フォト
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

セルフフォト

  • 10_116naru02
    季節、折々の記念撮影、、。

  • 80201-07
無料ブログはココログ

« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »

2012年5月

2012年5月29日 (火曜日)

ぼくの写真日記 #545、、、 

さわやかな青空に、怪しい黒雲が流れてゆく。 上空にはまだ寒気が居座っていて、大気が不安定、、突然の雷雨に注意が必要だという。 そんな気象情報をいいことに、今朝もウォーキングを休んで、トイレ散歩に予定変更。 まず、気になっている近所の紫陽花を観に行く。 スーパーの裏、塀沿いに四つの大きな株が並んでいる。 今年は特に沢山の房を付けて、例年になく見事に咲きそうな気配なのだ。 いちばん大きな株の前で写真を撮っていると、「どうです、立派でしょ!」と声をかけられた。 そうですね。今年は期待出来そうですね。と答えると、、 ニコニコしながら、「家内が挿し木して育てて来たんですよ。」と嬉しそうに言った。向かいのお宅のご主人だそうだ。門の奥、玄関脇に紫陽花の株が僕の背丈程に育っていた。ドアが開いて姿を見せた奥さんが説明してくれた。その紫陽花から何年も前に挿し木して、毎年花の後、丁寧に世話してきたのだそうだ。 花が咲き揃った頃に、庭の紫陽花も撮らせてもらえるように頼んだ。 
12052913      この時期の紫陽花はとくにみずみずしい、、。
12052905 さて、今朝のトイレ散歩は遊歩道から始まりです。所々にいびつなスペースがあって、少しゆとりのある場所では、ベンチが設置されていたりする。これは、河川整備にともなって、立ち退きした宅地あとの名残なのです。
< ねぇ、暑いよう。川原へおりようよぉ〜。>
12052938
で、川原へおりた途端、、
12052939 12052949
なに、家まで流れをのぼりたい、、?
12052942     クー♠、そこで待ってるつもり?
12052955 アン♡と一緒に流れをさかのぼるから、先に行ってもいいぞ。
12052951 12052969

12052979 ダメだよ!アン♡。もう水遊びはおしまい、、石段上がって帰るぞ。

2012年5月28日 (月曜日)

ぼくの写真日記 #544、、、 

今朝の紫陽花は、、
昨年、思いがけない驚きを与えてくれた株の今の様子を確かめてきます。
12052872
どれも沢山の房をつけて、雨の恵みを待ち構えている、、そんな様子です。
12052858 12052853

12052846 12052850

12052835 さて、ウォーキングは休み、、、上流へ、のんびりトイレ散歩、、
12052801

12052817
管理境界で遊歩道にあがったら、、<紫陽花、観ていくんでしょ?!>
12052836_2おいおい、アン♡は朝から水浴びかぁ?! そんなに暑いのかぁ??
12052876 12052884

12052830 12052832
ハナショウブ?

2012年5月27日 (日曜日)

ぼくのウォーキング日記 #1177、  ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #798、、   

今朝の紫陽花(22日付で紹介した花)、少しずつ、色付いて来ました。
12052796

12052793 さぁ、今朝の主役は元気なクー♠です。
12052705 12052704

12052745_2 自然公園、幼木園の空き区画で、いつものようにボール遊びを始めると、ハイテンションではりきっていたはずのアン♡が三回でギブアップ、、木陰に座り込んでボールを追いかけません。 
12052749
するとクー♠が、<ボクに投げて、、>としきりに催促、、
12052762 12052761

12052763
木陰で寝そべっているアン♡を尻目に何度も追いかけます。途中からは、一緒に追いかけようとするアン♡に、<スワレ!マテ!>と指示し、距離を20m程に短くして、クー♠だけに追わせます。 ビックリする程頑張るクー♠、バテル前におわりにします。
12052771
ボール遊びの前、、自然公園の新緑のなかで、、
12052715
元気なふたり、、。
12052721

     さぁ、ボール遊びの後は、水風呂でクールダウン、、    12052778      どことなく誇らし気なクー♠、、。
      帰り道でのこと、小川に沢山の子供達、、
12052788   ゴミを拾い集めて、小川のクリーン作戦だそうです。ごくろうさま。
帰った後でスーパーに買い出し、ここでも疲れ気味のアン♡。 
120527101
これからの暑さがちょっと気がかりです、、。

2012年5月26日 (土曜日)

ぼくのウォーキング日記 #1176、  ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #797、、   

今朝の、、紫陽花、、遊歩道沿いに植えられたうちの一株、、
120226107
紫陽花の七変化、、今は、鮮やかな若葉色、、。
さて、調節池の原っぱで、走り回って遊びます、、。
12022630

12022605
12022621

12022620
12022624
      さぁ、一緒に駆けるぞ〜〜。12022629
12022669

12022670 12022673

     日向を走り回ったので、早めにクールダウンです。
12022682 さぁ、帰りは、もう一度原っぱを、ゆっくりジョグして抜けます、、。
120226102

12022677

2012年5月25日 (金曜日)

ぼくのウォーキング日記 #1175、  ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #796、、   '12 紫陽花巡り、プロローグ。

