フォト
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

セルフフォト

  • 10_116naru02
    季節、折々の記念撮影、、。

  • 80201-07
無料ブログはココログ

« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »

2012年6月

2012年6月30日 (土曜日)

ぼくのウォーキング日記 #1193、  ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #814、、  

梅雨の中休み、比較的過ごしやすい土曜日、公園には思いのほか家族連れの人出が多い。 アン♡が走り回れる遊び場をさがして、調節池の原っぱへ、、ここの真ん中では、日陰こそないけれど、半径100m以内にお隣さんの心配をせず遊ばせる事が出来る。さいわい、直射日光もないし、アン♡クー♠の様子を見ながら遊びます。
今朝は、雲が多いけれど、天気は晴れ。 絞りをf9にまで絞っても、手ぶれを気にしなくてすむシャッタースピードが得られる。 そこで、24mm広角、アン♡クー♠との距離を1.5m以上に保つようにして、スナップ.フォーカスで撮影する。まずはふたり並んで、、
12063005

12063032
12063035
やはり、日陰が無い分、早めにクールダウンです。
12063046
帰り道、焦点距離を50mm、
12063078
74mm相当にして、、
12063070
試し撮り、、 絞りはおよそf9、シャッタースピードは手ぶれ要注意。

家に帰りつく少し手前、大勢の親子が流れに入って何かを捕っている。
これから夏にかけて、何回か行なわれる、生き物観察会です。
12063092 12063094
魚、エビ、幼虫等、採取した生き物の説明を受け、普段は気付かない豊かな自然を実感する勉強会だそうです。この小川にも、おどろくほど沢山の生き物が棲息しています。

2012年6月29日 (金曜日)

ぼくの写真日記 #558、、、

テニスのウィンブルドン、錦織選手の二回戦と、、サッカー欧州選手権の準決勝ドイツ対イタリア戦の中継をウトウトしながら観ているうちに、5時半を過ぎてしまった。 外は明るく、きれいな青空がすがすがしい。 朝食を済ませて、ウォーキングの仕度を始める、、と、外が暗くなり、パラパラと小雨、、 空は怪し気な雲に被われ、青空は遠く西に残っているだけだ。 少し時間をおいてからトイレ散歩に変更、、。
12062901_2 小川沿いで用をすませ、、 広角、f9、2m程離れて撮る、、
12062903
小川から住宅街へ、、 紫陽花はマクロ設定で撮影、、
12062924

12062940
同じ広角設定で、もう1枚、、
12062914

12062943

12062947
同じ位置で、50mm相当に変更、、
12062917

12062942

12062954
遊歩道に上がり、木陰に入るとピント合わせに苦労する、、12062927

12062956

12062957
曇り空での設定が確認できた、、。12062938

12062965
ほのかな甘い香りに誘われて、通ったことのない住宅街の路地を曲がると、あるお宅の庭先に僕の背丈以上に育った大きなクチナシ、、たくさんの白い花が香り立っていた。失礼して塀から覗き出ている花を、、
12062962

12062970
マクロ撮影では全く問題ないのだが、通常の撮影で時にオートフォーカスが思うように作動しないことがある。とくに木陰の薄暗い場所では、イライラする程だ。

気になる訃報があった、、俳優の地井武男さんが今日29日、亡くなった。70歳だそうだ。テレビ番組『ちい散歩』『和風総本家』は、やさしく、ユーモアたっぷりで、おちゃめな人柄がにじみ出ていて、数少ないお気に入り番組だった。 それにしても、70歳とは、、もったいないキャラクターを亡くした。 他に、ザ.ピーナッツの伊藤エミさん(71)、小野やすしさん(72)も亡くなった。

2012年6月28日 (木曜日)

ぼくのウォーキング日記 #1192、  ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #813、、  

ここに載せている写真はすべて、リコーのデジタルカメラ、GXRボディーに24-72mmレンズを組み合わせて撮っている。およそ1年10ヶ月になる。使い始め、レンズを24mmの広角、絞り優先、スポットオートフォーカスに設定していた。それが、1年目を迎える頃、修理を依頼したカメラサービスセンターのS氏の助言で、スナップフォーカスの活用を覚えた。以来、動きのある画像が増えたのではないかと思っている。 それは、絞りをf4以上に絞り込んでいれば、普段撮影している距離内ではピント合わせに煩わされる事無くシャッターを切る事が出来るからです。ところが、そのスナップフォーカスのピント合わせがトラブルなのです。 ピントを合せるには、シビアに条件を揃えなければいけなくなってしまったようです。 特に、これまで多用してきた広角が思うように使えそうにありません。 修理に出す、あるいは、ボディーを買い換える、、これが、一番の解決策だとはわかっています。 が、どう設定すれば、この状態でも使いこなせるか、試してみるのも、このカメラをより理解する手立てかもしれないと考えるのです。 そんな訳で、これからしばらくは、手探りでデーターを揃えることにします。  
まず、今朝は、薄曇りの空、、 ときおり、さわやかな風がそよぐ、、 申し分のないウォーキング日和です。
小川の土手下、川原の草刈りが始まりました、、。
12062807
レンズをおよそ50mm相当、絞りf5、スポットフォーカス、、 
12062812
アン♡の頭でピントを合わせる。
12062815

