フォト
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

セルフフォト

  • 10_116naru02
    季節、折々の記念撮影、、。

  • 80201-07
無料ブログはココログ

« ぼくのウォーキング日記 #1236、  ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #857、、    | トップページ | ぼくのウォーキング日記 #1238、  ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #859、、    »

2012年9月 7日 (金曜日)

ぼくのウォーキング日記 #1237、  ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #858、、   

さぁ、、今朝は、ここ、第一調節池で、遊びます。
120907022
ハケ(崖)のすぐ南側にあって、
120907045
東西におよそ300m、南北に広い所で50m程、狭いと10mもない、
120907044
ひょうたんを細長く引き延ばしたような窪地です。
120907039
二度目の草刈りは、まだこれからのよう、、。
120907040 120907027
木陰は北側の土手上、遊歩道沿いに植えられているソメイヨシノです。 四月には見事な咲きっぷりで、楽しませてくれます。もし興味お有りでしたら、「第一調節池のソメイヨシノ」をご覧ください。4/10付の日記です。 
120907033

花の時期が終わりに近づいている『ナンバンギセル』今朝も撮っておきました。
120907001 120907006

さて、今朝は、クールダウンの写真がありません。 水風呂にはしっかり入りました、、が、、撮影できなかったのです。 最近はみかけませんが、かつて交通安全の標語に『注意一秒、ケガ一生。』というのがありました。 そんなアクシデントが起きました。 早く入りたくて引っ張るアン♡を制しながらも水風呂に入れ、遅れて入るクー♠の様子を見ようと、半分身体をひねった時、ヌルヌルとした石に片足をを取られて前のめり、顔から流れに突っ込みそうに、、慌てて、片腕をついて身をかばいました。 以前にも似たような事がありました。その時は尻もちをつくように、わざと身をよじって水に落ち、代わりにカメラを持った手を高く突き上げて濡れるのを防ぎました。 ただ、今回は、そこまでの余裕がありませんでした。カメラを持ったまま、腕をついていたのです。すぐに身を起こしたのですが、1~2秒、カメラは流れを浴びました。すぐにタオルで水を拭き取り、、 スイッチon.offを繰り返しましたが、反応がありません。 こうして、家に帰り着くまでの写真が撮れなくなったのです。  ここからは、禁じ手、、リコーカメラサービスセンターのS氏が知ったら眉をひそめるかもしれません。 濡れたらすぐに乾かせ、、そう考えたのです。 幸い快晴に近い天気です。 ボディーとレンズユニットに分け、バッテリー、SDカード(今朝の撮影分は直接取り出す事が出来ました。よかったぁ、、)を抜きとり、日向に置いて乾かした。 後半は風通しの良い日陰で、、。 果たして、結果は、、バッテリーを入れて、スイッチON、 おぉ~!  いつも通りに作動、してくれました。 とりあえず、は、安堵、、。 次の写真がそれです。
120907a09<父さん、セミ、捕まえた〜〜?> セミが賑やかに鳴く桜の木の前で、、。
リコーカメラサービスセンターのS氏の言葉、、『水に濡れ、基盤で腐食か始まると、作動していても、不具合は徐々に進行して、日が経つ程重症になって、ついには作動しなくなります。早めの修理が肝要です。』 このGXRはすでに、二度の水濡れ事故に遇っています。その都度、S氏にお骨折りいただいたのですが、これから先は、新しく買い換えるか、あるいは、同様の費用をかけて完全修理をするか、、二者択一を決めなければいけなくなりそうです。

« ぼくのウォーキング日記 #1236、  ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #857、、    | トップページ | ぼくのウォーキング日記 #1238、  ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #859、、    »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ぼくのウォーキング日記 #1236、  ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #857、、    | トップページ | ぼくのウォーキング日記 #1238、  ブリタニー.スパニエル:アンジェラ♡と一緒に #859、、    »