今朝の遊び場は、公園南地区、大きな林の外れです、、。
12052556

12052559
12052579

12052561
12052580 12052562

120525116
    さぁ、ついて来い、そのまま北門の手前まで、走るぞぉ〜〜。
120525140_2
120525139 120525136

両側にハナミズキの並木道です。北門を出て水風呂へ行く間にあります。
120525163
クー♠、水風呂に、迷いながら、やっぱり入りました。
120525172 120525176

帰り道の遊歩道で、紫陽花をみつけた、、
120525188 120525189

120525194 120525195
二種の額紫陽花、、
その他の花、、名前はわかりません、、
120525183
120525181 120525202

2012年5月24日 (木曜日)

ぼくのウォーキング日記 #1174、  ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #795、、   

昨日につづいて、青空、さわやかな五月晴れ、、とは、いきません。 霞のかかったような空、です、が、 陽射しが強く、こんな日は紫外線も強そうだ。
さて、どこで遊ぼうかと思案しながら、公園を出て、あまり通らない北側のルートを選んで第二調節池へ。そうだ、ここにしよう。南北約80m東西約300m、長方形の平らな広場。 石段をおりて、唯一東側にある木陰に陣取ります。
12052491

12052462
12052463 今朝も、クー♠が元気です。やっとコツを覚えたのでしょう。
12052481

12052477 12052479
12052482
ボールをくわえられるようになって、大はりきりです、、。
12052472_2
12052455

12052488
ここから、クールダウンの水風呂は、小川の反対側。
120524128
アン♡がのんびり浸かっている時、いまだにクー♠は向こう岸、、
120524131 120524132
流れを渡るのは一大決心のようでした。
120524145
意を決して流れを渡りきったクー♠。今日のクールダウンは自慢気です。
帰り道、、原っぱを抜けるとき、、アカツメクサの花園をみつけて。
120524176
クー♠のエピソードをもうひとつ、、 小川沿いの帰り道、1mもない道幅の向こうから園児達の一団がやってきます。 左側に寄って通り過ぎるのを待ちます。「かわいい〜〜」と園児達から声をかけられながら、おとなしくオスワリをしていたクー♠でした。
120524186

2012年5月23日 (水曜日)

ぼくのウォーキング日記 #1173、  ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #794、、   

さわやかな五月晴れ。風が強いけれど、サラサラと乾いていて気持ちが良い。
自然公園の林から、調節池の原っぱに出て、東の端にある丘にのぼる。
原っぱの草刈り、済んだのは、林に沿って南側だけ。あれから進んでないね。
12052338
どうだぁ、、今朝は、、草むらで、、遊ぼう、よ、、。
12052391
      飛び跳ねて、、楽しそうだね、、
12052390     おおい。こっち、こっち。こっちに出てこいよ、、、
120523121 12052394
どうだった?遊び心地は、、、
120523102
思いのほか疲れたみたいだぞ、、 このまま水風呂へ直行しよ、、
120523110
      120523115
帰り際、あたらしいワン友ができました。 二頭のイタグレさんです。
黒いラナさん、4才と、黒x白のモモさん、1才半。ふたりとも人懐っこくてフレンドリー、、たのしいワン友になれました。
120523130 120523131

みなれない花をみつけた。
120523132 120523134
柏葉紫陽花、咲き揃うのはまだ先。

夕飯用の買い出し。スーパーの前で待つふたり、、何してるの?!
120523002 120523007
そして、モヤシ運搬係は、アン♡。

2012年5月22日 (火曜日)

ぼくの写真日記 #543、、、 

      おぉ、、紫陽花が、咲き始めてる、、。
12052212他にも、小川沿いでみかけるかわいい花々、、
1205221 1205222

1205223 1205224

12052202 花に気をとられている僕とは対照的、野鳥にロックオンのアン♡と、まるで無関心マイペースのクー♠、、
12052207 12052209

朝のトイレ散歩、、傘を持って出て、、正解でした。 ぽつり、ぽつり、流れに波紋ができはじめ、透明のビニール傘を開いた途端に、パラパラパラと傘を鳴らして雨が降り出した。 予定変更、その先の石段をあがって遊歩道をUターンします。

2012年5月21日 (月曜日)

ぼくの写真日記 #542、、、 金環日食、、

< 父さん、、6時過ぎたばかりなのに、今朝はどうしたの、、?>
12052106 12052108
< へ〜、金環日食って、、?!?>
まぁまぁ、百聞は一見にしかず、、ただ、曇りがちの空で雲を通しての観測になるし、望遠レンズの無い僕のデジカメでは、これが精一杯だけどね。 
さぁ、欠け始めたぞぉ、、  ほら、もう少し、、
12052102_2 12052117_2

わぁぉ〜〜、金環、、太陽のリングだぁ〜〜!
12052124_2 12052120_2

少しずつ戻っていく、、
12052136_2
僕だけ興奮気味の朝のトイレ散歩でした。。

10時過ぎ、アン♡クー♠の要望であらためてトイレ散歩へ、、。
12052103
遊歩道沿いのあるお宅の塀ぎわ、先日通ったとき、、
12052142
ふっくらと膨らんでいた大きなツボミが、、
12052143
見事な花を咲かせていた。  この花、、たぶん、、
12052135 12052138
「シャクヤク」だとおもうのだが、

2012年5月20日 (日曜日)

ぼくのウォーキング日記 #1172、  ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #793、、   

今朝も晴れ、、というか、、薄曇り、、雨の心配はなさそうだ、、。
さぁ、ここで遊ぶぞ。公園の北地区、東から西へ、だらだらと緩い上り坂の広〜い芝生。向こうの橋を渡って、登ったり下ったり、、、
120520106
行ったり来たりしてのぼります、、。
12052078
最近は、アン♡よりも、クー♠の方がはりきってます、、。
120520112
<先輩は、すぐに木陰に逃げ込んで休もうとするんだ、、けど、、>
12052081 12052067
<そんな時は横取りしちゃうんだ >
12052070 12052071

< ねぇ、、もっと遊ぼうよう〜〜>
12052074 12052076

ほら、あの下から、ここまで、走ってあがってきたんだ、、
120520132
さぁ、水風呂まで速歩で10分、いそぐぞ。。。 
と、その途中、新緑のトンネルです。
12052034
秋には、紅葉のトンネルですが、、今は新緑が鮮やかです、、。
12052060
さぁ、、クールダウン、、、、
120520144 120520148

2012年5月19日 (土曜日)

ぼくのウォーキング日記 #1171、  ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #792、、   

ぬけるような青空、 天気が急変する心配も今日はない。 勇んで出かける。 今朝の遊び場は、新緑輝く自然公園、幼木園の空き区画、、
12051967
半分以上が木陰に被われて、過ごしやすい場所だ、、
120519101

12051922 12051928

12051942
12051991 12051932

12051961
12051982

自然公園の林を出て、、クールダウンの水風呂へ、、
120519126 120519127

2012年5月18日 (金曜日)

ぼくの写真日記 #541、、、

朝、目を覚まして、まず空模様を確かめた。 どんよりとした鉛色の空に怪しい黒雲、、 気象情報では、午後には上空を冷気が通過して荒れ模様になる恐れ、という、、 あれ、昨日と同じ予報? 公園で雷雨にあったら、逃げ場はないし、、とウォーキングを中止する。   9時過ぎ、雲が晴れ、青空に白い雲。アン♡クー♠、トイレ散歩にいこう。   いつものように小川沿いを行くと、<流れの幅は1.5m、二羽の鴨が餌をついばんでます。夢中です。まるで先輩を無視しです。先輩はロックオンのまま座り込んじゃいましたぁ〜〜。>
12051808 小川の曲がり角、少し広くなった川原で遊んでいると、近所の保育園の園児達が先生に連れられてやってきた。
12051813
「ここで子供達を遊ばせてもいいですか?」と先生。 もちろん、どうぞ、と答えると、園児達がいっせいに駆けてくる。 
12051830
十人程の子が取り囲んで口々に、「かわいい〜」を連発。 アン♡クー♠の首輪を押さえながら、撫でてみるかい?とたずねた。 
12051835
すると、さっきの先生が「触らせない事に決めていますので、、」と言った。そうかぁ、そう決めておくのも方法だな、と納得。
12051858
そう言われてみれば、ワイワイ騒いではいても、1m程きちんと離れてとりまいて、手を出そうとする子供はいません。 でも、本心は、触りたいんだろうな。園児達の輪から出て、トイレ散歩のつづきです。
     ハケからの湧き水が小川に注ぎます。
12051802 今日もかわいい花を、、名を知っているのは赤ツメクサくらいで、、
12051801 12051862
白だけかと思ったらピンクも、、
12051820 12051822
小さくて可憐な花がいろいろ、、
12051865
12時少し前、ゴロゴロと遠くに雷が聞こえた。 しばらくして風が吹きだし、急に薄暗くなって、大きく雷が鳴った。 大粒の雨、激しい雨音、一気に降り出した。 「笑っていいとも」が終ると同時に、青空がもどった、、。

2012年5月17日 (木曜日)

ぼくの写真日記 #540、、、 

どんよりとした曇り空。 おっ、明るくなったかな、、と思ったのもつかの間、厚い雲が隙間を被ってしまう。 上空に寒気が入って、雷雨に突風、、不安定な空模様になるという。 天気は下り坂だ。 、、そんな事を言い訳に、ウォーキングを中止。   昼寝をしたい気分、、 というより、、  サックスの練習をせねば、、。
今日は末娘の誕生日、、 朝、祝いのメールをiPhonで送信。  娘達と相互にチャットのようにやりとり出来るショートメール、、僕が一番に「誕生日おめでとう」、、はいいのだが、名を入れ忘れた。 今日が誕生日なのは三女だけなのだから、誰宛かは判るのだが、宛名入れ忘れとはまるで老化もいいとこ(まっ、歳は歳ですけど)。「パパったら、またやってる、、」と皮肉られるのは明らか、、ごめん〜〜といいつつ、急いで送り直す。 あぁ、あ、またやってしまった、、。 最近、こうしたうっかりポカが増えたのです、、。

10時、アン♡とクー♠をトイレ散歩に、、。 
遊歩道沿いのお宅、庭先に綺麗な花が開花、ボタンそれともシャクヤク?
12051746

12051747
川原にも可愛い花、、
12051709 12051723
紫陽花の季節、準備ちゃくちゃく、、
12051738 12051739

もちろん、アン♡クー♠の写真も、、、
12051721 12051727

2012年5月16日 (水曜日)

ぼくのウォーキング日記 #1170、  ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #791、、   

ワッ、草刈りが済んでる。さぁ、今朝はおもいっきり遊ぶぞ〜〜!
120516158
場所は、公園北地区、西側のはずれ、南北に細長い芝生です。
120516127 120516135

120516126 120516132

1205168512051687

12051689
いつもは、北門を入ってまっすぐ、そのまま小川沿いを行くのですが、
12051660
川原の右の斜面からつづく芝生がキレイに草刈りが済んでいます。
12051662
直角に右折、、ひさしぶりだね、、ここで遊んでいこう、、、。
12051673
2m程の高さ、芝生の斜面をのぼったうえです、、。120516129
幅5〜60mで南北に300m以上ありそうな芝生です。120516144
行ったり来たり、走り回ります。120516195
東側に並んだ樹々の大きな陰が芝生の上に連なって、とても遊びやすい場所です。ただし10時を過ぎると、近所の保育園の園児達が遊びにくる場所でもあるので、それまでには引き上げます。
帰りには、もちろん、水風呂でクールダウンです。
120516237
120516240 120516241

2012年5月15日 (火曜日)

ぼくの写真日記 #539、、、 お星さまに、なった。

      『イナイ.イナイ.バー、、』??!
12051511 12051504
机に向かって作業をしているところへ、アン♡が気を引きにやってくる。 まずは横から膝にアゴをのせ、上目遣いに見上げる。それでも無関心を装っていると、< ウ〜ッ>とノドを鳴らしてアピール。 それは、<遊ぼうよ!>だったり、<外に行きたい!>だったり、、<おやつ!>だったりする。 頭や首を撫でながら、、これが終るまで、ちょっと待て、、等と返事をしてやると、理解したのか、素直に足元に寝そべって、静かに待っている。 今朝は、わざとではないが、返事をしなかった。 すると、前に回り込んで両膝の間に頭をわりこませた。強引にでも気を引くつもりらしい。 こんどはわざと、両膝に少し力を入れてアン♡の頭をはさんだ。 すると、左右に振っていた首を持ち上げた瞬間、顔が僕のひざに、、 あっははは、、まさに『イナイ.イナイ.バー!』でした。 わかったよ、とビスケットをとりだすと、とたんに伏兵あらわる。 クー♠がピョコンと顔を出して横取り、、
12051513
は、させません。 マテ!お前のじゃない、と叱って、、アン♡に与えてから、改めて、クー♠に、、。  ウォーキングを中止した朝は、ちょっとのんびり、、思いがけないハプニングがあったりします。

しとしと雨が降ったり止んだり、肌寒い朝です。 10時、トイレ散歩に、、
12051526 12051536

12051532 12051541
流れの底に沈んだゴミを集めている方に出会った。左手に持ったビニール袋に「ボランティア、シルバーセンター」と印刷されている。ご苦労様です。

アン♡の実家は北海道の富良野にあるドドニー犬舎です。その郷の母に、思いもよらぬつらい出来事があった、と、犬舎のブログで知った。先月のことだ。そして、一ヶ月が過ぎ、悲しい結末がおとずれたという記事がアップされた。 ブリタニーの一頭が行方不明になり、一ヶ月かかって、やっと行方が確認できたという。どこかでだれかに保護され元気にしていれば、と願っていらっしゃったが、実際は、行方不明になって後、二三日で死亡していたらしい。 自分の不注意で脱走させてしまった、と悔やみつつ、残ったワンコ達の世話をしながらも、どんなに心を痛め、涙してこられたか想像に難くないだけに、言葉がみつからず、ただ見守るしか無かった。 富良野の広い大地、エゾシカを追って走り続けたのかもしれない。アン♡の脱走とはスケールが違い過ぎる。  悲しい結末になってしまったが、 冥福を祈るとともに、あの明るくやさしい肝っ玉母さんに戻ってくださるよう願っています。 そう、ナーシカは星になったのです、ね。  

2012年5月14日 (月曜日)

ぼくのウォーキング日記 #1169、  ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #790、、   

今日の写真は、ちょっと困った。仕上がりが、いつもと、ちがう、ように感じる。
12051414
場所は調節池の原っぱ、、東と南側も林との境、、
12051420

12051432
日向を走り、木陰で休む、を繰り返して遊ぶ、、。 
12051438
    そしてクールダウンの水風呂。
12051475
12051469 コントラストが激しい状況で、どう撮ったら良いのか、試行錯誤中、、。

2012年5月13日 (日曜日)

ぼくのウォーキング日記 #1168、  ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #789、、   

行って来ました、、ドックラン。 都立公園の中のあるこのドックラン、、利用するには登録が必要、、 毎年、狂犬病の予防接種が行なわれるこの時期、接種済みの書類を提出して更新をする。 管理事務所に寄って手続きを済ませる。9時前ではあったけれど、五月晴れの日曜日とあって、公園内もドックランも賑やかだ。ラン内を犬達が走っている姿が見えてくるとウキウキする、、。
12051308 ここはいわば林の中、、小型犬用、中大型犬用、プレイゾーンの三区画に区切られ、大きな樹々の木陰に被われていて、これからの季節も暑い陽射しを気にせずに遊ばせることができる。
12051311
まずは、中大型犬用スペースに入って、先客犬達の挨拶を受ける。 ゲートを入る前からハイテンションだったアン♡は、一気にブレイク、、ゴールデンやラブ、ホイペット、ジャックラッセル、柴犬達を挑発して走り回ります。 なにしろ、ここではリードフリー、、樹々の間を走り回っても、いつものロングリードがひっかかる心配は皆無、ブリ走りの本領発揮です。 ところが、それもラン内を二周するあたりで尻切れとんぼ、、 スピードは互角でも、パワー、スタミナに差があるようです。 誰もがアン♡から離れてしまいます。 <遊ぼうよ>と誘っても、君とはちょっと、といった様子。そのうち、僕の側に来て、<ねぇ、向こうで遊ぼうよ、>と訴えます。 ふたりをを連れて隣のプレイゾーンへ、、スペースを端から端へ駆け抜けて、いつものようにボール遊びです。
12051310 小一時間、ドックランで遊んだ後、公園内をのんびり散策しながら帰ります。
12051316
広い芝生を通り抜けようとした時、芝生の向こうに人の列、、
12051324
近付いてみると、、 周遊路をはさんで、フリーマーケットでした。
12051333
そういえば、以前もやっていたね、、。
さぁ、ここから一時間かけて帰るぞ、、。

2012年5月12日 (土曜日)

ぼくのウォーキング日記 #1167、  ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #788、、   

今年は二組、鴨の親子をみつけることができた。それぞれの場所で、今朝も会えるかな、と期待しながら小川沿いをくだる。 気のせいか、鴨の姿が少ない。
さぁ、今朝はここで遊ぶぞ〜、、
12051270
公園北地区の広い芝生、、東の端、です。
12051278

12051235

12051234 12051243

12051236
<あぁ〜?!何?すごいスピードで 飛び回ってる〜>さすが鳥猟犬だね。
12051265 12051266
ツバメだよ、今朝は高く飛んでる。
12051268 ひと休みしたら、帰るぞ!
120512112
なぜだ?水風呂の中に石ころがゴロゴロ、、アン♡は入り難そうだ。
120512127 今日は、西高東低の冬型の気圧配置。おかげで、関東の天気は良いのだが、ひんやりとした北風が吹いている。それでも、汗をかいている身体には心地良い。
120512141
快晴なら良いのに、、雲が多いね。。

2012年5月11日 (金曜日)

ぼくのウォーキング日記 #1166、  ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #787、、   野生の掟。

今朝もさわやかな五月晴れ、、気持ちのよい風が若葉をそよがせて、樹々の間を吹き抜けます。 今日の遊び場は、自然公園、幼木園の空き区画、、
120511202
花の季節にはウスズミ、タオヤメ、ソメイヨシノに囲まれていた場所です。
120511195

120511170
120511126 120511262

120511255 120511222

120511125
120511227
樹々の葉がしげると、空き区画のほとんどが木陰に被われます。120511198
遊んだあと、木陰で休むのは、アン♡とクー♠。 この時期、僕はまだ日向がいい。 そんなとき、< そろそろ、クールダウンしたいんだけど、、> そんな目で話しかけてくるアン♡です、、。
120511114
   ならばと水風呂へ、自然公園の林を抜けると近道です、、。
120511274
120511269 120511271

土手下の帰り道、鴨の親子に出会った。 先日の時とは1kmも離れているので、別の親子ではないかとおもう。 行く手に何かがうずくまっている。何だろう?近付いたら、サッと石垣を駆け登って姿が消えた、、猫だった。黒い大きな猫だ。追いたそうに身構えていたアン♡のリードを強く引いて制した。 猫に気をとられていたアン♡より先に、僕が鴨に気付いた。 ここの流れは幅が5m程と広くて深く、大きな鯉が何匹も泳いでいる。両岸にはガマ、ススキ等が繁って、この小川としてはとくにゆったりと流れる場所です。 大きな鴨が数羽ゆっくりと流れを遡っていた。 そこへ別の鴨が追いつくように泳いで来た。 うしろに小さなヒナが列をつくっている。 あぁ、親子だ。 そう気が付いて足を止め息をひそめた。 ヒナは?三羽だけだ。 あの猫、まさか、狙ってうずくまってた?親子の後をつけるように、ゆっくり歩く、、 アン♡が鼻息を荒くした、、先にいた鴨がこちらに気付いたのか、何羽かが飛び立った。
120511281 騒ぎだすアン♡。 母鴨も気付いて激しく警戒音を発する。 僕達からは5m程離れているが、ヒナはパニックなったように水面を走って逃げる。
120511282 母鴨はバタバタと片翼で水面をたたき水しぶきをたてながら反対方向へ、、。 母鴨を追い越すようにして通り過ぎた。 たぶん、ヒナは最初五羽か六羽いたにちがいない、、そう思うと、チクリと胸が痛む。  その場に居合わせた鴨は、飛び去った鴨の他、二羽が平然と泳いでいた。 その間、狂ったように騒いだのは母親とおぼしき一羽だけだった。 これも野生の厳しい掟なのだろうか。 

2012年5月10日 (木曜日)

ぼくの写真日記 #538、、、

今朝は、ちょこっと怠け癖がでて、、ウォーキング中止。 のんびりとトイレ散歩ですませる、、。南側の土手下を上流の管理境界へ、、
12051031
こちら側は、桜並木の木陰がのびて陽射しをさえぎってくれる。
12051008
< 日向は歩いてるだけでも暑くなるね、、。>
12051016
< そう? ボクはまだ平気だけど、、> 陽射しもなんのその、、
12051041 12051040
狭い川原を走り回るクー♠でした、、。
12051043 12051045

    アン♡はといえば、、対岸の猫にロックオンしたり、、
12051036_2 かとおもえば、いやに機嫌の良い顔で、、<ねぇ、家は向こう岸よね、、>
12051052_2 12051053_2
まさか朝から水浴びとは、
12051054 そうかぁ、飛び石を渡る時に、これを狙ってたんだぁ、、。 まだ向こう岸に居るクー♠がキョトンとしてるよ。  クー♠!渡っておいで。。

2012年5月 9日 (水曜日)

ぼくのウォーキング日記 #1165、  ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #786、、   

調節池の原っぱに近付くと、 ウィーン、、ジリジリ、、回転音と引きちぎる音が響いてくる。 昨日から始まった草刈り作業の音だ。草刈りが済んだのは、まだ五分の一ほど、、 今朝はここで遊ぶことにしよう、、。
12050930 12050936

120509119 120509134

120509101

12050988
12050913 12050951

12050958
東から走り回って西へ、、草刈りが済んだ西側の隅で帰り仕度、、
おい、アン♡、また何かみつけたぁ、、?
120509132
そういえば、さっきからツバメが低く飛び回ってるね、、。
さぁ今朝のクールダウンは小川の浅瀬、、ここは川幅いっぱいに砂利を敷き詰めてあり、水位も常に2〜3cmで、ゆったりした流れ、、 
120509135 原っぱに遊びにくる園児達の格好の水遊び場になっています。 石段の端で塞き止めて子供プールを作り、夏祭りの催しになったりします。

2012年5月 8日 (火曜日)

ぼくのウォーキング日記 #1164、  ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #785、、   

今朝は、二つの思いがけないハプニングがおきた、、。
ひとつは、、帰り道でのこと、、公園を出て小川沿いを水風呂に向かっている時、、流れを下ってくる鴨の親子に出会った。 流れの幅は1m足らず、両岸から水草が生い茂っている。 親鴨の後ろに小さなヒナが三羽見えた。
120508104今年はじめて確認出来た子連れだ。 それにしても三羽とは少ない。すでに犠牲になったヒナがいるのだろうか、、そんなことを思いながら、立ち止まって通り過ぎるのを、ほほえましく眺めていた。 すると、いかん!リードを短く持って抑えてはいたが、アン♡が鼻息を荒くして興奮している。 気配を察知した親鴨がヒナ達を先に行かせ水草の陰に隠すと、片羽をバタバタと水面に打ち付け水しぶきを立てては錯乱行動を始めた。 片翼をばたつかせながら、水面を走るように流れを駆け上がってゆく。 アン♡に引っ張られて追いかける。 30m程、ヒナ達が隠れた辺りから離れて、アン♡を止めて立ち止まる。 親鴨も止まって様子をうかがっているようだ。 そのままじっとしていると、親鴨はサッと飛び立つと低く滑空して戻っていった。 そっと後を追う。 少し離れて親鴨を観察する。 おぉ、ヒナが二羽増えている、、やっぱりヒナは五羽いたんだ。たぶんこれがフルメンバーだろう。 この流域にはヘビ、カラス、野良猫、等天敵が多い、、無事に成長してほしいものだ。 今度はいつ出会えるだろうか、、 そして別の家族にも出会えるといいのだが、、。  水風呂に着くと、アン♡はザブザブと身体を沈めてクールダウン。 おや?クー♠は岸辺で、、入る気がなさそうだ、、。
120508105 120508106

さぁ、もうひとつのハプニングは、、アン♡がちょっと冒険に出ました。断りも無く、です。 もし、ノーリードで突っ走っていたら、、間違いなく大脱走になっていたかもしれません、、が、幸い、40mのロングリードを付けたままでした。 ロングリードを付けたまま、、はい、僕の気のゆるみ、不注意です。公園の北門を入って、いつものように東の外れまで歩いてUターンのつもりが、そのまま小さな空き地で遊んで帰ることにしました。 50x50m程、一組で走り回るには手頃な原っぱ。 南側には小川の流れ、、その他は高い柵に囲まれ、柵の奥は暗い保護樹林です。 遊び終わって、帰り仕度をしようとして、数秒、アン♡から注意がそれました。 気が付くとロングリードを引いたまま、小川に向かって突っ走っています。 全速で追いかけますが、情けないことに、50mともちません、、心臓はバクバク、、息はゼイゼイ、、アン♡との距離は広がるばかり、リードの端も見失いました。 流れを下っていったのは判っています。 公園を通り過ぎてしばらくいくと、水鳥が多く集まる水域があります。 これまで何度も連れていった場所です。その辺りで、鴨等を追い回しているだろう、と見当をつけ、ゆっくりジョギング並の早足で追います。 案の定です。遊んでいた所から600m下流、鴨達を追い回しています。 リードを抑えて確保です。
12050895 見事な泳ぎ、そして、満足げな表情。この辺りはプレイゾーンがいっぱい
12050894 12050899
僕には身体的にきついハプニング。

