フォト
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

セルフフォト

  • 10_116naru02
    季節、折々の記念撮影、、。

  • 80201-07
無料ブログはココログ

« ぼくの写真日記 #563、、、 | トップページ | ぼくのウォーキング日記 #1202、  ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #823、、   »

2012年7月13日 (金曜日)

ぼくのウォーキング日記 #1201、  ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #822、、  

梅雨の後半には、大雨になりやすいといわれます。 九州地方では、かつて無い程の豪雨と、大変な水害に見舞われ、その様子が報道されている。 そんな時、いつものようにノーテンキな僕のウォーキング日記、ちょっと気がひけるのですが、どんな時もこのスタンスでいきますので、ご容赦ください。  気象情報によると、今日は曇りのち雨。 昼過ぎまでは雨の心配は無いらしい。ならば、広い場所であそばせようと家をスタート。ところが調節池に着く前に空は晴れて、厳しい陽射し。 直射日光を避けて木陰伝いに公園の北門をはいり、
120713010
木陰の続く北側の遊歩道を行きます。
120713013
さて、今朝の遊び場所は、 後ろの橋を渡って向こう側、、
120713014
広い芝生で、と思ったのですが、陽射しを避けて、、
120713075
木陰の中です、、
120713032

120713039
木陰を、樹々の間を、走ります、、。
120713058 そして、休むのは、より冷たく気持ち良い、草の上より湿った土、、
120713064
<ねぇ、ここも冷たいよ、、>と、濡れたマンホール、、
120713060

120713069 走り回って、大満足、、?
120713046
     後は〆のクールダウンです、、、。
120713100_2 このところずっと、水量が多くて、クー♠は流されないように、足を踏ん張るのに精一杯です。
さて、今朝は、ちょっとしたニュースです。それはこれ、、、120713002 カメの産卵です。小川沿いを家から5~600m程来た所、 アン♡と僕が同時にみつけました。 甲羅が25cmもありそうな大きなカメです。近付いても逃げようとしない様子に、よくよくみると、後ろ足で凹みを掘り産卵していたのです。 ここは小学校から50mと離れていません。児童達の遊び場でもあり、校外授業で利用している水辺でもあります。 さて、このままそっとしておくか、それとも、、 どしたものかと考えた末、小動物飼育係担当の先生に、ということで小学校に知らせておく事にしました。 もしカメの子がふ化する事に子供達が興味を持ってくれるならば、と考えたのですが、、 あのカメは、たぶん、ペットとして飼われ大きくなり過ぎて小川に放たれた、のだと思われます。 この小川の僕が知る範囲の流域でも、上流の管理境界から下流の公園の東の端まで、5~6kmの間で、多くの大きなカメを見かけます。みるからに外来種と思われる派手な色や模様のカメや、見慣れない姿のカメがいたりします。 そんな事を考えると、 もう一ヶ所、「生態工房」にも写真を送っておきました。 さて、、このカメの産卵、、さてどうなりますか、、。 そして、もうひとつ、午後3時、今年、最初のセミの鳴き声を聞きました。小川の対岸の桜並木から、ミーンミーンという鳴き声です。 

« ぼくの写真日記 #563、、、 | トップページ | ぼくのウォーキング日記 #1202、  ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #823、、   »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ぼくの写真日記 #563、、、 | トップページ | ぼくのウォーキング日記 #1202、  ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #823、、   »