フォト
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

セルフフォト

  • 10_116naru02
    季節、折々の記念撮影、、。

  • 80201-07
無料ブログはココログ

« ぼくのウォーキング日記 #1159、  ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #780、、   '12 桜巡り 、番外.やっとみつけたギョイコウ | トップページ | ぼくのウォーキング日記 #1161、  ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #782、、   '12 桜巡り 、番外.フゲンゾウのおわり、、 »

2012年4月30日 (月曜日)

ぼくのウォーキング日記 #1160、  ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #781、、   

自然公園にはいって周遊路を回ろうとした時から、今朝は、アン♡の様子がいつもと違っていた。関山の新しい花の絨毯に出会って写真を撮ろうとする間も、臭いを嗅ぎ付けたのか、何かにロックオンしている。
12043010
なのに振り返ってみても、僕には何も見えない、、。
12043021
遊びなれた空き区画へやってきたとき、
12043029
その原因をみつけた、、。
12043035
30m程先、若い苗木が並んだ向こうから、二匹の黒猫が、じっとこちらの様子をうかがっている。 アン♡はずっと黒猫達に照準を合わせっていたようだ。 遊ばせるつもりで投げたボールにも無関心、、 ここぞとばかり独り占めして遊び回るのはクー♠、、。
12043028 12043033
アン♡が猫達へ二三歩距離をつめると、猫はその分後退りする。 黒猫とアン♡のにらみ合いは、こんなやり取りを繰り返し、しばらく続いた。 そして、急に身を翻すと二匹の黒猫は走り去り、同時にアン♡は追いかけようとする。リードをグイっと引いて、<ダメ!>と制す。
猫にはまるで興味の無いクー♠、 ひとり走り回りはしゃいでいました。
12043037
12043036 12043038

今朝の黒猫との遭遇は、アン♡に強烈な印象だったようで、林を抜けて調節池の原っぱにでるまで、漂ってくる臭いを確かめるように、何度となく振り返っていた。 あの黒猫は、この自然公園のどこかに住みついているらしく、決まった水場にやって来ては、ボランティアに餌をもらっているようなのです。 以前一度、その場に出会したことがあって、定期的に餌を与えていること、増えないように避妊去勢手術を済ませていること等の説明をされ、野良猫への理解を求められたことがあった。

午後のトイレ散歩時、ご近所のあるお宅、門の脇、見事なサツキ。
12043003
父も幾鉢ものサツキを育てていた。今では一鉢も残っては居ないが。

« ぼくのウォーキング日記 #1159、  ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #780、、   '12 桜巡り 、番外.やっとみつけたギョイコウ | トップページ | ぼくのウォーキング日記 #1161、  ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #782、、   '12 桜巡り 、番外.フゲンゾウのおわり、、 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ぼくのウォーキング日記 #1159、  ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #780、、   '12 桜巡り 、番外.やっとみつけたギョイコウ | トップページ | ぼくのウォーキング日記 #1161、  ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #782、、   '12 桜巡り 、番外.フゲンゾウのおわり、、 »