥猟犬のアン♡にしてみれば、本能のままに解放された歓びなのだろう。 時間にして、わずか一時間程、その後は、走り疲れた疲労感と孤独感に襲われ、心細くて人の足元にすり寄り甘えるのだろうと想像する。 それは、一才の誕生日を迎える前に脱走した時、よその方に保護されたイキサツを知って理解出来た。 このところの脱走は僕が在宅時で、すぐにリードを持って後を追うので、保護され連絡を受けるという事はない。 そして、 アン♡の行動パターンが判ってきた。 脱走直後は、小川の土手下、トイレ散歩でも歩き慣れた1500m程の区間を全速で往復する。 途中途中、多分鴨が身を隠したと思われる草むらにもぐり込んでは、獲物臭いを嗅ぎ回り大興奮する。 同じ区間を往復するうちに、疲れ合せて興奮が冷めてくると、前後を確認する、、 そこで僕の姿を見つけると、安心したかのように探索をつづける。 そして、僕との距離が少しずつ狭くなり、手が届くまでに近寄り捕まえようとすると、 匂いを嗅ぎ回る遊びに僕を引込もうとするのでしょう、するりと身をかわして逃げてしまう。そして最後に、やっと自分から近付いてきて、身体に触れさせるのです。その時、好物のクッキー等を使ってアン♡の気持ちが揺らがないように手助けします。 こうして、一時間程の脱走劇が終るのですが、 多分、チャンスがあれば、きっと繰り返すに違いない、アン♡です。  そのチャンスとは、、母が玄関を出入りする時。 犬止めの柵をしっかり閉めないまま、半開きにして出て行く事がある、と判ったのです。

« ぼくのウォーキング日記 #1091、  ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #713、、    | トップページ | ぼくの写真日記 #485、、、 ’12 平成24年 元旦 初日の出と、、 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ぼくのウォーキング日記 #1091、  ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #713、、    | トップページ | ぼくの写真日記 #485、、、 ’12 平成24年 元旦 初日の出と、、 »