12062822

12062826
明るい陽射しにつつまれていると、、満足な結果です、、。
12062829
さて、今朝の遊び場は、、調節池の原っぱ、東側の丘のまわり、、
12062837
丘の上から、、50mm相当では、ふたりの全身を取り込むと、、
12062866_2
それを、24mmの広角にすると、、
12062872
50mmの良さは、誇張ゆがみが無くて、より自然なプロポーション。
12062878
アン♡がより美人に、、 ただし、動きが早い時は、、
12062881 12062883

12062886
もっと慣れなければ、、そのかわり、ポートレートには最適です。
120628169
さて、クールダウンの水風呂では、広角でなければ捉えきれません。
120628121
この大きさではわかりにくのですが、溢れ出る水の流れとしぶき、画面の右端と左端で、ピントの合い方が違っているように見えます。僕の思い込みだろうか。

2012年6月27日 (水曜日)

ぼくの写真日記 #557、、、'12 紫陽花巡り #19  

今朝は、ウォーキングを休み、トイレ散歩に代える。 ついでに、気になっている紫陽花を観に行く。 僕にはこっちがメイン、かな、、! 
まず、小川の土手下と遊歩道で、絞りをf9とf7にセットしてアン♡とクー♠を撮る。距離は1m弱から1.5m位、、さて出来上がりは、、
<あぁ〜あ、今朝は、遊べないんだぁ〜>とでも言いたそうなふたり、、
12062702
まぁ、そう言わずに、、楽しく散歩しよう、、。
12062723

12062739
遊歩道で木陰に入るとf7では手ぶれが気になる、、。
12062761

12062772
今のデジタルカメラは、精密電子機器だという。僕にとっては、絞り、シャッタースピード、ISO感度、ピント合わせ、これで十分なのだが、、ひとたびトラブルに見舞われると、ややこしくて、お手上げだ、、。

気になっている紫陽花の様子を観に行く。 
遊歩道沿い、丈が僕の膝程、小さな株、変わり種の房が二つだけ、、
12062795

12062784
紫陽花の本当の花は、、これ、、
120627103
そして、大きく道をそれて遠回り、、XXXさん家の畑のアナベル。
120627203

120627205

120627210

120627218

120627222

120627206
見事な白い房です。  画像をみると、今回のトラブル、、マクロ撮影には影響してないようだ。  リコーお客様相談センターのY氏からメールが届いた。 銀座にあるカメラサービスセンターのS氏へ申し伝えを済ませておく、とのことだ。 S氏も丁寧に対応してくださる。安心して預けられるのだが、もし修理費がかさむようなら、ボディーを買い換えた方が安上がりかもしれない、、。

2012年6月26日 (火曜日)

ぼくのウォーキング日記 #1191、  ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #812、、  

何日ぶりだろう、、朝から、この清々しい青空、、まぶしい程の陽光が溢れている。 さぁ、、今朝は、どんな設定にして撮ればよいか、、 24~72mmのレンズをいつも通り24mmの広角に設定して、絞りをf2.5から幾通りか変えながら、小川の土手下で試し撮りを繰り返し、、 結局、自然公園に戻ってからは、遊び場を決めるまで、被写界深度がもっとも深くなるf9.1まで絞って撮った。 
12062616
この設定だと、手前は1m弱から無限大まで、12062625
被写界深度内に入って、昨日のようなピンぼけにはならないはず、、12062632
ちゃんと、ここに載せられる写真が撮れました、、。12062637
ただし、今日のように光量タップリの晴れが必要条件です。12062642
さて、自然公園の樹々をバックに撮影のあと、、12062651
今日の遊び場所は、幼木園の空き区画のひとつ、、12062653
狭いけれど、スペースの半分以上が木陰に被われていて、、12062662
遊び慣れた場所です。
12062674

120626102
120626115 120626118

12062689

そしてしっかりクールダウンして帰ります。
120626124 120626125

ここから家まで45分、ノンストップのウォーキングです、、。

今回のGXRの不具合の件、リコーお客様相談センターに画像を4枚送って相談した結論が、担当してくださったY氏からメールで届いた。 「撮影設定の初期化」をして、不具合が解消すればよいが、さもなければ故障が発生したと考えられるとのこと。原因を明確にするにはオーバーホールして検査の必要があるとのことでした。その際は、以前修理を担当した銀座カメラサービスセンター のS氏を窓口にとのアドバイスをいただいた。 毎日のように撮影に使用しているし、しかも扱い方は荒いと、自分でも認識している。 先日、石垣から滑り落ちたときの衝撃が原因かもしれない。

2012年6月25日 (月曜日)

ぼくのウォーキング日記 #1190、  ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #811、、  

今日のウォーキング日記は、、
まず今朝撮った紫陽花の写真から、、
120625322
GXRをマクロ設定にして、接写撮影しています。
120625315
接写ではないですが、マクロ設定のまま被写界深度を浅くして撮っています。
120625304
これは、朝、窓ガラスの外側に張り付いていた「ヤモリ」です。
120625143
さて、今朝はここから、トラブルです。 いつもと同じ設定にして
120625208
撮っているのですが、なぜか全てピントが外れているのです。
120625246 120625236 120625240 120625238

120625167 120625223 120625253 120625290

120625303
帰ってから、いろいろ試し撮りをしてみたのですが、原因不明です。

2012年6月24日 (日曜日)

ぼくのウォーキング日記 #1189、  ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #810、、  

薄曇り、、梅雨の中休みも今日までらしい、夜には雨になるという。 調節池に着く頃には陽が射して来た。蒸し暑くなりそうだ。 
公園の北門を入って、北側の遊歩道を、、
12062404
木陰伝いに行く事にします。
12062420
橋を渡って芝生沿いの林へ、 枝をゆったり広げた樹の下に陣取って、
12062432
さぁ、ここで遊ぶぞ、、。
12062438

12062457
12062447 12062452

12062458 すっかりストレス解消、、良い気分です、、。
12062459
さぁ、ここから、クールダウンの水風呂まで、ジョギングだよ、、。
120624120      クー♠は流されないように足を踏ん張ってるのが、精一杯。

2012年6月23日 (土曜日)

ぼくのウォーキング日記 #1188、  ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #809、、  '12 紫陽花巡り #18 八重「十二単」?