さて、その遊び場とは、ここ、、 まず、木陰に陣取って、、
12050830

12050859

12050843 12050848

12050845

12050875 12050868

12050873
十分に遊んで、遊び疲れたと思ったのですが、 アン♡の冒険心が燃え上がったのはこの後です、、。

2012年5月 7日 (月曜日)

ぼくの写真日記 #537、、、

アン♡クー♠の撮影をしていると、「じっとしていて、良い子ですね!」と声をかけられることがある。 アン♡は先日満四歳になった。生後九十日程で僕の所に来て以来、毎日のように写真を撮られている訳で、撮られ慣れしているのかもしれない。それでそう見えるのだろう。
12050715
とは言っても、気になる臭いを嗅ぎ付けたりすると、なかなか思うようにじっとしてはくれない、、が、そんな時にはその性格を逆手にとったりもする。 例えば、今朝のトイレ散歩でのこと、 30m程前方にいる二羽の鴨にアン♡がロックオン。それを利用して下の写真を撮った。
12050721
ただ、今朝は思いがけない続きがあった。そんなアン♡の目の前を、鴨達は悠然と、しかも、のんびりと流れを遡っていったのです。
12050723 12050724

12050725 あれれ、、拍子抜け?それとも、あっけにとられた? アン♡は腰をおろし、じっと眺めているのでした。 ところで、写真を見直すと、アン♡の目に獲物を狙うような鋭さがありません。それを鴨達は感じ取っていたのでしょうか?! とにかく、はじめて見た、不思議と気持ちが落ち着く光景でした。
さて、今朝のトイレ散歩は、市の保健センターへ出向き、狂犬病予防注射の接種済みを届けて「済証」を受け取ります。注射を受けた掛かり付けの動物病院と、はじめて訪れた保健センターの入口、、はじめての場所で待たされるのは、ちょっと心細かった?!
12050728 12050714
受け取ったふたりの「済証」
12050711小川の管理境界から少し足を延ばして、行って来ました、、。
12050708

12050726
歩き慣れた場所にもどって、少しホッとしたのかな、、?!

ちょっと早めに午後のトイレ散歩、、 アン♡、なにみつけた?!
12050705今年最初のキショウブを一輪みつけたよ、、。
12050702 120506101

2012年5月 6日 (日曜日)

ぼくのウォーキング日記 #1163、  ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #784、、   

なぁ、アン♡、久しぶりに公園の南地区で遊ぼうかぁ、、とやってきました。広い芝生からちょっと引っ込んだ、こじんまりした芝生です。
12050663

12050634
12050690 12050652

12050689
四方を樹々に囲まれているので、日向を走り回っては木陰に逃げ込みます。
12050649
南地区から北地区へ、公園の北門を出るまで、大小の芝生を駆け抜けます。
そして、クールダウンはもちろん水風呂、、
12050696     あれ、クー♠は元の定位置に戻っちゃったね、、。
(小川土手下の川原)   数日つづいた雨と陽射しのおかげ、、 
12050602
ウォーキング.コースは若葉に被われています。 (調節池の手前)
12050610
(公園北地区、小川沿い)
12050619
(公園北地区、小川沿い)
12050624
(公園北地区の芝生横断中、、)
12050625
(公園北地区、二つ目の芝生横断して、、)
12050631
ここから南地区へ移ります、、。

2012年5月 5日 (土曜日)

ぼくのウォーキング日記 #1162、  ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #783、、   

< わぁ〜〜、流されちゃうぅ〜〜> ザブッと一気に飛び込んだクー♠、、
12050540 12050541
連日の雨で勢いが増していた流れに、
あれよあれよと言う間もなく水風呂の外へ押し出されました。懸命に戻ろうとしても、押し返されます。やっとのことで流れの外へ、、。
12050550
ギラギラした陽射しの中で遊び回った後の水風呂です、、。
この快晴の空、、何日ぶりだろう、、。ウキウキ気分でウォーキング、、 とはいえ、今朝はちょいと、1時間半の、朝寝坊、、慌てて朝ご飯の仕度をしながら、洗濯機を回す。 朝食の洗い物を片付け、洗濯物を干して、、さぁ、四日ぶりのウォーキングだぞ〜!といつものルート。  やっぱりG.W.締めくくりの週末です。家族連れの多いこと、、遊び場所を決めるのに、、気を使います。 結局、調節池の原っぱで、迷惑をかけないように遊びます。
12050521

12050518 12050532

12050530

12050533

12050535

八重桜も枝垂れ桜も、すっかり散って、 小川沿いも新緑の季節へ
12050504
上の写真、東を背に逆光の中フラッシュ撮影、、と、
12050515
同じ場所、順光での写真、、。

2012年5月 4日 (金曜日)

ぼくの写真日記 #537、、、

気象情報では、今日は、日中晴れ間ものぞくけれど、曇りがち、、所によっては夕方にわか雨のおそれがあるものの、洗濯は適、、ただし、にわか雨に要注意。確かに、空を見ると灰色の雲が流れているけれど、所々に切れ間が出来、白い雲、青い空がのぞいている。 朝食の仕度と同時にたまっていた洗濯を始めた。干す段階になって、灰色の雲が広がり、青空にかわって小雨が降り出していた。半分は軒下、半分を室内に干す、、。 アン♡とクー♠が、さっきから僕について回っている、、< ねぇ、どうなの?でかけないの、、?>と催促している。ウォーキングは、今日もむり、雨が降ったり止んだりだから中止だよ、と告げる、と理解したのか、僕から離れて、アン♡は弟のベット、クー♠は母のベットで丸くなった。 目だけが恨めしそうにこちらを見ている。
10時過ぎ、外が明るくなった。青空が大きくひろがっている。  いくぞ! と声をかける。 アン♡クー♠がウキウキした様子で玄関へ、、。 首輪を持って立つと、アン♡は頭を低く上目遣いにみながら首を差し出す。 首輪、リードをつけて、犬止めの柵を開け、マテ!と指示してドアを開ける。 一歩先に出てから、ヨシ、コイ!と声をかけ外へ、、。
川原におりて、西を見る、、空に白い雲と大きな青空。 東の空には灰色の怪しい雲、、どちらが広がって来るのだろう。 先ずは西、上流へ向かう。
12050431
今朝、一番張切っていたのはクー♠だ。 連日の雨で幅が倍近く広がった流れを、< これくらい、平気さぁ、、>とばかり飛び越えました。
12050404
万が一を考えて、僕は橋を渡って向こう岸に行く事にしたのにです。
12050403 12050401
なにしろ飛び石と岸の幅はいつもの倍、1m以上に広がっています。 手前で、どうしようか思案していると、クー♠は横からササッと向こう岸へ、、。 やめた。橋を渡る。と声をかけると、 それならちょっと待って、と飛び石を渡って戻りました。 なんの躊躇もなく飛び越えるクー♠をあらためて感心、、。 

2012年5月 3日 (木曜日)

ぼくの写真日記 #536、、、アン♡の誕生日

今日はアン♡の4回目の誕生日。 人年齢に換算すると32~3才なのだそうだ。2008年5月3日北海道富良野のドドニー犬舎で誕生。 7月26日僕の手元にやってきて家族の一人になった。 賢く明るく快活で人懐っこく運動好き、、聞いていたブリタニーという犬種の性格そのまま、いまだにお転婆娘だ。 
12050311 人年齢でいうと32~3才、もう大人なんだぞ。わかったなぁ!
12050359 12050321
ツツジの花を拝借して髪飾り、、
同じブリタニーの先輩飼い主さんからの話しでは、4才を過ぎるとおとなしく穏やかになるけど、なぜか物足りなくて、パワフルに走り回っていた頃が懐かしくおもえるのだそうだ。 アン♡、お前もそうなるのかなぁ〜?  

あいにく雨の一日になるという、、雨足の様子をみて、トイレ散歩に、、

2012年5月 2日 (水曜日)

ぼくの写真日記 #535、、、

遊歩道の桜の間をつないで植えられたツツジが花を増やしている。 石垣にトカゲの臭いを追っていたアン♡が駆け登った。 お前も登るか? それを見ていたクー♠に声をかけると、 おぉ!登る?! まさかと思ったら、、跳躍力にものをいわせ、あと一歩までよじ登った。お尻に手を添えてひょいっと押してやる。おいおい、登っちゃったぁ。 自慢気というより、<ここはどこ?>自分でも信じられないという表情で見渡している。 落ち着いたところで記念写真。
12050203 12050213

12050228 雨が降ったり止んだり、、今日は始終こんな空模様らしい、、。雨足の切れ間をねらってトイレ散歩に連れて出た。 遊歩道から川原におりると、クー♠が仕掛ける。 やっぱり、ハシャギ回りたいのを我慢していたようだ。
12050232_2          このあと、ふたりは石垣を駆け登った。

2012年5月 1日 (火曜日)

ぼくのウォーキング日記 #1161、  ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #782、、   '12 桜巡り 、番外.フゲンゾウのおわり、、

昨日朝、ここを通った時には無かった。一日でこの景色、、
12050160
花びらを散らす関山と違い、普賢象は花が柄ごと落ちる方が多い。
12050161
今日は昼から明日にかけて雨が降るという。
12050188
普賢象の花もこれで終る、、。
12050118
記念写真と洒落ておこう、、、
12050194 12050196
今年の<僕の桜巡り>これでおわり、
さぁ、、アン♡クー♠、、どこで遊ぼう、、かぁ、、。
12050199
林のはずれ、、
120501105原っぱとの境、、、
120501101

120501104
120501114
<ねぇ、ねぇ、はやく行こうよ、、> 
120501132
わかった水風呂でクールダウンだね、、
120501152 120501153

« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »