フォト
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

セルフフォト

  • 10_116naru02
    季節、折々の記念撮影、、。

  • 80201-07
無料ブログはココログ

« ぼくのウォーキング日記 #1181、  ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #802、、 '12 紫陽花巡り #7  | トップページ | ぼくの写真日記 #552、、、'12 紫陽花巡り #9 渦紫陽花 »

2012年6月11日 (月曜日)

ぼくの写真日記 #551、、、'12 紫陽花巡り #8 

朝から小雨が降ったり止んだり、、。一度はウォーキングの仕度をして出たのですが、100mも行かないうちに降り出して、あわてて戻った。 雨の切れ間をねらってトイレ散歩に連れて出る。
120611102 120611109

120611113
遊歩道を小川の上流へ、、『ホバリアホベラ』をみに行く。
12061153
先週とはまた別の場所、小さな株で、花の数も少ない、、。
120611115
妖精のようで可憐です、、。
120611132
遊歩道沿いに咲くその他の紫陽花、、、
120611157

120611158

120611163

120611165
今月中、いろいろな表情を撮っていきたいと、思っている。

これらの写真はリコーGXRで撮っているのですが、多機能過ぎて操作につまづいたり迷ってしまったとき等、相談センターへ電話をしてアドバイスを受ける事にしている。そのとき、対応してくれるのは、大体が女性なのですが、この女性達の専門知識の豊富な事、、仕事としている訳ですから当然ではあるのでしょうが、「確認しますので、ちょっとお待ちください、、」などという言葉を一度も聞いた事が無い。 僕の状況説明から即座に判断して対応の仕方を指示してくれる。 今朝も、撮影の最中、小川の土手の斜面で石垣にGXRをぶつけてしまった。ぬかるんだ土に足を滑らせ土手下へ落ちてしまったのだ。その際、鈍い衝突音、、液晶画面にエラー文字がでるだけで、スイッチのON.OFFにもまるで反応がない。 しかたなく撮影をあきらめた。 帰宅してすぐにセンターへ電話、、担当女性のテキパキした指示に従って操作する。 次第に気分も落ち着いて、一時はボディーの買い換えを覚悟したGXRは元通りに復帰してくれた。 センターの担当女性に感謝、感謝、です。

« ぼくのウォーキング日記 #1181、  ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #802、、 '12 紫陽花巡り #7  | トップページ | ぼくの写真日記 #552、、、'12 紫陽花巡り #9 渦紫陽花 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ぼくのウォーキング日記 #1181、  ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #802、、 '12 紫陽花巡り #7  | トップページ | ぼくの写真日記 #552、、、'12 紫陽花巡り #9 渦紫陽花 »