梅雨の中休み、といっても、どんよりとした曇り空、、陽射しは無いけれど、、蒸し暑い。 今朝は、ここ調節池の原っぱの東側で遊ぶ事にする、、
12062334

12062329 12062337

12062342
知らない人が見たら、ビックリするだろうと思う、ボールの争奪戦、、
ぶつかり合い、激しい取っ組み合いです。

12062336 12062367

12062350
陽射しがない分、のびのびと遊べます、、
12062351
それでも、休むのは大きな木陰、、
12062366
ほんと、のんびりです、、、。
12062362
水風呂へはほんのすぐ側、、ゆるりとクールダウン、、。
12062379
今日は、水風呂の後、南側へ遠回りして、、
120623103
トウカエデの林をぬけます。
120623118
帰り道は、、紫陽花巡り、です。。
林の中、紫陽花のちょっとした自生地、、
12062386
同一の額紫陽花、一種です、、。
120623120
そして、小川沿いの遊歩道を住宅街へ寄り道、、
120623166
気になる紫陽花の様子を確かめにいきます。
120623171
前の日曜日、小さな株に、房がひとつだけだった八重の「十二単」
120623177
見事な花のそばに、、
120623183
小さな房が増えていた、、。
120623176

2012年6月22日 (金曜日)

ぼくの写真日記 #556、、、

昨夜から降りつづいている激しい雨、、9時を過ぎてようやく雨足が弱くなった。 カメラを首から下げて、外へ出る素振りを見せると、待ってましたとばかり、アン♡とクー♠がまとわりついてくる、、。 ほら、せかすなよぉ、、と言いながら玄関へ、、。 アン♡に首輪を見せると、、お願いしま〜す、と鼻先を両膝の間に差し込んでくる。 両脚でアン♡の頭をはさみ、首輪をつける。 玄関を出て、右へ右へと家を回り込んで遊歩道へ、石段をゆっくり下りるようにアン♡を制して川原へ、、。 連日の豪雨で急流に変貌した流れ、恐る恐る近付くアン♡、と、まるで無関心なクー♠。
12062203_2 用を済ませたらさっさと遊歩道へ、でも、アン♡の好奇心は、、、。
12062227

さて、ご近所の紫陽花、雨の風情を撮って帰ります、、。
12062210

12062231

12062236

12062232

12062241

12062245

12062253
ぐるりまわって、20分程の寄り道です、、。

2012年6月21日 (木曜日)

ぼくの写真日記 #555、、、'12 紫陽花巡り #17

早朝から、弱い雨が降ったり止んだりを繰り返している。午後から明日にかけて本降りになるという。 これも台風の影響、、4号の後ろから追いかけるようにやって来た5号が、低気圧に勢力を弱めてもなお、梅雨前線を刺激し続けているからだそうだ。 雨足が弱いうちに、切れ間をねらってトイレ散歩に連れて出る。
12062107
いつもように、行きは土手下の川原を、、帰りは土手上の遊歩道、、
120621105
例によって、紫陽花を愛でながら戻るのです。 
ごく一般的な紫陽花はといえば、、こんな風景だったり、、
120621111
こんな風情だったりするのですが、、
12062183
ときには、ういういしくて、すがすがしい、、色、と、咲き様、の、
12062177
こんな紫陽花をみつけて、ちょっとドキドキ、、
12062174

12062159
目立たない小さな株ですが、 この房がどう成長するか、楽しみ。
12062178
気になる株が、ひとつ増えました。

2012年6月20日 (水曜日)

ぼくのウォーキング日記 #1187、  ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #808、、  

今朝は台風一過の晴天、とはならず。 台風は太平洋沖に離れたというのに、空は灰色の雲に被われたままです。 ただ、所々で引きちぎられたように雲が裂けて、青空がのぞいている。 午後には気温が上昇して蒸し暑くなるらしい。 まだひんやりとした風がそよぐ今のうちにウォーキング、と朝早めに家を出る。 公園の北門を入り、北側の遊歩道を行く、、。
12062024

12062035
東の端で南地区に移って、遊び場所を決める、、。
12062046
草がちょっと伸びたままだけど、、12062051
     手頃な広さだね、、。
12062052
12062062 12062078

<ねぇ、この樹、去年の台風で倒れた樹だよね、、新しい目が育ってる!>
120620104      そう、自然の再生力って、すごいね、、。
さぁ、ここから北地区の北門まで走り抜けるゾ。そして、水風呂だぁ、、。
120620134

2012年6月19日 (火曜日)

ぼくのウォーキング日記 #1186、  ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #807、、   '12 紫陽花巡り #16 アナベル

今日までが梅雨の中休み、曇りの一日で夕方からは雨が降り出すという予報、、しかも、台風4号の影響で、 今夜から明日の午前中にかけて大荒れになるらしい。 今は嵐の前の静けさ、というところ。 と、なると、細い茎に大きな花の房、、アナベルの被害が心配です。 ウォーキングの帰りに、少し遠回りですが、XXXさんちの畑でアナベルを撮っておく事にします、、。
120619167
四日ぶりですが、、
120619168
見事に、白く、成長しています、、。
120619169
もちろん、若い房も育っています、、。
120619173

120619175

120619179

120619180

120619193

120619195
毎年、見事な花を楽しませてくれる、XXXさんちのアナベルです。
120619200

さて、今日の遊び場は、広い原っぱのど真ん中です、、。
12061918
草むらを走り回る事にします、、
12061928

12061940

12061967

12061981 12061970

12061974

12061988
草むらを走り抜けて、、、  <楽しかったぁ〜〜><うん。。>
12061990
さぁ、水風呂でクールダウンして帰るよ、、。
120619114

2012年6月18日 (月曜日)

ぼくのウォーキング日記 #1185、  ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #806、、   '12 紫陽花巡り #15 

ここは自然公園の周遊路、桜の樹々に囲まれて、ひんやりと気持ちのよい木陰です。 陽射しが強くなるこれからの季節はとくに、小川沿いの土手下からここに移って公園の北門を目指します。
12061811
さぁ、今朝の遊び場所は、公園の北門を入ってすぐに右折、、芝の斜面を20m程上ってその奥、、
12061815       芝生の中央です。
12061819 芝生が刈られてフカフカ、、気持ちいいです、、。
12061822

12061837 12061844

12061840
薄曇り、陽射しは、雲がさえぎってくれたのに、<蒸し暑いんですぅ>
遊び時間は早めに切り上げて、、大急ぎで、クールダウンへ、、
12061868
帰り道は、紫陽花を探しながら遊歩道を、、でみつけました、、。
120618110
土手上から小川を見下ろしています、、。
120618112
渦紫陽花の株がひとつあります。今年は、突然変異?
12061884
同じ株なのに、隣の房は丸まらずに、開ききっています、、。
12061887
いえいえ、たまにあることだそうです。
あれ、、コスモスが咲いています、、。
12061879
調節池を抜ける遊歩道沿い、、
12061881
コスモスの芽が10~15cmにのびています。雑草の根元から芽吹いたコスモスを元気に成育させるために、毎年五月から毎日のように雑草を抜き取っている方がいるのです。そのおかげで、ここには見事なコスモスが咲き乱れるのです。それにしても、こんなに早く花を咲かせるなんて、、そう、きっとあの方へのコスモスからのお礼なのでしょう。 
ここを通るとき、「ご苦労様です、、」と声をかけます。

2012年6月17日 (日曜日)

ぼくの写真日記 #554、、、'12 紫陽花巡り #14 

夜から降りつづいた雨、6時には霧雨になり、9時を過ぎる頃に止んだ。 たれ込めていた低層の雲は消えて、高い雲が残り、空が明るい。 午後には回復して晴れ間ものぞくという。数枚のタオルと下着類だけだが洗濯機を回した。 この間にアン♡.クー♠をトイレ散歩に連れて出る。 今朝も、土手下からすぐに遊歩道へ戻り、途中から道をそれて住宅街へ、、 鮮やかな紫陽花を見つけた、、
12061789
じつは、先週みつけた渦紫陽花のその後を確かめるつもりで、
12061777
遠回りをしているのだが、シンプルなボリュームにちょっとドキ。
12061763
さて、お目当ての渦紫陽花はというと、
12061710
こちらは一週間では大きな変化は無い。
12061715
というより、この品種に出会った時の衝撃が大きくて、
12061719
期待過剰なのかもしれない。
12061712  
代わりに、これを見つけた。 
12061753
遊歩道沿いのお宅で鉢植えを育てていた八重の紫陽花、、
12061761
『十二単』とよく似ている。小さな房がひとつだけだが、、
12061771
新たな楽しみが増えた、、今月末まで見守るとしよう。

さて、今朝のアン♡.クー♠、僕とおなじで、やっぱり物足りなさそう。
12061701 12061796

明日は、ウォーキングに出られるかな、、、。

2012年6月16日 (土曜日)

ぼくの写真日記 #553、、、'12 紫陽花巡り #13 

気象情報の通りに、朝8時過ぎた頃から、ぽつりぽつりと小雨が降り始めた。 夕方から夜にかけて本降りになり、明日の朝まで降続くという。それまでは降ったり止んだりを繰り返すらしい。 10時半、雨足が止まった。トイレ散歩をかねて、スーパーへ買い出しに行く。ついでに、近所の紫陽花を観て来よう、、。
12061610  
土手下で用を済ませ、、
12061630
すぐに遊歩道へあがる、、
12061640
スーパーへ行く前にあそこと、あそこの紫陽花を観ていこう、、。
12061653
ひとつは、我が家の北の向かい側、二軒隣りのお宅、
12061660
塀の柵から溢れるように咲いている。
12061651

12061659
そして、もうひとつ、、スーパーの裏道、、
12061669
向かいにあるお宅の奥さんが挿し木をして育てて来たという
12061688
大きな株に育って、いくつも連なっている、、。
12061678
手毬形と額紫陽花、三種のようです。
12061687
そして、面白い事に、ピンクと青が、混ざり合って咲いています。
12061685
先に紹介した紫陽花も、ここの紫陽花も、 昨年までは気付かなかったのですが、、同じひとつの株から、単色ではなく色変わりしながら咲いています。 三年程前、 ある紫陽花専門園芸農家の方からこんな話を聞いた事があった。「紫陽花はとてもデリケートな花。ちょっとした影響で劇的な突然変異を起こしやすい植物で、そのために品種改良が盛んなのだ」と。「ただ、定着させる事が難しく、その結果パテントによって生産が保護されている」のだとか。 ハイドランジアと呼ばれる西洋アジサイの多くはそうして創出されてきた品種なのだそうだ。 余談だが、そのとき、<林の中で自生している紫陽花のなか、同じ株なのに一房だけ他と変わった花があったのですが、これはどういうことでしょう。>とたずねた。 すると、「そのようなヒントは申し上げられません。ご自分で試してみてください。」とそっけない返事だった。素人考えだが、、こんなところにも、紫陽花の品種改良のアイデアがあるのかもしれない。  もうひとつ付け加えると、花屋の店先で見た事の無い、愛らしい紫陽花を見つけて、一鉢買って帰った。それを庭に植え替えようとして、鉢に付いていた案内から生産者という園芸農家に問い合わせたところ、 お答え出来ませんので、そのまま鉢でお楽しみくださいと言われてしまった。 その品種は生産者に無断で栽培する事は禁じられています、という内容も案内に記されていた。 僕が紫陽花に興味を持ち始めたきっかけでもあります。

2012年6月15日 (金曜日)

ぼくのウォーキング日記 #1184、  ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #805、、   '12 紫陽花巡り #12 アナベル

今日も梅雨の中休み、薄曇りで陰はぼんやり、やわらかな陽射しです。
さぁ、今朝は、第一調節池で遊ぶぞぉ、、。
12061556
やっぱりボール追いかける方が良いかぁ、、
12061572
たまには、僕と戯れようよ、、
12061567 12061582

<ねぇ、陽が射して来たぁ〜> 
12061587
暑がりアン♡に合せてクールダウンしよう! あれ?クー♠は?
12061590 12061589
<ボク、ここで浴びてますぅ〜〜>
さて、紫陽花巡り、、今日はXXXさんちのアナベルです。
12061507
畑の隅に大きな株が二つ、、
12061508
毎年、たのしみにしています、、。
12061531
今年の見頃は、、
12061538
来週のようです、、。
12061539
でも、白くなる前も、みずみずしくて、、いいよね!

2012年6月14日 (木曜日)

ぼくのウォーキング日記 #1183、  ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #804、、   '12 紫陽花巡り #11

曇り空だけれど、梅雨前線が南に下がったとかで、今日は雨の心配がないらしい。こんな日は、陽射しから逃れる木陰の心配も不要、、 広い原っぱの真ん中で思いっきり遊べます。
12061426
ここは、調節池の原っぱ、、
12061422
アン♡とクー♠で独り占めです、、。
12061427

12061458

12061415
12061421
12061456
12061442 草むらで遊ぶのも、楽しかったかな、、、?!!
12061472
木陰で涼む暇もなく遊んだね、、。
12061491
さぁ、水風呂でクールダウンして帰ろう、、。
第二調節池の北側、、市道との境に紫陽花の大きな株が長さ50m程に渡り連なって植えられている。今年もちらほらと房をつけている。 何年か前、気付いた時は、昨日観に行った公園の紫陽花と同じ位の規模だし、華やかで見事だったのに、、この二三年はみすぼらしくて、痛々しい程だ。 
120614105

120614111

120614119

120614126

120614134

120614129
形の良い手毬のような房が少なくて、ちょっと心配、、。
帰り道、あるお宅の玄関脇、、鉢植えの白い紫陽花が今年も咲いている。
120614145

120614139
その横に、これも鉢植え、色鮮やかで可愛い紫陽花が並べられていた。
120614150
僕の指先と比べると、この大きさです。さて何という品種でしょう。

2012年6月13日 (水曜日)

ぼくのウォーキング日記 #1182、  ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #803、、   '12 紫陽花巡り #10 

今朝は、公園の東の端から、もう少し足を延ばして、、
12061369
紫陽花を観に、ここまでやってきました。
12061367
毎年、見事な咲きっぷりです、、。
12061381

12061383

12061387

120613110
ここでは三種の紫陽花が咲いています。 赤と青と、、
120613114

120613115

120613132

120613142

120613141_3
そして、額紫陽花、、
120613158
一週間後、また来よう、、。
さて、今朝の遊び場所は、、橋を渡って、小川の向こうです、、120613183
<相手がクー♠だからって、 手加減はしないわよ、、>
120613205

120613198
120613199
120613203
涼しいくらいの曇り空、、気持ちよく遊べました、、、
120613195

2012年6月12日 (火曜日)

ぼくの写真日記 #552、、、'12 紫陽花巡り #9 渦紫陽花

渦紫陽花、この名前を知ったのは、四年程前、小川沿いの遊歩道沿いのあるお宅で、玄関脇に置かれたいくつかの鉢植えを見つけたときだった。
12061226
よく見る手毬形の紫陽花と並んで、見慣れない白い花と変わった形の花、どちらも紫陽花で、ひとつはアナベルといい、もうひとつが渦紫陽花だと、
12061249
居合わせたそこの方が教えてくださった。
12061231
以来、心がけて探すようにしているのだが、昨年は気に入った渦紫陽花は見つからなかった。 今年もどの株も生育が思わしくないようで、
12061235
こうしてアップに耐えられる花が見つからず、半ば諦めていたところ、
12061241
散歩コースから少し離れた場所で、大きく立派な株に出会えた。まだ色付き始めて間がない様子、、今年はこの渦紫陽花の株に期待です。
今日は、9時には雨が降り出すという気象情報に、ウォーキングを休み、トイレ散歩へ、、。 二人が土手下で用を足した後、あまり通る事が無かった住宅街を散策してみた。 大きな樹々に囲まれた児童公園。昔、娘達が「カバ公園」と呼んでいた場所、、
12061214_2

12061268_2 12061272_2

12061265
今朝のコース、週末にもう一度まわってみよう。もちろん、あの渦紫陽花を観に、、

2012年6月11日 (月曜日)

ぼくの写真日記 #551、、、'12 紫陽花巡り #8 

朝から小雨が降ったり止んだり、、。一度はウォーキングの仕度をして出たのですが、100mも行かないうちに降り出して、あわてて戻った。 雨の切れ間をねらってトイレ散歩に連れて出る。
120611102 120611109

120611113
遊歩道を小川の上流へ、、『ホバリアホベラ』をみに行く。
12061153
先週とはまた別の場所、小さな株で、花の数も少ない、、。
120611115
妖精のようで可憐です、、。
120611132
遊歩道沿いに咲くその他の紫陽花、、、
120611157

120611158

120611163

120611165
今月中、いろいろな表情を撮っていきたいと、思っている。

これらの写真はリコーGXRで撮っているのですが、多機能過ぎて操作につまづいたり迷ってしまったとき等、相談センターへ電話をしてアドバイスを受ける事にしている。そのとき、対応してくれるのは、大体が女性なのですが、この女性達の専門知識の豊富な事、、仕事としている訳ですから当然ではあるのでしょうが、「確認しますので、ちょっとお待ちください、、」などという言葉を一度も聞いた事が無い。 僕の状況説明から即座に判断して対応の仕方を指示してくれる。 今朝も、撮影の最中、小川の土手の斜面で石垣にGXRをぶつけてしまった。ぬかるんだ土に足を滑らせ土手下へ落ちてしまったのだ。その際、鈍い衝突音、、液晶画面にエラー文字がでるだけで、スイッチのON.OFFにもまるで反応がない。 しかたなく撮影をあきらめた。 帰宅してすぐにセンターへ電話、、担当女性のテキパキした指示に従って操作する。 次第に気分も落ち着いて、一時はボディーの買い換えを覚悟したGXRは元通りに復帰してくれた。 センターの担当女性に感謝、感謝、です。

2012年6月10日 (日曜日)

ぼくのウォーキング日記 #1181、  ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #802、、 '12 紫陽花巡り #7 

     おぉ、、ヒナが、、七羽もいる、ぞぉ〜〜!!
12061028_2鴨の親子に出会った。久しぶりだ。しかもヒナが七羽も居る。これまで別の場所で二度見かけたが、それぞれ六羽だった。とすると別の親子だろうか、、そうであって欲しい。 ここは、左に第二調節池、右に第三調節池予定地の原っぱ、ふたつの広い広い空間の間を西から東へまっすぐ流れる小川のほとり。腰辺りまで伸びた草むらの前で、アン♡がピタリと止まった。 鼻先をグイグイ、草むらの根元に押し込んで入り込もうと引っ張る。また、カメの臭いでも嗅ぎ付けたか、と、ググッとリードを張って様子をみる。 ポチャ、ポチャッと、水音が聞こえた。つづけてポチャ、ポチャポチャッ、、ん?何だ?! 草むらをかき分けて水辺へ。 波紋がいくつも広がって、その先3m程、向こう岸の草の根元に、、、おぉ、おお、鴨のヒナだぁ!! 親鴨の側にかたまって、危険が去るのをじっと待っているようだ。 息をひそめ手早く写真を撮る。 ん?危険がさるのを、って、、僕等の事だ。 小川の向こう、第二調節池から、野球少年達の練習のかけ声が聞こえてくる。 興奮がさめないアン♡を抑えながら、静かに草むらから出る。 ヒナは大きく育っていた。 このまま無事に成長してほしい。 
さて、今日は良い天気です。 調節池に出る前の小川沿いで、、
12061018_3
鴨の親子に出会ったあと、、土手の斜面で、、
12061038_2
遊び場所を探しながら自然公園で、、
12061043_2
そして、幼木園の空き区画で遊ぶ事に、、
12061056_2

12061062_2

120610113_2

12061078_2
休憩は、当然のように木陰に逃げ込んで、、
12061073_2
しめった木陰で腹這いです、、。
120610118_2
なに?もっと遊びたい?いや無理はなし。今日の遊びはここまでだよ。
120610109_2
さぁ、水風呂でいつものクールダウンだよ、、。
120610125
クー♠。今日は流されないね、、!
水風呂で、気分サッパリ、、だね、、。
120610131

今日、やっと渦紫陽花を、、
120610149
それでも例年のような華やかさがありません。ちょっと寂しい、、。
日陰では、白い額紫陽花が、、
12061004

12061014
何色に変化するのか、楽しみです。

2012年6月 9日 (土曜日)

ぼくの写真日記 #550、、、'12 紫陽花巡り #6 梅雨入り、、

暗い空、、しとしとと雨、、 昨夜、日付が変わる頃からすでに雨音が聞こえていた。 関東でも、梅雨入り、かなぁ、、。 さっきから、アン♡がしきりに気をひこうと低い声で訴えている、、 一方のクー♠は、側を付いて回って目線を合わせようとする。 わかってる、よ、外に出たいんだろ、、もうちょっと待て。 雨足の様子を見て連れ出す。 土手下の川原には下りずに、遊歩道をゆく。  せっかくのやさしい雨です。 近くの紫陽花を見て回ろう。    近所には、ハケから湧き出た泉が小さな流れとなって住宅の間をぬい、小川に注いでいる。 そんな流れに沿って遊歩道がつくられ、紫陽花が咲いている。
12060920 12060933
心待ちにしていた紫陽花が、これ、、
12060912

12060917

12060911
やはり、紫陽花には雨が似合う、、、
12060923

12060926

12060931

12060943

12060949
雨足が強まって来た、、いそいで帰ろう、、。
「関東も梅雨入りした模様」、、昼のニュース、そんな発表があった。  

2012年6月 8日 (金曜日)

ぼくのウォーキング日記 #1180、  ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #801、、

< 高い空に、白い雲が、うすく広がっているけど、とても良い天気です>
12060881
陽射しを避けて、この下で遊ぼう、、
12060824
自然公園、周遊路沿い、40m四方程の場所にソメイヨシノが10本程植えられています。花の季節はもちろん、普段でもよく通るのですが、遊ぶのは初めてです。 下草が刈り込まれて、、 <楽しい遊び場になったよ!>
12060840 12060856
お前達、、なにやってるの??
12060843
< 狭くて樹が沢山だけど、楽しかったね、、。>
12060826

     <水風呂でクールダウンは、気持ちいいです、、>
120608110      <ボク、流されないように、踏ん張ってま〜す!>

額紫陽花の大きな株に色違いの花、、、
12060802

12060804

12060809

2012年6月 7日 (木曜日)

ぼくのウォーキング日記 #1179、  ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #800、、 '12 紫陽花巡り #5 

どんよりとした曇り空、、 石段をおりて川原へ、、 ポツリ、ポツリ、細かい雨粒が落ちてきた。 見上げると、怪し気な黒雲が北東へ流れていく。 本降りになる前に引き返す事も頭に入れて、少し迷った末、紫陽花を探しながら、住宅街をまわって行く事にした。 
12060703
手入れが楽なうえに、鮮やかな色彩、と華やかさ、、
12060704
紫陽花が人気な所以なのだろう、、
12060707
条件が揃えば、秋口まで、
12060709
色の変化を楽しむ事ができる、、。
12060728
鉢植えで買った紫陽花を庭の隅に植えておいたら、、
12060727
いつの間にか大きく育っていた、、と、
12060733
娘が話してくれた事があった、、。
12060738
塀際から通りへ溢れ出すように、
12060748
紫陽花を育てているお宅が多い、、期待した以上だ、、。
12060752
咲き始めのアナベル、、面白いコントラストだ、、。
12060763

12060773

12060778
住宅街を巡りながら、調節池に向かった。 日陰の無い広い原っぱ、、
12060798
今日のような空模様だから遊べる場所だ、、。
12060779 12060782

120607109

120607102 120607114

     遊びの仕上げは、クールダウンです、、。
120607135 帰路についたのは、10時過ぎ。 雲が切れ、青空がのぞいて、陽がさしたり、、帰ったら、洗濯が出来そうだ、、グット.タイミング、、。 

2012年6月 6日 (水曜日)

ぼくの写真日記 #549、、、'12 紫陽花巡り #4『ホバリアホベラ』

台風3号が日本の南を通過中、、直接の影響は無いのだが、厚い雲がべったりと張り付いて、雨が降ったり止んだり、肌寒い一日になりそうだ。 雨足の切れ間を見計らって、トイレ散歩に連れて出る、、。
12060628
ちょっと遠回りをして、住宅街へ、、あるお宅を訪ねる。昨年、庭先の紫陽花を撮らせていただいたお宅だ。  ちょうど、奥さんが玄関掃除をされていた。 写真を撮る許しをいただいて、門を入る。 すぐ左手に目当ての紫陽花が咲いている。 品種をたずねると「カメレオン」だと教えてくれた。これから秋口までに四回ほど色が変わるのだそうだ。
12060602
「カメレオン」はハイドランジアといわれる西洋アジサイの一種、、
12060607
ホバリアシリーズのひとつ「ホバリアホベラ」というそうだ、、。
12060612

12060614

12060619
雨が振り出し、途中できりあげる。日を改めて、また撮らせていただこう。

2012年6月 5日 (火曜日)

ぼくの写真日記 #548、、、'12 紫陽花巡り、#3

< わぁ〜〜ぃ!お医者さん、だね〜〜> 月初め、月に一度の動物病院です。
12060502どういう訳か、アン♡もクー♠もこの病院、ここの獣医さんが大好きで、
12060504 12060508
<先輩、、だいじょうぶ、、?>
12060514 12060519
待合室ですっかりくつろいでいます。
帰りは、トイレ散歩をかねて、のんびり帰ります。 それでも、暑がりのアン♡はひとりでクールダウンです。
12060583
のんびり散歩しながら、じつは気になっている紫陽花を確かめに行きました。
12060521
それぞれ、まだ色付き始めたばかり、、
12060529
この先、どう変化していくのか、、
12060541
興味深いのです、、。
12060577
そして、とくに興味をひかれている紫陽花が、、
12060559
と、これら、、
12060564
今年はどんな花を咲かせるのか、興味津々なのです。
12060566
中でも、昨年六月二十一日に見つけたこの株は、どんな咲き方をするのか、見逃せないのです。
12060549
ただ、現時点ではごく普通の額紫陽花にみえるのですが、、
昨年、見つけた時の写真、、、
Rimg0053
まるで別の花、、はたしてどうなるのだろう、、。

2012年6月 4日 (月曜日)

ぼくのウォーキング日記 #1178、  ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #799、、   

走る、走る、、 青い空と白い雲の下、 さわやかな風に吹かれながら、
120604100
アン♡もクー♠も、嬉々として駆け回ります、、。
12060452
なにしろ、五日ぶりのウォーキング、、
12060463
ウォーキング日記の更新はまるまる一週間ぶりです、、。
12060455
眩しい陽射しもなんのその、、
120604147

12060466
でもね、、休むのは、やっぱり涼しい木陰、、
12060485
大きく枝を広げたコブシの樹の下です。
12060497
なに、、もっと遊びたい?
12060486
そうかぁ、、そんなに楽しかったかぁ〜〜。
120604145
じゃぁ、クールダウン、いこうか。。
120604114
今日は遊び時間をはさんで、二回もクールダウン、、
120604111 120604153
しかも、その後また、ひと遊びです。 
120604126
一週間分を一度に取り返した、、そんな気分、かな、、?!!

2012年6月 3日 (日曜日)

ぼくの写真日記 #547、、、'12 紫陽花巡り、#2。と昨日土曜日の事、ほか、、

      まず、昨日の事、、小学五年生になる孫嬢の運動会でした。12060247     気象情報では、にわか雨があるかもしれない、との予報でしたが、
12060228 幸い日中は薄曇りの運動会日和。雲の切れ間からさす陽射しは痛い程でした。
      孫嬢はブラスバンドでクラリネット担当です。
12060218_2     そして、五年生が毎年受け継ぐというソーラン踊り、と、、
12060249   五六年生による騎馬戦、女子戦ではしっかり勝ち残っていた孫嬢です。
12060267    100m徒競走では毎回二位を返上しての見事な一位でした。
12060273 小学校高学年になると、ただ可愛いだけの演目ではなく、かなり勝敗を意識してきて、とくに親達観客は一喜一憂の大騒ぎ、、楽しい運動会でした。
さて、帰ってくると、不満がたまり気味、なのがアン♡.クー♠のふたり。 さっそく外に連れていけとのアピール、、 草刈り前の川原に連れて下りると、 こちらも大はしゃぎでした。
12060287 120602101

そして、朝一番にJR駅とBKに用があって駅前へ出かけた今日、、 帰り道は、紫陽花を探しながら、あちこち、遠回り、寄り道をしながら戻ります。
12060302
柏葉紫陽花、、
12060343
    墨田の花火、、
12060340_2
12060338
    昨年、初めてみつけた紫陽花、、
12060333
12060332
    いつも鮮やかな額紫陽花
12060319
12060318
    白い額紫陽花、、これは葉にも白い模様がある、、
12060310
12060308
日本原産の紫陽花ですが、新種の開発と逆輸入品種とで近年、品種の数が驚く程に増えているらしい、、 中には、品種改良に特許権まで設定されているものまであるそうです。

2012年6月 1日 (金曜日)

ぼくの写真日記 #546、、、'12 紫陽花巡り、#1。

三日ぶりの更新です。 この間、ちょっとしたトラブルが起きたのですが、 それに関しては、後述するとして、 今日の午前のトイレ散歩の様子から、、。 朝はどんよりとした曇り空、 パラパラと弱い雨が降って来て、ウォーキングも中止、雨と雲の様子をみながら、トイレ散歩に出るタイミングをはかっていたら、、 9時を過ぎて、日が射して来た。 見上げると、東西南北、ぐるりと雲に囲まれているのに、辺り上空はぽっかりと青空が広がっている。 僕が外出の準備を始めると、どう察知するのだろう、アン♡もクー♠も僕のまわりでソワソワ落ち着かない。  それもそうです、、前回のウォーキングは日曜日でしたから、ふたりとも体力をもてあましているのでしょう。 このトイレ散歩は、用を足した後、いつもは行かない方へ、ちょっと大回りしてみようと考えました。 
12060107
住宅街を通り、家々の庭先に咲く花をながめながら、                                 
12060102 12060103

12060106 12060110

12060105
ハケの長い坂道の途中、市が管理している緑地公園のフェンスの扉が、今日は開いています、、 ということは、、「運がいいですね、どうぞお入りください」っていうこと。 もちろん、いつもは閉まって鍵がかっている扉が全開なのです、見学します。 初めて入るハケの急な斜面の雑木林、、誘惑的な臭いが充満しているのでしょう、、入り口の前から、アン♡のテンションは急上昇です。
12060192

12060178 12060183

12060197
<楽しい所だったね、、>かな?! 少しはストレス発散できた?!
そして今日、もうひとつ、、坂を上りきって、バス通りでみつけたのが、、この紫陽花。 
12060165
ここに植えられている事はしっていましたが、
12060160
こんなに早い時期から咲いているとは驚きでした。
12060135
歩道と車道の境の植え込みに200mに渡って植えられています。
12060125
ひとつの株から複数色の花が咲いています。
12060157
何倍も遠回りしたトイレ散歩、でした、、。

« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »